成人式とセンター試験

2019-01-20 18:51:17 | 日記

昨日と今日センター試験でした。受験生の方お疲れ様でした。

うちの子供もセンター試験受けたのは2年前、今でもその時のことを考えても本当に緊張します。

名前を書き忘すれなかったか、マークシートをずらしてマークしなかったか、とかそんなことばかり考えていました。

先週成人式でした。就職して成人式を迎えれば一人前の大人ですが、学生なのでまだ実感はわかないと思います。

順調に行ってもまだ卒業まで4年あります。

センター試験今年は国語の難易度が低かったようです。2年前の国語は難しかったようですが条件は皆同じ。その年の運、不運もあります。今さらしょうがないです。

受験生はセンターの結果が非常に気になりますし、大学受験が一生を左右するほど重要と思うかもしれませんが、案外働き始めてるとそんなことはないかもしれません。

今、就職がいい時期に高卒でいい企業に入ったり、公務員になったりすると世間でいう「勝ち組」だし、今の受験生が大学卒業時は時代がどうなっているかわかりません。

私の職業である土地家屋調査士・行政書士は資格業なので学歴一切関係ないし、転職組も非常に多いです。

とはいうものの受験生にとってはセンターの結果で一喜一憂するのは当然です。

センター試験も来年あと1回で終了です。

教育専門家はセンター試験を廃止しないほうがいいという意見が多いようです。センター試験が悪い試験だ、という専門家はあまり聞いたことがありません。

記述試験が2次で行うので、その前段階のセンター試験は残したほうが絶対いいと思いますね。

英語を民間試験導入なんて理解に苦しみます。

受験生全員同じ条件のマークシート試験はすごく平等だと思います。結果に文句を言えないマークシートのセンター試験は本当にいい試験だと思うんだけど。

そもそもどうやって大量の受験生の記述試験の採点をするのか、公平に出来るとは思えません。記述式で思考力や判断力を試すとか言ってるけどマークシートでも充分考えさせる問題を出していると思うけど。

受験生の負担も大きくなるし、実力を出し切れずに失敗する受験生も多くなるでしょう。

経済界、政治、利権なんかが絡んで入試改革をやっているの?と勘繰りたくなります。

入試まで「グローバル化」と言う言葉でどんどん違う方向に行っている気がします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大晦日 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事