特定非営利活動法人 動物愛護団体ワンハート大阪

動物のために個人で活動している仲間で結成された団体。
保護した犬猫の里親募集を中心に日々の活動など記載していきます。

第11回 ワンハート大阪譲渡会 \(^o^)/

2018-02-27 22:19:36 | 譲渡会

またまたお久しぶりのtokuです

今回も、もうすぐ譲渡会なので参加猫ちゃんをご紹介しま~~す

皆様に応援いただきながら、気が付けば第11回の譲渡会となりましたなんだかあっという間です

本当にありがとうございます

 

第11譲渡会 2018年3月4日(日) 時間: PM1:00~4:00

   場所: CHAKRA 大阪市北区菅原町6-12

 

といっても(´・ω・`)

実は、譲渡会参加でどんどん素敵なご縁素敵な赤い糸に出会て、今回は参加猫ちゃん少なめです

でで、幸せになるためにちょっぴり怖がり&久しぶりさんも頑張って参加しますので、応援よろしくお願いいたします

 

ということで、またまたボランティアさんからのコメント付きですよ~

一番は

幸ちゃん(こうちゃん)

新入りの猫ちゃんとも仲良くできる、とても友好的な子です。預かりさんのお腹に乗ったり、寄り添ったりの甘えん坊さん。ワンちゃんとも生活出来ます。お腹の白い模様がチャームポイント♪好き嫌いがない食欲旺盛さんです。

  

ごろねくん

甘えん坊さん♡ですが、周りの状況をよく観察していて、お友達がお昼寝中に、ごろねくんっとなぜなぜすると…ゴロゴロ&スリスリ(*´꒳`*)甘えてくれる、とっても賢い猫さんです。
お友達と一緒に寝たり、毛づくろいをしてあげたりっと、とっても優しいごろねくん\(//∇//)\


あきちゃん

あきちゃんは基本的に猫界では1匹狼猫さんです。すこーし、他の猫ちゃんと距離を置いています。
が、しかしです。
 
私を撫でてにゃん?
私に構ってにゃん?
にゃんにゃんにゃん…
 
人に対するアピールが凄いです。人とは距離を置きません。笑
おもちゃで遊ぶとかなりの俊敏さを発揮するのに、ご飯は好き嫌いも無く、キレイにゆっくり食べます。
決してがっついたりしない女の子です。運動神経抜群?のせいかスタイルも抜群です♬
家族になれば、べーーーたりあなただけに甘えちゃう猫さんになると思います~そんな甘えたあきちゃんに会いに来てください~


まいちゃん

ちょっとビビりさんですが、この人!と決めた人にはなついてくれると思います。
食べるのが大好きで♡缶詰めの時間になると、いちばん前で待ってます♪
おっとりタイプですが、オモチャで遊ぶ時は別人格に…


つばめくん

活発で好奇心旺盛!!追いかけっこやオモチャで遊ぶのが大好き♡♡甘えん坊ではありませんが、気付けば人のあとを付いてくるストーカーさんです。

ちょっぴり少なめの参加猫ちゃんですが、おめかしして参加しますので、
是非、お気軽に来てくださいね


<譲渡会ご来場のご注意>

・体調により不参加になる場合がありますので、もし会いたい猫ちゃんがいる場合は、
 お電話いただきますようお願いいたします。
お見合いや面談後、譲渡決定となっても当日は一緒に帰ることはできません。
 後日日程を調整し、搬送させていただきますのでご了承ください。
・譲渡にはアンケートのご記入や、猫飼育物件であることがわかる証明書の提示をお願いしております。
 (証明書は後日でも大丈夫です)
・先住猫さんがいらっしゃる場合は、エイズ・白血病検査の証明書提示をお願いしております。(後日)

 
ここ最近、辛く悲しい話題が続き、さすがのワンハート大阪メンバーもくじけそうな気持ちでいっぱいです。
ボランティアをしていると、嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、寂しいこと、びっくりすること・・・
辛いこと、人や動物への深い愛情や表現できないくらいの優しさに感動で本気で泣いちゃうこと、本当に目まぐるしく起こります。
私達ができること本当に微力だけど、にゃん達から、にゃん達をきっかけに出会った素晴らしい方々から
幸せやたくさんの応援をもらって私達はとっても幸せ者です。だから止まってるわけにはいかない

1匹でも多くの小さな命を助けたいそして小さな命がくれる幸せをたくさんの人に知ってもらいたいって思います

猫と生活をしたことがなかった私が15年前にきたにゃんをきっかけに、今こなんな事になるとは夢にも思ってませんでしたがw

さんのように上手に書けないけど、なんだか書かずにいられませんでした。

いつも様々なかたちで応援してくださる皆様、本当に本当にありがとうございます

そして、生活だけも忙しいのに、にゃん達のために色んなお手伝いをしてくださるメンバーさん本当に本当にありがとうございます皆さんのお蔭で活動が続けられていますこれからもメンバー力を合わせて頑張りますので、

どうそよろしくお願いいたします。。。

 




 

 

 

 

 

里親さま募集中の猫ちゃんたち 里親ご希望の方は・・・譲渡条件ありますぅ

 

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

 

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい よろしく お願いします

 

 

 

 フリーマーケット参加決定

 

日時: 3月11日(日) 10:00-16:00

 

場所: 大泉緑地公園<わんぱくランド>(堺市北区金岡町)

 

日時: 3月18日(日) 10:00-16:00

 

場所: 服部緑地公園 (豊中市服部緑地1-1)

 

 

 

 ご支援・ご協力のお願い 図々しいお願いですが・・ご支援ご協力どうぞよろしくお願いしますぅ

 

・ ベビーキャットインスティンク ティブ子猫用

 

 ・ カルカン子猫用パウチ  & 子猫用缶詰  

 

先日・・緊急でお願いしましたヒルズAD缶・・お陰さまで沢山のストックできましたっ ので・・AD缶に関しましては一旦ご支援のお願いストップとさせて頂きますっ 

 

ありがとうございましたっ

 

なお・・子猫用缶詰やパウチ・・大人用缶詰などなど・・引き続きのご支援ご協力・・よろしくお願いしますぅ

 

 ・ 成猫用缶詰・・・特に銘柄指定ありません

 

 ・ 猫砂・・・特に銘柄指定ありません

 

 ・ 紙袋・・フリマご購入お客さまに持ち帰って頂くための紙袋 できましたら大きめサイズが嬉しいですっ

 

ご支援物資などなど・・・お願い」 ご家庭で眠ってる不用品などありましたらフリマ用品のご協力お願いします

 

支援物資送り先  〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

 

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

 

上記送り先はご支援者さま事務所を物資受け取り窓口としてお借りしております

 

物資等の直接の持込はご支援者さまにご迷惑がかかりますのでご遠慮下さい 

 

 

 

 

 

第11譲渡会 2018年3月4日(日) 時間: PM1:00~4:00 

 

場所: CHAKRA 大阪市北区菅原町6-12  

 

 

 

お問い合わせ先

 

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

 

電話番号: 080-9122-6737

 

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ



 

 

コメント

辛く悲しいお知らせ・・

2018-02-27 09:19:13 | 日記

悲喜こもごも・・・

譲渡会コンスタントに開催させて頂いてるお陰で・・ステキなご家族に出会って・・これから15年20年ご家族と一緒に幸せてなちゃんたち・・増えてますっ

ホントのご家族と出会って・・生き生きキラキラしてる姿・・見せて貰うと・・

あぁ あの時・・保護主さまに出会ってくれて・・良かったっ

あの時・・頑張って・・生き抜いてくれてて・・良かったっ

そう思える瞬間ですっ

だけど・・生きてる「命」・・お腹壊したり目ショボショボになったりの病気もすれば・・年も取る・・

家族だから・・家族として迎えたから・・で・・それぞれのご家族・・・一生懸命ケアして下さいますっ

私たちがやってあげたいと思っても・・してあげられない・・保護生活・・集団生活で・・なかなか届かない・・

そんなケア・・愛情いっぱいいっぱい注いで・・お世話・・愛して下さってますっ

そんな里親さまたちには・・感謝しかありませんっ

 

昨年11月・・第7回譲渡会にてお迎え頂いた・・「春」改め「アッシュ」くん&「秋」改め「マロン」ちゃんママさんから  

こんにちは。。

マロン達がきて!2ヶ月が過ぎ、、マロンは、元気にすくすく?ブクブクと!大きくなってきましが、、

アシュは、、12月1.9キロが、ピークで、ここ最近。1.7キロと、、、  

食べないわけでもない。。病院行ってフロントラインしに行ったり、、したんですが、

お腹に虫いてるわけでもなく、、元々大人しくて、あんまり動かない。。アシュ。、  

昨日。歩くとフラフラ。、後ろ足が、フラフラで、、

今日まだたよんないけど、昨日よりはマシ。。

・・・・・・目。少し白い。歯茎綺麗なピンク。貧血は。ない。

熱37.1。

低いけど、めちゃ低いわけでもない。足がマヒもない。内診雑音なし。左後ろ足少し痛がるから。抗生剤と、鎮痛剤。注射して

それでもヨタヨタするなら月曜血液検査する。

貧血とかあったら。変な病気考えるけど。そーでもないし。。温くしてあげて、安静にやって

みたいな感じです。

ちなみに今日は、体重1.8キロでした

もう不安で不安で、、、なんか病気持ってたらと、、、

・・・・・・・・

アシュだけ別室で、別の餌あげてます。。

ドアの前のたかりが、半端無い

食は細いのですが、、食べてはくれています。。

どの道、血液検査はしてもらいます。。心配なんで

また、報告しますねー

正直・・ママさんからのお知らせ・・かなりショックでしたっ

当時・・「ひなた」くん亡くなって・・お迎え頂いた「かぼちゃ」ちゃん亡くなって・・「クリス」くん・・そして・・「ゆう」ちゃんまでも・・

コロナウィルス・・FIP・・頭ん中で・・グルグルでしたっ

だけど・・ここで泣いてなんかいられませんっ ショック受けてる場合じゃありませんっ

私たちの出来ること・・しっかり食べさせて・・しっかり医療面ケアして貰って・・しかありませんでしたっ

その後・・ママさんから

今日は、リンパ腫なら、子猫には抗がん剤は、きついので、、FIPを疑い、ステロイド打って明日また見て、今後の治療考えるってなりました。。

エコーで、お腹リンパ??腫れがある。。  

リンパ腫なら、治療の施しようがない。。センターに血液検査しても、いいけど、、それより治療していきましょう。って、、腹水は言うてなかったです。。

とにかく、、食が細くなってきてるので、、食べれるもの食べさせてます。。

・・・・・・

そうだったんですね

うちのマロンもめちゃくちゃ元気ですよ。。

アッシュも、、とにかく、、出来る事はやります。。

ただただ、、悔しくてたまりません

ママさんの・・ただただ悔しくて・・の気持ち・・痛いほど分かりますっ

ママさん・・ずっとずっと団体譲渡会に一度・・行ってみたいって思って下さってて・・念願叶って・・

その時・・「夏」くん・・「冬」ちゃん面談決まって・・一番ビビりだった「秋」ちゃんと・・いろいろあって・・「春」くん・・残っちゃって・・・ 

ママさんなら・・6にゃんという多頭飼育になる厳しさ・・ご覚悟・・しっかり持って下さって・・必ず実行して下さるっ

私たちも・・ママさんなら・・きっと万全のケアと深い愛情かけてくださるっの全幅の信頼して・・

「春」くん&「秋」ちゃんお迎えお願いしましたっ  

なのにぃ・・・またこんなことになっちゃって・・・ママさんには申し訳ない気持ちでいっぱいでしたっ

    

一生懸命・・必死にケアして下さる・・必死に愛情注いで・・葛藤と苦悩の中・・頑張って下さるママさんのお気持ち・・感謝しかありませんでしたっ

その後・・

クリス君も頑張ってるの、見ました。。ホント多いですね

うちは検査には出してませんが、、とりあえずステロイド治療続けて行く事にしました。

ドライタイプなのか、、今のところ、水がたまるとかの症状は出てませんが、いつ何が起こるかなんか、私にもわかりません

とにかく、食べさせ、体力つける。。

ホント食も細く、、あれこれ買って、食べてくれるもの食べてます。

ドライフードは全く食べようとしません。

ただ今日、朝自分で、ドライフードのとこへ行き、、一つ二つは口にしてました。。

当たり前の事が出来るってホント、、すごい事のように、感動してました。。。

・・・・

コレ。今のアッシュとマロン。。大きさの、、差、、   

コロナウィルス・・・ほとんどのちゃん保菌してるって言われてますっ

その10%足らずのちゃん・・体内で突然変異・・起こして・・FIP発症するって言われてますっ

同じ兄弟姉妹なのにぃ・・同じ環境なのにぃ・・突然変異起こすちゃん・・・そうじゃないちゃん・・どこがどう違うんだろぉ

    

私たちは・・何をどぉしたらいいのか・・ますます・・・分からなくなりますっ

先週から、インターフェロンもしてますが、、、マシには、ならないですね。

アシュは、ホント食べれないって以外は、症状が、出てません。

下痢も嘔吐もありません。。

食べると、歯ぎしりしながら、食べるのを見ると、、やはり、つらいんだと、、、

朝起きてご飯の用意すると、ヨタヨタなのに、付いてきます。。体重も、1.4キロまで落ちました。。

でも、。写真見ると、まだ顔つきが、しっかりしてるんです。。

期待してしまう自分が、いてます。。

でも、、、

はぁー。。

引き取ってなかったら、発症しなかったんやろか、。とか。。

思ったり。。あっかーん。。。

アシュが1番しんどいんや、。

なんての、日々です。。

愚痴でした

・・・・・・・・・

私は、自分の子やから、、してあげる。精一杯します。。

ホント、、ワンハートメンバーの方々は、ホント。すごいと、しか言葉出ません。。

良い事も。悪い事も。沢山沢山ある中で、ホントすごいです。。ゆうちゃんも、アシュ達の譲渡会に居てた子なんで、、

元気だったのに、、

クリス君も、、、

こちらこそ、、感謝しかないです。。

頑張ります。。

・・・・・・・・・・

返却なんかしませんよ〜   

はい。。頑張ります。。

因みに。。うちのデブ猫。。   

アシュは、このデブが、心地よいのかな、。乗っかってますが

ママさんの苦悩・・葛藤・・戸惑い・・・めっちゃ分かりますっ まさに私たちもおんなじっ

アッシュが一番しんどいんやぁーーーのママさんの叫び・・私たちもおんなじですっ

その想いだけが・・私たちを・・ママさんを必死に支えてくれますっ

そして・・・先日・・ママさんから・・・

こんばんは。

今日の先ほど、18時43分にアシュ。息引き取りました。   

昨日夜中に痙攣起こし、、その後。ぐったりしつつも、ウロウロとしたり、今日午後からは5回程痙攣起こしてました。。

見てるこっちが、もう勘弁してあげて、早く楽にしてあげて〜と叫びたいくらい。。

最後は、痙攣なく、、すっととは言えないが、。

やっと、楽にねれているよーに見えます。。

ホント、最後は、一緒に居てやるしか出来ず、、

でも、残念で、悔しいけど、、ホッとしました。。

安らかな寝顔見ると、、、

愚痴聞いてもらったり、色々ありがとうございました。。

・・・・・・・

ありがとうございます。3ヶ月弱しか一緒に過ごせませんでしたが、改めてすごくすごく小さな命の尊さを教えてくれました。。

この短い間でしたが、真菌になり、治ったと、思えば、、嫌な予感はしましたが、まさかの展開に、ただただ毎日ホントアシュにとって、何あげたら食べてくれるんやろ。

これが嫌ならコレは?昨日は、コレ嫌がってたけど、今日は、食べてくれたり、病院に行くものも、ストレスやろか、寒いし、、でも放っては、置けない。とりあえず食べないと、戦えない。。

でも、食べたくないもの、無理に食べて、余計苦しめてるんではないか、、毎日毎日ホント自分に問いながらの日々でした。

昨日夜中痙攣起こす前。私の横に来て寝たり、かと思えば、次はパパさんの横に来て寝たり。

勝手な思い込みですが、しんどいのに自分の足で、近くに来てくれた。。アシュ。

最後の力出して、我々に寄り添ってくれました。。

家に来た最初から、ホント甘えたで、常に誰かの横にくっ付いて、、、本音はもっと一緒に居たかった。

大人のアシュ見たかった。。

ですが、、叶いません。。

でも、ホントアシュに、感謝しかないし。引き取れてよかったです!!

せめて、マロンには、何も起こらないように願う限りです。。

うちにはマロン。レン。ソル。メル。ナッツと、五匹兄妹が、居てるので、今を大切に、当たり前が幸せだとアシュが教えてくれたこと、無駄にはしません。

コレからも、かぁちゃん頑張ります

・・・・・・・・

こんばんは。

お花ビックリしました。ありがとうございました。

アシュがお世話になった病院からもお花が届いて。   

いっぱいの花に囲まれて、アシュは、幸せもんやと。。よかったね。って、、

今日、火葬へ行ってきて、最後の別れしてきました。。

まだまだ成長しきれてないから。骨もモロいって。。

家族で、お骨拾って持って帰ってきました。。

またまた大工旦那が、1番見通しの良い場所に棚を作り。。そこに、、置いてます。。  

なんか、、ホント。色々ありがとうございました

これからも宜しくおねがいします。。

コロナウィルス・・FIP発症の脳炎痙攣発作・・見てる方が・・オカシクなりそぉなほどの発作・・強くて激しい発作・・起こしますっ

急に・・物凄い勢いで走り出したかと思ったら・・突然・・物凄いジャンプして・・お腹や背中から・・バタン

少し落ち着いたかと思ったら・・また突然・・グルグル走り出して・・物凄いジャンプして・・また大きな音を立てて・・バタン

その発作・・1時間おき・・30分おき・・10分おき・・5分おき・・繰り返しますっ

自身の力で立ち上がることも出来ず・・もう・・このコに・・そんな力・・残ってないって思うのに・・また発作起こしますっ

呼吸することすら・・・しんどいはずなのにぃ・・・

全身の神経・・大きな大きな痙攣・・起こして・・もう見てられませんっ

その姿・・見るだけで・・コロナウィルス・・FIP・・憎いですっ 悔しいですっ 何もできない自分が悲しくって・・情けなくって・・ですっ

ママさんの・・「アッシュ」くんへの・・壮絶な全身全霊の愛情ですっ   

ママさん初めご家族の・・暖かい・・深い愛情ですっ

大人のアッシュ見たかったーーーのママさんの心からの叫び・・・私たちもおんなじですっ

これが・・そのコの持つ運命なんだろぉか・・・ 

「自然淘汰」されるべき「命」の運命なんだろぉか・・・ 

そんな「命」繋ごうとすることが間違ってるんだろぉか・・

ちっちゃな「命」その重み・・引き受けて・・繋いでいくの・・こんなにも辛く難しいことなんだろぉか・・

でもねぇ・・・「アッシュ」くん「マロン」ちゃん・・保護主さまの・・アレルギーにも関わらずの・・じっくりじっくり時間かけての保護なかったら・・・

ママさんからのお迎えなかったら・・こんな幸せな姿ありませんでしたっ  

ママさん初めご家族・・ホントにホントによく頑張って下さいましたっ

短くっても・・長くっても・・病気になっても・・・殺していいなんて思えませんっ死んでいいなんて思えませんっ 

その「命」やっぱり・・最初っから・・何の努力もせず・・諦めたくありませんっ

ママさん初め・・ご家族・・・小さな命の尊さ重さ感じて・・当たり前の幸せしっかり受け止め・・与えて下さいましたっ

「アッシュ」くん・・ただただ・・ママさんのこと大好きで・・パパさんのこと大好きだったから・・・最期にママさんの傍に寄り添い・・パパさんに甘えたんだって思いますっ

しんどいのにぃ・・立つだけでも必死なのにぃ・・それでも・・自分の足で歩いて・・ママさんパパさんに感謝と愛情伝えよぉと・・寄り添ったっ

当たり前の幸せって・・・奇跡の幸せなんですねっ

ちっちゃくっても・・最期まで諦めず・・自分の意志で・・その「生きざま」「死にざま」選んだって思いますっ

私たちは・・感謝しかありませんっ

厳しい言葉・・お伝えして・・なのにぃ・・それでも「アッシュ」くんと「マロン」ちゃん引き受けて下さったママさん

素晴らしい最高の里親さまですっ   

そのママさんを支えて下さったパパさん初め・・ご家族・・最高ですっ 

   

ホントにホントにありがとうございましたっ

 

最近・・辛いお知らせ・・悲しいお知らせ・・続いてますっ

それでも・・今なお続くちゃんブーム 

ペットショップや繁殖業者から・・・安易に購入し・・安易に棄てるっ 殺していいよっって持ち込む・・

引越しだから・・アレルギー出たから・・離婚するから・・子ども生まれたから・・野良として生きて行けるでしょで・・棄てていく・・

それでも・・ちっちゃな「命」・・最期まで必死に生きようとしますっ 大切な家族愛し続けようと・・寄り添いますっ

そのちっちゃな「命」の・・「生きざま」「死にざま」・・真っ直ぐな・・ひたむきさ・・・同じ「命」持つモノとして・・頭が下がりますっ

そんな素晴らしいステキな「命」たち・・人間の勝手な都合で・・産ませたり殺したり・・棄てたり・・して欲しくないですっ

これからちゃんとの生活しようって考えて下さってる方々・・

今・・あなたの傍に・・そっと寄り添って・・静かに眠ってるちっちゃな家族と過ごしてらっしゃる方々・・

これから先・・どんなことあっても・・逃げ出さず放り出さず・・そのコの最期まで傍にいて・・愛し続けてあげて下さい

そのちっちゃな「命」の重み・・しっかり受け止めて・・感じて・・そのコの最期まで一緒に寄り添い・・愛し続ける覚悟・・持って欲しくって・・

ママさんの壮絶な想い・・深い愛情・・「アッシュ」くんとの別れ・・お知らせしましたっ

ちっちゃな「命」引き受け・・これから一緒に幸せになってくって・・こんなにも重く・・・素晴らしくステキなことなんだってことしっかり自覚と覚悟して下さい

そんなに悲惨なこと大変なこと伝えて・・脅かしたりしたら・・ちゃんやちゃんたちと一緒に暮らせないじゃんてな方は・・ちっちゃな家族持たないで下さい

仕事で帰ってきて・・疲れてるしぃ・・自分だって癒されたいしぃ・・てなだけの方・・自身でストレス解消・・癒し・・知恵と努力で別方法・・考えて下さい

命の重み伝えることで・・子どもの情操教育になるからてな方・・大切なお子さまのために・・ちっちゃな「命」使わないで下さい

ちっちゃな「命」たちと一緒に暮らすってことは・・・その「命」最期までどんなことあっても引き受ける受け止めるってことですっ

ずっとずっとの家族迎えるってことですっ

どうか・・どうか・・ちっちゃな「命」たち・・ママさんご家族のよぉに・・その最期まで人間の手で・・・家族の愛情で守ってやって下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

里親さま募集中の猫ちゃんたち 里親ご希望の方は・・・譲渡条件ありますぅ

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい よろしく お願いします

 

 フリーマーケット参加決定

日時: 3月11日(日) 10:00-16:00

場所: 大泉緑地公園<わんぱくランド>(堺市北区金岡町)

日時: 3月18日(日) 10:00-16:00

場所: 服部緑地公園 (豊中市服部緑地1-1)

 

 ご支援・ご協力のお願い 図々しいお願いですが・・ご支援ご協力どうぞよろしくお願いしますぅ

・ ベビーキャットインスティンク ティブ子猫用

 ・ カルカン子猫用パウチ  & 子猫用缶詰  

先日・・緊急でお願いしましたヒルズAD缶・・お陰さまで沢山のストックできましたっ ので・・AD缶に関しましては一旦ご支援のお願いストップとさせて頂きますっ 

ありがとうございましたっ

なお・・子猫用缶詰やパウチ・・大人用缶詰などなど・・引き続きのご支援ご協力・・よろしくお願いしますぅ

 ・ 成猫用缶詰・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 猫砂・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 紙袋・・フリマご購入お客さまに持ち帰って頂くための紙袋 できましたら大きめサイズが嬉しいですっ

ご支援物資などなど・・・お願い」 ご家庭で眠ってる不用品などありましたらフリマ用品のご協力お願いします

支援物資送り先  〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

上記送り先はご支援者さま事務所を物資受け取り窓口としてお借りしております

物資等の直接の持込はご支援者さまにご迷惑がかかりますのでご遠慮下さい 

 

 

第11譲渡会 2018年3月4日(日) 時間: PM1:00~4:00 

場所: CHAKRA 大阪市北区菅原町6-12  

 

お問い合わせ先

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

電話番号: 080-9122-6737

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ

コメント (1)

嬉しいお知らせ 18’ぱーと9(*^^)v

2018-02-25 10:16:00 | 嬉しいお知らせ

ステキな里親さまにお迎え頂いて・・なのいぃ・・意味わからん病気になっちゃって・・亡くなって逝く・・ちっちゃな「命」たち

要らないから・・殺していいから・・で・・棄てらて・・ステキな保護主さまに出会って・・なのにぃ・・突然の病気で・・早くに亡くなって逝く・・ちっちゃな「命」たち・・

ステキな保護主さまに出会って・・ステキな里親さまにお迎え頂いて・・15年20年一緒に幸せ生き生きキラキラの・・ちっちゃな「命」たち・・

どこがどぉ違うんだろぉ 何が原因なんだろぉ そのコの持つ運命 どうしても諦めきれないっ

悲喜こもごも・・「命」の不思議・・「命」の重み・・ヒシヒシの毎日ですっ・・・

 

嬉しいお知らせ続きますっ

「小寅」ちゃん  一度・・里親さまにお迎え頂いて・・ルンルンやっほぉーーーーいっの大喜びで団体卒業したのにぃ・・

里親さまのアレルギー出て・・急きょ団体に出戻でしたっ    

里親さまとの数日の生活・・自分だけの家族出来て・・喜んで行けばいくほど・・団体に帰ってきた時のショック・・

体調面メンタル面・・大きく影響するちゃん・・実は多くありますっ

ちゃんも・・喜びや悲しみ・・嬉しいや寂しいの感情・・体調面に影響するほど・・しっかり持ってますっ

そして・・やっぱりちゃんとの生活・・望んで下さってるご家族の・・特に小さなお子さまご家族のアレルギー検査・・お迎え前のチェック・・大切ですっ

幸い・・「小寅」ちゃん・・里親さまのアレルギー発症しての連絡早かったので・・体調面メンタル面の影響少なく・・でホッ  

そんな「小寅」ちゃん・・今度こそ・・ホントのご家族ゲットできましたっ

搬送メンバーから

「小寅」ちゃんのお届けに行ってきました。

今回は迷うことなく、意外にすんなりマンション前に到着と思いきや、めちゃくちゃ大きなマンション(^-^;

マンションの中で迷子になりそうでしたが、パパさんママさん揃って、駐車場入り口までお出迎え下さいました。

お部屋の中に入ると、大きな立派なゲージ!! うぉーーーー!おしゃれ♪♪

   

ママさんに抱っこ♪    

小寅ちゃん、しっかりママさんに甘えてました。  

譲渡会ぶりのパパさんにも抱っこ♪     

人が大好きで、誰にでもいつも傍にやってきてスリスリしてくれる小寅ちゃん♪♪ 

余裕で早速、探検スタート? 

あれっ? あれっれれっ??? 子寅ちゃん、そのまま、真っ直ぐ、ソファーの下に隠れてしまいました(>_<)

えっ?子寅ちゃん、どうしたの?!  

隅っこに隠れちゃう子寅ちゃんを見るのは初めて(*´Д`)

ママさんとパパさんがおやつや玩具で釣っても釣れない! oz

小寅ちゃん、どうしちゃったの?!メンバー、ちょっとびっくりでした。

仕方ないので、ソファーから出て貰って、お部屋の中で迷子にならないように、首輪をつけて貰いました。

   

「可愛いーーーーー!」でパパさんの撮影会♪  

   

その後、ママさんに抱っこして貰いながら、遊んで貰いましたが、またテレビ後ろに隠れてしまいました(^-^;

     

様子が分からないと心配!というママさんの言葉で、立派なゲージに入って貰うことに(*´▽`*)  

予想外の展開で、隠れられるように、ゲージの中に段ボール箱を設置して貰い、寒くないようにヒーターも設置して貰いました。

ご飯やトイレもゲージの中にセッティングして貰って、少し様子を見てもらうようにお願いしました。

ご支援物資も戴きました。 

今はちょっと緊張してるけど、本当は甘えっ子な子寅ちゃん♡ 

パパさんママさん、子寅ちゃんのこと、よろしくお願いします(*´▽`*)

エッーーーーーーーーッ 「小寅」ちゃん・・ソファーの下に隠れるっ テレビ後ろに隠れるっ

やっぱ・・一度お迎え頂いての出戻り・・メンタル面で影響してたんだぁーーーー

「小寅」ちゃん・・個人保護主さまのご依頼で団体にやってきましたっ

兄弟姉妹3にゃん・・紙袋に入れられてるところ・・保護主さま発見  

慌てて・・保護して下さったんだけど・・ご家族アレルギーで・・おうちの中に入れることもできないっ

    

早々に引き取りに伺って

保護当初・・兄弟姉妹たち・・体重200g少したぶん生後2週間程度 やっとへその緒も取れたてな程度

    

このまま保護主さま・・気付いて下さらなければ・・保護して下さらなければ・・確実に数時間で亡くなってた「命」ですっ

それから・・24時間体制の2~3時間おきの授乳開始

ちゃんと育ってくれるかっ 無事に成長してくれるかっ 必死の気の抜けない毎日でしたっ

そんな時からの人口飼育・・兄弟姉妹たち・・みんなのびのび 人が大好きちゃんになってくれましたっ

   

てか・・そんな「小寅」ちゃんが隠れるっ  やっぱ・・出戻体験・・応えてたんだなぁーーー

    

そうそう・・パパさんお一人で・・団体に譲渡会に来て下さいましたっ   

なんだけど・・お仕事の都合で・・合間のぬっての駆けつけだったそぉで・・「子寅」ちゃん抱っこもなく・・だったそぉ

ママさんも・・お仕事の都合で・・「子寅」ちゃんに事前に会って頂くこともなく・・お迎え下さいましたっ

一目惚れ 嬉しいですねっ

お迎え翌日・・パパさんから

〇〇さま ご連絡ありがとうございます!

小寅ちゃん最初は凄く警戒してましたが、徐々に慣れては来ていると思います…。  

排泄がまだ出来ていないので心配ですし、少し大きめの物音がすると隅っこに隠れたりします。

ごはんはチュールを指であげると食べたのですが、ドライは全く食べなかったです。

朝にパウチをあげるとパクパク美味しそうに食べてくれました。

昨日の夜はソファにいると、ゲージから出て膝の上で甘えてきてゴロゴロ言ってました(笑)

寝室に一緒に連れていくと一緒に寝てくれました!    

昨日面談した時に少し目がしばしばしてたのですが、今はなくなりましたが、少し鼻水が出ています。

少し様子を見てみます。

あと、名前は小寅ちゃん改め小虎ちゃんにしました

タイガースファンなもので。。。

おっ いつもの「小寅」ちゃんに少し戻ってくれてるっ 

てか・・お迎え頂いた初日から・・一緒に寝てくれるなんて・・上出来じゃん 「小寅」ちゃんめちゃくちゃ嬉しいねぇーーーー

でも・・まだ食事ちゃんと摂れてないっ ウンチやオシッコも出来てないっ んーーーーーー 意外に深く・・出戻り影響あるんだなぁーーー

    

やっぱちゃんお迎えご検討頂いてるご家族の・・アレルギー検査・・お迎え準備のひとつとして大きな大きな要素ですっ

てか・・それほど・・ちゃん・・傷つくしぃ・・体調面での影響も受けちゃうってことですっ

団体さまや個人活動家の方々によっては・・先住ちゃんいらっしゃらなくっても・・トライアル1ヵ月てなとこもあるとかっ

1ヵ月間・・家族として一緒に生活して・・やっぱ無理お世話できないっ思ってた以上に懐いてくれないっで・・お迎えキャンセルあるのぉ

ちゃんにとって・・それがどれほど・・ショックなことかっ

どれほど・・体調面メンタル面に影響することかっ

ちゃんと事前に理解想像イメージした上で・・・お迎えご検討頂きたいなぁーーーーの実感ですっ

ついさっきまで家族として・・ずっとずっと過ごしてたのにぃ・・突然・・自分だけ置いてきぼり 知らない場所に連れて来られて・・

それがどれほど・・ちゃん・・恐怖と不安に慄くことかっ

ちゃんも・・好きだとか嫌いだとか・・淋しいとか嬉しいとか・・人間と同じよぉに様々な感情・・豊かに持ってるってことですっ 

ってことで・・「小寅」ちゃん改めタイガースファンのパパさんにお迎え頂いた「小虎」ちゃん おめでとぉ

って思ってたら・・ママさんから

こんにちは( ¨  )〇〇です。

子寅ちゃん→小虎→ことら    

に変更しました。虎はちょっといかついかな?と思いまして、ひらがなの  ことら  にします(^-^)  

・・・・・・目ヤニが気になり病院に連れていきましたら風邪っぽいとのことでお薬と目薬を頂き、この2日程で元気になりました

タイガースファンのパパさんのご意見・・ひらがなに変更 ぶふっ 女のコらしくなってくれるかなぁーーーー

てか・・少し見ない間に・・めちゃくちゃ可愛くなってるじゃん

もうずっと前からの・・デレデレ甘えっ子お嬢さまみたいじゃん

「ことら」ちゃん幸せだねっ

今度こそ・・キミのホントの家族だよっ    

今度こそ・・キミだけのパパさんママさんだよっ 良かったねっ  

これからずっとずっと・・15年20年・・タイガースファンのパパさんとママさん一緒に幸せになるだよっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

里親さま募集中の猫ちゃんたち 里親ご希望の方は・・・譲渡条件ありますぅ

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい よろしく お願いします

 

 フリーマーケット参加決定

日時: 3月11日(日) 10:00-16:00

場所: 大泉緑地公園<わんぱくランド>(堺市北区金岡町)

日時: 3月18日(日) 10:00-16:00

場所: 服部緑地公園 (豊中市服部緑地1-1)

 

 ご支援・ご協力のお願い 図々しいお願いですが・・ご支援ご協力どうぞよろしくお願いしますぅ

・ ベビーキャットインスティンク ティブ子猫用

 ・ カルカン子猫用パウチ  & 子猫用缶詰  

先日・・緊急でお願いしましたヒルズAD缶・・お陰さまで沢山のストックできましたっ ので・・AD缶に関しましては一旦ご支援のお願いストップとさせて頂きますっ 

ありがとうございましたっ

なお・・子猫用缶詰やパウチ・・大人用缶詰などなど・・引き続きのご支援ご協力・・よろしくお願いしますぅ

 ・ 成猫用缶詰・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 猫砂・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 紙袋・・フリマご購入お客さまに持ち帰って頂くための紙袋 できましたら大きめサイズが嬉しいですっ

ご支援物資などなど・・・お願い」 ご家庭で眠ってる不用品などありましたらフリマ用品のご協力お願いします

支援物資送り先  〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

上記送り先はご支援者さま事務所を物資受け取り窓口としてお借りしております

物資等の直接の持込はご支援者さまにご迷惑がかかりますのでご遠慮下さい 

 

 

第11譲渡会 2018年3月4日(日) 時間: PM1:00~4:00 

場所: CHAKRA 大阪市北区菅原町6-12  

 

お問い合わせ先

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

電話番号: 080-9122-6737

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ

コメント

御礼 & 悲しいお知らせですっ

2018-02-24 08:50:54 | 日記

まずはご支援戴いた御礼ですっ 御礼お知らせ遅くなって・・申し訳ございませんでしたっ

兵庫県在住「田近」さま・・・ たくさんのご支援戴きましたっ

度重なるご支援ご協力・・いつも・・いつまでも・・心より感謝しますっ  ありがとうございましたっ めっちゃ助かりますっ

 

「泥」さま・・・ たくさんのフードや高価なAD缶・・2口ものご支援戴きましたっ

めちゃくちゃ助かりますっ ありがとうございましたっ

大切に有効に使わせて頂きますぅ

 

大阪府在住「岡松」さま・・・ たくさんのご支援戴きましたっ

岡松さまんちちゃん・・昨年・・腎不全で亡くなったそぉ・・で・・そのちゃんの幸せおすそ分け・・ご支援戴きましたっ

 ありがとうございますぅ

ご支援戴きましたシリンジの量・・拝見して・・「岡松」さまのちゃんへの愛情の強さ・・どんなことでもしたいっの想い・・ヒシヒシ伝わりますっ

大切に有効に使わせて頂きますぅ

 

大阪府在住「松村」さま・・・ たくさんのパウチご支援戴きましたっ

ありがとうございますぅ めちゃくちゃ助かりますっ

 

大阪府在住「早川」さま・・・ たくさんのパウチご支援戴きましたっ

いつも・・いつまでも団体保護ちゃんへのお気遣い・・ホントにホントにありがとうございますぅ

てか・・現在チビちゃんたち1日3~4回のパウチお召し上がりっ  

とにかく・・今はいっぱい食べて・・大きく元気に育てぇーーーで・・めちゃくちゃ大量消費 ので・・めちゃくちゃ助かりますっ

 

大阪府在住「伊原」さま・・・ たくさんのご支援戴きましたっ

高価な缶詰ばかり・・とっても助かりますっ  ありがとうございますぅ

 

里親さまからのお迎えなく・・団体での仮名のまま・・亡くなってく・・ちゃん・・

ステキな里親さまに出会って・・ホントの家族・・暖かい家族ゲットできたのにぃ・・・原因不明治療方法不明の病気になっちゃって・・

それでも・・ご家族からのキメの細かい手当て・・暖かい愛情いっぱい貰ってるちゃん・・

ホントの家族に出会って・・これから15年20年・・一緒に幸せになってくれるちゃん・・

可哀想なちゃん見つけたけど・・関係ない野良にお金使うなんてっ えっ現場に出向いて捕獲してくれないのぉ

折角・・わざわざ「可哀想」なちゃん助けてあげよぉって思って連絡してるのにぃで・・ぷっつん切られちゃう電話の先の・・

その先に生きてる・・ちっちゃな「命」たち・・

悲喜こもごも・・意外に続いてるちゃんブーム・・一方で・・まだまだ解明されてないちゃんたちの病気

その現実の中・・「命」の不思議・・「命」の重み・・ヒシヒシの毎日ですっ

 

すでにインスタでお知らせさせて頂いてますが・・里親さまお迎え予定だった「クリス」くん・・

突然のFIP発症で・・ずっとずっと頑張ってくれてましたが・・・最期は発作も起こすことなく・・苦しむこともなく・・亡くなりましたっ

インスタメンバーから

悲しいお知らせになります。

クリスくんがお星様になりました。  

最後の最後まで、本当に良く頑張ってくれました。  

亡くなる前々日くらいから食欲が落ちて、ボランティアメンバーも心配していました。

強制給餌をするのも、無理にするのが辛くなりました。  

最後の日、預かりさんが帰ってくるのを待っていたかのように、静かに息を引き取りました。

クリスくん、本当に本当に良く頑張っていました。  

奇跡はおきなかったけど、わたしたちに再度、真剣に病気の事や体調管理についてに考える機会を与えてくれました。

まだ何もすべき事も見つからなかったり、気持ちの整理がつきませんが、クリスくんがあんなに頑張っていたから、わたしたちも頑張らなくちゃです。

たくさんの応援、本当にありがとうございました。

愛護活動・・愛護団体の私たち・・ちっちゃな「命」たちの「死」・・突然の別れ・・どんなに続いても・・どんなに多く見送ってきてても・・慣れることはありませんっ

ひとつひとつの・・薄い・・でもめちゃくちゃ重い・・

大切で大好きで・・めちゃくちゃ愛おしい・・ちっちゃな「命」たちとの別れ・・薄い薄い氷のよぉに・・薄っすらと積もってく雪のよぉに・・

メンバーたちひとりひとりの心の中に・・解けることなく・・静かに積もっていきますっ

ある人いわく・・

ホントは・・野良として生まれた子猫たち・・厳しい野良生活の中では生き延びられず・・「自然淘汰」で・・亡くなって逝くっ

その「自然淘汰」で亡くなって逝くはずの「命」・・保護して繋ごうとするから・・いろんな病気・・出てきて・・小さくして亡くなって逝くっ

「命」繋ごうとする行為自体・・「自然淘汰」の法則に逆らってることになるのかっ・・・

ある団体さま・・「殺処分は自然淘汰」と公言されてますっ

生き延びられないと判断できる・・

交通事故に遭って骨折や内臓損傷などなど手術や回復の見込みなしのボロボロのちゃんたち・・

食べるモノもなく・・ガリガリに痩せ・・エイズや白血病などなど病気発症していて・・どんなに治療しても完治見込めないちゃんたち・・

生後数日・・数週間の・・まだへその緒ついた・・明らかに飼育困難な・・小さな小さなちゃんたち・・

その「命」たちの殺処分は・・自然淘汰 

殺処分ゼロ掲げて・・必死になってるなんて・・感情論だけで動物愛護唱えてる馬鹿げた集団

殺処分ゼロ掲げる前に・・動物福祉も考えなければ・・ホントの動物愛護とは言えないっ・・のご意見

てか・・殺処分もありきで・・ちゃんと公言してるだけでもマシ

大きな愛護団体・・看板に掲げながら・・延命は行わないと言いつつ・・実は・・黙って殺処分・・・とか・・・

医療もかけず・・無理で・・ただ死ぬの待ってるだけ

でも・・しっかりちゃっかり・・こんなちゃんいますぅ・・こんなちゃんいますぅ・・医療費めちゃくちゃかかりますぅ・・の寄付要請だけの団体さまも多くある・・

のが現実・・

てか・・ペットオークションやペットショップに並ぶ・・ちっちゃな「命」たち・・病気になっても近親交配の繰り返しで奇形で生まれても・・何の手立てもされず・・

段ボール箱の中に詰められて・・ただ死ぬのを待たれてるだけの「商品破損」で・・「自然淘汰」の数すら入れて貰いえないちゃんたち・・

自然淘汰とか・・殺処分ゼロはあり得ないとか・・・難しいこと・・分からん

分からんけど・・そのちっちゃな「命」最期まで諦めず・・生きようとしてる・・生きようとしてたことだけは・・はっきり分かるっ 

「クリス」くん・・最終処分保護施設からやってきましたっ 

団体にやってきた当初から・・・めちゃくちゃ人懐こくって・・人が大好き なんにでも興味津々でしたっ

    

大きなお目めクリクリで・・・「所有者不明」で最終処分施設にやってきたそぉだけど・・

どう考えても・・野良さんの子どもじゃないっ   

ついこの間まで・・人間と一緒に暮らし・・母さんや兄弟たちと一緒に過ごしてて・・・突然・・自分だけ知らない場所に棄てらてたっ 

なんだか・・透明感のある・・とっても素直な男のコでしたっ    

エントリーも数件戴いて・・だけど・・お迎え頂くまでには至らず・・   

譲渡会にも数回・・参加して・・なのにぃ・・なかなかお迎え頂くまでには至らず・・・ 

やっとやっとホントのご家族に巡り合えたっ やっとやっと「クリス」くんだけの家族にお迎え頂けるっ

あとは・・ご自宅お届けで・・絶対ぜったい幸せになれるっ 

だったのにぃ・・突然・・呼吸荒くなって・・慌てて病院に駆け込んで・・  

そしたらそしたら・・レントゲン撮影しよとした途端に呼吸停止 

獣医さま・・必死の応急手当で・・復活   

だけど・・肺水・・溜まってるっのFIP発症    

退院後・・預かりメンバー・・近所に住むメンバー二人がかりで・・毎日毎日の慎重な肺水ぬくケア・・してくれましたっ  

それでも・・「クリス」くん・・えっ 遊んでくれるのぉ いいよっいいよっで・・ゴロゴロ言ってくれてて・・

キャットタワーなんかも・・ひょいと登れるくらい・・元気になってくれて・・   

でも・・数日後・・肺水そんなに溜まってない 今度は腹水溜まってきてるっ 心臓も少し腫れてるっ  

同時期・・「ゆう」ちゃんも突然・・倒れて・・以来・・寝たきりになりましたっ

「ゆう」ちゃんも・・「クリス」くんも・・毎日の強制給餌・・頑張ってくれてましたっ

寝たきりになった「ゆう」ちゃんに・・グルーミングしたり・・気付けば・・並んで爆睡の優しい「クリス」くん

自分だって・・しんどいのにぃ・・お友達・・気遣える・・優しい「クリス」くん   

メンバーたち・・入れ替わり・・訪れては・・声かけて・・その度にゴロゴロ言ってくれてた「クリス」くん  

最期まで強制給餌・・嫌がることなく・・好きな場所に行っては日向ぼっこしたり・・だった「クリス」くん 

柔らかい毛布・・大好きで・・ご機嫌な時は・・いつも・・チュッパチュッパしてた「クリス」くん 

預りメンバー・・仕事から帰ってくるの・・待って・・預かりメンバーに抱っこされて・・ホントにホントに眠るよぉに・・亡くなりましたっ

「自然淘汰」で殺処分されても当然な「命」・・最期まで自分の意志で・・動き・・水を飲み・・

最期の迎え方・・自分の意志で選んで逝きましたっ

今・・「ゆう」ちゃんも・・寝たきりになってるけど・・毎日の強制給餌・・美味しいお口してくれますっ

毎日のマッサージ・・嫌がることなく・・お目めキラキラさせながら・・やらせてくれますっ

マッサージ後・・猫じゃらし見せたら・・お手てでツンツンしてくれてますっ

生きること・・諦めてませんっ

私たちの何がいけないのかっ 愛護団体の私たち・・何をするべきなのかっ 

どうしてあげれば・・ホントの家族にお迎えして貰って・・・15年20年・・幸せになれたのかっ 

亡くなって逝った・・ちっちゃな「命」たち・・

心肺停止までいきながら・・復活してくれて・・最期まで自分の意志で動いてくれてた「クリス」くんが見せてくれた・・「生きざま」「死にざま」

私たち・・その姿から・・何を学び・・次の「命」たちのために・・どうしたらいいのかっ

今も・・分かりませんっ

明らかにFIPとは言いきれず・・の脳炎だとか・・

90%のちゃんたちが保菌してるって言われてるコロナウィルスだとか・・

そのコロナウィルス突然変異で・・わずか10%足らずのちゃん・・発症して・・の・・伝染性腹膜炎とか・・FIPとか・・

感染ルートも・・その発症原因も解明されてなくって・・その治療方法も解明されてなくって・・の病気・・ちゃんたちを取り巻く医療環境

立派な大学卒業して・・長い年月・・勉強して・・の立派な獣医さまでも分からないこと・・

ただのおばさん集団の私たちに分かるわけないっ

それでも・・それでも・・今目の前に生きよとしてる・・ちっちゃな「命」たち・・

その「命」たちが諦めない限り・・私たちも諦めたくありませんっ

「自然淘汰」だとか・・殺処分ゼロじゃなくって・・とか・・ノーキルだとか・・そんな難しいこと分かりませんっ

でも・・やっぱり・・その「命」・・殺していいなんて思えませんっ 棄てていいなんて思えませんっ

短くっても長くっても・・厳しくっても・・その「命」が生きようとする限り・・その手伝い・・できること最大限にしたいって思いますっ

その気持ち・・「クリス」くんの「生きざま」「死にざま」見せて貰って  

もっともっと強くしてくれましたっ

 

最後に・・ご家族揃って・・譲渡会にも足を運んで下さり・・「クリス」くんを家族の一員として選んで下さり・・

ご家族揃って・・お迎え楽しみにちゃんグッズ揃えて下さってた里親さま・・ありがとうございましたっ

こんな結果になってしまって・・ホントに申し訳ございませんでしたっ

「クリス」くんのこと・・病気なんかに負けず・・元気になるよぉにって応援して下さった多くの方々・・ありがとうございましたっ

「クリス」くん・・ホントのご家族との時間・・叶わなかったけど・・最期まで・・明るく陽気に・・優しいままで天国に逝きましたっ

短かったけど・・最期まで自分の意志で・・自分の足で・・生き抜いて・・ゆっくり・・天国に歩いて逝きましたっ 

「クリス」くん ワンハート大阪に来てくれて・・私たちのメンバーになってくれて・・ありがとぉ

キミが私たちを・・人間を大好きでいてくれたよぉに・・私たちもキミのこと・・大好きだったよっ   

今度・・生まれてくる時は・・もっと丈夫な身体を貰って・・最終処分保護施設とか愛護団体とかに寄り道せず・・

    

キミのキラキラ光る瞳のよぉに・・真っ直ぐ・・ホントの家族の傍に行くんだよっ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

里親さま募集中の猫ちゃんたち 里親ご希望の方は・・・譲渡条件ありますぅ

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい よろしく お願いします

 

 フリーマーケット参加決定

日時: 3月11日(日) 10:00-16:00

場所: 大泉緑地公園<わんぱくランド>(堺市北区金岡町)

日時: 3月18日(日) 10:00-16:00

場所: 服部緑地公園 (豊中市服部緑地1-1)

 

 ご支援・ご協力のお願い 図々しいお願いですが・・ご支援ご協力どうぞよろしくお願いしますぅ

・ ベビーキャットインスティンク ティブ子猫用

 ・ カルカン子猫用パウチ  & 子猫用缶詰  

先日・・緊急でお願いしましたヒルズAD缶・・お陰さまで沢山のストックできましたっ ので・・AD缶に関しましては一旦ご支援のお願いストップとさせて頂きますっ 

ありがとうございましたっ

なお・・子猫用缶詰やパウチ・・大人用缶詰などなど・・引き続きのご支援ご協力・・よろしくお願いしますぅ

 ・ 成猫用缶詰・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 猫砂・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 紙袋・・フリマご購入お客さまに持ち帰って頂くための紙袋 できましたら大きめサイズが嬉しいですっ

ご支援物資などなど・・・お願い」 ご家庭で眠ってる不用品などありましたらフリマ用品のご協力お願いします

支援物資送り先  〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

上記送り先はご支援者さま事務所を物資受け取り窓口としてお借りしております

物資等の直接の持込はご支援者さまにご迷惑がかかりますのでご遠慮下さい 

 

 

第11譲渡会 2018年3月4日(日) 時間: PM1:00~4:00 

場所: CHAKRA 大阪市北区菅原町6-12  

 

お問い合わせ先

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

電話番号: 080-9122-6737

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ

コメント (2)

嬉しいお知らせ 18’ぱーと8♡

2018-02-22 07:09:55 | 嬉しいお知らせ

嬉しいお知らせ・・なんだけど・・ホントは・・涙が出るほど・・辛いですっ そして・・感謝と感動ですっ

搬送メンバーから

めちゃくちゃ怖がりのマカロン君、里親さまにお届けしました。

マンション周りでぐるぐる迷子になって、ママさんがマンション前まで出てきて下さいました。

マカロン君お迎えママさんは、タルト君ご家族♪

お久しぶりのタルト君♡ 不審者来訪で、逃げて隠れるかなぁーー?!

ゲージの中で気配を感じながらもひっそり♪

声をかけても、ちょっと緊張するだけで逃げようとしない♪ 搬送メンバーちょっと嬉しい♡ 

アレルギーがあるらしく、高価なフードしっかり貰ってプチプチ体質がっちり! 

大切にして貰ってるんだねーーーー♫ 思わずナデナデのぐりぐり♪ 

あっ、このおばちゃん、ボク知ってるっ!前も、こんな感じで無理矢理ぐりぐりしてきたっ!の視線(#^.^#)

もっとビビりのマカロン君、ママさんに抱っこして貰ってぱしゃり♪  

タルト君もお迎えの時、めちゃくちゃビビってたそうですが、マカロン君、もっとビビり!どうなるかなぁーーと心配(^-^;

ママさんはタルト君の時もそうだったので、ゆっくり時間かけますと言って下さいました。  

抱っこもそこそこに、マカロン君、久しぶりの兄弟ご対面でタルト君の傍に?と思ったら、直行でソファーの下に(^-^;   

タルト君が初めて来たときも、ソファーの下に隠れたので、たぶんそこに行くだろうなと思ってましたっと

ママさん、穏やかに優しく見守って下さいました。   

その後も全然動く気配なし(>_<)

夜中にウロウロして、迷子になるといけないから!と用意して下さってた首輪つけようと、ソファー動かしてチャレンジしましたが、大きな音に、マカロン君、本気怒り(>_<)

   

タルト君までビビってキャットタワーBoxの中に避難(^-^;  

タルト君とマカロン君はホントの兄弟!

保護当時のことやタルト君お迎え時の条虫発見やアレルギーのお話などさせて頂きました。

その間も、ずっとマカロン君、ソファーの下に籠ったまま(^-^;  

タルト君以上のビビりなマカロン君ですが、ホントの兄弟だから、きっと仲良しになれるよね♪♪

沢山のご支援も戴きました。 

ありがとうございました。

タルト君とマカロン君の兄弟、どうぞよろしくお願いします。

ママさん・・団体保護ちゃんたちのこと・・めちゃくちゃよく知って下さってて・・「タルト」くん改め「はる」くんの兄弟たちのこと・・しっかり見て下さってたそぉ

    

「ミルフィーユ」くん「ムース」くんの4兄弟たち・・ホントのご家族からのお迎えあって

なのにぃ・・ビビりの「マカロン」くんだけ里親さまからのお迎えなく・・ずっと気にして下さってたそぉ

    

ママさんのお仕事都合もあって・・「はる」くんの兄弟・・一緒にお迎えしたいっっておっしゃって下さいましたっ  

だけど・・お迎え頂いてから・・少し時間たってるしぃ・・で・・一応・・1週間のトライアルとなりましたっ

パパさん・・ちゃんとの生活経験なく・・まだまだちゃん怖いっ

でもママさん・・ご実家でも野良さんや野良さん子ども・・保護して下さって家族の一員としてお迎え頂いてて・・多頭飼育経験もバッチリ

私たちも安心してお任せすること出来ましたっ

お迎え当日・・早速ママさんから

本日マカロンくんがうちにきて、現在の2匹の様子です

ソファの下にいるマカロンくんをじっと見るはる。  

息を潜めるマカロンくん。  

恐々チュールを食べてます。  

はるは、マカロンくんにシャーってされてから怖がって近づこうとしません

お互いがビビリな性格だから、なかなか時間はかかるかもしれませんが、見守っておきます

また何かあれば連絡させていただきます

写真は、マカロンくんが来る前のリラックスモード時です(笑) 

えっ 「マカロン」くんがシャーーーッ で・・それにビビってる先住「はる」くん  ぶふっ

でも・・ママさんのおおらかさ・・深い愛情と優しさで支えて下さるから大丈夫っって全然・・心配してませんでしたっ

ところが・・・トライアル三日目・・ママさんから

こんにちは!経過のご報告です!

マカロンくんはずっと元気のないまま……

ただ、2日目でやっとオシッコしてくれ、今朝はウンチも少しでしたがありましたのでひとまず安心していたところです。

食事は量は少ないですが、スープ食べてカリカリ少しずつですが食べてるようです。

心配なのは、後ろ足がおかしいのか、歩いたり台に飛び乗ったりするときによろけてしまうことです。

そのせいもあるのか、本当にずっとケージの中でじっとしています…目やにもあり心配ですので、明日病院で診てもらおうと思ってます

はるは、初日は食欲なかったですが、今はすっかり元気で問題なさそうです!

ただ、夜は私たちのそばで寝るようになりました。

今朝こんな感じでした。

お互いシャーとかはなく、はるが何かウニャウニャ話してました。  

たぶんケンカになりそうな空気ではなかったので、大丈夫かなぁと。

仕事に出てしまったので、その後の状態が気になってますが…・・・・・・・

ほんとずっとお尻つけた状態で座ってるんです。

よろけるし心配です。。

見たかんじ外傷はなさそうなので、人間でいうところの同じ姿勢で足が痺れた、みたいなだけだったらいいんですが……

明日病院のあとにまたご報告しますね!

・・・・・・大したことないことを願います(>_<)

明日またご報告しますね。ありがとうございます!

えっ 後ろ足がよろけるっ ん 

団体にいた時・・預かりメンバー・・点眼しようと傍にいくと・・めちゃくちゃ物凄い勢いで・・高いところに走って逃げてたしぃ・・

搬送当日も・・キャディーに入れようとしたら・・物凄い勢いで・・キャットタワーBoxの中に隠れたしぃ・・・

ひょっとして・・ママさんちで・・緊張しながらのダッシュで後ろ足・・捻挫か捻ったかしたっでも・・よろけるっておかしいっ

翌日・・ママさんから

こんにちは。マカロンくんを病院に連れて行った件です。

昨夜、ますますぐったりしてる様子だったので、心配になって救急病院に連れて行ったんです。

血液検査をして、レントゲンを撮って…でもこれという悪いところはなく。。

ふらつくのは、FIPの可能性も頭に入れておくように、と。。

本日朝に再度お世話になっている動物病院にも行き、救急病院の診断結果を見てもらって、同じことを言われました。

FIPのことは知ってましたが、まさかマカロンくんがそうかもって言われるなんて思ってなかったので、ショックで。

昨夜から何度も点滴と注射をされてる姿を見るとかわいそうでたまりません。

えっ FIP 「マカロン」くんがっ なんでどうしてっ

正直・・私たちもかなりのショックでしたっ

でも・・まだお迎え頂いて3日目しかもトライアル期間中早々にお迎えに伺わせて頂くで連絡しましたっ

そしたら・・ママさんから

トライアル期間であってもなくても、この子の体調を最優先にかんがえてあげたいです。

そちらに戻った方が、住み慣れた環境でまた元気になるでしょうか?その可能性はあるんでしょうか。

仕事をしていて日中ケアしてあげられないのに、うちにいてほしいと思うのは私のエゴでしょうか………

昨夜からベットで寝たきりになってしまい、呼びかけても顔をこちらに向けることもできません。

トイレもたまに間に合わず…口元までフードを持っていくと寝たままの状態で何とか食べてくれます。

このままうちにいてもらってもいいでしょうか。

医療費とかは、かまわないんです。うちの子になってもらうつもりで来てもらったので、それが3日目であろうと3年目であろうと、親としては何でもしてあげたいんです。

FIPなのであれば、看取る覚悟をしないとダメですね…

本人は頑張ってるから、私がしっかりしないと!って思うんですけど、何もしてやれず泣いてばかりです…

負担金も、気になさらないでください!

何かの役に立ててください!

正直・・「ひなた」くんから始まって・・折角・・ママさんにお迎え頂いた「かぼちゃ」ちゃん・・

後は面談日時決定だけって優しい里親さまにお迎え頂いて・・絶対幸せになれるっの「クリス」くん・・

はっきり病名確定してないけど・・寝たきりになっちゃった「ゆう」ちゃん・・

どうして なんでっ FIPって何っ どうして治療方法も原因も分からないのっ

なんでっで・・私たちも・・挫けそうで・・情けなくって・・涙出てきて・・何もしてあげられない自分たちの無力さに・・打ちひしがれそぉになりましたっ

それでも・・お迎え頂いてたったの3日目に・・看取りしかできない辛さ・・ママさんパパさんに背負わせること出来ませんっ

私たちは愛護団体

保護したちゃんたち・・里親さまにお迎え頂いておしまいっって思ってませんっ

ママさんやパパさん・・先住ちゃんたち・・お迎え頂いたちゃん囲んで笑顔で一緒に幸せになって貰いたいっ15年20年一緒に幸せになって欲しいって願っての活動してますっ

なのにぃ・・こんなことになってしまって・・

それでも・・ママさん・・3日目だろうと3年であろうと親としては何でもしてあげたい

そうおっしゃって下さいましたっ

そのお気持ち・・ホントはめちゃくちゃ嬉しかったですっ 感謝しかありませんでしたっ

それでも・・それでも・・泣いてばかりのママさん見てる「はる」くんのこと・・心配ですっ

厳しいけど・・冷たいけど・・看取りの覚悟・・お伝えさせて頂きましたっ

「はる」くんのためにも・・無理はしないで下さいとお伝えさせて頂きましたっ

そしたら・・ママさんから

確かに昨日の夜から今朝にかけて病院ばっかりで、はるのことはあんまり構ってやれてませんでした。

マカロンくん、うちに来てくれる前から名前を「さく」に決めてたんです。   

はるもさくも、一緒にちゃんと面倒みます。また経過報告しますね。

それから・・ママさんもパパさんも「はる」くん「さく」くんのために頑張って下さいましたっ

こんばんは!ちょうど今日で1週間やなぁって主人と話をしていました。

色々あり、とっても長く感じた1週間でした。

今日は仕事の後にさくの病院へ行ってきました。

血液検査の結果、明らかにFIP、という訳ではなかったそうです。

じゃあなんで歩けないのか?少しずつですが、日増しに足のマヒが進行してる感じです。

先生が言うには、脳か脊髄を調べたら何かわかるかも?

でもMRIを撮ると全身麻酔になるので、その事も心配されてました。

私たちはさくが少しでも楽に元気になるなら、できることはやってあげたいと思ってます。

口元までゴハンを持っていくとたくさん食べてくれるし、失敗してしまうけどオシッコも出てます。

調子の良さそうな時はかわいい顔でこっちを見てくれます

調子のいいときのさく  

スプーンでご飯を食べさせてます  

日向ぼっこしてます   

はるは、たまに寂しそうに構って欲しそうに鳴くこともありますが、いたって元気で日に日に甘えたになってます!

ボールを投げてほしいときくわえて持ってきます   

2匹とも、かわいい大切な家族です^_^  

もうこの子たちがいない生活には戻れません!

さくは、まだたまにシャーといいますが、撫でたりブラシをしたりすると気持ちよさそうにしてますし、段々慣れてくれてる気がします(^^)

・・・・・・・・・

おはようございます!早々にご連絡ありがとうございます!

今朝のさくは、4時ごろ鳴くので様子を見にいくと、トイレからでれなくなってたようでした

ベットに戻し、少しご飯をあげて、また仕事に出る前に少しご飯をあげて、でした。

食事はしっかりと食べてます

ちっちゃな「命」引き受けるって・・こんなにも厳しいことなのかっ

その「命」15年20年幸せになって欲しいって願ってるの・・願うのって・・・こんなにも厳しいことなのかっ こんなのにも難しいことなのかっ

先日・・何気にみたTV・・ドラマの中のセリフに・・

結婚して普通に妊娠して普通に子ども生まれて・・それが当たり前だと思ってたっ でも・・今・・命が産まれるその場に立ち会って・・

それは決して当たり前じゃなくって・・大きな奇跡なんだって感じたっ

そのドラマの前後・・ぜんぜん見てないから分からないけど・・妙に心に突き刺さるセリフでしたっ

野良の子どもとして生まれ・・母さんや兄弟たちと必死に生きてきて・・偶然であった沢山の方々のご尽力で繋がってく・・ちっちゃな「命」たち・・

死んで当然 殺して当然 棄てて当然 野良として生きて行けるでしょで・・ペットショップで安易に購入して安易に棄てる人・・

所有者不明で・・人馴れしないから・・病気もってるから・・年取ったから・・で・・殺していいよっって最終処分保護施設に持ち込む人・・

どんなに頑張っても頑張っても・・繋いでも繋いでも・・減らない

辛い時間過ごしてる野良さん・・その子供たち・・減りませんっ

それでも・・繋いで行きたいただ生きようとしてる・・そのちっちゃな「命」・・安心して眠れる場所暖かい場所・・少しでも提供してやりたい

そのコの「命」15年20年・・生き生きキラキラ過ごせるよぉ・・お手伝いしたいっ

そうやって繋がってった・・ちっちゃな「命」・・大きな大きな奇跡なんですっ  

なんだけど・・その「命」の重み・・・辛い現実あまりにも続いて・・その奇跡の大きさヒシヒシ 

その重みの重圧に・・ママさんご家族まで巻き込んじゃいましたっ

その辛さ・・重圧・・引き受けるの・・私たちだけで十分そう思ってるのにぃ・・ママさんご家族しっかり引き受けて下さってますっ

感謝しかありませんっ   

「マカロン」くん・・明らかにFIPとは断定できないっ じゃなんで歩けないのかっ 脳か脊髄に損傷 

そんな状態でも・・「はる」くんと一緒に・・兄弟一緒に・・ママさんパパさんからの愛情いっぱいいっぱい貰ってますっ

ビビり「マカロン」改め「さく」くん・・原因不明の病気になっちゃったけど・・ホントのご家族に出会って幸せだねっ

これから先・・どうなるのかっ ママさんの献身的な介護・・いつまで受けてくれるのかっ 全く分かりませんっ

それでも・・ママさんちの家族・・「さく」くんとして・・最期まで愛情いっぱいいっぱい貰えますっ

ありがとうございますっ ホントにホントに・・心から感謝しかありませんっ  

また何かありましたら・・いつでも遠慮なく・・お知らせ下さい 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

里親さま募集中の猫ちゃんたち 里親ご希望の方は・・・譲渡条件ありますぅ

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい よろしく お願いします

 

 フリーマーケット参加決定

日時: 3月11日(日) 10:00-16:00

場所: 大泉緑地公園<わんぱくランド>(堺市北区金岡町)

日時: 3月18日(日) 10:00-16:00

場所: 服部緑地公園 (豊中市服部緑地1-1)

 

 ご支援・ご協力のお願い 図々しいお願いですが・・ご支援ご協力どうぞよろしくお願いしますぅ

・ ベビーキャットインスティンク ティブ子猫用

 ・ カルカン子猫用パウチ  & 子猫用缶詰  

先日・・緊急でお願いしましたヒルズAD缶・・お陰さまで沢山のストックできましたっ ので・・AD缶に関しましては一旦ご支援のお願いストップとさせて頂きますっ 

ありがとうございましたっ

なお・・子猫用缶詰やパウチ・・大人用缶詰などなど・・引き続きのご支援ご協力・・よろしくお願いしますぅ

 ・ 成猫用缶詰・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 猫砂・・・特に銘柄指定ありません

 ・ 紙袋・・フリマご購入お客さまに持ち帰って頂くための紙袋 できましたら大きめサイズが嬉しいですっ

ご支援物資などなど・・・お願い」 ご家庭で眠ってる不用品などありましたらフリマ用品のご協力お願いします

支援物資送り先  〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

上記送り先はご支援者さま事務所を物資受け取り窓口としてお借りしております

物資等の直接の持込はご支援者さまにご迷惑がかかりますのでご遠慮下さい 

 

 

第11譲渡会 2018年3月4日(日) 時間: PM1:00~4:00 

場所: CHAKRA 大阪市北区菅原町6-12  

 

お問い合わせ先

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

電話番号: 080-9122-6737

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ

コメント