趣味の写真帳

過去に撮影した蒸気機関車から最近撮影した電気機関車まで、鉄道写真が中心ですが時々鉄道以外の話題も...

夕練(5/27)

2020-05-29 07:00:00 | 最近撮影した写真
 ガソリン入れがてら、ちょこっとヒガハスに寄り道して、久しぶりの夕練でした。
 緊急事態宣言が解除されたためか、散歩する人が増えましたね。

 暫くカメラを振っていなかったので、流し撮りのリハビリです。
 先ずは水曜日恒例の配給ですが...歩留まり悪し。


 出来が悪かったので少し居残って金太郎で再挑戦、今度はまぁまぁでした。
 EF81もこの角度で止めたかったのですが...


 上:配8937レ、EF81139
 下:8063レ、EH500-17
 2020年5月27日撮影
コメント (4)

5月の団臨(3)

2020-05-28 07:00:00 | 線路際で
 昨日掲載したEF5861の団臨を撮影する前にやって来た、これも団臨です。(修学旅行臨?)

 当日の記録を見ると、最初に撮影したこの回送列車は6時15分頃の通過です。
 と言う事は、場所取りも兼ねて、本命の4時間位前から出ていたようです。(笑)


 お客さんを乗せた列車は8108レのスジで、8時50分頃上って行きました。
 時間的にみて宇都宮辺りから折り返してきたのでしょうか...


 いずれもデジタル複写して再掲です。

 列番不明、EF651019
 1992年5月13日撮影、原板は67ポジ(RVP+1)
コメント (4)

5月の団臨(2)

2020-05-27 07:00:00 | やっぱり58はカッコイイ
 二日目は一日目よりもお天気が悪く、曇りときどき小雨模様。
 早朝に別の団臨などを撮影し、いよいよ本命ですが、二日目は被りは回避出来ました。


 お天気も悪かったので遠出はせず、上りもヒガハス定番で...
 未だ倉庫が建つ前で、バックには黄色い看板が有りません。


 写真は何れもデジタル複写して再掲です。

 9501レ~9504レ、EF5861
 1992年5月13日撮影、原板は67ポジ(RVP+1)
コメント (4)

5月の団臨(1)

2020-05-26 07:00:00 | やっぱり58はカッコイイ
 首都圏の緊急事態宣言が解除されましたが、未だ気は許せません。
 風薫る5月、梅雨入り前の好天の日には何処かへ写真を撮りに行きたくなりますが、撮りたい列車が走らないので未だ巣ごもり中...と言う訳で、また昔の写真です。
 
 28年前は北斗星などの特急列車をはじめ、JTや12系、14系客車の団臨が沢山走っていましたが、そんな中でもやはり注目はこの機関車の牽く列車でした。
 東北本線にはなかなか来てくれず、撮る機会がなかったのですが、この時は二日連続で走ると言う事で休暇を貰って臨みました。

 先ずはヒガハス下り定番アングルですが、危うく上り電車と被るところでした。
 本来はもう少し早くシャッターを切りたかったのですが、編成が抜けるのを待っていたら衝突寸前写真。(笑)


 この後、友人達と蒲須坂まで上り列車を撮りに行きましたが、出来が悪かったので省略。

 そのまま帰宅の予定でしたが、ヒガハスで間に合いそうだったのでちょっと寄り道。
 当時はカーナビが無かったので到着時刻が読めませんでしたが、ギリギリ間に合いました。

 慌てて撮ったので何ともヘボなフレーミングですが...


 カメラを振ってもう一枚。
 こちらは再掲になりますが、デジタル複写なので画質が向上しています。


 9501レ~9504レ、EF5861
 1992年5月12日撮影、原板は67ポジ(RVP+1)
コメント (4)

マルチバース

2020-05-24 07:00:00 | ノンジャンル
 小学生の頃母親に買ってもらった本、書名も著者も覚えていませんが、最初の数頁に綺麗な星や星雲の写真が載っていて、飽きずに眺めていました。
 高校生の頃にはガモフ全集や相対性理論の易しい解説書などを読みあさり、その後、物理学や天文学の本からは暫く遠ざかりましたが、この10年ほど、また宇宙論や量子論などの解説書を沢山読んでいます。
 
 日中に読むのは病院での待ち時間くらいで、ほとんどは寝る前に15~30分ほどの読書で、これが良い睡眠導入剤になっています。(笑)
 そんな訳で、数年前に一度読んだ本をもう一度読んでみても、初めて読むような感じで、全然頭の中に入っていないことが判明。本によっては、三度目というものもあります。

 沢山読んだ中から特に面白かった本を3冊ピックアップしてみました。


 量子論の有名な思考実験「シュレーディンガーの猫」についても、これらの本を読んで理解を深めることが出来ました。

 ここ半世紀で物理学や天文学の進歩は凄まじく、高校生の頃には分かっていなかった事が沢山発見されています。そして、自分にとって一番インパクトのあったことは、マルチバースの話です。
 宇宙は一つではなく複数、それも大変大きな数、数え切れない数だけ存在する。
 あらゆる可能性が枝分かれして、沢山の宇宙が誕生している...というSFのような話。但し、他の宇宙へ行く事も観測することも出来ない。
 こうなると、もう物理学だか哲学だか分からなくなってきますが、理論物理学者が真面目に研究しているようです。

 観測者が居なくなれば宇宙も無くなるので、自分の生きている宇宙では自分は死ぬ事はない、という考え方もあるようです。(「不自然な宇宙」の中の量子自殺の項)
 人間誰しも自分は大丈夫、という考えを持っている人が多いと聞きますが、あながち間違いではないのかも...
 コロナ肺炎で亡くなった志村けんさんも、彼の宇宙では生きていて活躍しているのでしょう。
コメント (4)

44年前の今日撮影

2020-05-22 07:00:00 | ノンジャンル
 晴耕雨読ではなく、晴読雨読...でもなくて、上手い言葉が見つかりませんが...

 3~4日に一回買い物に出る以外は近所をちょこっと散歩するくらいで、後は毎日昔の写真のデジタル化です。
 そんな中で、44年前に開催した写真展のスナップが出て来ました。

 中野サンプラザが未だ全国勤労青少年会館だった頃、会社の写真好きの同僚らと7人でグループを作りサンプラザに「7人の会」として登録、8階の展示コーナーを借り切って写真展を二回開催しましたが、その最初の写真展の模様です。
 大仰なタイトルですが、会期は1976年5月10日~25日、(看板には7人の会写真展とありますが)3人で蒸気機関車の写真ばかり、半切、全紙、全倍取り混ぜて70点ほど展示しました。













 中野サンプラザは老朽化のため建て替えされるようですね。どんな施設になるのだか...

 中野サンプラザにて
 1976年5月22日撮影、原板は120(66)ネガ(TX)

コメント (4)

安中貨物、宮原通過

2020-05-21 07:00:00 | 線路際で
 今日は珍しく動画です。
 10年前の今日(5/21)、夕方の宮原で安中貨物を撮っていました。

安中貨物、宮原通過


 高崎線 宮原
 5781レ、EF8195
 2010年5月21日撮影
コメント (4)

9年前の今日(続)

2020-05-20 07:00:00 | 線路際で
 同じタイトルですが、日付が一日変わって...

 定番の水鏡アングル、休耕田ですが何故か毎年水が張られている田圃です。
 ただ、お天気の良い日が続くと直ぐに水が少なくなってしまい、そのうち草が生えてきて...

 この頃は未だEF65の改番前、直流機が黒磯まで行っていた頃です。
 海上コンテナ列車も8000番台で、もちろんピンクのコンテナなんて無かった頃です。
 8074レ、EF651096(この写真、未掲載かも)


 もう一枚、9年前の今日の写真、前日と同じ牽引機で上りTLEです。
 この頃、反対側の田圃には大きな看板があって、これを隠すために少しカメラを下げたようです。(上の写真では罐の陰になっています)
 その分、水鏡が汚くなって失敗。
 4054レ、EF210-135


 何れも何れも2011年5月20日撮影
コメント (2)

9年前の今日

2020-05-19 07:00:00 | 最近撮影した写真
 回顧写真が続きます...

 9年前は東日本大震災のあった年でした。
 ここ10年ほどで大震災とコロナ禍、その他にも台風や豪雨など、多くの厄災が有りましたが、こんなに酷い10年間は初めてです。
 あと10年生きられるかどうか分かりませんが、未だ未だ激動は続くのでしょうか...

 2011年は未だ桃太郎がTLEを牽いていました。
 田植えの終わった直後、何とか水鏡になった写真です。


 4055レ、EF210-135
 2011年5月19日撮影
コメント (4)

10年前の今日

2020-05-18 07:00:00 | 線路際で
 更に溯って、10年前の今日撮影した写真です。
 既にブログにアップした列車ですが、コマ違い...

 日の出の早い時期、近所を走るあけぼのは良く撮りに行きました。
 双頭機が来て一喜、それ以外が来て一憂...懐かしい思い出です。


 2022レ、EF641053
 2010年5月18日撮影
コメント (4)

5年前の今日

2020-05-17 07:00:00 | 線路際で
 コロナ禍、緊急事態宣言が解除されたところもありますが、首都圏は継続中...
 解除されたところでも気を緩める訳には行きませんね。
 天然痘のように、コロナウイルスを世の中から完全に無くすことが出来るのかどうか...
 終わりが見えず、第二波、第三波が来ないか、心配です。

 コロナ禍が治まらないと、この列車も運転されないですね。
 コロナ禍が治まってカシオペアが運転され、また撮影に行く事が出来る日まで、三密に気をつけてじっと我慢です。

 5年前の今日、佐間陸橋にて、515号機牽引の8009レ
コメント (4)

夕練(4/14)

2020-05-15 07:00:00 | 最近撮影した写真
 昨日は孫のお守りでしたが、夕方お天気が良かったのでちょこっとヒガハスへ...

 到着後少しして4088レが上って行きます。
 ヒガハス全景...


 田圃は陰ですが列車には日が当たっていたので、本命も何とか大丈夫かなぁ...と思っていたら、
 列車は遅れてやって来て日は当たらず、おまけに海上コンテナが少なくて撃沈。


 梅雨に入る前のお天気の良い日に、また狙ってみることにします。

 上:4088レ、EH500-39
 下:4073レ、EF652088
 2020年4月14日撮影
コメント (4)

二日連続出撃

2020-05-13 07:00:00 | 最近撮影した写真
 昨日はレール輸送があるとの事で、午後からちょこっとヒガハスへ行って来ました。
 ここは近年立ち位置が非常に狭くなってしまったので、先客が居たらもっと広い別の場所に変えようと思っていましたが、幸い一番乗りでした。
 後から学生さんが一方見えましたが、ちゃんと距離を保っての撮影で断密。

 先ずは8685レ、罐番をチェックしていませんでしたが、原色が来てラッキー!


 本命の8075レ、一昨日に続き、連日でEF652101を撮影出来ました。


 その後少し居残って4091レも撮影、若番桃太郎でした。


 上:8685レ、EF652066
 中:8075レ、EF652101
 下:4091レ、EF210-11
 2020年5月12日撮影

コメント (4)

久々のヒガハス

2020-05-12 07:00:00 | 最近撮影した写真
 ガソリンを入れた帰り道、お天気も良かったので三密に気をつけながらヒガハスへちょこっと寄り道。
 4月8日に朝練して以来のヒガハスですから、1ヶ月以上間が開いてしまいました。
 その間に、田圃はすっかり田植えが終わって...

 お目当てはEF652101の牽く4073レでした。
 日が伸びて日没10分ほど前の通過となりましたが、木々の影か伸びているので、未だ一寸早いですね。あと一週間から十日ほどすれば、晴れていれば綺麗な光線で撮れそうです。


 おまけのワンショット、ONEコンテナを軽く流し撮り...


 4073レ、EF652101
 2020年5月11日撮影
コメント (4)

5月10日は...

2020-05-10 07:00:00 | 線路際で
 はい、EF510の日、あるいは510号機の日ということで...
 写真は再掲ですが、再現像してちょっと温かみのある色にしてみました。
 と言ってもアップしたのは6年も前ですから、覚えている方はいらっしゃらないでしょうね。(^^ゞ

 大抵、カシオペアの通過時刻には風があって綺麗な水鏡にはならないのですが、この時は奇跡的に無風でした。


 8010レ、EF510-510
 2014年5月18日撮影
コメント (4)