DT129の響き

カテゴリー改修工事中(あまり進んでない)
ナナゴーの台車:DT129

ナナゴーが好きでして。

2018-02-02 | ED75(仙)の奮闘

銀河キハに引き続き、八戸のエモーションも出場するということで、
仕事を色々前倒しで頑張り、なんとか有給休暇を取得。。

次に走る時は75牽引ではなくなってるかもしれませんし。


せっかくなので、いつもの場所からスタートです。
4時20分、パンタグラフがあがります。


機関車ですから、電車区から出区ってのも違和感あるのですが、
広い構内の隅っこで独り待機する姿がまた好きです。




2月も近くなると日の出が早くなり始めるのを感じます。
あっという間に蒼い時間は終わってしまいます。





後を追ってきた貨物列車のライトを浴びて。


太陽が見え隠れしていたので、発車してすぐの辺りで一枚。
「光の春」を感じる撮影です。


銀河で撮影した場所で、エモーションも。


追っ掛けて、もう一枚。
なにかの足跡が気になって撮ってみました。
雪が多めで、厳しい寒さの今冬をよく表しています。


また逢う日まで、逢える時まで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

How do you feel now?

2018-01-27 | ED75(仙)の奮闘

銀河キハが出場すると聞いて、
有休取って撮影に行ってきました。

まだ4年位しか経ってないというのもあるんですが、
今の銀河塗装になってからは、①郡山出場、②みちのくギャラクシー上り、③今回の入出場しか75との組み合わせ実現してないんですよね。

結局自分が撮りに行けたのは2014年の出場時のみだったかと思います。

というわけで前日の仙電立ち寄りから。
この時点で758ということが分かったので、楽しみも倍増です。


運転当日、まずは送り込み単機を撮りますが、とりあえず一人暗闇の中でカメラを構えます。
踏切のわずかな照明で、フィルターのギラリを狙ってみました。


後ろ姿もまた雰囲気がよく素敵です。


冬至から1ヶ月経つと、夜が明けるのも少し早いなぁという印象です。
蒼い時間はあっという間に終わってしまいます。


越河の跨線橋もまた味があって好きです。
長き東北本線といえども、カーブしたホーム、中線有り、跨線橋といった特徴的な駅は少ないと思います。






前日までは撮る場所を色々と考えていたのですが、
なんとなくシッカリ編成写真撮っておきたいなと思い、貝田で無難に。
編成が短いときは、定位置よりも前段のほが個人的には好きです。


返しの単回ももちろん撮ります。
北東北に残る、古びた跨線橋のある駅が好きです。


後ろに赤い50系が繋がっていれば最高なのですが、脳内補正するしかありません。
真岡の50系がそろそろ検査だったはずですが、赤色化&東北貸出で75と展示会なんていう、実現しなそうな残念な妄想しか出来ません。




イーハトーブの世界。
宮沢賢治を横目に何を思うでしょうか。
というわけで、今回の記事のタイトルは安室ちゃんの「How do you feel now?」から。去年ドコモのCMで一目ぼれ?した一曲です。


もの寂しい北東北の駅。
南東北とはまた異なる空気感で、なんだか75も違った顔のような気がします。


ロンキヤ、定尺キヤも落成し、
仙台75も今年か来年には何かしら変化があるかもしれませんね。

一回一回、その後ろ姿を大切に見届けたいものです。


2018.01.21-22
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年初撮り

2018-01-03 | ED75 (秋)の奮闘

初撮りは埼玉で秋田75でした。


早くも、開館から10年経つようで。






2007年といえば、まだ仙貨にも75がいて、
M型赤(111,116)、P型赤(1033,1034,1036,1039)なんかも動いていたのを思い出す。

775も「原型原色、白Hゴム」になって展示されることを思い描いていたのですが、
実際には土崎赤のまま展示。
周りの455や485と時代が合わないじゃないか!と思ったりもしました。




しかし、今現役の5台が離脱した後、
この土崎赤を見て、色々と思い出が遡れるなら、このままであって欲しいとも思います。






以前訪れたのは開館直後なので、私も10年ぶりの訪問。
いつの間にか、通年で運転席にも入れるようになったようで。


485の車内から、撮ってみたりもしました。



またそのうち行ければと思います。
次はHMつきを撮りたいかなぁと。




2018.01.02
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2018-01-01 | ED75(仙)の奮闘

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

一昨年はE6中心の撮影でございましたが、
昨年はED75撮影に舞い戻った1年でした。

かねてより噂のあったロンチキ置き換えも、キヤが新造になったこともあり、
75も引退への一歩が近づいたところでしょうか。

さて、年明けしてしまいましたが、
2017年の仙台75ラスト運用を撮影してきたのでupします。

まずは送り込みの単。
前日降り続いた雪がそれなりに着雪しています。


年内最終運用は郡山→山王の黒チキ2でした。
年1回あるかないかの、大宮操関連の古レール輸送?で、
仙台チキが首都圏に乗り入れる珍しいものだったようです。

しかし、峠で構えた私は、
練習の電車や金太郎が雪煙を舞い上げる姿を見て、またまた面縦することとしました。


AF任せでそのまま顔アップ。
いやはや、、撮り納めとしては最高の条件です。




仙台は快晴でした。
出来れば緑の多い時期なんかに撮りたいですが、霞んじゃうんでしょうね。


結局この日は仙台車両セの入区まで。
夕陽で輝く姿にうっとりですね。


入区後に入換し、先に冬眠モードの759の後ろへと留置されました。
午前中なら陽のあたる位置だったため、翌日行ってみました。
なんだか重連を組む直前のようで、カッコいいシーンですね。2018年、重連客レが実現してくれれば嬉しいですが。


2017.12.28-29
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

交検入場?

2017-12-21 | ED75 (秋)の奮闘

夜明け前、
各方面の電車が出区待ちしている中、75もライトをつけて待機。


冬の秋田75稼働は非常に珍しい。
特別な配給列車がない限り、この交検入場くらいだろうか。




まだ夜明け前の土崎駅に到着。








おそらく、2017年の秋田75撮影はこれが最後になるでしょうか。
今年も色々撮りました。また来年元気な姿を見れることを願って。

2017.12.18
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高架下のオアシス

2017-12-18 | ED75(仙)の奮闘

"客13"

近く出区する予定がある時に、
ここに75が留置される。


おっ、いたいた。
明日は757だ。



2017.12.17
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張って追ってみれば。

2017-12-16 | ED75(仙)の奮闘

撮れないと思っていた駅も、
意外とアッサリとバルブ出来ました。


発車していく光景は何度見ても良いです。


現場を終えて、滑り込んできた越河駅。
カーブが特徴的な駅です。






今年のロンチキは、これが最後になったようです。
また来年、少し暖かくなった時期にまた走り始めることでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今なお現役です。

2017-12-10 | ED75(仙)の奮闘

翌日の仙石配給に向けて、先に郡山に到着していた758。
そしてやってきた757ロンチキ。



機回し


大興奮の時間でした。




同僚の灯りに照らされ、浮かび上がる758の顔




一度、ロンチキに連結し、
出発信号が見える位置まで移動します。


おおおおおぉ、、並んだ。


758はライトついてませんけど、これまた絶妙な位置で並んでくれました。感謝感激です。







この並びのために郡山まで行ったかいがありました。

2017.11.27
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夕陽ギラッギラ

2017-12-04 | ED75(仙)の奮闘

今年最後かもしれない郡山行ロンチキ。

お天気にも恵まれ、良き撮影となりました。


2017.11.27
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒磯の思い出

2017-11-24 | 愛しの黒磯駅 (南部戦線)

もっと綴らねばと思いつつ、
なかなかスキャンする時間が取れませぬ。。







2004年~2005年頃に撮影したものより。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

利府支線

2017-11-20 | ED75(仙)の奮闘

ちょっと昔のやつですが、
2015年の春に、何度かだけ利府支線に75が入ったことがあるんです。



まるで幻をみているかのようでしたけど。



たしか何かの工臨で岩切着後に、そのまま利府へ向かうものだった気が。
あれ以来、たぶん75は入線してません。


ふと、思い出したので記事にしてみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入区

2017-11-14 | ED75(仙)の奮闘

本日もお疲れさまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら、黒磯。

2017-11-12 | ED75(仙)の奮闘

思い出の地、黒磯駅。

黒磯駅構内直流化Xデーが迫っている上、
高崎キハ入出場などがEF81に交換されたことから、この12系回送が黒磯乗り入れ最後になる可能性が非常に高いです。

「仙」の75、黒磯の駅名札、E231。
ここが交直混在する駅、黒磯であることを物語ります。


知らず知らずのうちに、新しい架線柱も立っており、
完全直流化されたのちに、既存の設備は次々と整備されることでしょう。
ゴチャゴチャしたのが黒磯の特徴ですから、一気に寂しくなると思います。


当然、交流側の機留線に入るのも、今回が最後となる可能性があります。
ということで、過去の記憶を頼りに高久側の踏切跡付近から撮影することとしました。
205系の宇都宮線というのも違和感ありですが、これも記録です。


そして、2番線へ入線




今から10年以上前の光景とシンクロします。
これが最後かもと思うと、心の中は寂しさでブルーです。


ラストランもセレモニーもありませんが、
こうして一つの時代が静かに終わるのです。







そして定時になり、信号が青に。
単9135発車です。


ここ黒磯から、僕の75追っかけ人生は始まりましたから、
これが本当に最後なら、良い終わりだったのかなと。


すっかり寂しくなり、草ボーの機留線。
ナナゴーが居て、金太郎が居て当たり前だった光景は、もう過去のものとなりました。


さよなら、黒磯ナナゴー。

2017.11.05
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通客車列車を追って。

2017-11-12 | ED75(仙)の奮闘

陸羽東線で12系が走ると聞いて、
前後の回送にワクワクするのは、75マニアだけではなかったことでしょう。

やってきた単回は、758。
今夏に交検で土崎に長く入場していましたから、なんだか嬉しい釜番です。



予想はしていたのですが、
沿線は凄い撮り鉄の数。

人が多い時の編成写真は苦手なので、
以前から客車で撮りたかったアングルへ。

北東北の無人駅にやってくる、75客レのイメージ。
鉛色の空が、これまた寂しく、北東北感を演出してくれました。


とにかく人出が凄かった本宮駅。
40人近くは居たんじゃないでしょうかね。


少しサイド気味のこちらのほうが良いでしょうか。


編成写真を何枚か撮影後は、これまた客レのイメージを追って。。


12系もこういう風に撮影すれば、ブルトレに見えなくもないですね。
いずれ青い客車と75の組み合わせが良い感じです。


偶然にも当日は満月。
また走って欲しい組み合わせです。


2017.11.04
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋田75×秋田75

2017-11-12 | ED75 (秋)の奮闘

本線上で秋田75がすれ違うなんて、
滅多にない出来事だったりします。

なにせ同日に75フル稼働ってこと自体が珍しいですから。


弘前公開が777、工臨が767。
単回とどうやら並ぶようです、大館で。

先にやってきたのは777。


そして17時41分。
767到着と同時に、、まさかの少年が並走しながら撮影。
千載一遇のチャンスだったのですが、、まぁ仕方ありませんね。。


なんだか心がモヤってしまいましたが、せっかくの767ですから、
終着まで追います。


しかし、予想外のライト消しだったり、
発車直前にハイビーだったりで、消化不良。




結局この日一番は、ヨンゴーロクでぶち抜いた縦アンでした。
やはり現役5台のなかで、一番767カッコ良いなと思います。


〆は、弘南のラッセルと絡めて撮影。


2017.11.03
コメント
この記事をはてなブックマークに追加