もかの雑記帳

還暦を過ぎてからの人生、なかなか面白い。
古希・喜寿を迎えても・・・・・・・

2023年3月カレンダー

2023-03-01 10:07:09 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼
今月のカレンダーです。
画像は百花繚乱さんからお借りしました。
とっても素敵なイラストで 郷里の妹からほめられました。
百花繚乱さん、ありがとうございます。

今日は 20度近くまで気温が上がる天気予報ですが まだ3月になったばかりですよ。

      

今日は何の日を見ていたら 30数個書いてあります。
気になる記念日がありました。
「ビキニデー」
1954年のこの日、マグロ漁船「第五福竜丸」がビキニ環礁で水爆被災した日でした。
もう20年ほど前の悲惨な出来事でした。

ちょっと明るい記念日 「デコポンの日」

2023年1月カレンダー

2023-01-01 12:05:49 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼
 
  

2023年の幕開け。
穏やかな いいお天気に恵まれています。

でも コロナも丸3年のお付き合い、ウクライナの戦争、気候も穏やかでなくなり・・・・・
これらのため、世界の経済、生活も不安になっていますが まだ平和に過ごせている
私たちは幸せでしょう。

今日のお天気のように 今年は いい年になるよう 願ってます。


今朝は 富士山も見えました。
皆さま 今年もよろしくお願いいたします。

   


2022年11月カレンダー

2022-11-01 15:12:42 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼
今月のカレンダーです。
GAHAGさんの画像、「文化の日」に出ていました。
五重塔や鳥居、富士山、家紋など 日本風のものがたくさんです。


今回のカレンダーは 先週の水曜日に送りました。
水、木、金と3日目の 28日水曜日には着くと思っていました。
ところが 九州の妹から 昨日 31日(月曜日)に着いたとまずメールがありました。
今は 土、日 配達しないのは知っていましたが 運が悪く 6日間もかかったのです。
早めに投かんしたので 11月には間に合ったのですが。

段々日本の郵便事情も変わってきています。
                  

FIFAワールドカップカタール大会の日本代表のメンバーが発表されました。
記念にネットの画像をお借りします。
    

2022年10月カレンダー

2022-10-01 14:30:58 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼

毎月初めの恒例になったカレンダーです。
実際 日にちを見るカレンダーと言うより 季節のカードみたいな感じになっています。
今月は 「百花繚乱」さんの画像をお借りしました。

今はなき 幕張のパソコン教室で パブリッシャーと言うソフトでカレンダーつくりを習いました。
2か月分をA4サイズのマットフォトぺーパーに印刷して 郷里のきょうだい達に送り続けています。
2006年から 数えたら 200か月分くらい ファイルしていました。

届くと電話があり しばし おしゃべりです。これが楽しみで続いているのかな?

初めて ブログに登場させたのは 2008年5月 「季節の便り・・・カレンダー」でした。
マイクロソフトのクリップアートは 画像を分解したり くっつけたりできたのです。
マーガレットの花を 分解、一輪ずつにして並べて作ったカレンダーです。
先輩の方の作り方のレシピを見てできたこのカレンダー とっても嬉しかった記憶があります。


画像探しが楽しみでもあり 難問でもあります。
いつまで続けられるかな?

2022年9月カレンダー~秋桜

2022-09-01 11:02:59 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼

今月のカレンダー、GAHAGさんからお借りした コスモスの画像です。
実習のある今月半ばの昭和記念公園は キバナコスモスが咲いているかな?

「秋桜」というと 
   淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに揺れている ・・・・・
で始まる山口百恵さんの歌を思い出します。

コスモスの和名は「秋桜」。これは本来「あきざくら」と読まれていました。秋桜は、秋に桜のようなピンク色の花を咲かせることから名付けられました のですね。
「コスモス」と呼ばれるようになったのは 昭和を代表する歌手、山口百恵さんの「秋桜」
という曲が大ヒットしたことがきっかけだと言われています。
この曲を作詞作曲したさだまさしさんが、「秋桜」をコスモスと読ませ、歌謡曲がヒットしたため、
その読みが一般的になったのです。

こんな裏話があったのですね。 美しい歌です。

2022年7月カレンダー

2022-07-01 15:24:35 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼


こよみは 今日から7月です。
でも 今年の現実は 先月の6月から 梅雨も明け、連日の猛暑です。
来週は すこし気温が下る予想なので 期待しています。

今月のカレンダーは 3Dペイントを使って作った 魚たちの 自作の画像です。
ちょっと涼しさを感じていただけるかな?

カレンダーを送ると 郷里の妹たちから 電話が入るのですが。
「今年は まだセミが鳴かないけれど 本当は 梅雨明けしていないのかな?」
と言ってました。 そういえば まだ鳴き声を聞いていません。
気温と関係あるらしいけれど・・・気温はとっくに上がっているのに 
どうなっているのでしょう。

センサークリーニングから とっくに帰っている カメラですが あまりに暑くて
出番を控えております。
洗濯物が 短時間にからりと 乾くのは うれしいのですが。

2022年6月カレンダー

2022-06-01 14:19:15 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼
今月のカレンダーです。
いつものごとく GAHAGさんのっフリーの画像をお借りしています。
ちょっと梅雨っぽく見えるかな?

6月の異名は 「水無月」
水無月の「無」は、「の」にあたる連体助詞「な」であるため、「水の月」という意味になるそうです。
今まで水の無かった田んぼに水を注ぎ入れる頃であることから、そう呼ばれるようです。
      (ウェザーニュースのサイトから)

このサイトには 6月の異名などたくさん紹介されています。
   https://weathernews.jp/s/topics/202005/220185/
   
   



今日の夕方の空です。

  
          (コメント欄は閉じています)

2022年5月カレンダー

2022-05-01 11:32:27 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼

今月のカレンダーです。
5月1日と言えば 昔は メーデー。今はほとんど聞きませんね。子供の頃 父と一緒に行った
記憶があります。
たくさんの旗や 鉢巻をしたたくさんの人を 思い出します。
明日は 八十八夜です。
♪夏も近づく 八十八夜・・・・・♪ と思えない気温の低い日が続いています。


5月の和名は 皐月。でもこれって旧暦の5月でしたね。
というともう梅雨時です。
ウィキペディアに書かれている 5月の 異名。
これを見ると 梅雨時と思わされます。
  • いななえづき(稲苗月)
  • いろいろづき(五色月)
  • うげつ(雨月)
  • けんごげつ(建午月)
  • つきみずづき(月不見月)
  • さつき(皐月)
  • さなえづき(早苗月)
  • さみだれづき(五月雨月)
  • しゃげつ(写月)
  • たちばなづき(橘月)
  • ちゅうか(仲夏)
  • ばいげつ(梅月)
  • よくらんげつ(浴蘭月)
久しぶりに ネット記事を参考に 遊んでみました。
これも 頭の体操?


2022年4月カレンダー

2022-04-01 13:22:05 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼

今月のカレンダーです。 ちょっと優しい画像を選んでみました。

すっかり春になりました。
今日は もう花吹雪も見られます。

冬の間は 枯草の雰囲気だった芝生の間から 芽を出したお花達が花を咲かせ
てきました。
この時期 いつもお花さんたちはえらいなあ!!と思います。

スノーフレークとハナニラです。


ハナニラの間から ムスカリものぞいています。

2022年3月カレンダー

2022-03-01 10:32:43 | ðŸŒ¸ã‚«ãƒ¬ãƒ³ãƒ€ãƒ¼


おはようございます。

3日間 春近しを思わせる暖かい日が続いています。
3月に入った今日は 曇り空、夜には雨が降るそうです。
本格的な春は もう少し時が必要ですね。

土曜日の郵便配達がなくなりました。
今回は土、日が間に入ったので 妹たちへ届くのに足掛け5日かかりました。
指折り数えて 投函するようにしています。


ロシアのウクライナ侵攻で 世界中が 大変な空気です。
大変なことにならず 落ち着きますように。