☆Monica Wu☆

最新Live情報
2018年10月7日(日)四谷中華学校國慶節イベント

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CDジャケット

2006-03-31 12:53:48 | Weblog
先週の日曜日は、
Monicaが特待生として在籍していた
某「名門」音楽専門学校のクラスの卒業日だった。

この日のためにクラスの皆は担任の先生に内緒でサプライズ企画、
計20名ばかり(有志参加)の共同制作卒業歌も楽しくできた。 
MonicaはボーカルとCDジャケットのデザインとして
この制作に参加させていただきました。
そして2曲入りのCD一枚を短い製作期間で出来上がった。

デザインする時間が本当になくて
急いで完成したジャケットとラベルはシンプルに仕上げた。
卒業の季節に咲くサクラをイメージにしたデザインです。

レコーディング当日に徹夜で作ったCDジャケットとラベル印刷を完成したCD-Rを
プロデュース担当のNさんに渡してプレース待ち。

かなり楽しみにしていた。

ようやく卒業日が来て、完成したCDをもらった。
なんじゃこれ!!!!!
ラベルの上に派手なシールを貼られている…

一瞬涙が出そうだった。

怒りが抑えなくてNさんに質問した。
「あっ、何も考えていないで貼っちゃった…」って。

例え売り物ではなくての記念用のCDでも
デザイナーとしてのプロ意識は働いているんだ。

結局その場で怒ってしまった…。(ごめんなさいf^_^;)
結論的にはラベルを印刷し直してさらに「おまけボーナス」みたいに今までの作品(曲)もCDに入れて全員に送ることにした。
ハッピーエンドだった。

授業の一番最後に先生の前で参加者全員2曲を合唱した。
マイクの取り合い状態でうたい終わった。
そしてCDも先生にお渡しした。
感動した担任のI先生(♂)の瞳はうるる

クラスの皆さんはきっとMonicaと同じように
この一年間は非常に貴重な時間を過ごせたと思う。

また、来年のこの頃に同窓会でもしよう
コメント (10)

バンドのリハ

2006-03-22 14:39:25 | Live info

3茶で久々スタジオでのリハ。

7時からバンドのリハを開始。
いつもと違ってプロ(プロ中のプロ)のドラマとベースの参加でいつもの練習より緊張ぎみだった
しかしとても勉強になった。
そしてかわいいMischaもコーラスとキーボードとして参加してきて下手くそに通訳したがなんかとても面白かった

今回は諸事情があってキーボードは3人での出演。
遅れてきた作曲兼キーボードのSさんはMischaとあった瞬間「あ!カワイイ!!!」とビックリするようだった。(じろじろ見まくり)

Mischaは日本語全く分からないのにもう一人の作曲Sさんに「ゆっくり版日本語」で話をかけられたりして…(あの…いくらゆっくりでしゃべっても通じないっすよぉ

Monicaは英語をしゃべるのは超久しぶり、思う言葉が口に出て来ない

ヤバすぎる

帰り電車ではMischaと一緒で、おしゃべりながら家に着いた。
Mischaとの会話は楽しかった
今度は一緒にお花見へ行こうと約束した。

コメント (10)

隣のお2人

2006-03-14 14:00:54 | Weblog
昨日は隣人のアーティストMischa(♀)とMichael(♂)の部屋へ遊びに行った。

料理担当はギタリストのMichaelです。
夕食のメニューはお蕎麦となす炒め。

Michaelはコンビニーで買った茹でるための硬い蕎麦を油を入れてる鍋に投げようとした!
なすは切ったが、茎が付いたままで鍋にいれたぁ!!!



全然料理できないじゃん!!!

Moni:「Mischaは料理しないのぉ?」
Michael:「さぁ…」苦笑い
Moni:「さぁ」って???

でも、いいなぁ、料理を作ってくれる彼氏がいればねぇ…

結局MONICAが料理を作ってあげた。

5月14日(日)六本木EDGEでのライブを一緒に出演したいと言われて
二人と組むことにしました。

私が歌うときはMischaがキーボードを弾いてくれる。
Mischaが歌うときに私がコーラスを歌う。

なんか楽しライブになりそう♪
コメント (9)

Mischa Kaye

2006-03-10 12:22:34 | Singer
「Hello!I'm Mischa. Nice to meet you!」

隣の部屋に引越ししにきたカナタ人のアーティスト。
http://www.mischakaye.com/

昨夜9時前に家についてドアを開けようとしたら
白人のカープルがいきなり現れてビックリした。
小柄で金髪のカワイイ女性です(めっちゃ小顔)。
隣の男性はギタリスト。

うちに貼ってあるライブのフライヤーをみて
「Monicaも音楽をやっているの?」
「も」?!って
「私たちもアーティストです。」
「えっ?え、え、え!!!」

なんとシンガーソングライターだそう。
歌も教えているみたい。

彼女のCDを聞いてみた。
(なぜかジャケットの写真は髪が真っ黒に染めた、大人ぼっい)
「げっ!」歌はゲキウマ!!!曲もカッコウよくてビックリした。
エンヤみたい!!!

「Monicaの歌も聞かせて!」
「えっと、あの、その…」こんな歌のうまい人の前に自分の歌を聞かせるのはなんか恥ずかしく…

「このCDはMonicaにあげるよ」
やった!

「今度一緒にライブしようね。」と、言われた。
一緒にライブしたらこっちのファンはま丸ごとMischaのところへ「移籍」するに間違いないっす。
Monicaはまだまだ頑張らないと…

Mischaは4月15日、Monicaのレコ発ライブを観に来ると約束してくれた。

コメント (6)

4月15日発売CD予約開始…

2006-03-07 01:16:33 | Singer

今日は歌詞カードの校正をしました♪
11月26日の夜に「小夜曲」のREC
1月29日に「漁火」をREC
2月20日にRECした音源をもらってきいてみたらショックを受けた
2月26日に緊急歌を取り直し!夜から深夜まで2曲一緒に取り直した。
3月1日に取り直しした音源を納品しました。
(どうか以前の失敗した音源をCDにいれ間違わないように…)

 ライブやコンペ、いろいろ忙しい中から限られた時間とコストで
自分が納得いくまで頑張って完成した作品です。

何回聞いても飽きないほど「小夜曲」と「漁火」は
実にいい歌です!と思っています。
プロの作家達が身を削ってモニカのために作ってくれた大切な歌です。
 
今回のコンビレーションCD用の公式サイトhttp://grigra.jp/startinover/
まだ完成していませんが…暫くしたら試聴できるよん
枚数限定発売コンビCDアルバムは
な、なんと!!!2枚セットで¥1500円ですぅ

がつくほどおだわ

CDの予約は早めにお願いします。
4月15日のレコ発ライブチケットの予約も是非、是非よろしくです。
2006年4月15日(土) 渋谷DESEO
  開場17:30 開演18:00 (Monicaの出番は20:30~)
  前売券¥1,500 当日券2,000 ドリンク代別


<注>CDもチケットもモニカ本人に直接注文してください
そうしないと印税はこっちに入ってこないっす(>_<)

CDあるいはチケット枚数、お名前をご明記ください。
追ってご予約確認メールをお送りします。


※予約の際はMonicaまでメールくださいませ♪
wu_monica@hotmail.com

 

コメント (11)