町屋事務所

昨日、アルバイト先のイベントで知り合った
Amitaという会社の社長さんが、研究室の助手の
先生の大学時代の同級生で、かつ後輩がそこの
会社でアルバイトをしているという関係で
事務所にお邪魔させて頂きました。

事務所はなんと京都町屋を利用しているのですが
とてもおしゃれで、改めて町屋の素晴らしさを
実感しました。

そこで思い出した言葉が、「皆、昔の生活を
『昔懐かしい』といってうらやましがるけれど
実際にその生活をしようと行動はしない」
という友人の言葉です。

確かに、昔ながらの生活は不便が多いですが
その分その「不便」を通じて学ぶことは
必ずあります。とは言っても、昨日お邪魔した
事務所はさほど不便を強く感じるところでは
なかったので、あの程度であれば私も是非
住んで(利用して)みたいと感じました。

現在京都の「町屋物件」は人気があり
利用しにくいそうですが、今後このように
町屋に住んだり、町屋を事務所にしたり
といった例が益々増えていくことを期待します。


皆さんも、もし京都の町屋を利用しているところを
見に行く機会があった場合には、是非参加して
その素敵さを感じてみてください。

お邪魔させてくださったAmitaの牧社長、
そして日程調整をしてくれた後輩に感謝します。
ありがとうございます!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 03月05日(日) 03月06日(月) »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。