にしやまクリニックグループBlog(東京銀座、名古屋栄)

東京銀座と名古屋栄で2クリニック。美容外科・形成外科・美容皮膚科・皮膚科治療から予防医療まで、分かり易く説明します。

皮膚、皮下のできものには様々な種類があります。その中のひとつ混合腫瘍(mixed tumor)について

2017年02月03日 | 混合腫瘍、多型腺腫

皮膚、皮下のできものには様々な種類があります。その中のひとつ混合腫瘍(mixed
tumor)について



腫瘍を構成する成分が2種以上の異なる組織からなるもの混合腫瘍(多型線種)と呼びます。混合腫瘍の多くは良性で、皮膚にみられる混合腫瘍はエクリン汗腺由来の良性腫瘍です。

よく間違われるできものには、皮様嚢腫(粉瘤)、脂肪腫、混合腫瘍、石灰化上皮腫、皮膚線維腫、リンパ節、血管腫、悪性腫瘍などがあります。人間の体には実にさまざまなできものができることを知っていてください。基本的には、良性腫瘍のみを取り除くということになりますが、仮に悪性腫瘍や出血する可能性があるなどが疑われるケースは、関連する大学病院などにお願いすることになります。

混合腫瘍の治療は手術摘出

局所麻酔による手術で腫瘍を塊ごと取り除き、丁寧に皮膚を縫合します。

形成外科で手術を受けるメリット

局所麻酔は、最小限33Gという最も細い針で麻酔量も最小限で行います。

手術日について・・・患者様のご希望の最短の日程でお受けします。

手術後の傷跡のフォローアップもしっかりと行います。肌色のテープを使った皮膚固定や内服薬による傷跡の赤みや硬さの軽減など約半年間の治療で、傷痕も最小限にする努力を行います。

LINE@で診療予約を行っていますのでお気軽にご連絡ください。(施術内容、希望日、お名前、ご年齢をお教えいただけるとスムーズにいきます)

未成年の方の施術は、保護者の同意書が必要となりますので、
https://docs.wixstatic.com/ugd/62f7b0_cf535c2b26c24729925cd66e47c8edeb.pdf
からダウンロードしてご持参を宜しくお願い致します。

にしやま由美東京銀座クリニック
東京都中央区銀座2-8-17
ハビウル銀座Ⅱ 9階
Tel.03-6228-7950

にしやま形成外科皮フ科クリニック
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5階
Tel.052-242-3535 

http://www.momohime-medical.com/

口コミを見る↓

にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.nishiyama-clinic-nagoya.com/page/voice/

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.nishiyama-clinic-2.com/page/voice/

お問い合わせ、予約をする↓

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_6992824/

https://line.me/R/ti/p/%40hlq6452e

にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_5123566/

https://line.me/R/ti/p/%40hmd8545g

#にしやま形成外科皮フ科クリニック
#にしやま由美東京銀座クリニック
#混合腫瘍
#多型腺腫
#mixedtumor
#形成外科で取り除く
#日帰り手術