HUNGRY?

食いしん坊ビーグル”もも”が送るつれづれ日記

バリ旅行記4(2012年)

2012年03月24日 | バリ旅行記2012

最終回です。

 

長らくお付き合いくださいまして、ありがとうございます♪

 

やっとこ、ダンナさんのお仕事日がやってきました

 

アマヌサから車で10分ほどの、コンベンションセンターへ行き、発表に臨んできたようです

 

 

(お部屋の様子) 

                                ♪天蓋付きベッド♪ 

 

何とか英語で質疑応答まで持ち堪えられたみたいで、ヨカッタヨカッタ。

 

                                   バスタブ

 

 

1時間のセッション(自分の発表時間10分)を終えてさっさとホテルに帰って来てました

 

                 開放感があって、気持ちがよかった外のシャワー♪

 

その間、私はというと。。。

 

アマンカーをチャーターし、お土産探しに出ておりました

 

 

仕事も終えて、さっぱりスッキリしたところで

 

たった1時間のために持って来ていたスーツを、さっさと脱ぎ捨て

 

アマヌサのプライベートビーチにゴーゴー

 

 

ビーチへはこの古カッコいい車で、送ってもらえます。

 

 

ホテルに隣接されているゴルフコースのカート道を進んで行きます。

 

 

プライベートビーチなので、静かにゆったりと過ごすことができます♪

 

 

ガゼボには、おしぼりに日焼け止めに、虫除けスプレーなどの、ビーチセットが用意されてます。

 

 

 

バリのビーチといえば、クタとかが有名ですけど、ヌサドゥアの海もなかなかですよ

 

 

 

海の水もキレイですよぉ♪

 

この日は波が高くて、あまり入って行かないでね、と言われていたのですが、ちょっと足を浸けるつもりが。。。

 

 

危うく引き込まれそうになっちゃいました

 

 

 

この日はビーチでランチをとることにしました。

 

 

この後、デッキチェアでしばしお昼寝タイム

 

 

心地よい風に吹かれながら、いつまでも寝ていられる感じでした。

 

帰国する前日になってやっと、こういうのんびりする時間が持てました(笑)

 

 

夕方近くまで、のんびりして、お部屋へ戻って、夕食に向かいました

 

 

イタリアンレストランは、プールの目の前にあり、希望をすれば、外にテーブルセッティングしてもらえます♪

 

ほとんどのゲストが外で食事をするようです。

 

 

外なので、真っ暗。。。

 

 

 

新鮮な魚介類がとっても美味しい♪

 

でも、バリ蚊に手足噛まれて、食事に集中できず  ぼりぼりぼりぼり。。。

 

虫除けスプレーと蚊取り線香を用意してもらうも、時すでに遅し

 

 

 

 そして、翌日(帰国の日)

 

飛行機が夕方の便だったので、それまでめいっぱい時間を使いますよ!

 

 

今回楽しみにしていたのが、クッキングクラスです

 

真ん中の方が、アマヌサのスーシェフです。   (アマヌサエプロンは頂けます)

 

 

インドネシア料理を教えてもらえるのです♪

 

 

ツナサラダ♪

 

ツナの味付けに使う香味野菜がたっぷり!

 

ここアマンでは、化学調味料をいっさい使用していないので、もの凄くヘルシーです。

 

 

レモングラスやレッドチリ、ライムの葉、レモンバジルなどをミックスして、サンバルを作ります。

 

ツナには特製シュリンプペペーストを塗って、炙り焼きにします。

 

このペーストは、真空パックにしてお持ち帰りさせてもらいました。

 

 

次は、ナシゴレンです♪

 

 

シェフにお手本を見せてもらい、もう一食は自分で作ってみます。

 

 

初めて本格的中華鍋を振りましたし、こんな火力の強いコンロも初めてでした。

 

戦いですね

 

チューボーですよ!に出た気分です

 

 味付けはいたってシンプルでした。

 

でも、日本で手に入るのかどうか微妙なのが、salty soyaなるもの。

 

日本のお醤油よりもちょっと濃く、ドロッとした、感じで言えばお刺身醤油をドロッと濃くしたみたいな?

 

コレが決めてのようですね。

 

なければ、お醤油とオイスターソースで代用できると思いますけどね。

 

 

次は、ダンナの番です!

 

 

ミーゴレンに挑戦

 

 

最近はめっきり家で料理をすることはなくなったけど、割と好きな方なんですよ。

 

なので、ノリノリでやってましたよ

 

味付けの手直しもなく、合格点でしたね

 

 

これらの料理で、ランチタイムです♪

 

 

じゃじゃーん

 

豪華豪華♪

 

 

ビールも美味い

 

 

次回は、インドネシアカレーとか、スフレレッスンをしましょう♪ とお約束してきました。

 

 

この後、荷造りをして、日本へと帰ることになりました

 

 

改めて、写真を見返し、こうしてブログを書いてると、食べて飲んでばっかりでしたね

 

アマンジオ同様、素晴らしいサービスと心遣いに、感謝です♪

 

素晴らしい滞在になりました

 

 

viva学会です

 

今まではなかなか学会出張も認めてもらえなかったのですが、普段休みが取れない分、こういった形で還元してもらえるのは、家族としては、有り難いものです。

 

でも、これからは、国内がいいかな♪

 

ももも一緒に行けるしね~~

 

 

 

実は、来月も学会行くよ

 

行き先は、お楽しみ~~

 

ヒント  もも家、初上陸です

コメント (4)

バリ旅行記3(2012年)

2012年03月20日 | バリ旅行記2012

バリ島へ移動して来ました♪

 

空港から20分ほどの、ヌサドゥア地区にある、アマヌサに到着です

 

すっかり夜遅くなっちゃいましたので、とりあえずゴハンです

 

 

もちろん、ビンタン       

 

もういいって~~!?  まだまだ続きますよ。。。。。

 

 

 

インドネシアのカレーも美味しいですね♪  辛くて、いい感じ

 

日本のお米大好きですけど、こういうサラサラカレーには、インドネシア米も美味しいものです。

 

 

そして、翌朝

 

ホテルのお写真からどうぞ~

 

 

どどーんとエントランス!!

 

アマヌサでも、シンメトリーの造りです。

 

 

エントランスから真下に見えるのは、メインプール

その先にはヌサドゥア地区のホテルが見えます!

 

プールを挟んで、両側にレストランとバーがあります。

 

 

こちらが、インドネシアンレストラン

 

 

プールから見たエントランスと、バー

 

 

ここには、ブティックとライブラリーがあります

 

 

 

さて、朝食に行きましょ♪

 

 まずは、やっぱりスイカジュース

 

 

 

昔モルディブに行ったときにスイカジュースにハマって、南の島へ来た時は、必ず飲みます

 

 

 

ここアマヌサはアマンの中でも食事が美味しいと評判なんです♪

 

 

 

このパンケーキ絶品でした

 

最終日まで食べ続けてしまいました   だから、太るよねぇぇ

 

 

アマンでは3泊すると、一つアクティビティが無料で付いて来ます。

 

私たちは迷わず、ゴルフをチョイス

 

 

今回のニュークタゴルフコースは広くて、開放感があって、スゴく気持ちのいいコースでした♪

 

 

9ホール終わったところで、ランチ休憩ならぬ、ビンタン休憩でーす

 

 

 

この後、雲がモクモクと押し寄せ、スコールが

 

ほぼ毎日、午後は雨に降られ、日頃の行いが何とやら。。。でしょうかね~!?

 

参った参った。。。

 

さて、この日の夜は、大渋滞のバリの街を駆け抜け

 

 

スミニャックにあるTHE SAMAYAホテルのレストラン、breezeにやってきました。

 

 

 

ビーチサイドに並べられたテーブルからは、目の前に沈む夕日が見られるはずなんですが~~

 

 

ごらんの通り、雲が厚く  

 

期待薄。。。

 

 

 

かんぱーい♪

 

 

 

 

 

やっぱり、いつのまにか、日が沈んでいました

 

サンライズもサンセットも見られず。。。   はぁぁぁ

 

 

でも、夜景は素敵でした

 

 

この前のビーチで、ビーグル2匹をお散歩させてる人を見かけて、ちょっとももが恋しくなっちゃいました

 

 

 

つづく。。。

 

コメント

バリ旅行記2(2012年)

2012年03月18日 | バリ旅行記2012

旅行3日目のお話。

 

ジョグジャカルタ最終日の朝、ホテルからのボルブドゥール遺跡サンライズツアーに参加しました

 

軽く朝食を取って

 

 

いざ、出発

 

サンライズを見るため、一気に頂上まで登ります。

 

 

雲が厚く、日の出が見えるかどうか、かなーり微妙です

 

ボルブドゥール寺院は、一番下が「欲界」、その上が「肉界」、そして一番上に「無色界」という仏教の「三界」を表しているそうです。

 

無色界には、このような釣鐘状のストゥーパが72個整然と並べられており、そのストゥーパの中に釈迦如来像が安置されています。

 

 

中にはこのように、頭がむき出しになっている仏像もありました。

 

天気がいまいちだったため、日の出は拝めず、いつの間にか明けてました。。。

 

 「無色界」への入り口

 

ここから日本語ガイドさんと一緒に、全長約5キロに及ぶ回廊のレリーフの説明を聞きながら、下りて行きます。

 

 

 

 

釈迦の生涯を1460面のレリーフで表現されているそうです

 

 

 

この釈迦の手の形には、一つ一つ意味があり(忘れてしまいましたが)、この形を繋げると、バリ舞踏のあの独特の手の動きになるそうです。

 

 

回廊から見上げると、たくさんの彫刻があり、修復されていない壊れた仏像もあったりします。

 

 

 

この釈迦像のパンチ頭のつぶつぶは、108個あるそうで、コレは人間の煩悩の数を表しているそうです。

 

 

 

 

いろんな話を聞いていると、ほんと興味深くて、スゴく楽しいです♪

 

 

ボルブドゥール寺院、全貌です!

 

 

壮大で圧巻な姿でした

 

 

せっかく羊毛ももも連れて来ていたのに、すっかり忘れていて、慌てて最後にパチリ

 

 

以上、ボルブドゥール遺跡探訪でした♪

 

 

この日は、夕方バリへ向かう予定だったので、それまでホテルでゆったり

 

 

 

予約した部屋ではなく、アップグレードされたプール付きスイートでした

 

 

ステキなお部屋ですよね♪

 

 

アメニティもバッチリ♪

 

 

お持ち帰りOKの、バッグと帽子

 

 

毎日補充される、フルーツ。

 

 

アマンでは、お部屋にテレビはなく、その代わりに、絵の具セット

 

絵でも書いてくださいねと

 

 

書きましたよ、ダンナが

 

 

数分後

 

 

この景色を描きました

 

 

おぉぉ   

 

ももも書かれているの、気づいてくれました?

 

 

 

出発前に、最後のランチです

 

 

 

 

アマンジオは、スゴく丁寧で温かいおもてなしで、居心地サイコーでした

 

付かず離れずの、手厚いスタッフの方のサービスには、脱帽です。

 

 

でも、このアマンサービスはホテル内だけではなく、帰りの飛行機が飛び立つまでがスゴいんです。

 

バリへ向かう国内線は、ビジネスクラスでもないのに、アマンジオ宿泊というだけで、ラウンジが使えたり

 

 

スタッフの方が、代わりにチェックインしてくれたりと、ホテルを出てから、バリへ着くまで自分たちでスーツケースを持つことがないんです♪

 

このきめ細やかなサービスが、さすがアマンという感じでした

 

 

バリ島でも、アマンリゾートの一つ、アマヌサに宿泊です。

 

どんなホテルなのか、楽しみです

 

 

つづく。。。

 

コメント (2)

バリ旅行記1(2012年)

2012年03月15日 | バリ旅行記2012

バリ旅行記です♪

 

今回は、学会日程+α(←これ大事)のお休みを取って、めいっぱい楽しんできました

 

学会会場はバリ島なんですが、これまでに何度かバリには行ったことがあるので、+α日は寄り道をしました

 

 

さて、JAL機にてジャカルタへ飛び、そこから国内線に乗り換えて、ジョグジャカルタへやってきました♪

 

 

 

ちっちゃいローカル空港です。

 

ここから1時間かけて、ジョグジャのホテルに向かいます

 

乗り換え込みで約12時間の旅は、さすがに疲れました。。。

 

到着した日の夕食は、ルームサービスにしました

 

 

まずは、ビンタン

 

そして、やっぱり~~

 

 

ナシゴレン♪

 

 

ミーゴレン♪♪

 

 

春巻き♪♪♪

 

うまし~~~

 

夕食を食べ終わると、疲れで、即寝

 

 

そして、翌朝。。。

 

到着した日は撮れなかったホテルのお写真を、朝食前にパチリ

 

 

こちら、今回の宿泊先。。。

 

アマンリゾート「アマンジオ」です♪

 

世界遺産のボルブドゥール寺院近くにあり、ホテルも寺院をモチーフにした造りになっています。

 

  回廊もステキ♪

 

 

シンメトリー建築は、アマンの特徴です。

 

 

こちら、レストラン

 

 

 

この造り、遺跡の中にいるような感じ

 

 

レストランからは、ボルブドゥール遺跡も見られます♪

 

 

            

                            ステキなホテルだワン♪

 

 

歩いてるだけでも、楽しいんだけど~~~

 

一番の楽しみは、やっぱ食事かな 

 

 毎朝のスイカジュース

 

 

朝食は、デニッシュ。

 

この日、朝食を済ませて、アマンカーで、ゴルフ場へ送ってもらいました。

 

 

ボルブドゥールゴルフクラブです

 

 

まだゴルフも上手じゃないので、いつもキャディさんを付けずにプレーしていました。

 

今回は、初キャディさん付きです。

 

楽だし、的確なアドバイスで、スコアアップでした

 

 

ロストボール探しにも、ちゃんと付き合ってくれるし

 

 

ぷぷっ

 

いいね、キャディさんがいるの

 

海外のゴルフは、日本みたいにハーフが終わって休憩という習慣はないので、18ホールぶっ続けで回ります。

 

なので、終わったら腹ぺこ

 

ホテルに戻って、ランチです。

 

 

ビンタン

 

 

 

 

 

美味すぎーーー

 

ランチの後は、疲れた体をほぐしてもらうために、フットマーサージに

 

気持ちよ過ぎで、あっという間に1時間終了~~

 

 

ゴルフをすると、一日があっという間で

 

 

もう、すぐにディナータイムになっていました

 

 

ライトアップされて、スゴく素敵でした♪

 

 

旅行記に、このシーン何回出てくるのか

 

 

インドネシアンコース料理のスープです。

 

何だったか忘れてしまったけど、美味しかったのは確か!

 

 

 

そして、メインは。。。

 

 

魚、お肉、野菜、豆etc... のナシチャンプル。

 

ピリ辛で、これも美味しかったなぁ~~~

 

 

最後に、デザート

 

 

1日目から飲み過ぎだし、食べ過ぎだわ

 

 

ジョグジャカルタ最終日には、一度行ってみたかったボルブドゥール遺跡に行ってきました。

 

それは、次回に!!

 

コメント (2)