HUNGRY?

食いしん坊ビーグル”もも”が送るつれづれ日記

はっぴーはろうぃん♪

2010年10月31日 | ももの日常
今日は、ハロウィン


yokoさんからハロウィンの衣装を頂いてました



いよいよの出番です





かぼちゃのバッグを、無理やり口にくわえさせようとしたら、イヤらしい口になってしまいました



徳島から帰ったすぐの撮影で、ちょっとサイズが大きかったかな





チョキチョキする時間がなく


でも、カワイイ衣装です

yokoさん、ありがとうでしたー


最後は可愛いお顔で、ビシッとモデルしていただきました





コメント (6)

お空飛びますっ

2010年10月27日 | ももの日常
空飛ぶ準備万端です




また乗るのか。。。 と思ってるでしょうね~

つい2週間前にも、飛行機乗ったしね


もものマイルも貯まる貯まる





カードも7枚目に突入してしまいました。。。


これ、もものクレート。





昨日の夜、夜なべして、一つ一つカーゼを巻いて、その上からテーピングをしました。

最近、飛行機から降りてくると、足の裏のパットを怪我してるコトが多くて


多分怒ってギャンギャン言いながら、カリカリしてるときに、柵で指の間を怪我してしまうんだと思います。


応急処置として、こういう風にしてみましたが、効果はあるかな?


ももに嫌な思いをさせてるのかと思うと、飛行機に乗るのも考えてしまいます。 (今さら?)

でも、こっちで一人でホテルに預けて、狭いクレートの中で一日過ごすよりは、一緒に実家に帰って、フリーに過ごせる方がいいんじゃないかと、勝手に飼い主は思ってるんですけどね~

いつもいつも頑張ってくれてるももに、感謝です




ところで、何でスーツケースが2つなんでしょう?


ダンナが仕事? でタイに行くんですってー

(?をつけると怒られる




明日から家族バラバラでーす

コメント (2)

善光寺参り&ショッピング♪

2010年10月25日 | お出かけ
日曜日の朝、仕事から帰ってきたダンナの一言から始まりました。

「今日は遊びに行ける」と


うちの「遊びに行ける」というのは、県外に出れるという意味であり、貴重な一日です


急いで考えた結果。。。


軽井沢プリンスショッピングプラザで買い物 だけじゃ、物足りないから


犬に引かれて善光寺参り   犬じゃなくて、牛だった。。。





長野県の善光寺まで足を伸ばしてきましたー


10時半上野発のあさまにギリギリ飛び乗り、長野駅に12時に到着。


1時間半で長野に来れるのね~とちょっぴり感動


長野駅からバスで10分。  善光寺大門で降車。


石畳の参道を歩いて





仁王門




仁王門をくぐると、仲見世がつらつら~と





おやきとか、ソフトクリームとか、美味しそうなものがいっぱい



いい匂いにつられて、ももも笑顔だね


でも、食べ歩きはお参りの後でね。



山門をくぐるといよいよ本堂です。






本堂へ行く途中に



六地蔵あり。  それぞれ違う格好をしています。

6つの世界(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天)から私たちを救ってくれる菩薩様だそうです。



香炉から煙モクモクだ~





私たちもお線香を買って、香炉の中へポイッ




ももの頭もよくなりますように  






本堂でお参りしていこうね~




本堂の中は犬連れでは入れませんが、境内までは大丈夫です

一応抱っこかバッグに入れるほうがいいでしょう。






ももと一緒にしっかりお参りしてきました





お守りも買ったし、そろそろお昼だね

仲見世にペットOKのお蕎麦屋さんがあるみたいなので、行ってみよー




こちら山城屋さんです。

2階のテラスがワンコOKなんですが、今日は混雑していたので、1階の入り口近くの席でも大丈夫と言ってもらえました。




手打ち蕎麦でとっても美味しかったです。



3種変わりダレ(くるみ、とろろ、めんつゆ)盛り蕎麦





天ざる蕎麦


天ぷらは微妙(ナゼか冷たかった)でしたが、お蕎麦は手打ちでめちゃくちゃ美味しかったです。


このあと、おやきやそばまんじゅうを食べ歩き





いろんな種類のおやきがあって迷いましたが、やっぱり野沢菜としめじ野菜のおやきを食べました。



一番人気と言われていたしめじ野菜が、やっぱり美味しかった~


思い立ってやってきた善光寺を満喫して、このあと軽井沢へ移動。


アウトレットでこの秋冬モノをゲットして、夜9時には家に戻って来れました。


日帰り長野もアリだな と思ったもも家の日帰りお出かけでした


コメント (2)

白菜も好き

2010年10月23日 | ももの日常
毎週届く、Oisixのお野菜などなど


開けようとすると、いち早くチェックしようと、忍び寄る影が。。。





今日は何が入ってるかなぁ





物色中。。。


取り出したのモノは





白菜





スタコラサッサ


意気揚々と逃げようとしてましたが、この後、すぐ御用となりました


この日以降、白菜も大好きになりましたとさ

コメント (2)

富士山(宝永火山コース)

2010年10月18日 | 登山
天気予報では微妙だった日曜日。

当日は、登山日和になりました


お友達のRunRunと富士山に行って来ました





今回は5合目から宝永山火口を歩き、宝永山山頂を目指すコースです。


ももは肉球保護のための靴&寒さ対策にカッパを着て、準備万端です。



さぁ、2人とも頑張って行きましょう



  富士山山頂を目の前に見る事ができます




足場が悪いと言われているだけあって、最初から小石まじりの砂利道が続きます。





ももは靴底が滑るみたいで、まともに進めないので、歩き出し数分で靴は断念。。。





   その結果、ももの足裏はズル剥けになっちゃいました





5合目付近はちょうど紅葉が見頃で、とってもキレイでした





あっという間に6合目に到着です





ここから、宝永山へ向かいます。




ひょっこり丸い頭を出しているのが、宝永山山頂になります。


標高2500mにもなると、少し歩いただけでも息が上がってきます。。。 ハァハァ


まずは宝永第一火山を目指します。




私、この時点では帽子被ってます。





大きな火口を覗いているのですが、その大きさが写真では伝わりづらい。。。 





第一火口を過ぎたら、山頂尾根を目指すのですが、この辺りから足下は砂礫帯が続き、登ってはずり落ちる。。。の繰り返し。




空気もさらに薄く、すぐハァハァします  




カメラをダンナに渡していたら、一番歩くのが辛かった時の写真がほとんどない。。。

ま、そのぐらいしんどかったってコトです


そして、山頂が近くなってくると、風が強くて強くて




お気づきでしょうか?  

私、帽子がありましぇん   時たまやってくる突風に、おNEWの帽子は火口内へ飛んでってしまいました


そして、山頂





風が強すぎて、ポールにつかまったり、座ってないと飛ばされそうになります。





RunRunもももも大変です





宝永山から見る富士山の写真が撮れました

スゴイです






この後、尾根つたいをすると、展望台へ行けたみたいですが、強風でこれ以上の尾根の移動は危険なので、このまま下山することに。





下りは砂礫を滑って降りれるので、楽チンでしたが、ももとRunRunにはキツかったみたい。





途中、歩いてくれなくなったので、しばらく抱っこ。





そして、お疲れちゃん


火口内をずーっと歩いて






後ろの山頂まで行ったんだから




真っ黒な顔して、2人もよく頑張りました


この真っ黒さは、富士山登った勲章だね



この後は行きとは別コースで、紅葉の樹林帯を歩いて帰るコトに。





宝永山コースとは全然違くて、紅葉がとってもキレイなハイキングコースです。







途中の休憩も入れて、約3時間の登山。

富士山の雄大さを間近で感じる事ができる、大満足の山登りになりました。


登山の後は、まかいの牧場にて、ソフトクリームを食べました。




濃厚で美味しかった~

牧場内には入場しなかったけど、外の柵から見学。



リードをつけて、お散歩させられているヤギを発見

ヤギさんも大変だね。。。


そして、富士宮に来たら、やっぱり富士宮焼きそば食べないとね。

地元で人気のお店 おじまやさんにお邪魔しました。





テーブルど真ん中におでん  1本50円という驚きの値段




富士宮焼きそばもお好み焼きも絶品。







めちゃくちゃ美味しかったー。


富士登山にB級グルメ。。。

大満足な1日でした


まだまだ山ガールたちの登山は続く

次回の活動をお楽しみに~

コメント (4)