キャッスルマン病とわたし。

稀少難病『全身性キャッスルマン病』になってしまったわたしの日々。
夫・Uさん&2匹のチワワに支えられて。

部位別 湿布の貼り方

2018-07-04 | キャッスルマン病のこと。
だいぶ前に
経皮吸収型鎮痛剤
ロキソニンテープを処方して貰った時に
薬局で貰ったのかな?

湿布の貼り方が書かれた紙が出て来たので
読み返してみました。


湿布の事パップ剤とも言うのね♫

可愛らしい表紙❤

手を取り合って
いつも笑顔でワンコと一緒に♪

私達夫婦もこう有りたい☆


肩・首・腰の貼り方


膝・足首・アキレス腱の貼り方


普通に貼るより剥がれにくいのかな?

このやり方で頚椎に貼ってみたけど
端っこから剥がれてくる〜。

メンディングテープで両端を
止めてみたけど
やっぱり暫くすると剥がれるわ。

でも、貼った感じは
いつもよりシッカリ密着してるし
より鎮痛剤の成分が浸透して
効きが良さそうです☆
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 超低容量ピル服用中止に。 | トップ | 真夏の友 ~私の熱中症予防... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャッスルマン病のこと。」カテゴリの最新記事