帝塚山鍼灸院【大阪市阿倍野区阪南町】のブログ

帝塚山鍼灸院に通う方は大阪:阿倍野区・天王寺区・住吉区・東住吉区・平野区・生野区・西区・浪速区・中央区・堺市|東京・兵庫

エイジングケアに鍼、お灸

2016-04-22 08:02:51 | 風邪・疲労感・便秘・頻尿・内科総合疾患
東洋医学では女性はの倍数、男性はの倍数で歳をとり体質に変化が起こるとされています。
女性は7×4の28歳で成熟がピークを迎え35歳、42歳の段階で身体的にも精神的にも衰え変調をを感じ始め50歳の閉経の前後で更年期症状に移行するケースもあります。
男性は8×5の40歳で男性ホルモンが減少し始め48歳で女性同様に身体的にも精神的にも様々な衰えが顕著に出る事が多いのですが女性と違い閉経という区切りがない為に更年期症状である自覚が乏しい事が多く見受けられます。
主な身体的症状としては疲れやすい、頭痛眩暈頚や肩のこり抜け毛や薄毛、白髪、シワが増えるなど、また精神的には気力減退、うつ症状、イライラ、不眠などが挙げられます。
クリニックでは症状に応じてのお薬の処方や場合によってはテストステロン(男性ホルモン)、エストロゲン(女性ホルモン)のホルモン補填が行われますが継続しての投与は副作用(前立腺癌、子宮体癌の発症リスクなど)もあり注意が必要な場合もあります。

東洋医学では加齢により生殖機能に関係が深い臓器、腎を調節している陰と陽のバランスが乱れ腎気が衰え弱る事で「腎虚」、また血液の貯蔵や浄化している肝血が不足する事で「肝虚」と言った病証が現れます。
「腎虚証」では抜け毛や白髪、頭痛や眩暈耳鳴りや難聴、気力減退など
「肝虚証」では頚や肩のこり目の疲れ、筋力低下、イライラ、不眠など
鍼灸治療では陰陽のバランスを整え生命の源である気、血、水の滞りや不足をなくす事で弱っている腎や肝の機能を正常化していきます。
クリニックでの治療と連携する事も可能ですのでエイジングケアに鍼、お灸お薦めです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
美容鍼・小児はり・逆子治療専門
帝塚山鍼灸院
大阪市阿倍野区阪南町5-11-17
予約専用電話 06-6629-0567
ホームページ:http://tezukayama.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

春のゆらぎ肌に美容鍼灸

2016-04-12 08:27:22 | 美容鍼灸・皮膚疾患・ダイエットについて
季節の変わり目にお肌に変調をきたすゆらぎ肌ですが春は花粉が飛散する事でアレルギー体質の方は皮膚の炎症が激しくなったり、生活環境の変化などでストレスや疲れがたまりやすく免疫力が低下しアクネ菌が増殖し大人ニキビが最も悪化する時期でもあります。
大人ニキビの中でも春先は赤ニキビと呼ばれる炎症が起こり赤く腫れ上がるものが多く見受けられます。
対策としては花粉の付着を極力避け入念な洗顔やスキンケアを心掛ける事で皮膚表面を清潔に保つ事やストレスや疲労など心因的な原因をなくし自律神経の乱れを抑え副交換神経優位(リラックスモード)に導くことが重要です。

東洋医学では春は肝が乱れ気血の過剰や不足が起こりお肌の状態を管理している肺(衛気)に影響し新陳代謝(ターンオーバー)や免疫力、汗腺の機能低下が起こる事で皮膚トラブルが発症するとされています。
鍼やお灸で自律神経を整えると共に衛気を養う事でゆらぎ肌を予防、改善していきます。
春のお肌と身体のトータルケアに美容鍼灸お勧めです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~
美容鍼・小児はり・逆子治療専門
帝塚山鍼灸院
大阪市阿倍野区阪南町5-11-17
予約専用電話 06-6629-0567
ホームページ:http://tezukayama.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~~