帝塚山鍼灸院【大阪市阿倍野区阪南町】のブログ

帝塚山鍼灸院に通う方は大阪:阿倍野区・天王寺区・住吉区・東住吉区・平野区・生野区・西区・浪速区・中央区・堺市|東京・兵庫

眼精疲労に鍼、お灸

2017-02-24 19:58:18 | 眼精疲労・飛蚊症・ドライアイ・眼科鍼灸
眼精疲労は単純な目の疲れ(眼疲労)と違い繰り返し眼を酷使する事やドライアイ、乱視や近視、老眼などの眼の病による疲労の蓄積によって頭痛肩こり目眩や吐き気などの症状が継続して出ている状態を指します。
眼精疲労は眼疲労と違い目を休ませるだけでは症状の軽減は難しく生活環境の改善や治療が必要になります。
また眼精疲労は症状が長期化すると自律神経が乱れ全身の倦怠感やうつ症状(不安やイライラ、意欲消失)が出現する為早めの対策が必要です。

眼精疲労の対策は?
まずしっかり休息をとっても症状の改善が見られない場合はクリニックを受診して下さい。
各種検査によって何らかの目の病気が特定されれば改善への近道になります。

治療は?
クリニックでは特定した原因に応じた治療(点眼薬など)が行われます。
セルフケアでは意識的に目を休める、体操、温冷療法などが効果的です。
また原因がPCやスマートフォンの使用にある場合は画面の明るさの調節も有効です。

鍼灸治療は効果ある?
眼精疲労は現代の環境では老若男女問わず多くの方が患う生活習慣病でありWHOが提唱する鍼灸適応症の一つです。
当院においても首や肩のコリ、頭痛が主訴の患者様の半数以上で目の疲れを自覚されており眼精疲労に対する施術を並行して行う事で症状の軽減や再発の予防など良好な結果が得られています。
眼精疲労のお悩みに鍼、お灸はお薦めです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~
美容鍼・小児はり・逆子治療専門
帝塚山鍼灸院
大阪市阿倍野区阪南町5-11-17
予約専用電話 06-6629-0567
ホームページ:http://tezukayama.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~~