走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

天国に届けたい

2018-09-22 | 仕事
彼はいつも妻を心配していました。妻の事なら何度も電話を入れます。しかし彼自身も心臓の病気があったので、何度もセルフケアについて話しました。妻だけではなく彼も介護を受けるように話したこともあります。しかし、彼はいつも妻の事を優先していました。 そんな彼の訃報が届きました。 緊急手術で開腹した時は既に手遅れだったと。 死んでしまっては妻の介護もできないよ〜〜、頑固者!って彼に向かって言いたいわ。 . . . 本文を読む
コメント

理不尽な時だって、、、

2018-09-21 | 仕事
昨日の患者さん、導入期が無事に終わりました。毎日の診察は患者にも負担ですが、治療する側にも負担です。 先週からずっと風邪を引きずっている私。喘息持ちの私は上気道感染を起こすと喘息のお陰で眠れない夜が続きます。そうするととてもしんどくなる。 病気休暇を取ろうと思っても、自分の代わりに彼の導入期の投与量の調整をしてくれる人がいません。そうすると重い体を引きずって出勤します。 セルフケアはなにより . . . 本文を読む
コメント

歩み寄る

2018-09-20 | 仕事
私の1週間のスケジュールはとても複雑です。なんの病気もない私の診療所のお姉ちゃんだって、慣れるまでかなり時間がかかった。カレンダーも手帳もスマホも持たない私の患者層が私のスケジュールを把握するなんて到底無理。だから始めから、私に会いたい時は診療所に電話をするか、直接受付に来るように言ってある。 で、新患の彼はとある治療を始めたばかり。この治療導入時には日に2-3日、3日連続で診察に来なければなら . . . 本文を読む
コメント

自分を褒めよう!

2018-09-19 | 仕事
嵐のような1週間が経ち娘のバレエ教室の行き先も決まり、日本語学校もバイオリンレッスンの受講時間を変更してホットしたところで快晴!1週間以上振り続けた雨の後で快晴のが気持ち良い。平日だと言うのにビーチデートへ出かけました。 北米の学校は9月から新学期が始まる。と言うことは研修を終えた医師が出てくるのも9月ごろ。私が働く診療所にもピチピチの新米医師がやってきました。で今朝、美加はメンタルヘルスや . . . 本文を読む
コメント

数を追い求める

2018-09-18 | 仕事
日本の看護界が目指したもの、、、、 大学、大学院教育を増やして看護師の地位の向上、質の確保をしていこう! なんと短絡な考えでしょうか? このスローガンの元に277校もの大学で看護学士号が与えられ、大学院の数もかなり増えたこの20年。 果たしてこの20年の間に看護の質の確保ができ、看護師の地位の向上ができたのでしょうか? なぜ日本は数を増やすことに躍起になるのでしょうか?特定行為看護師研修が . . . 本文を読む
コメント