鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

クリスマス 12/25 の握り イブではありませんが・・・

2017年12月26日 | 握り寿司を握る
2017/12/25 今日は天気が悪いね 午後から大荒れの強風でした・・・

昨日のクリスマスイブは チキンがたくさんあったので 
寿司は握りませんでしたが 
やはり 握らないわけには行かず この日 クリスマスの本祭りの日に 握ることに・・・

しかし いつものスーパーに買い出しに行くも
売り場は もう年末商材が並んでいて 寿司ネタ関係の特売は特には・・・やってませんが
そのなかから 簡単に探しました

こんかいは サロマの生カキをチョイス 子持ちの生南蛮エビ ミンククジラがかわったところです
あとは いつもの定番ネタ
そうそう たこ足も入れてみました


今回写真はあまり撮らなかったのですが
生カキの処理について私的処理の方法を・・・

まず 50度位のお湯を用意します
50度というと 熱くて入れないほどの風呂の温度なので
手が入れられないくらいのお湯を用意します

そこへ カキを入れて良く揉み洗いをします
そのあと お湯を切り 塩もみをして 良く水洗いをします
そののちに キッチンペーパーの上で 良く水を切っておきます

今回は軍艦にしたのですが 使う前に ワサビ醤油につけておくと良いみたいです
お好みで 酢をたらしてもいいですね
あるいは 何も漬けないで 直前にレモンをたらしてもよいかと
今回は そうせず そのままいただきましたが それはそれでアリですね


さて出来上がった写真です
寿司桶№1


上から

  くじら3貫 タコ3貫 ホタテ1貫
 はまち4貫  アトラン4貫 ホタテ1貫
 ばちマグロ4貫   たい5貫
  ほたて3貫   北寄3貫

 合計 31貫

寿司桶№2


上から
  くじら4貫  タコ3貫
 はまち5貫   アトラン5貫
 ばちマグロ4貫 たい4貫 ほたて2貫
  ほたて2貫 タコ1貫 ほっき3貫

合計 33貫


軍艦の皿

上の列 左から
 タコくじら1貫 なまかき7貫 エビ1貫
下の列 左から
 ほっきひも3貫 エビ親子6貫

合計 18貫
総合計は 31+33+18=82貫 ということになります 丁度よいところです


それぞれを見て行くと

ミンククジラです 美味しいです 酸味があってね おっさんは好きですね安いしね



たこ足ですが 斜めに飾り包丁を入れてあります こうすると甘みが増しますし
柔らかくなります 良いんではないでしょうか



宮崎産の はまちです 脂があって美味かったです



お決まりの 生アトラン 何も言うこと無し 背の部分です



大きいまだいです 美味かったですね



大鉢マグロ そこそこ美味いです 値段もいいですが・・・



生の帆立の剥きたま 半分にしましたが これ1個をそのまま使うと贅沢な寿司ネタになります
今度は そうしてみるかな シャリも少し大きくしてね



剥いてあったものを買って来ました
マルのもあったので そちらの方が良かったかもしれませんが 美味しかったです
問題なしです



日本海の 生南蛮エビです 子持ちなので それも使ってみました
なかなか風味があっていいんではないでしょうか 美味かったです



これがサロマの生カキ
今回のは粒が大きくて 1個で申し分なし
美味いです  安いので良いんではないでしょうか



北寄の紐ですが これも美味いもんです


今回は エビと生カキが見どころかと
カキはもうひと味つけると よかったかとおもいましたが 美味いですね
冬場はいいですね

特にまずいものは無く 皆美味しかったです

安くあがったのは 
  かき くじら えび たこ 北寄 ほたて かな
いつもより高めだったのは
  大鉢マグロ はまち たい アトラン でしょうか

年末になると 値段が高くなるのは仕方がないところであります
今回は面倒なので スタッツを載せません

12/31 にまた買い出しに行かなくてはなりませんので またその時に

それでは また

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おっさんの将棋哲学 その3... | トップ | 鶴の江酒造 会津中将初しぼ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

握り寿司を握る」カテゴリの最新記事