鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレのカワセミ 10/6 雷魚を食べるカワセミ 近いぜ!

2018年10月06日 | カワセミ
2018/10/6 土曜日 曇り

寒くなってきましたが まだカワセミの姿は見られます
この日は いい塩梅に かなり近いところからカワセミを見ることが出来ました
橋の欄干の間からの撮影となります。

中の橋の外側のすぐ下に



カワセミがとまっていました



かなり近いです。


ここで このカワセミ 姿を消したかと思ったら
すぐに戻って来ました。
そのくちばしには




大きな魚が咥えられていますね












魚のうろこまでというか 皮膚迄良く見えますね
この魚 くちばしの中で 暴れているようです まだ元気ですね・・・



待っ正面から 真横に持った魚の姿は
表面の黒いポツポツのまだらと 尾の丸い感じから
雷魚の稚魚であると思われます。


ここで

ひっくりがえして






頸の近くを持ちます

後は魚をたてて 呑み込むのですが・・・
ここでまた



くるっとひっくり返して


また

お腹の方をこちら向きにしたのち



まっすぐに

魚をタテて



呑み込みました
雷魚は引っかかるところがないので
タテにすれば呑み込みやすいようですね。


そんな

近くにいた カワセミでした。




橋の東側の いつもの遠い所に
別のカワセミがいます
 


遠いですが・・・





飛び込んだのかと 思いきや


こちらへ

枝を移りました


 
こちらの方が近いのですが


すぐに飛び込んでしまいます!
水からでてきたところから


 


くちばしに魚を持ってますね 小さいけどね








 


魚を食べたのち



また少しして




飛び込みました


そうして
 


そのくちばしにはやはり小さな魚が見えます


 
ここで遠くの枝にとまるのですが


その少し後にも
 
飛び込んで


出て来たくちばしには










なんかうまくピントが合っていませんが・・・






魚を咥えて枝の中へ隠れました。


しかし 小さいながら 良く獲りますね 上手いもんです。

そんな 今日のカワセミの様子でした
それでは また




鳥ランキング


コメント

モエレのカワセミ 10/4 その2 ダイビングブルー! だぜ

2018年10月05日 | カワセミ
2018/10/4 木曜日

その2 となります  その1 は こちら


前回は 3羽のカワセミのうち 2羽を見失ったところですが
多分 トライアングルの最初に消えたカワセミかと思うのですが
D-中州の枝に発見します 戻って来た様です。
そこからのお話しとなります。



この木の枝になります



随分色が綺麗ですね でも足は赤くないですね。






ここで いよいよ ダイビングのお時間になります



とんだところは

ここから






水に影が写ってます! 近いな


そして




バッチャ~ンと飛び込みました!


そして




水から出て来たカワセミのくちばしには






大きい魚が咥えられていますね! やりましたね












魚を咥えたまま戻って来ますが
中洲の木の枝が邪魔ですね


しかし 一旦隠れた後に

また出て来ます!









その口には立派な魚が見えます!


そして

木の枝に






とまりました


むこうを向いてますが





魚が見えます


そのまま
  



一気に呑み込みました。


そしてこの後
少し経ってから



右を向いたところで






落ちて消えて行きました。
天気が良いので 良い色がでました。
まさに ダイビングブルー ですねカワセミの背中と水の青が綺麗です


最初のトライアングルのカワセミがいた辺りを見ると
またカワセミがいました
しかし今度は

2羽だけですね



左下と



右上のカワセミ








今日は賑やかなカワセミたちでした


天気が良いので

手稲山もしっかり見えますね


プレイマウンテンも

鮮やかな モエレでした
カワセミ いつまでいるのでしょうかね・・・もうじきですね。

それでは また
コメント

モエレのカワセミ 10/4 その1 カワセミトライアングル 5羽いたね

2018年10月04日 | カワセミ
2018/10/4 木曜日 晴れ いい天気だな

長いので 2回に分けました
今日のモエレのカワセミの様子です

中の橋の上から見た

オオバンです


一度公園の方に行きますと
道路を歩いていると いきなりギャーという声が聞こえます
振り向くと 一瞬だけ




エゾリスの姿が目に入りました!
これでお終いですが キツネに襲われたのでしょうか?
それとも何かと争ったのか・・・。



中の橋の西側の下の所に カワセミを発見します
近いのですが 光がまぶしくて どうも上手く撮れません・・・



このカワセミ メスの様ですが



その右を見ると

2羽カワセミがいました!


下のが

これ


そして 上に居るのが

このカワセミです


このように

3羽のカワセミのトライアングルになっていました。


3羽を一緒にフレームに入れると ピントが合いません・・・
2羽ならば

なんとか・・・


  
1羽だけなら 良いのですが・・・


仕方がないので 少し引いて見ると




3羽のトライアングルがしっかり見えました。
このカワセミたちの 下の2羽は メスでしたが 足の色は赤くないです
幼鳥なのでしょうね・・・。



ここで驚くことが分かるのですが 
この3羽のカワセミがここにいる時に 橋の東側に
別のカワセミがいました。

2羽のカワセミが見えます


手前の木の陰に

1羽います


そして 奥には



もう1羽いました

という事は この時点で カワセミが5羽確認されたことになります。
いっぱいいるんですね でもみんなかなり魚を獲るのが上手いようです。


戻ってもう一度 カワセミのトライアングルを見ると

三角形の左下



右下


そして

頂点の カワセミたちです


ところがここで

左下のカワセミが 中洲を越えて向こう岸へ跳んで行ってしまいました。


でも 残ったカワセミのうち

右下のが バっちゃーんと水に飛び込みました。


戻ってきたところを見ると

魚を咥えてます




  
呑み込んだところで


いきなりまた


  
むこうへ飛んで行きます









ここでさらに飛び上がって


とまったのが



飛び込みようの木の枝です
光が良いので 綺麗に見えますね


飛び込む瞬間を待つのですが タイミングを外してしまいます
遅れて かろうじて写っていたのが






魚を咥えている様ですね 水に写った影にしっかり魚が写ってます
でもここでフレーム外


元の木の枝には戻らず 奥のえだにとまったようです
でもその時は
 





既に魚を呑み込んだ後の様でした。


ここで さっきのトライアングルの頂点の鳥が現れます



さっきのカワセミのさらに奥の木の枝にとまっています


こちらは



さっきのカワセミですが
2羽の位置関係は




こうなっています。
右のが最初のカワセミですメスの方ですね



こちらが左に見える方です 少し痩せているようです。


右のは



体の向きを変えたのち 飛んで消えてしまいました。


話はこの後まだ続くのですが それは その2 の方で

それでは また




鳥ランキング
コメント (1)

モエレのカワセミ 9/30 魚を木の枝に打ちつけるカワセミくん 3羽以上のカワセミが・・・

2018年10月01日 | カワセミ
2018/9/30 日曜日 曇り

一日遅れの投稿です
この日のカワセミの様子ですが 対象が複数いて沼の岸を東西に飛び回る為
上手く対象をしぼり切れず まとめるのに苦労します・・・
カワセミの数は 2羽は確実ですが そうもそれ以上いて 飛び回っているようです。

もう どれがどれだかわからん状態なのですが、カワセミのお休みどころと
大きな魚を呑み込もうとするのですがうまく行かず 木の枝に打ちつけて柔らかくしたのち
呑み込むカワセミの様子です。

それでは まずこの場面から

中の橋の東側 遠くに 2羽の鳥が見えます
言わずと知れたカワセミですね



この2羽ですが 左のが少し小さく見えるのですが・・・



1羽 見えなくなりました 飛び込んだようですが・・・


下の木の枝に 戻ってきたのを見ると くちばしに魚を挟んでいました。


このカワセミ



奥の枝に飛んで行きます。


ここで奥のカワセミが 飛ぶのですが・・・




空中にとまってホバリングをしています


その後飛び込んだようですが

何も獲っていない様です・・・


戻ったところが

こちらです 少し近づきました



こちらが 2羽のうち 手前にいた方ですが そのままじっとしています


そこへ




むこうから カワセミが飛んできました・・・
もうよく分からんのですが 手前にホバリングをしてとまっていたのが
一回りして帰って来たのでしょうか? もうさっきの所にはいないのでね・・・。


飛んできた鳥を見失ったところで目を戻すと
じっとしていたカワセミが

魚を獲って戻ってきたところです 飛び込んだのですね・・・。


このカワセミ 大きな魚を咥えているのですが




 


魚を咥えたまま 呑み込む様子がありませんね・・・
お腹がいっぱいなのでしょうか それとも・・・。


その 20秒あとに
橋のすぐそばの茂みの中に カワセミを発見します



このカワセミ くちばしの下が 赤っぽいですメスなんでしょうか?
でも 足のいろは 赤くはないですね


さらに その奥の方に

もう1羽別のカワセミがいました!



2羽のカワセミがいましたね・・・
さっき 魚を咥えていたのは多分別のカワセミのようなので
3羽いるという事の様です・・・。



手前の方 くちばしの下が赤っぽいです



ここで 手前の鳥が



飛んで行きます


残ったのが

こちらですが こちらの方が色が綺麗に見えます


遠くを見ると

たぶん飛んで行ったカワセミだと思うのですが


その前を ビューンと

別のカワセミが奥へ飛んで行きました


さっきのお休みどころを見てみると

まださっきのカワセミはいましたね カワセミは3羽以上ということのようです。



ここで ハジロカイツブリを見ていたので かなり時間が空き
戻ってくると

カワセミ発見


このカワセミ 飛び込むのですが 追いきれず
もどってくるところからです
   
手前に見える太い木の枝の下を引き返して来て



とまっていた木の枝の下を通り過ぎ
  


どうやら 一番最初の写真の 2羽とまっていた木の枝にとまりました。
でもこの写真の 右上にも もう1羽カワセミがいましたね。


じっと見ていると 手前のカワセミが飛び込みます
すぐ下にね







すぐ下の枝にとまったのですが 魚を咥えてますね 小さいけどね・・・。


このカワセミすぐにまた動きます
  
枝の向こう側に 通り抜けて






もう1羽とまっている方も通り過ぎて



とまりました ここで カワセミの位置が逆転しています
手前にいたのが 一番奥に行ってしまいました。



ここでまた 時間が空きます
近くにカワセミがいます



もうどれがどれだか分かりませんが



飛び込みますが









空振りですね


別の太い木の枝に戻って来ます











別の木に移動します


ここで



飛び込みますが 水際は追いきれません・・・


しかし 戻ってくるところを

見ると


そのくちばしには




大きな魚が咥えられていました!



ここからが カワセミの魚の打ちつけ と 呑み込み です


 


大きな魚ですね



ここで 持ち替えて
   
魚を頭から


弾みをつけてて

呑み込みます・・・・・・と思ったのですが


どうやら

大きすぎて呑み込めない様です


そこで

魚を持ち替えて


バッシ! と

木の枝に打ちつけました!


そうした後で

また持ち替えて


魚を

タテにして



一気に呑み込みます 今度はどうでしょうか?



無事呑み込んだようです やりましたね


そのあとで お決まりの

ゲップをしました。


そのカワセミくんは

お腹も満腹になったのでしょう





飛んでこちらの方へ来ます



奥のさっきの枝には

大きな魚を獲ったカワセミが飛び込んだ枝です
枝の先に見える水草が目印になります
多分別のカワセミだと思います。


このカワセミが 飛び込みます!







どこまで行くんじゃい!
って 話ですが



ホバリングをしてるんですね!








ここで









ホバリングからの飛び込みですが
ここでフレーム外となってしまいました・・・。



少し後 お休みどころを見ると






カワセミがいました 色の綺麗な方みたいに見えますね


大きな魚を食べた方でしょうか? こっちへ飛んできたのでね・・・。

このカワセミすぐに
 
飛んで



場所を移動しました。


そんなこの日のモエレのカワセミの様子でした

それでは また



鳥ランキング
コメント

モエレのカワセミ 9/29 2羽のカワセミ 冴えない日・・・

2018年09月30日 | カワセミ
2018/9/29 土曜日 晴れ

この日のカワセミの様子です 一日遅れの投稿です(最近いつも遅れます・・・)

中の橋の西側に発見したカワセミは



こちらですが
飛び込みをまっていると


飛び込んだ!
と思いきや 飛び込まず

左の奥の方へ旋回して








 


草の中の方に 行ってしまいます・・・
こちらを気にしたんでしょうね 残念


中の橋の東側にカワセミがいたのですが 飛び込んだりしています
飛び込んだと思ったのですが 見失ってしまいます
その時 近くの木の枝に鳥がとまったので
そちらを写して見ると

左下のがこの鳥ですが ハクセキレイでした。
しかし 右上の葉っぱの中に よく見ると 魚を咥えたカワセミがいました。
おそらく 見失ったカワセミだったようです



結構な大きさの魚ですが


これを



呑み込みました ゴックンですね


そんな

ハクセキレイと カワセミのツーショットでした。



時間がだいぶ経って 沼を一回りしてきた後に
またカワセミを発見します
橋の下の方に











これが冒頭の写真となります


このカワセミ 横に飛んで行き 飛び込むのですが 外します・・・
で 戻ってきたところが



枝が違いますが 何も獲っていなかったようです。


このあと こちらと目が合ったので 枝を遠くに替えます

ここですが 実はこの時 レンズが伸びていなかったんですね・・・
なので 倍率が・・・


それでも 飛び込みます




この後飛び込むのですが


飛び込んだ後になります・・・







魚をくわえてますね






ここでフレーム外・・・


戻った木の枝は

ここですが もう魚は呑み込んだ後でした・・・。 どうも上手くゆかんな・・・


このカワセミくん

ここで


遠くへ

飛んで行きます


とまったところは



この木の枝ですが


ここからまた 飛び込みます
この時ピントを外しますが・・・




飛び込んで





水から出てくるのですが
そのくちばしには魚があるようです


ここでまた フレーム外となってしまうのですが
戻ったところを直に撮ると

魚を






呑み込みましたね

その後

げっぷ をしました。


この時はじめて レンズが伸びていないことに気がつきます・・・。なんてこったい!


気を取り直して
カワセミを追うと

ここから 飛び込むのではなく 奥へ飛んで行きます



飛び降りて


奥へ










飛んで行って 枝にとまるのですが・・・



このカワセミの奥の方には もう1羽 カワセミが見えます
かなり小さく見えるので だいぶ離れている様ですが・・・



枝にとまった先ほどのカワセミ


その奥には

もう1羽のカワセミです


奥の方のカワセミが




木の枝を移りました



さてここで
奥のカワセミが飛び込みます


水から出たところからになりますが









魚を咥えていますね!


先ほどのもう1羽のカワセミは

右上の木の枝にそのままいるのですが
下から飛び込んだカワセミが現れ このまま沼に沿って 奥へ飛んで行き
見えなくなってしまいました。


いつもこのカワセミは一緒に行動しているようですが
どちらも 魚を獲るのが上手なようです

そんなモエレのカワセミの様子でした

それでは また






鳥ランキング
コメント

モエレのカワセミ 9/28 用心深いカワセミ 飛び込まないな・・・

2018年09月29日 | カワセミ
2018/9/28 金曜日 曇り時々晴れ

一日遅れの投稿です
この日のカワセミはなかなか 用心深くて 姿を見せるも
すぐに飛び込まないで飛んで行ったり 隠れたり
なかなかうまく行かなかったようです。

それでも 到着するや否や すぐに
中の橋の西側にすぐにその姿を発見しました。







順光で 色が綺麗に出ます


沼を覗っている

カワセミですが
次の瞬間 飛び込みました。


少しタイミング遅れて水から出てきたところは




見事に魚を咥えていました!









このあと見失うのですが
少し後で 


またさっきの木の枝には

カワセミがとまっています
同じカワセミなのかは分かりません・・・


ここで

下の方を見ていますが



次の瞬間

カメラの中を もう1羽 カワセミが横切ります!


 


2羽いるんですね


最初のカワセミは

これですが


すぐに







飛んで行ってしまいます。


しばらくして
先ほどの木の枝よりさらに奥の木の枝に

カワセミを発見しました

すぐに
 
飛び降りるのですが
水に飛び込まないで


また




同じ木の枝に戻って来ます
下にはマガモが見えますね



そんな
  
カワセミですが


次の瞬間

飛んだと思ったら こちらの方へ方向を変えて 手前の方に見えなくなってしまいます・・・。


何処へ消えたと思っていたら
すぐ端の手前の下の方に

おそらくさっきのカワセミを発見しました



こんな所ですが


すぐに




向こう側へ飛び移ってしまいます


枝のたくさんあるところですが



振り向いてこちらを見ていますね


  


隠れているんでしょうね 目だけがこちらを見ています・・・。
このまま 動かなくなってしまいましたので この場を離れました。



橋の上を何度か行ったり来たりしているうちに
最初にカワセミを見つけたところにまた

カワセミを発見しましたが
カメラを構えているこのおっさんを察知したのか









飛び降りるのですが


そのまま

沼の上をスルーして 中洲を越えて橋の向こう側へと消えてしまいました・・・。




時間が経って
中の橋の向こう側 C-水門の手前の木の枝の中に







カワセミを発見しますが 隠れてしまいます。


帰りしな
橋げたの所を見ると



カワセミがとまっていました


でもすぐに




飛んで行ってしまいましたね・・・。


この日は 何故か用心深いカワセミくん
飛び込みを見れたのは 最初だけだったようです。

それでは また




鳥ランキング

コメント (2)

モエレのカワセミ 9/27 この幼鳥は凄い奴だな! ほぼ100%だぜ

2018年09月28日 | カワセミ
2018/9/27 木曜日 曇り

この日の カワセミ版です
連日 モエレに水しぶきをあげているカワセミの幼鳥たちですが
今日はどうだったのか その詳細です。

D-中州にとまっていたカワセミくんには 逃げられてしまったようですが
今度は 中の橋の東側のいつものポイントにて 張っていると
カワセミが現れます。
取り敢えず 2羽のカワセミの幼鳥を目撃します
こちらが 近い方のカワセミ

枝の感じをみていただきます


もう1羽の方は

今はこの枝に付いているのですが いっぺんに両方を見ているわけではありません
後から振り返ればそうだったのか・・・ということになるのです。


この枝にとまっているカワセミが


  
はばたいて 木の枝のてっぺんに登ります!


それが

ここですが


この後に

飛び込みます!
くちばしが開いているので 水面は近いですね


 
ボッチャ~ン と入水!


返す力で



やりました 見事なもんですね



ここでフレーム外・・・


飛び降りた木の枝には戻らず

奥の木の枝に戻ったようです 魚はすでに食べていますね


少し前に移動します




さて 一番最初に写っていたカワセミの方は




最初と同じ場所にいます



すると バッシャ~ンと水に飛び込む音がして
奥のカワセミが飛び込んだようです
その後の映像を見ると

右端のカワセミは今飛び込んで引き返すところ
しかしよく見ると 手前の方に ぼやけてもう1羽最初のカワセミが写っています
ということは この写真の中に カワセミが2羽いるということになります。


飛び込んだカワセミくんは

見事に大きな魚を咥えてますね
さっきといい このカワセミの幼鳥は 凄い奴です
飛び込むたびに獲物をとってきますね!






そのまま奥の林の中に入って行きました


出てきたところが

これですね




さて 手前の方のカワセミ

じっと沼を覗いていましたが


ここで

体の向きを変えて



ドボン と飛び込みました!


その結果は?

ああ獲ってますね! 良かったですね
ここでフレーム外となるのですが


最初の木の枝に

また戻っていました。



ここで 奥にいたカワセミが 飛んだので 飛び込むかと思いきや
なんと










空中で ホバリング! です


そのまま 向こうの方に



  
上昇して 奥の木の枝にとまりました。


さらに

枝を移動します



その後に




ああ飛び込みます!



くちばしを開けて



ドッボ~ン!





くちばしの先には やはり魚がありますね! 小さいけど


そのまま上昇して







木の枝の戻ります くちばしの先には魚がいます


そして呑み込んだ後

カワセミくんです


ここで こちらの見る角度が変わります

後ろの方からの眺めでしょうか・・・


実は 少し遠いので 実際には魚を獲っているように見えなかったんですね
空振りばかりに思えたのですが・・・
しかし 後から写真を見て 魚を獲っていたことが分かった次第です。


しかしこのカワセミ 実に良く飛び込みます
この後も
飛び込んで

出たところですが






獲ってますね!


そして枝に戻って




呑み込みます


    
そのカワセミくんですが 木の枝を移動します
常に動いて 獲物を探してるんですね。



これは 飛び込んだ後に

魚を獲って帰ってくるところです

  
上手いもんです


さらにこれは
 
空振りのように見えるのですが・・・


実は







小さいながら やはり獲ってますね


最後に

ごっくん ですね。
いやいや 凄い凄い 実に良く魚を獲るカワセミの幼鳥でした。
立派に成長したものです これならもう安心ですね。

それでは また



鳥ランキング
コメント

モエレのカワセミ 9/26 今日もカワセミは飛び込む! その2

2018年09月27日 | カワセミ
2018/9/26 水曜日 晴れ


カワセミの その2 となります

今回は中の橋の東側 逆光で 少し遠いのですが
カワセミが魚を獲るところです。


このカワセミが飛び込みます


飛び込んで出てきたところですが







しっかり魚を咥えてますね なかなか上手ですね このカワセミくん


マガモが見えますが







そのマガモを通り過ぎ


岸の木の中に




隠れてしまいます。



時間が経ち お次はこのカワセミくんです
おなじ鳥かもしれませんが・・・特定は出来ません

アオサギの右上に見えますが


やはり飛びこんだ後からの映像となります

バッシャ~ンと音がして 水の中から出て来ました!





はずみでまた水にワンバウンドです







しかし このカワセミも上手に魚を獲りますね 見事ですね





またマガモが出て来ます







やはり同じように 岸の木の中へ消えて行きました。


そんな橋の東側のカワセミの様子でした
もっと近ければいいのにね

それでは また
コメント

モエレのカワセミ 9/26 今日もカワセミは飛び込む! その1

2018年09月27日 | カワセミ
2018/9/26 水曜日 晴れ

今日のカワセミの様子です もうじきいなくなると思うのですが まだ暖かいので
元気に幼鳥は飛び回っています。

今回のカワセミくんは D-中州をその活動の場 としていました。
が こちらに少し問題ありで 位置取りが少し悪かったようです
何故ならば 後ろからの撮影の為 飛び込むところが中州の陰に隠れてしまい
その瞬間が見えない・・・という訳です。
そんな訳ですが それでも少しだけ

中洲にとまったカワセミくん これは野鳥のカテで述べましたが
その続きからになります。

沼の中を窺うカワセミくん やる気まんまんのようです


この後すぐに飛び込みます!



口を開けてますね すぐですね!



バッシャ~ンと 飛び込んで









出てきたところで フレーム外! 何てこったい


でも 最初の木の枝に戻っていました




何かくちばしに挟んでいます
魚には見えませんね 虫か いや なんでしょうか? よく分からんな・・・


でも 食べるようです
    
なんとか呑み込んだようですが


なんと

ゲホッと 吐き出しましたね うまく呑み込めない様です


しかし 捨てはしませんね なんとか呑み込もうと一生懸命!
     
なかなかうまく行きませんが 


ここで




やっと呑み込んだようです 


ここで



向きを変えて また沼を窺っています


すると
またダイビングです!










良い感じで 飛び込んでいったのですが・・・
ここで 見失ってしまいます・・・
右に動かしすぎたようです・・・まだまだやね
ドボン という音がしたのですが 草の陰で見えません・・・



しばらくして またこの場所に カワセミが戻っていました。
そこからの撮影となります

細い方の木の枝です


ここで飛び込みです!
今度はどうか?







良い感じで行ってますね



ここで

バッシャ~ンですね!


返す力で







なんかくわえているように見えるのですが・・・









ここで 見失ってしまうのですが・・・
中洲の陰で隠れてしまいます



それでも 最初の木の枝を見ると

いましたいました 
でもそのくちばしには



今度はちゃんとした魚がありますね やった~!


ここで




魚をのみこんだ



頑張る カワセミの幼鳥でした。


これで この日のその1 はお終いですが
橋の東側のカワセミの分が残っています
そちらは その2 の方で簡単に

それでは また




鳥ランキング
コメント

モエレのカワセミ 9/25 ホバリングの影響か…上手くゆかんな・・・

2018年09月26日 | カワセミ
2018/9/25 火曜日 晴れ

最近やたら登場するカワセミですが このところ
飛び込みのタイミングが うまく掴めません・・・
というか 飛び込む方向が広範囲で 中々うまく行きません
そんな中での カワセミとの楽しい時間です・・・。

中の橋の すぐ東側に カワセミを発見します




随分と近いですが


すぐに




飛び降ります!


水に飛び込んだのではなく

下の木の枝に飛び移ったのですね


すぐにまた

上を向いて






飛び上がるのですが


今度は



こちらです




 






ここでまた 場所を移動します 随分慌ただしいな・・・


少し高いところに移動です






ここで 飛ぶのですが
橋の下をくぐって行き 後を追えません・・・



橋の西側を覗くと
おそらく さっきのカワセミかと思うのですが







カルガモだかマガモが居る所の上の木の枝にとまっていますね!
光線の加減でしょうか さっきとは違う様に見えますね


このカワセミ




ここで 飛び込みます!



しか~し
タイミングを外してしまいます・・・。
どうも 前日のホバリング以降 タイミングが遅れてしまう様です・・・
それと 方向が・・・・・・

ということで

とびこんだあとの写真となりますが
よく見ると くちばしに魚が・・・


かろうじてもう1枚ありました

やはり魚を獲ったようですね


この後フレーム外となるのですが
水面に写った影が




くちばしの先の魚を写してますね・・・。



このカワセミは もっと西側の木にとまりました




しかし そのまま また 奥に消えて行ってしまいました。


気を取り直して 橋の東側を捜すと
別のカワセミがいました




口を開けて 鳴いているのでしょうかね。


 





水面が綺麗ですね
ここで このカワセミは



ダイビングしたのですが 見失います・・・。


しかし 程なく戻って来て




なんと 小さいですが 魚を咥えてますね!


そして




呑み込みました。




 


沖をながめる カワセミですが



あっちゃの方へ

飛んで行き





木の茂みの中へ 移動して行きました



ここで カワセミの空振りをどうぞ
ドボンと水に飛び込んだところから












失敗の様ですね



こんどは うまく行ったんだけどな・・・

このカワセミが



飛んで



バッシャ~ン!


でもフレーム外に・・・
しかし その後でまた 写ってました それが

くちばしに魚を挟んでました◎



最後に 2羽のカワセミがいますが

上のカワセミが飛び込みます


といっても

飛び込んで出てきたところです



もう1羽のカワセミの方へもどって来ます




そしてこれ!

見事 魚を獲りましたね!
もう1羽も興奮してますね



そして





後ろの木の中にとまって魚を食べたところです。



そんな 今日のカワセミでした
それでは また

コメント