まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

ネコ19匹を世話するため、本を書いたり街に出かけたりMINI乗ったり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

夏と宇宙人に聞くと、あの本と。

2016-07-31 22:17:09 | 宇宙人に聞く!
今日も夏です。というか、雨くらい降ってくれてもいいんですけどねぇ。 梅雨どきに一気に大雨降って、あとは夕立もあまりこないくらいの天気です。 涼しげな花も咲いてますが。 庭先の花で紫のグラジオラスが咲いていて、 紫のバラも咲いていて。 で、夕方は空が薄紫になっていたりして。 なにやら薄紫が今日のカラーであったようです。 エプロン猫も涼しいとこで寝てたり。 我が家の猫 . . . 本文を読む
コメント (4)

宇宙人に聞くと、夏の花とか。

2016-07-30 18:39:11 | 宇宙人に聞く!
今日も夏です。 ここのところ、猛暑夏日と、日陰は涼しい日と、それが交互に来ているような気がしますが。阿蘇にはエアコンを入れてないお家もあるくらいで、以外と夏は日陰なら涼しいとこあります。 が、我が家は屋根がガルバリウムなので夏は二階から暑くなっていきます。地震の時はこのガルバリウム屋根が威力を発揮して、必要以上に揺れるのを防いでくれましたけど。 シーリングファンだけでは二階の熱を流し . . . 本文を読む
コメント (4)

今日の庭先風景と質問箱と。

2016-07-29 20:14:28 | 真名圭史に聞く
今日も空は夏です。 そして、庭先にはバラが。 というか、今の時期あまり咲かないもんですけど、妻が今年また新しい株を買ったもので、それに花が咲いているとこです。 先日草刈りした庭も、すでに草が伸びてきていて。植物の再生能力の高さには驚かされますねぇ。 そんな庭先に別の花も咲いていて。 夏だなぁ、と思う日々が続いております。 とはいえ、仕事はインドアなのでほとんど外には出ませ . . . 本文を読む
コメント (3)

イトトンボと、ルリカさんに聞くと。

2016-07-28 18:15:56 | ルリカさんに聞く!
今日は1日暑かったですねぇ。 家のほうには一階にあるクーラーのみで家全体を冷やそうということやってますもんで。サーキュレーター3台に扇風機も稼働させて、家全体の空気を回してなんとかしているところ。 今年はアイリスオーヤマのこちら アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 首振り PCF-M15-A ~8畳 ブルーアイリスオーヤマアイリスオーヤマ を二台揃えて(去年まで使ってたのが寿 . . . 本文を読む
コメント (5)

ルリカさんに聞くと、漫画とかの話とか。

2016-07-27 19:03:13 | ルリカさんに聞く!
9月の東京ワークショップ募集も行ってますので、興味あるかたは前の日の日記見てみてくださいね〜。久々にヒーリングライアーを東京に持って行きますよ。 さて、梅雨もあけてしばらく経つのですが。以外と涼やかな空気感になっておりまして。 ジメッとした地獄の熱波というよりは、厳しい日差しによる刺すような暑さのほうがきつい感じでしょうか。 日陰だと、阿蘇ではそこまで死ぬほどの暑さは感じられませんので . . . 本文を読む
コメント (4)

今日もご質問にお答えしながら、

2016-07-26 21:11:12 | 『日常』
今日はいつもの整体の先生のとこに移動していたので、道中はポケモンGOを妻と子供にやらせておりましたが。 まぁ、やはり都会に行かないとなかなか居ないのと。某ナフコで子供が4匹くらいゲットしていたりと、出現に偏りがあるのも感じられますね。 ナフコに行ったのは、子供の机をいい加減買ってやらねばならないということで。 地震後にベッドとかそういうのは組み立てているのですが、机と椅子が家にあった余り物で構 . . . 本文を読む
コメント (4)

「東京 ガイドの声を書いてみよう(※8月と同じ内容です。)追加セミナー 9月25日 日曜日」

2016-07-26 20:52:58 | まるの日セッション
「東京 ガイドの声を書いてみよう(※8月と同じ内容です。) 9月25日 日曜日」 日時:9月25日(日曜日) 10:00~16:30 場所:大田区 募集人数:13人くらい 参加費:15,000円(税込) 内容:自分のハートを活性化して、見えない世界とつながりを感じて。ガイド、無意識にある声、メッセージを「書く」ことで受け取ってみましょう。(応募者多数のため、8月の内容と同じものを行 . . . 本文を読む
コメント

「東京 ヒーリングライアーと瞑想 9月24日 土曜日」募集開始

2016-07-26 20:46:29 | まるの日セッション
「東京 ヒーリングライアーと瞑想 9月24日 土曜日」 日時:9月24日(土曜日) 10:00~16:30 場所:大田区(今回は和室、畳の部屋です) 募集人数:15人くらい 参加費:15,000円(税込) 内容:8月のハートインクリエイティングの続きでもあり、独立した内容でもあります「瞑想」について。それと、和室で行うのでヒーリングライアーも今回は使いますよ。久々の東京でのライアー演 . . . 本文を読む
コメント

庭の花とか、宇宙人に聞くとか。まだポケモンとか

2016-07-25 19:53:25 | 宇宙人に聞く!
ハスの花。 毎年咲いてますが、今年はなにやら色が薄いのと、中心のハスの実がなるところが四角になっていて。ちょっと栄養が不足してたかね〜、という感じですか。 庭先にあるキュウリも、ついに先端まで伸びてきまして。 そろそろ、このキュウリも食べおさめかもしれませんね。 庭先の花の風景もいくつか。 今年は百合の花の雄しべを妻がとっているので、白い花が並んでて。 バラが夏ですがそ . . . 本文を読む
コメント (6)

早朝からの草刈りとルリカさんに聞くと、今日もポケモンやってたり。

2016-07-24 20:53:10 | ルリカさんに聞く!
今日は朝5時に起きて、草刈りを行うことに。 写真はその時の朝の風景でして、九州は5時過ぎにまだこんな感じ。東京だと日が出てますけどね。 久々に早朝に起きるのは清々しいですね。サラリーマン菓子職人時代はニワトリ捕まえのバイトで朝5時に会社に行くとか、そういうことしてましたけど。 最近はまったく朝早く起きる必要がないのでこういう時くらいでないと、なかなか起きません。 5時から開始して、 . . . 本文を読む
コメント (5)

ハスの花とご質問とポケモンネタと

2016-07-23 21:13:47 | 真名圭史に聞く
今日は庭先にある睡蓮鉢に生えておりますハスの花が開いておりまして。 極楽浄土の香りとともに庭先に、まるでお盆のお菓子落雁のような作り物っぽい出で立ちで夏の気配を広げてくれております。 ハスはなんか、別格ですねぇ。これから数日は開いたり閉じたりになるので、その写真も撮っていかねばなりませんね。 さて、睡蓮鉢はミニ蓮用と睡蓮用とありまして。 この睡蓮用のほうは猫の水飲み場になっていて . . . 本文を読む
コメント (2)

夏の風景と質問にお答えしてと、夏イラストも

2016-07-22 18:07:56 | へミシンク質問箱
今日も夏の装い。 ちょっと郵便物を出しにいった帰りに、いつも気になっている記念碑の写真を撮ってみたりして。 これ、地震にあってから崩壊してまして。他にあった記念碑もたいがい崩壊しております。 まぁ、生活の再建が最優先なのでこういう整備した記念碑みたいなのは後回しにされてしまいますが。ここまで粉々になるとは思いませんでしたねぇ。 現在南阿蘇村にも仮設住宅が建設され始めてまして、復興はそれ . . . 本文を読む
コメント (5)

夏の田舎風景と ルリカさんに聞くとか

2016-07-21 20:22:31 | ルリカさんに聞く!
今日はこんな天気で 田舎の風景をちょっと撮影したくなったので写真で残してみたりして。 こういう風景に、夏服の中高校生でもいると、夏っぽいんでしょうけどねぇ。 昨日ユリの花粉を妻が毎日取っている話を書いてましたが、花粉付きの状態はこんな感じ。 この花粉以外にも、ユリをつけた水も猫には悪いそうなので。家の中に切り花でユリを置くときは注意してくださいね。 昨日から8月の東京夜会の . . . 本文を読む
コメント (8)

今日の空模様と宇宙人に聞くと。

2016-07-20 19:36:02 | 宇宙人に聞く!
今日は雨も降ったりする不安定な天気。 そういえば、先日東京のクリスタルリーディングワークショプでは「未来予知」というジャンルで昨日の南阿蘇の天気をみなさんに見ていただいたのですが。 「雲の多い晴れ」という方が圧倒的に多く、実際そういう感じの空でありましたよ。 写真は雲が減ってから撮影してますので「雲少なそう」に見えてますが、朝から雲は多めでありました。 で、雲が多くて晴れ間も出て雨も . . . 本文を読む
コメント (3)

2016年 8月の夜会 「古代大陸シリーズ 第二弾 」

2016-07-20 12:45:30 | 『日常』
2016年 8月の夜会 「古代大陸シリーズ 第二弾 」 日時:8月20日(土曜日) 時間:18時30分~21時30分 場所:東京某所(大田区) 定員:20名様くらい(今回も会議室) 内容:アトランティス、レムリア、メガラニカ、そして日本へ。 参加費:3,000円 イラストは、今回の夜会にはあまり絡んでこないと思われるキャラクターですが。 「まるの日圭の見えない世界の歩き方」で現在連 . . . 本文を読む
コメント