まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

ネコ19匹を世話するため、本を書いたり街に出かけたりMINI乗ったり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

イモ焼き

2012-11-30 20:13:21 | つれづれなる日常
昨日は月が美しかったので、ちょっと写真でも、という感じで撮ってみましたが やはり手でもって撮影すると、イマイチぶれますかね、今度は三脚を使ってちゃんと撮影しようかと。せっかくいまの時期は山のほうから月が登ってくるので写真にはいいのですよね。 次回の満月までには道具を用意しておかないと。 で、今日は予想通り。体調不良は一日で過ぎ去りまして。今日は胃腸の調子以外は復活しました。 まとめて食 . . . 本文を読む
コメント (1)

今日は銀杏

2012-11-29 18:44:26 | つれづれなる日常
さて、今日は雨が降ってまして。 で、体調も崩して朝から起きれなくなってましたが。夜中にいきなり吐き気が来て。 「あ、これは嘔吐下痢っぽいぞ」と思ってましたら。 いや、数日前に子供が嘔吐下痢の症状にかかっていて。それが今度は私と妻に襲いかかってきている感じで。 とはいえ、この症状は子供を見ていると一日で治るみたいなのでまあ、今日一日ゆっくりしてれば治るかと思いますが。そんなにひどくないので、 . . . 本文を読む
コメント (2)

MINIとレカロシートと

2012-11-28 20:57:09 | 過去生ネタ
今日は寒かったです。たぶんマイナス行ってましたね。 なので、風景の白い部分は全て「霜」です。 その拡大写真がこちら。 霜柱。阿蘇の霜柱は3センチ~5センチくらいあって。いつも子供の見送りに言っている妻が、「大阪から越してきた小学生達は、歩くと地面がショリショリすると驚いていた」という感じのことを言っていて。 都会の子供はこの霜柱の感触を知らずに過ごしている人も多いのだろうな、と思ったり . . . 本文を読む
コメント (18)

猫とやまと

2012-11-27 19:56:22 | 『日常』
今日は外に猫が来ては日向ぼっこしていたので、秋の日差しの中の猫はなかなかに絵になるので写真でも、と思って撮影しておりましたが。 この猫は最近出入りしている猫で、 色合いのごちゃごちゃしているのは前からいるネコですね。 2匹ともなんとか一緒に居られるくらいには慣れているので、外ネコ撮影会という感じで。 これくらいの日差しが猫の毛の感じを柔らかくしてくれるのでいいかんじですね。 . . . 本文を読む
コメント (6)

落書きしたりの

2012-11-26 21:08:19 | 『日常』
今日は朝から雨が急に降るわ、風が強く吹くわで。なかなかに葉っぱの飛び方が豪快な一日でして。 庭の木々の葉も、どこかに飛ばされてしまって、近所迷惑なことになっていそうな気もします。まあ、こういう時田舎だと多めに見てもらえるのでまだいいんですけどね。 それにしても、また寒くなってきたものです。 只今家のほうでは薪ストーブ全開中です。 さて、今日は家でいろいろと仕事してまして。イラスト書きなども . . . 本文を読む
コメント (7)

今日はちょい寒いですか

2012-11-25 22:31:25 | 『日常』
早朝、雲のたなびく風景が美しかったので、ちょっと写真をとっておりましたが。 なんとなく冬の時期だから見られる光景なので、こういう景色を見ると、「冬もいいもんだ」と思います。私の基準では11月は晩秋というより、冬に位置しますので。 東京行ったり仙台行ったりしてて、地元の神社のイチョウをみそこなってしまいましたが、今年は仙台の並木を見られたので良しということにします。 神社の樹齢数百年という . . . 本文を読む
コメント (2)

今日は熊本

2012-11-24 22:51:15 | まるの日セッション
今日は東京から戻ってきまして。 やっぱ阿蘇のが寒いなぁ、という感じで思っております。 只今薪ストーブ全開です。 2日連続のセミナーと、ついでに忘年会と、そういうイベント入ってましたのでちと忙しい感じにはなりましたが。 今回の東京行きでは久々にお会いする方々とも再会できまして。 ワーク以外でもそうやって再会できるのも、また楽しいものですね。 まあ、こういう仕事していると、どうしても1対多数にな . . . 本文を読む
コメント (1)

今日も東京

2012-11-23 21:29:27 | まるの日セッション
今日は東京でガイドワークやっていましたが、京急蒲田の駅がだいぶ変わってしまっていたんですね。 この間は日帰りだったのできづきませんでしたが。地上の線路が消えているのに気がつきました。 しかし、東京は思い切った変更をよくやりますよね。 その辺りがすごいなぁ、と感心します。 まだまだ動く街なんですね。 よるもも今日は忘年会ありましたが。私は明日もワークなんでちょっと一次会でホテルにて帰りましたが。 . . . 本文を読む
コメント (4)

とうきょうにて

2012-11-22 18:27:41 | つれづれなる日常
さっき、iPhoneに裏切られてかなり凹んでますが。 仙台に行く前から調子がたまに悪くなっていて。仙台でさらに反応悪くなっていて。 さっき鵜ログ内容をあと一行で終わるし。出張中のわりには長く書いたな。 と思ってコピーしようとしたら。 メモ帳が勝手にとじて。すべて消え失せました。 で、イラっとしたのですが。とりあえずこういう時はリセットだ。 ということスイッチいれ直してみましたが。 Andro . . . 本文を読む
コメント (1)

兄の家薪ストーブ点火

2012-11-21 18:08:23 | 仕事
今日は兄家に両親が来ていたので、薪ストーブのレクチャーをシにいっておりました。 まあ、基本昭和の人は火のつけ方は理解しているので、あとはストーブの特性を教えるくらいだったのですが。 一回この暖かさを覚えると、家の石油ストーブには戻れないでしょうね。 薪ストーブも価格の安いものは「家庭内焼却炉」的な雰囲気で、蓄熱もなにもしないので燃やした分だけ熱くなる感じですが。 ちゃんと歴史ある海外製(特にアメ . . . 本文を読む
コメント (5)

家の紅葉

2012-11-20 14:30:35 | ガイド考察
今日は早めに書いてますが、これからいろいろとありますので、先にブログでも、ということで。 家のもみじもこんな感じになっていて。今年は霜がさっさと降りてしまったので、この色で葉っぱが散り始めておりますね。 今年はグラデーションモミジになってます。 先日まで仙台におりましたが、日差しの感じが基本違いますね。 こちらは日差しの温度が結構ありますが、仙台ではもっと柔らかく感じて。そのあたり . . . 本文を読む
コメント (1)

仙台から戻ってきました。

2012-11-19 22:51:20 | つれづれなる日常
今日は無事に帰ってきまして。仙台から乗り継ぎで飛行機約3時間の旅でしたかね。 羽田から飛んで熊本上空まで来て羽田に戻ったときは、そのまま5時間座ってましたから。それに比べれば楽なものです。 とはいえ、ちょっと今日はグランディングも出来てない感じの左脳グダグダ状態なので。 次回予告ふうに写真を載せておきます。 明日から仙台の話書いていきますね。 まずは一枚目。 アスカメイドと綾波レイが仙 . . . 本文を読む
コメント (2)

仙台にて

2012-11-18 21:56:47 | つれづれなる日常
今日は仙台にてガイドワーク的にミニ版でやっておりましたが。 天候も朝から良くてホッとしてましたら、さっきまで夜になると雨もちらついてきて。 しまった。 と思うかんじですが。 しかし、仙台の木はすごいですね。 ビルくらいもある巨大な木が林立していて。落ち葉が舞うなかを人々が歩いていて。 行ったことはありませんが、ヨーロッパの町とはこういう雰囲気なのだろうか。 と思ったりしておりました。 なんとな . . . 本文を読む
コメント (1)

今日は仙台で

2012-11-18 00:33:09 | つれづれなる日常
本日、仙台ににゃってきましたが。 伊丹までの飛行機がボンバルディアのプロペラ機でちょっと驚きまして。 伊丹から仙台までがビジネスジェット機みたいなのになったので、さらに驚いて。 「このまま小さくなって、最後は人力飛行機になるんじゃなかろうか、と分杭峠のときに味わったかんしょくを思い出しておりましたが。 まあ、路線によっては飛行機もいろいろと飛んでいるんだな、と改めて思いました。 仙台は、いろい . . . 本文を読む
コメント (3)

しもが

2012-11-16 19:09:59 | 『日常』
今日は激しく冷え込みまして。朝の気温は一桁代。 そして、せっかく庭のモミジが紅葉してきたところで霜にやられたので。葉っぱが落ちてしまって堪能する間もなく今年のモミジは終了。 霜のタイミング次第でせっかくの真っ赤な色合いが見られなくところが、自然は自分の意識で操作できないもんだなぁ。と思うところです。 とはいえ、黄色いモミジの綺麗な葉っぱは見られましたので。赤いのは来年持ち越しということで。 . . . 本文を読む
コメント (2)