茶の湯 徒然日記

茶の湯との出会いと軌跡、お稽古のこと

芳名録 (*最新記事はすぐ下)

2020-12-31 00:00:00 | 芳名録
 友人が足あと帳をブログに設置したのにならって私も設置してみることにした。名称は足あと帳ではなく、”芳名録”としました。m-tamagoの茶室 “茶の湯徒然日記” にお越し下さった記念に、芳名録に気軽にお名前(ニックネーム)とコメントを残して頂ければ幸いです。普段記事を読んでいるけれどコメントしずらいという方も、こちらにどうぞ。 (注:最新の記事は芳名録の下にございます) . . . 本文を読む
コメント (297)

今年も無事炉開き 関

2020-11-19 23:19:32 | 茶の湯エッセイ
 11月も中旬を過ぎて、炉開きされた方も多いことと思います。  私も先日やっとお稽古に行けまして、炉開きの濃茶と薄茶を致しました。  風炉にしろ炉にしろ、私は切り替わりの最初に濃茶と薄茶の平点前をする ことにしています。上の点前まで習った後は、平点前はとても簡単にも感じる のですが、初心に帰れて、いい緊張感があり、大好きなのです。  この日は贅沢に先生と私二人だけでの炉開きだったので、濃茶は . . . 本文を読む
コメント (2)

友からの贈り物 紅葉狩り 鶴屋吉信IRODORI

2020-11-11 23:28:48 | 和菓子の銘
 昨日、嬉しい贈り物を受け取った。  開けた瞬間、色の美しさに思わずワオと声が出た。  今年はまだ紅葉を見に行っていなかったので、このお菓子でしばし紅葉狩り。癒される。  琥珀糖は、シャリシャリと噛んだ瞬間の食感が大好き。  早く食べたいなあというはやる気持ちを押さえて子供の帰宅を待つ。  子供も見た瞬間、「きれい~、誰から?」  我が家で一緒に遊んだTちゃんの名前を言うと「嬉しいね . . . 本文を読む
コメント

裏千家オンライン茶道学 第九回 家元道話3「独坐大雄峰」

2020-11-04 20:06:30 | 裏千家オンライン茶道学
 今年はコロナの影響で風炉の季節があっという間に過ぎ、炉開きの季節を迎えました。 茶道のお稽古もなかなか思うようにはいきませんでしたね。  そんな中、裏千家では、9月から「裏千家オンライン茶道学」として、毎週、お家元や業躰先生が様々な講座を発信して下さっています。私も3回目より、なんとか欠かさず拝聴しております。  裏千家オンライン茶道学  ノートに書き留めたものをまとめてアップしていきた . . . 本文を読む
コメント (2)

中置 大板 初炭

2020-10-30 23:46:50 | 茶道具
 すっかりご無沙汰致しました。 なかなかパソコンにゆっくり向かう時間が取れず失礼しています。  10月ももう終わり、いよいよ炉開きを迎えますね。  先日のお稽古は風炉の最後で、中置で初炭と続きお薄を致しました。 写真のように、大板には羽根と香合が飾られます。  お菓子は、先生のご友人の手作りで、葛餅。 甘さ控えめでとても美味しく。  しばらく慌しい日が続きそうです。 茶道のお稽古でリフ . . . 本文を読む
コメント