Lに捧げるちいさな図書館

≪ L ≫至上主義の図書館へようこそ。司書は趣味嗜好のまま、気の向くまま、あちこちへと流浪しますゆえー♪

PONTSUKA!! 来週はメンテナンスにつきお休み 

2007-02-28 | BUMP OF CHICKEN
「藤原基央28歳応援企画」 我らがアンパンマン(ヒーロー)、 藤原が4月12日に28歳になるので、 不安をとりのぞこうと新企画・・・ (別に不安じゃねえよ) てのがありますよ。まわりの大人でもそうでなくても いいから、28歳のときどうだったか・・簡潔におしえてください チャマ「バンプ・オブ・チキンの藤原さんが28歳になるんだけど、     ってバンドの名前を入れること。宣伝になるんだって」 B . . . 本文を読む
コメント (2)

松ケンファースト写真集!!松ケンフリーク!様で確認を★

2007-02-27 | 松山ケンイチ
叫んでもいいですか? 出るんですって、写真集! 沖縄で撮ったんですって!  5月ですってよ! 詳しいことは理解できない おばかな頭なんですけど、 TOKYO1週間って出してる会社が 作るのですか?? って、記事になりえねえ。 絡んでるとだけ言っとけば 間違いないか、ははは 松フリ様がイメージした、 とっても素敵な写真集の表紙が 飾ってあるので、 その写真を見るだけでも これからまっすぐ . . . 本文を読む
コメント (19)

松山くんのつばさ

2007-02-27 | 松山ケンイチ
「人間はどこにも行けない」 反語的表現ってやつですか? よく語られますよね。 こんなに華奢だったんだと思うような 柔らかな皮膚と筋肉しか持たず、 決まった時間は眠らなければならず、 ひもじいときにはたべものをさがし、 感情によっていのちをなくしたりします 人間という存在 昔、小津安二郎という映画監督がいました 彼は特別ではない、庶民の暮らしを描いて、 そのささやかな喜びや悲しみをフィルムに . . . 本文を読む
コメント (2)

3ヶ月と1日目に突入! と、松ケンのこと★

2007-02-26 | その他
ご訪問くださいまして、ありがとうございます。 本日、ブログ開設からまる3ヶ月が経過しました★ 今後ともよろしくお願いいたします。  さて、私の好きな映画に「不良少年の夢」があります・・・ . . . 本文を読む
コメント (9)

≪蒼き狼≫までのカウントダウン

2007-02-26 | 松山ケンイチ
公開前の気になるコメント・・・ . . . 本文を読む
コメント (3)

Lのスピンオフ、実は着々と進行してるのか?

2007-02-23 | L・LAWLIET
松山ケンイチくんは夢十夜、蒼き狼、神童と大忙しですが、 Lのスピンオフはどうなってんですかね? 来年公開ですもんね。脚本は着々と書かれているんですかね。 先日のデスノート大ヒット記念パーティーの席上で、 藤原竜也くんにオファーがあったっていうじゃないですか。 その後、何の音も聞こえてきませんけど。 どんなってんでしょうか。 思えば、本誌のかなりの部分が削られてますよね。 東応大学 . . . 本文を読む
コメント (11)

男前な作家・桐野夏生

2007-02-23 | 本・映画・ドラマのレビュー&気になる作品
「OUT」の犯罪が珍しくないこの時代、 これは本当に怖いことですよね?/font> いつからここまで残酷な犯罪が起こるようになったんでしょう。 いちいち、数え上げていたらキリがありません。 かつて桐野夏生氏の「OUT」で、 主婦たちが仲間の主婦が殺してしまった夫を、 風呂場で解体する場面は凄惨でした。 それなのに、日々の残酷きわまる殺人のせいで、 多くのやりきれない事件のせいで 感覚が麻痺し . . . 本文を読む
コメント

「ドラマその5分前」の原田さんのこと、再び

2007-02-21 | その他
全然関係ないんですけど、 報道ステーションは大好きです。 でもって、古館さんのほかにもひとり、 富川悠太さんが好きなんだなあ。 事件あるところへ、まるでクロネコヤマトさんみたいに 全国津々浦々へ運ばれちまって、 いやな顔一切見せず、疲れも見せず、 きのうでしたっけ、おとといでしたっけ、お坊ちゃん顔なのに長靴はかされて 現場から中継してました。何の中継だったか思い出せないけど 東京で桜は3/20 . . . 本文を読む
コメント

≪ピアニッシシモ≫から眺める【神童】の世界

2007-02-21 | 本・映画・ドラマのレビュー&気になる作品
音楽によってわたくしの世界が創られてゆく瞬間。 わたくしの世界の音楽が消えてゆく瞬間。  梨屋アリエ「ピアニッシシモ」(講談社文庫) ≪幼い頃に松葉の孤独を慰めてくれたのは、  隣の家から流れるピアノの音色だった。   中学3年になった松葉は、そのピアノの行方を  追い、新しい持ち主紗英と出会う。同い年でも、  生活も家庭環境もまるで違うふたり。  松葉は華やかで才能のある紗英 . . . 本文を読む
コメント (2)

松山くんのアカデミー賞舞台裏

2007-02-20 | 松山ケンイチ
松ケンフリーク!様から飛んでいただくのが筋かと存じます。 アカデミー賞の当日の舞台裏の松山ケンイチくんの様子が、 とあるブログさんでUPされております。 デスノート第2巻のLちゃん登場時くらいどきどきしましたが、 とりあえずご安心を! 決して松山くんが嫌いになるようなことはありませんので・・・。 まだ21歳なのに、 ちょっと、わがままなんじゃないの、 てな感想はありますが。 あ . . . 本文を読む
コメント (12)

松ケンフリーク様、すごい!

2007-02-20 | 松山ケンイチ
よそさまのことをあれこれどうこう、 っていうつもりはないのですが、 すごいです! ほんと、心から、日々感動してます。 松ケンフリーク!様  すごすぎです! 情報量の多さもさることながら、 画面が作りっぱなしじゃないんですもん。 日々、進化をとげてます。 これってすごいなあ、って思うだけじゃなくて、 表にでない労力と時間を考えると、 頭がくらくらしますって。 公式HPはマネージャーさんか、関係者 . . . 本文を読む
コメント (4)

PONTSUKA!! 2/18

2007-02-20 | BUMP OF CHICKEN
藤原さんは今日もいなかったけど、BUMP最高デス! 「升さん(ひでちゃん)、私はピアノを弾くんですけど、 ドラムはとても複雑で難しい楽器だと思います。 ドラム始めたころはどんなでしたか?」 ってゆう質問から始まりました。 升さんや直井さん(チャマ)が言うに、    「最初からできちゃうやつっているんだよね、意外と」 升さん「オレはよくわかんなかった。いまも難しくて     とまどうことはあるよ . . . 本文を読む
コメント (2)

グラムロックの神様! 錬金術師? ≪ T・REX ≫

2007-02-19 | 気になる表現者
憧れはT・REXからはじまりました♪ その昔、がっこで、「聴いてみ?」と貸してもらった1枚のアルバム。 それは私にはむずかしかった。ブレイクするずっと前に出た、 T・REXの前身、ティラノザウルス・レックスの アコースティックなサウンドだったのですが、 呪術的というか、民族音楽風というか、 堅気のおんなのこには無理無理よ♪ってかんじのもので。 今でこそT・REXの音楽はCFに引っ張りだこですが . . . 本文を読む
コメント (4)

【神童】 に期待しちゃいますので・・・

2007-02-19 | 松山ケンイチ
クラシック音楽には全く詳しくありません。でも・・・ 音楽を美しいと感じたり、 その音楽に癒されたりするのに、 知識が必ずしも必要ということはないでしょう。 いえいえ、本当はクラシックに造詣の深いかたを 羨ましく思っているだけなんですけれどね・・。 たぶん、順序は逆になります。 まず、映画を観て、 美しい音楽の数々に触れ、 それからパンフレットで曲の解説を読んで、 TSUTAYAさんで借りたり、 . . . 本文を読む
コメント

気になる名前の作家さんだった・・

2007-02-18 | 本・映画・ドラマのレビュー&気になる作品
 本を読むのは作品の名前にひかれて、というのが1番多いのでは。 装丁がすてき、っていうのもありですね。 お化粧みたいなもんですもん。 あんまりわからないですけど、 装丁が小説を邪魔してるってのもあるんでしょうか。 すてきな絵が描かれてたので読んだら 全然だめでした。みたいな・・・ 本の題名をつけるの、うまいひとがいますね 吉本ばななさんの、白河夜舟とか、アムリタとか、キッチンですら . . . 本文を読む
コメント

都若丸  Be Lost

LIA 鳥の詩