小さな酒屋の日記

京都の東山の麓に佇む酒屋の日常生活です

瞬旬の筍

2019-04-25 21:50:42 | 日記
今年は極めて不作らしいのですが
旭姫の影響から朝採り筍が届きました。

来たらすぐ湯がく!



朝の計画を無視して筍ゆがきに集中した半日でしたが



ゆがきたての一部をわさび醤油で食べますと



なかなか旨いものですね

イノシシに盗られる前に採る筍は

煮炊き・炒め物・タケノコごはん



しばらくの間はタケノコ三昧の日々が続きそうです。

おまけ

犬山城に行った時かな?



昭和48年と思います

それでは・・・

来元もよろしくお願いいたします。
コメント

フレンチトースト

2019-04-20 10:42:41 | 日記
先日は親にフレンチトーストをご馳走しました



評が良ければ御上に献上するつもりでしたが

「おいしいけど。。二度と食べたくない!」
との評でしたので
これは上らない事にしました。

あと。。。

ブログネタになる様な話を考えてみたのですが
桜は無いしツバメも来ないし



スズメとド鳩がけん制しながら餌の奪い合いをしているぐらいしか
ないかな?

十数年観察していた絶滅危惧種の蟻地獄も



とうとう地獄に落ちてしまったようで
姿が見えなくなってしまいました。。

わびしいけどおまけ。。

このラーメンと



この餃子を目標に



楽しみながら料理しています。

コメント

昭和写真

2019-04-13 21:18:16 | 日記
京都市誕生前に廃校になったのではないかと思います



最近舞い込む地域史はあまりにも地味で不明な事が多いので
ブログには載せない事にしているのですが
春らしい陽気なネタも見当たらないので
今日はここまで!!



早いけどおまけです

先日作ったブリ大根は最高の出来栄えでした!



一期一会の自作料理だったかもしれません。

もひとつおまけ

早くも新緑の世界が広がっているらしいです



それと野獣と花粉はやや少な目とか。。
コメント

ツバメ復活?

2019-04-07 21:49:54 | 日記
今日は家の中に一羽のツバメが舞い込んで来ました!



毎年恒例になりましたが
相当焦った巣づくり場所を探している様で
暫くはツバメの突入が続きそうです。

紅柄(べんがら)の影響か・ソースの影響か・家の構造の影響か



我が家に巣を構えた事は一度も無いのですが
生態系も年々変化してますので
今後は解かりません。

桜稀薄・燕稀薄・電波稀薄

地元三大稀薄はまだまだ続いています。

おまけ

そうこうする間に



五十周年ですね
コメント