小さな酒屋の日記

京都の東山の麓に佇む酒屋の日常生活です

狸寝入りと狸花見

2019-03-31 12:43:56 | 日記
先日の定休日は昼の惰眠をむさぶっていましたら

トタンがパタパタ呼んでいました。



要するに

「寝る間があれば治せ!!」

って事でしょうね。

作業は簡単! 数本の釘を打つだけなんですが
何せ高い所は苦手でして



屋上を腹這いしながらチェックしました。



時折通る電車の顔があざ笑っている様に見えるのはこの時で

「旅の恥はかき捨て・家の恥はかき残し」



電車が通るたびに「狸寝入り」しましたが
きっとまた近所のおばちゃんが見てたりするのでしょうね。

この日はなんとか応急補修!!!

本格的には後日
大工さんに頼むつもりです。

おまけ

桜木が少ない事で有名な地域ですので



店に飾りましたので
暇を持て余した方は見に来てください。



題して「狸花見」

コメント

春は選抜から

2019-03-23 14:02:54 | 日記
死語になったのかな?

「春は選抜から」



昭和まで遡りますと
町のBGMみたいな感もありました。



特に地元高校の試合時は
町から人が消えるってぐらい影響力が大きいものでした。

まあまあ、昔は昔 今は今ですね

テレビをじっと見てますと
そんな記憶が蘇ってきました。

相変わらず地味話でもうしわけないです

おまけ地味

奈良電風味の近畿日本鉄道!!



もひとつおまけ地味

こんな所にエレキトニクスが走ったら



夜中にビリビリきません?

昔人の悩みってそんな感じです
コメント

涅槃さん

2019-03-14 21:25:55 | 日記
今日は涅槃さんに行きました



室町時代に桜を切ってくれと義満将軍に願い出たのは
ひとりの低位僧でした。

明日・明後日はそんな話が飛び交う事と思います。

おまけ

昨年の今頃は家内突貫改築でしたので



期末の混乱がありましたが
今年は穏やかです。

もひとつおまけ

コメント

大春日和

2019-03-08 20:56:03 | 日記
思いっきり「大春日和」でしたので
散策する方や歩行演習する方が見受けられました。



とは言え、ブログを書くネタが無いので
今日も写真をつらつらと・・・

私らが最も見飽きた車両NO1!


似てますけど見た覚えの無い車両。



これって電車? 起動車??
私鉄? 国鉄??

さっぱり解かりませんので



どこに走っていた何なのか?

またお暇な時に教えてください。

おまけ

たまたま居合わせただけなのか重連なのか???



まさかねぇ~
コメント