小さな酒屋の日記

京都の東山の麓に佇む酒屋の日常生活です

再々々台風

2018-09-30 10:21:46 | 日記
台風授業の再履修みたいな感もするのですが
とにかく気付く防備は完了しました。



日頃は賑やかなカラスやスズメも今朝はまったく音無しって感じなんですが



以前の逃げ遅れの経験が生きているのでしょうね



安心し切ってのんきな方もいらっしゃいますが



心穏やかに台風と向き合えています。
コメント

季節の変わり目「彼岸節」

2018-09-21 22:37:18 | 日記
日暮れが早くなったからなのか
この時間になると早くも眠くなってしまいました。

懐かしい「くろしお号」だけで今日はご勘弁下さい



皆々元気で頑張ってます

おやすみなさい

おまけ

何度見ても背後霊が付いているとしか思えないのですが・・・

コメント

本町150周年

2018-09-16 22:29:47 | 日記
今日は煮干しをたっぷり炒りました!



以前、献上した味噌汁に不服申し立てがありました。



旨く作れないと「上ル下ル」使用承諾が得られないとか
いろいろあるらしいのでリベンジする事になりました。。



更に、
今年は本町150周年ですので
ひとり史々り楽しんでいるのですが
本町通りの誕生はまだまだ先って事がややこしい話になりますね。



数字並べの町名は歴史保存的には不評の様に思えますが
生活する人々にとっては距離感が解かりやすいので
大成功企画だった事と思います。

良い事あれば悪い事もありますね

ネムイのでここまで。。

おまけ

今日は縁の下からイタチが私に愛想振り撒いてきました♪



猫化したイタチが増えているって本当のようですね。
コメント (2)

恐風後調査

2018-09-10 21:49:09 | 日記
周囲の溝には飛来物の溜まり場がありました。



小一時間ほどかけて掃除した後
念のため屋根の上に上がりました。



周囲ではアンテナが折れ曲がった所も多いのですが
我が家はなんとか無事だったものの
ネジ釘が数本飛んでしまっていましたので
緊急対策本部を開設しその対策に乗り出しました。。。うぅぅ



何度も上がった降りたりしていますが
むくり屋根(お辞儀する屋根)の上って無茶苦茶怖いですわ。



どうせならついでにと

こわごわ周囲を見て回ったのですが



所どころに損傷が。。。

今後、対策本部を設置して前向きに善処する所存です。。うぅぅ

私の知る限りでは我が家の家族で屋根上に上がった人は私だけなんですが
三年に一度程度調査しますと
何らかの補修個所が見つかるものですね



家屋愛過激派みたいでやや気持ち悪いでしょうが

そっとしとけば噛みついたりしませんのでご心配なく。。。うぅぅ

おまけ

電車から丸見えってのも誰もが上がらない理由のひとつかもね



近所のおばちゃんに見られてしもた。。。うぅぅ
コメント (2)

台風真っ最中

2018-09-04 15:58:40 | 日記
多くの高齢者は避難された様で、
電車も止まり車も人もほとんど往来は無く、



周囲の様子を伺いながら
身を篭らせています。



目立った被害は今のところ見受けられないのですが
やはり超突風は突然何が起こるか解からないので
怖いものです

時折、停電気味になるのですが



断水も含めて二次災害への意識も向けるべきと感じました。

今は特に大きな問題は無いので
一応のご報告。
コメント (2)