小さな酒屋の日記

京都の東山の麓に佇む酒屋の日常生活です

花鳥乱々・・・

2021-02-26 22:16:08 | 日記
閉塞生活も五年になりますので
束の間の開放が最高の至福となりました!



見飽きるぐらい見飽きた光景なんですが
周囲には誰もいないので解放感は全開!!



お馴染みの東福寺アーモンドも満開し、
あらゆる野鳥が乱舞していました。

天下の大将軍
足利義昭さん気分に浸って小一時間ほど散歩しました。



その後、半年ぶりの高級抹茶!



その庭園でもあらゆる野鳥が乱舞していました。



そうこうする間にサルやイノシシも出てきそうなので
少し警戒も必要かな?と思います。

束の間の大春日和でした

おやすみなさい
コメント

麒麟は居たけど・・・

2021-02-18 20:46:45 | 日記
確かに麒麟はいましたが・・・



それよりお弁当の方が大事!!



買い物帰りに
そんな遠い記憶を振り返る事にしました。

幼稚園からの帰り口は
古いお寺の裏口でした



その小さな門の次には
北大門がありました



それをくぐると
小川がありました。



そして(前)アーモンドの木が
あったはずなんですが覚えてない。。



この木の人気の出始めはこの五年後ぐらいだったかな?

今は週ごとに満開に近づいていく姿を
楽しみに見ています。



七分咲きって感じでよろしいかと思います。

コメント

東福寺アーモンド二分咲き

2021-02-11 21:32:40 | 日記
これしかブログネタが思い浮かばないので

寂しいけどお付き合いください



一応二分咲きって事と・・・



京阪電車も111周年目って事で
背景にして撮ってみました。



今は我慢我慢。。。

活きる事より生きる事と言い聞かせながら
皆、踏ん張ってます。

おまけ

最後の見納めってやってよかったかな?







昔話ばっかり。。。

おやすみない
コメント

花々しい立春

2021-02-04 21:33:08 | 日記
とにかく縁起物なんで
美味しくいただきました!



気分一新春爛漫、
と行きたかったのですがまだまだ寒いですね

今の店花は極楽花



地元の銘梅は咲いたし



東福寺のアーモンドも咲きました。



早々と眠いので・・・

おまけ

七年前の東福寺アーモンド



隠れファンの方も多い様なので載せました。


コメント

東福寺と京阪

2021-01-29 20:53:37 | 日記
昨日の昼間はかなり暖かかったので
東福寺アーモンドを
覗きに行きましたら・・・



三輪程度開花していました!

でも私の育てる東福寺アーモンドは



残念ながら未だ咲かず。。。無念です。。

それより^^

知らぬ間にトタン屋根が怪しげな植物に侵略されてましたので



「他人の屋根に勝手に乗り込むな~」の罪で処分いたしました!



非常にすっきりしたので
トタン屋根で昼寝でもしようか?

何て思いましたが・・・



恥ずかしいので
座ったまま電車見物してました。

束の間の春日和でした。

おまけ



こんなに弱々だった木が

今ではすっかり立派になりました!



満開を楽しみに。
コメント