KYMアーキテクツBLOG

「建築」って?「設計」って?「建築家」って???
私たちの設計活動を通して建築・設計のことを紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

House CI

2011-04-19 11:47:05 | Weblog
長野県茅野市にて計画を行ってきた『House CI』。
ASJ南信スタジオでの仕事として、話をいただいたのが2009年の4月でした。
途中、7年に一度の『御柱祭』をまたぐことになったため、計画を一時中断し、『御柱』の年度を過ぎたところで、晴れて地鎮祭となりました。
当日は天気に恵まれ、夏日のような暖かさが着工を歓迎してくれてるようでした。
計画を始めてちょうど2年。地鎮祭を迎えられた嬉しさをもって、今後の工事が無事に進んでくれるようお祈りをさせていただきました。

通常の地鎮祭とは異なっていたのは、生きている鯉がお供えされていたこと。びっくりです。
降神や祝詞奏上の時に、鯉が動き出すので、人には見えない何かを鯉は感じているのかとも思い、さらにびっくりしました。地鎮祭のも地域性がありますね。

これから工事が始まります。安全を祈願しながら、このブログでも進捗状況をお伝えできればと思っています。
竣工は、2011年11月を予定しています。
楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ASJ世田谷スタジオ 建築家セ... | トップ | 『目黒川を望む家 House MMP』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事