日々感じたことを、特に音楽に関することを多めに書いてます。
最近は、詞のような、小話のようなものが書きたくなってます。
こーすけの独り言 ~舟の彼方に~



塵なんて積もったって所詮粗大ごみぐらいにしかならないでしょう。
そんな屁理屈をこねる僕です。

余談スタートがお決まりとなってきましたが
自摸のみを10回やっても所詮1万3千点程度(親とか何本場とか少し考慮して)
誰かに跳満1回振ったらほぼパーだよ。
コツコツ貯めるのって非常にリスキー。
塵の様でも欲しい物が有った時に買うのがいいというのが僕の佐賀県・・・
いやSAGA性なんだよね。
そういう性格だからお金を貯めるなんてできない。
高い物を買うのはマジで跳満を自模った時ぐらいだ。

余談を終えて、今日は夕飯を食べに奥さんとDenny'sに行ったよ。
行きの車の中で「ジャンバラヤがあった頃はしょっちゅう行ってたのにね」とか
何気なく話してたんだけどさ。

着いてビックリ!



◎ジャンバラヤ、復刻してるってよ
だって。
スゲーと思ったけど、よく見なくてもビジュアルが全然違う・・・
昔のジャンバラヤって上に乗ってたの唐揚げ的な奴じゃなかったっけ?



◎こんな奴
でも食べてみたら懐かしいのではないか?と思い注文したよ。



◎とりあえずのルービーの指輪

(´-`).。oO(ダジャレかよ)

ただのダジャレだと思うなよ、伏線だからな!

(´-`).。oO(伏線ってバラしたらダメなんじゃ・・・)

夏は特に美味いね!
あとは食べないといろんな人から怒られるので



◎ダーラーサーザーシー
逆に書くの面倒臭いからもうやめるスタイル。
そして最近野菜がとても美味しい。
暴飲暴食の繰り返しで胃腸が腐ってるんだろうな。

だけどメインは



◎ジャンバラヤ
まずは外見の感想を。
100%オニオンリングなんて乗ってなかったよ。
味は・・・
ご飯はこんな感じだったかもしれないけど鶏肉は違う。
僕は自分には甘いけど他人の言葉には厳しい。
特にお金が絡む言葉には噛みつくよ。
「復刻」の意味って、「すでに生産中止となった物やデザインを、
過去の形のまま、また新たに生産すること」となってるよね。

過去と違うから復刻ではないぜ!
詐欺と言われても仕方がなさそうだが写真が載ってるしまぁいいか。
一言で言うならなんだろ?
「模倣」?

でも美味しかったよ。
懐かしさも少しだけこみあげたしね。

腹ごしらえが済んだらやっぱり僕の希望でBOOK・OFFへ。
「塵」を探しに行くのだ。

BOOK・OFFについた時に奥さんに「キングトーンズが気になるんだよな」って
呟いたら奥さんもうなづいてた。
2人して昨日の「SOUL POWER SUMMIT」の影響を受けたスタイル。

僕は塵活動、奥さんは「キングトーンズ探索」をしていた。

280円のCDには目ぼしい物がなかったけど、お人形に良い物があったよ。



◎平沢唯
5㎝ぐらいのデフォルメモデルだ。
久しぶりに「けいおん!」シリーズを買ったんじゃないかな?
記憶が定かではないけど。
そして



◎琴吹紬
さっきの平沢唯と同じシリーズだな。
多分僕史上初の「琴吹紬」物。
比較的可愛くないお人形が多い「琴吹紬」物の中でこれはかわうぃーと思ったよ。

残念ながら、律&澪はなかったので全員集合できなかった。

(´-`).。oO(梓は?・・・)

あと僕の琴線をかき鳴らしたのが



◎ゴマちゃん
懐かしい&可愛らしい&安いの3拍子揃ってたので即決。
ちなみに家に帰って袋を開けていじった時に
「アレ?これアイス引っ張れるんじゃね?」って感触だったので引っ張ってみた。
伸びた!
「ブルブルする奴?コレ!」ってテンションが上がったけど
「ヌルヌル~」ってアイスが戻っていくだけだったヨ。
それはそれで面白かったけど(笑)



◎富豪が買っているアザラシの子供にガリガリ君をたべさせるJKの図
こんな遊びもできるね!

あとね。
安かったからよく確認もせずに買っちゃったものがあるのだ。



◎佐天涙子(350円)
箱モノで350円で「御坂美琴」の文字だけで買っちったぜ。
今現在、僕の「とあるシリーズ」の知識でこの女性は出てきていません。

(´-`).。oO(普通知らないキャラクターの人形買うかよ、バカなの?)

何とでも言え。
先行投資さ(-。-)y-゜゜゜

そういえばさ。
このBOOK・OFFで「とある科学の超電磁砲」が10冊1000円で売ってたんだよな。
これは買えという仏のお告げか・・・

次に行った時に売ってたら買うかもしれないのう。

(´-`).。oO(そういうのに限って売れちゃうね)

DA.YO.NE~。

僕が失態を犯している事に気が付かないまま奥さんを探す。
見つけた奥さんは「キングトーンズは無いねぇ」と一言。
ちなみにBOOK・OFFオンラインでも全部売り切れだったから人気なんだろうね。
だがしかし。
奥さんは僕が悶える様な物を見つける嗅覚に優れている。
「面白いのがあったよ」
と僕に見せたのがコレ(家にある時点で買ってるのがバレるシステム)



◎ザ・サベージ/SUPER BEST(750円)
何が面白いんだろう?
って見てたらハッとして!Good。
「寺尾聡!ジャン!!」

恥ずかしながら僕はこのグループを知らなかったのですよ。
奥さんも知らなかったようだけど良く見つけたなと。

(´-`).。oO(あー、だからルビーの指輪なのね)

SAY YES!

(´-`).。oO(そんなに曲名散りばめなくていいから・・・)

ほぅ、わかったような口きくね。
じゃぁ上の「SAY YES!」は誰の曲かわかるのかよ。

(´-`).。oO(そんなもん「CHAGE&ASKA」のだろ?)

あめーよ。
あんぱんにハチミツかけて食うよりあめー。

(´-`).。oO(じゃー誰だよ!)

けつに「!」が付いてる「SAY YES!」は菊池桃子の奴なんだよ。
「空にSay Yes!」さ。
「余計な物など無い」けどそれじゃぁないよね~。

(´-`).。oO(余計な知識だけど覚えておくよ)

話を戻してこのザ・サベージのCD。
普段の僕の買う金額ではない。
ただ1000円を越えてないのが購買意欲をくすぐる。
280円のCDを3枚買ったと思えば・・・

(´-`).。oO(その「思えば」をもっと積めば「山となる」のに)

そうなのか・・・
でも僕の佐賀県が、いやSAGA性がそれを許さないんだな。

(´-`).。oO(しつこいなってところでお後がよろしいようで)


吹き出し野郎に終わられちゃったから、今日の1曲!


◎KAN/小学3年生
実際歌詞はたいしたことないと言ったら失礼だけど。
この曲はアレンジの凄さが聴きどころだ。
本格的な


いや間違えた、JAZZだよ。
カッケージャズ。
すげーカッケージャズにホンワカした歌詞がのっかってるアンバランスさ。
あ!それが狙いなのか!
とにかく聴きごたえがある名曲ですよ。


後述になりましたが、敬称略システムでお送りしました。


ではでは。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この



◎SOUL POWER SUMMIT
に行ってきたヨ。
久しぶりのライブイベントかな。
これと同じだと思うんだけど2006年に
 
 
ってのに行ってるんだよ。
実に13年ぶりだぜ。
流石に長年やってるだけあって、「箔」が付いてきたのか出演者が豪華になってる。

では拙い日記の様な物を書いてみよう。

とりあえず余談から始まる不穏なスタート。



◎JRラギ町駅
平民はJRオンリーだ。
富豪は横浜から「ライ線」に乗って「ライ駅」で下車する方が近い。
うちからだとJRオンリーなら横浜も「ラギ町」も同じ値段だけど
「ライ線」を使うと片道180円もかかる。
往復したらあそこでCD買えちゃうよ。

(´-`).。oO(ねぇねぇ)

何だよ。

(´-`).。oO(何で不自然に「ラ」の前を省略してるの?)

おまじないさ(-。-)y-゜゜゜

で結構長い道のりを歩くよ。



◎いつもの写真ポイント
ここは抑えないとね。
ついでに



◎下からのタワー
三菱地所も押さえとかねば。

ズズッと歩いてQUEENSを貫通すると



◎パシフィコ横浜
「ライ線」より富豪だったら「インターコンチ泊」だよな。

(´-`).。oO(お前は一生泊まることないよな)

あとちょっとで



◎国立大ホール
くにたちじゃねーよ?

(´-`).。oO(誰も思わねーって)

やっとこさ中に入って新品のCDを眺めて指をくわえるのだ。

(´-`).。oO(余談がなげーって、誰も読んでくれないぞ?)

そうだね。
そろそろ本題に入ろう。

僕は記憶が薄いのを自覚してるので間違えてたり忘れてたりするのが
あるかもしれませんがご了承のほどを。

出演順に思ったことを書いていくスタイル。

では。



◎バブルガム・ブラザーズ
のっけからベテラン!
ってゆーかほぼみんなベテランなんだけどね。
なんか1曲歌ってから「WON'T BE LONG」への流れ。
この時ブラザー・トムが「俺達にはこれ1曲しかないんだよ!」って言ってたな。
僕もこの1曲しか知らないぞ。

(´-`).。oO(自虐はネタだけど、お前が言うのは失礼じゃね?)

1曲がかなりの国民に知られてるってどれだけすごいかわかってんの?
世の中には1曲どころか顔すら知られていないアーティストが無数にいるんだぜ。

(´-`).。oO(ご・ごめん)

わかればよろしい。
「WON'T BE LONG」、滅茶苦茶盛り上がって2曲で終了。
ノリが凄かっただけに呆気なかった印象。



◎Skoop On Somebody
2006年の時はホントに初見で何も知らなかったけどさ。
今回はアルバムも3枚買ったし、なんかわかるだろ!
って意気込んでたんだけど、4曲歌って全部Newアルバムの曲orz
流石にNewアルバムを買うほど入れ込んではいないのです。
そのお金があったら昨日書いたアルバムのどれかを買うっす。
残念。



◎大黒摩季
1番聴きたかった人と言っても過言ではない。
行くまでは奥さんに「夏が来る」と「アレ」が聴けたらいいともらしてたんだよね。

(´-`).。oO(「アレ」ってもったいぶるなよ)

まぁネタだからもうちょっと待っておくれやす。
ただ、Skoop On Somebodyの惨劇とらじぇでぃが僕を怯えさす。

(´-`).。oO(何言ってっかわかんねーよ)

でも1曲目のイントロで少し心が溶けた。
「熱くなれ」だったから。
歌えるぜー!って熱唱してたら次のイントロで、嬉しくて嬉しくて震える~。
「夏が来る」が来たー!

(´-`).。oO(なんか変な日本語だね)

でまた熱唱してたら次が「あなただけ見つめてる」だよ。
もう僕の時代の大黒摩季満載!
さらに次が豪華。
ゴスペラーズをバックに従えて「いちばん近くにいてね」だぜ。

(´-`).。oO(「だぜ」って言われても・・・)

もう4曲スゲーよ満足だ。
なんて思ってたらもう1曲あったよ!

(´-`).。oO(何よ?)

僕が奥さんに言ってた「アレ」。

(´-`).。oO(だから何だよ!)

何のために変な余談を書いたと思ってるんだよ。

(´-`).。oO(「ラ」の前を不自然に省略してるおまじないとか言う奴?)

そう。
いくつあった?

(´-`).。oO(「ラギ町」「ライ線」「ライ駅」の3っつ・・・ハッ!)

そう「ら・ら・ら」だ。
くだらねーだろう?
でも歌ってくれたのは最高さ!

(´-`).。oO(確かにくだらねーけど、「ら・ら・ら」は名曲だわな)

5曲ど真ん中の剛速球ストレートをぶち込んでくれるとか、大黒摩季は神だね。



◎ダンス☆マン
かなり好きな人なんだけど2曲だけ。
でも「背の高いヤツはジャマ」はやっぱり盛り上がるね!
曲的には「いつもゴールデンかラブラドール」が最高に好きなんだけども。
流石に場に合わないかな。



◎CHEMISTRY
地味に好きなアーティスト。
ちょっと期待してたけど願いはかなわなかった。
「PIECES OF A DREAM」か「Point of No Return」のどっちかでも歌ってくれれば。
見どころは今度のシングルに入ってるという噂の
鈴木雅之の「ガラス越しに消えた夏」のカバーだな。
2番から本人後登場というモノマネ番組的流れだったけど。



(´-`).。oO(ナニコレ?)

◎Little Green Momonga
あ、間違えた!

(´-`).。oO(ワザとだろ?アメーバかと思ったよ)



◎Little Glee Monster
今回の出演者のなかで仏恥義理の最年少だな。
このクラスになるとペンライトが光り出すからスゲー。
数人だったけどスゲー。
恐らく僕の人生で生で見る機会は最後だと思うので堪能したよ。
「好きだ。」と「世界はあなたに笑いかけている」は鉄板で名曲だね。
彼女たちにあってるし。



◎鈴木雅之
「トリ前」であることをかなり念を押してたな。
やっぱり素敵だね。
ただ僕としては「ラッツ&スター」もっと言えば「シャネルズ」の方がグッとくるけど。
今回もゴスペラーズの村上てつやと酒井雄二、あと元シャネルズの



◎佐藤善雄
を呼び出してゴスペラッツを結成して「ザ・キング・トーンズ」のトリュビュートを
やったんだよね。
凄く良かったなぁ。
「グッド・ナイト・ベイビー」は知ってたんだけど
「DOWN TOWN」もそうなの?
僕はEPOでしか知らないんだよな。
ただ、「ザ・キング・トーンズ」にはものすごく興味がわいたのは確か。

あとは何を歌ったんだっけ?
忘れちまったぜ。




◎The Gospellers
出だしでいきなり「GOD BLESS YOU」を歌ってくれたんだよ!
僕がThe Gospellersの数ある名曲の中で一番好きな曲だよ。
ずっと熱唱してたから前の人からしたら迷惑だったかもしれないなぁ。
それぐらい興奮しちゃったんだよ。
あ、端っこだったので隣は奥さんバリヤー。


そんな豪華な8組が登場して3時間以上の長丁場でした。
沢山の曲を聴いたけど、聴けて嬉しかったのは



◎神曲のセブン
こんな感じかな。
心に残ってる順番だから間違いないと思うよ。
まぁこれは人それぞれ違うと思うけどね。

帰りがけに観覧車見たら「22:22」で奥さんが興奮してた。
奥さん結構ぞろ目が好きなんだ。
意外だろ?

(´-`).。oO(そんなこと言われてもなんとも・・・)



◎帰りもバッチリフォトジェニックエンジェル
夜景の方がやっぱきれいだね。

で、お腹が空いたので久しぶりに



◎一蘭
でラーメン食べた。
一蘭って好きなんだけど1つだけ残念なことが。

(´-`).。oO(なんだよ?)

玉子が殻付きなんだよな。
向くのが面倒くさい(-。-)y-゜゜゜

(´-`).。oO(何様だよ)

だからチャーシュー増量ね。
美味しうございました。

そして「SOUL POWER SUMMIT」めっちゃ楽しかった!
いつもライブの時ってずっと座りっぱなしで聴いてるんだけど
今日は立ちっぱなしでノリノリ。

(´-`).。oO(それは珍しいね)

おかげでフロントスタビライザーをやっちまったよ。
バンテリン塗らなきゃ。

来年も横浜開催(東京はオリンピックだしあるかもね)だったら行きたいな。


と散々曲について語って、今日の1曲!



◎ラッツ&スター/Tシャツに口紅
鈴木雅之にちなんで「ラッツ&スター」の曲を選んでみたよ。
凄く好きというか気持ち良いというか切ないというか色んな感情が湧くんだ。
もう僕の思い出にアロンアルファでくっつけたぐらいくっついて離れない曲。
スガシカオ的に言うなら聴くたびに

「ぼくの心のやらかい場所を 今でもまだしめつける」

んだよねぇ。
今でも生々しく夜明けの情景とあの女性が思い出されるんだ。
恐らく一生消えない映像なんだけど、あながち嫌いじゃないんだよな。
滅茶苦茶悲しい気分なはずなんだけど思い出せるだけで良くなってる。
いつまでも引きずるのが男って言うけどまさにその通りだな。
きっと彼女の方は忘れちゃってると思うよ。

ちなみに「夜空ノムコウ」を聴いても何も感じないです。

長々とお付き合いありがとうございました。

後述になりましたが、敬称略システムでお送りしました。


ではでは。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




漠然と欲しいと思っているCDが何枚かある。
いや、漠然じゃないな。
銭があれば欲しいと。

とりあえず、7枚あったのでアマゾネスでどんなもんかとWindowsショッピング。
どれでも手に入るなら欲しいんだけど、優先順位の低い方からご紹介。

ジ・あれが欲しいCDのセブン!

(´-`).。oO(何で素直に「ザ」って言えないのかな)

7番目!



◎柴田まゆみ/白いページの中に&モア・トラックス
僕は「白いページの中に」しか知らないんだけどね。
アルバムの曲がどうなのか?
そういう一か八かみたいな買い方も好きなんだよね。
根がギャンブラーだし。
280円なら余裕で買うんだけどこのCDは高そうだからそうもいかない。

(´-`).。oO(全然ギャンブラーじゃねージャン)

現在のアマゾネスは



◎新品で2,309円
新品があるのは素敵。
中古でも送料を合わせると恐らく同じでしょう。
なら新品だよな。
無理のない値段だし欲しいと思ったけど今は無理・・・

6番目!



◎牧瀬里穂/BEST
全く知らないシリーズ。
単純に人で選んでいるね。
ただ単にほしいと思ってるけど出会えないヤツ。
果たしてアマゾネスは・・・



◎中古で3,799円
たけーなぁ。
身悶えるぅ。
多分4,000円超えるよねぇ。
まぁ買わないね。
っていうか買えないねぇ・・・

5番目!



◎細川ふみえ/HIT & HEAL "Sweet & Lovely" Collection '92-'94
牧瀬里穂より上位に位置する人。
決して胸の大きさで選んでいるわけではないよ。
「スキスキスー」が欲しいんだ。
これまた1曲しかわからないヤツ。
アマゾネスは・・・



◎中古で3,103円
微妙なラインだねぇ。
買えるお金があれば買っちゃうね。
ないんだけど。
身悶える事しか今の僕にはできない。

第4位!



◎小柴大造&エレファント/Believe Me
あーこれも「テル・ミー」しか知らないんだ。
1曲しか知らないくせに欲しいとか。
だから程よい値段でも躊躇するんだな。
僕の限界はせいぜい500円まで。

(´-`).。oO(ちいせぇなぁ)

果たしてアマゾネスは・・・



◎新品で2,365円
新品があるんだぁ。
ところで「MEG-CD」って何だろうかと。
調べないけど。
ただね。
「小柴大造&エレファント」に関してはもっと欲しいのがあるんだけどね。
ジャケットがなかったので値段だけ貼るけど・・・



◎中古で気持ち悪い値段
むりー。
1万円あったらもうちょっと頑張って4枚買うのが筋でしょう。
今までの中でなら。

3番目!



◎池田聡/池田聡ベスト
僕の中でのあだ名が「いさむちゃん」である所の池田聡。
このベストだと欲しい曲が網羅されてて素敵。
問題はアマゾネスだ・・・・



◎新品で2,027円
ちょっと我慢すれば手が届くなぁ。
買おうかなぁ。
悩んで身悶えるスタイル。

2番目!



◎pizzicato five/singles
ここから滅茶苦茶欲しいゾーン。
ってゆーかあと2枚だけど。
pizzicato fiveはオリジナルアルバムだとよくわかんないんだよね。
素人なもんで。
だからベストが欲しいのです。
アマゾネスはいかに・・・



◎よくわかんないけど、中古で3,173円
滅茶苦茶欲しい度と値ごろ感のつり合いが絶妙。
今僕が4,000円ぐらい持ってたらポチってる。
上と下は何が違うのだろうか?
両方通常盤だしねぇ。

では欲しい度1番目!



◎男闘呼組/ヒット・コレクション
巷で急激に値が上がっている男闘呼組。
僕が大昔にBOOK・OFFでファーストアルバムを買った時は100円だったのに。
そのCDですら今では1000円近い値段なんだよね。
とにかくこれが欲しいわけですがアマゾネス・・・



◎中古で20,100円!
普通に身悶えるぅぅぅ。
永遠に買えないなぁ。
ってか1枚2万円のCDなんかバカらしくて買えない。

(´-`).。oO(10万円のCD-Boxを即金で買ったジャン)

アレは喉から手が出ちゃったんだよ。
まだ働いてたからお金もあったし。
しかも新品だし。
大体74枚組だからね。
平均しちゃうと1枚1,350円ぐらいだし。

という訳で、さすがはアマゾネス。
全部お金があれば買える品ぞろえのスタイル(半分外部だけど)。
お金があれば・・・
〆て、36,948円(送料別)
男闘呼組が半分以上とはね。


悶えながら、今日の1曲!


◎渡辺美里/すき
最近tvkを観てるとね。



◎渡辺美里ライブ
のCMが流れるんだけど、その映像で歌ってるのがこの曲なんだよね。
SM・・・じゃなくてCMなんだからさ。
「My Revolution」とか「サマータイムブルース」とか流れそうなんだけど「すき」
実は僕は渡辺美里の曲でこの曲が1番好きなんだよね。
漂いまくる「大江千里感」がたまらない!

(´-`).。oO(ただ大江千里が好きなだけジャン)

だからCMを見入っちゃうんだよね。
このライブに行く予定はないけども・・・
2番のサビが好きなんだ

「誰かを傷つけても
 はなれられないよ
 やせちゃったねきみ
 きみにつたえたい おーまいら」

(´-`).。oO(最後の英語のクセがすごい)

こんな感じで歌った方が「っぽい」んだよ!
脱線するけど、尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」って知ってる?

(´-`).。oO(名曲だしね)

あれは「あまりるが」って歌うといいんだよ。
歌ってる風に書くと「あ~ま~りるが~」だね。

(´-`).。oO(ダサくね?)

僕は歌わないから大丈夫さ!


後述になりましたが、敬称略システムでお送りしました。


ではでは。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日(8月18日)は「高校野球の日」だそうで。
 
「なんか書いてみろよ!」的な挑戦状が来たので書いてみるよ。
 
まず前提だけど。
僕はNHKで放送される「全国高校野球選手権大会」というものが好きではない。
 
その辺は
 
 
ついでに
 
 
で語ってるので興味があれば読んでみてください。

朝日新聞と高野連が主催してるのに何故NHKが放送するのか?
直接聞いたけど、だんまり決めこまれたんだよね。

実際のところ・・・
高校球児が悪いんじゃなくて、高野連とNHKが嫌いなだけなんだ。
神奈川県大会とかははんぶん不思議ぐらい。

ちなみに1967年のこの日にあの甲子園のヒーローである



◎清原和博
が生まれているのは運命なのかな。
桑田真澄とのKKコンビは大好きだったなぁ。
(まだ僕の心が汚れていなかったからかな)

そんな高校野球にうさん臭さを感じている僕だけどフィクションなら話は別腹。

いわゆる高校野球漫画だ。
これについて何を書こうかなと考えた結果、内容だとあらすじになっちゃうので
僕の好きなピッチャーベスト3を甲子園出場経験有無別で合計6名書いてみる。
何でベスト3になったかは高校野球マンガで持ってるのが限られてるから。
作家で言うと、あだち充、満田拓也、水島新司しかないというね。
やっぱりアンチ高校野球なのだろうか?
それぞれの作家から1名ずつ×2を選出しました。

では、甲子園に出ていない僕が好きなピッチャーから。

第3位!



◎西村勇(あだち充:タッチ)
タッチにおける名脇役だね。
甲子園に出ていない=脇役になりがち(新田の存在は無視)
この人は人気が高いのかMIXにも序盤から出てるしね。
後ろにいる女の子は結構キーパーソンだと僕が思う西村の幼馴染。
初めは浅倉南を追いかけてるんだけど、この人の優しさとカッコよさが最後に出る。
カッコいい所はいっぱいあるんだけど



◎この顔
カッコいいね。
絶対新田より西村の方が素敵だと思うんだな。


第2位!



◎不知火守(水島新司:ドカベン)
史上最強の引き立て役と言うべきか。
高校野球マンガ史上もっとも運が悪い人(僕の独断と偏見です)
超高校級の実力を持ちながらVS明訓に5戦5敗。
この人が凄ければ凄いほど「山田太郎」の株が上がるという。
上のセリフがそれを物語ってるね。
不知火が明訓に入ってたら里中は背番号10だったんじゃない?(僕の独断と偏見)

不知火のアレ。



◎最初はハエがとまっていなかった
ハエがとまるようなスローボールを織り交ぜてくる。
超遅球って言ったかな?



◎江川卓
のスローカーブみたいなものかな。
もっと遅いっぽいけど。
超速球派はそのストレートと遅い球が1つあればかなり活躍できるんだよね。
江川も好きだったなぁ。
江川は甲子園に出てるけどね。


第1位!!



◎茂野(本田)吾郎(満田拓也:MAJOR)
この人の場合、高校野球云々じゃないからアレだけど。
普通にしてれば甲子園なんて余裕で出れた立場を捨てて厳しい方に身を置く。
常に自分が成長できる方(厳しい道)を選ぶカッコよさ。
本当の野球馬鹿だね。



◎子役上がり
小さい時に父親を亡くしたり(すでに母親も他界している)
右利きなのに小学生の時点で右肩を壊したり。
そういうことを不幸だと思わずに前に進める強さにしびれるんだな。
野球云々じゃなくて、漢吾郎に惚れているスタイル。
そう、主役なのに甲子園に出ていない珍しいタイプ。


では甲子園に出ている方を。

第3位!



◎犬飼了(水島新司:ドカベン)
悪い奴感がハンパなくて好き。
基本的に明訓は好きじゃないんだよね。
ならば弁慶高校から選ぶべきじゃね?



◎義経光
なんかピッチャーとしてはクセがなさすぎなんだよね(僕の独断と偏見)
それならまだ里中の方がアンダースローだし・・・

話を戻すよ。



◎改造アンダーシャツ
こんなの着てくるような奴がリアルな甲子園に出てきたら一発アウトだろう。
高野連は頭が固いからね(僕の独断と偏見ではないと思いたい)

第2位!




◎眉村健(満田拓也:MAJOR)
本格派。
かなりの実力だけど「MAJOR」というマンガは吾郎の破天荒さが売りなので
あんまり目立たない(僕の独断と偏見)



◎こんなこと言っちゃえる奴は自信満々であります
実際、バントをさせなかったんじゃないかな。
そんだけの自信と実力の持ち主だけどさ



◎嘘か真か!?実はビビり
こんなこと言っちゃうんだよね。
そんなところが可愛かったりします(注:僕はホモではないですよ)

いよいよ第1位の発表ですよ!
予想ついちゃったかな?

では、第1位!!



国見比呂(あだち充:H2)
予想を裏切っちゃったかな?
上杉達也も上杉和也も国見比呂の前では小者(僕の独断と偏見)
このセリフを言った時もマジカッケー。
話としても「タッチ」より「H2」の方が100倍好き(僕の独断と偏見)
特にヒロインの高低差があり過ぎて耳キーンなるわ。
浅倉南と古賀春華を比べたらスッポンと月でしょう(僕の独断と偏見)
注:ここからはさらに根深い僕個人の独断と偏見です

浅倉南ってさ、
「カッちゃんは南を甲子園に連れていく役目!
 タッちゃんは南をお嫁さんにする役目!!」
なんて平気で言いそうだから怖いんだよね。

偏見を吐き終わりました。



◎ただただカッケー
話が変な方にそれたけど国見比呂は素直にカッケー。
これはマンガを読んで頂いた方が絶対にいいね。
本当に面白いマンガです「H2」は。
結構長いけどね。


少しひねくれた感じで「高校野球の日」を書いてみました。
主に「独断と偏見」ですが。
しかも2日続けて「マンガネタ」ですが。

ひねくれ者かもしれませんがお許しを。

終わるとみせかけて、今日の1曲!



◎岡村孝子/虹を追いかけて
なんとなく選んでみたスタイル。
岡村孝子は他に好きな曲が沢山あるんだけどね。
この人も「ファンハウス」がきっかけで知ったんだよな。
アレには「夢をあきらめないで」と「はぐれそうな天使」という名曲が収録されてる。
それでも永井真理子に走った僕は・・・
曲に触れないで終わるのもたまにはいいでしょう(たまにか?)


後述になりましたが、敬称略システムでお送りしました。


ではでは。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はマンガザッピングが出来たのでそれをネタに。

その前に腹ごしらえで食べた




◎ビスカウト(チョコレート)
横浜銘菓(だと僕は思っている)の美味しいヤツ。
神奈川のお菓子という点では鳩サブレーより上位に君臨するな。
厳密にいうと
ビスカウト(ピーナッツ)>ビスカウト(チョコレート)>鳩サブレー>>ビスカウト(レモン)
って感じなんだけどね。
基本5枚セットでピーナッツ2、チョコ2、レモン1という組み合わせ。
まぁレモンが好きな人も多いだろうから仕方ないよな。

まくら話終わり。
で、読んだマンガのお話を。



◎新沢基栄/フラッシュ!奇面組(3巻)
1,2巻で3年及びハイスクール時代の主要メンバーの紹介が終わって新展開が
始まり出したところで途絶えてしまったスタイル。
巻末にも1~3巻と表示されているから当時は続く予定だったのだろう。
(完全に終わったのは、全〇巻と表示されているからね)
新沢基栄の腰って相当悪いんだろうね。
ただ僕としてはなんか不思議なんだけど完結しなかったおかげで寂しさがない。
マンガの最終回って読むと寂しくなるんだよね。
さらに言うとハイスクール奇面組の最終回が夢オチ的なものだったから
完全にこの世から消えた感があって滅茶苦茶寂しかったのを覚えている。
変な話なんだけど途切れたことによって奇面組たちはまだ「そこ」にいるんだ。
そう思う事が出来るんだよね。
だからこの3冊は僕にとって読んでよかったマンガでした。
面白かったし懐かしかったしね。



◎とある魔術の禁書目録(5巻)
なんか恋愛要素がふんだんに盛り込まれてきた印象。
まだどんな話か見えていないのでボーっと読んでいる。
だから忘れちゃうのだと思った次第。
面白いから読めるんだけどね。
つまらない奴は1冊読破できないから。



◎あだち充/MIX(15巻)
新刊。
タッチの世界観を引き継いでるからこれからいろんな展開が期待できるよね。
既に記憶喪失で出ている原田正平の役割とは?

注:ここから僕の妄想なので本気にしないでね。

上杉達也と新田由加の子供が甲子園に出てきたりとか。
浅倉南はどうしたんだ!
と思ったら柏葉英二郎と結婚してたりして。
でもその子供は実は浅倉南の前の夫で癌で亡くなった新田明男の子供。

(´-`).。oO(そんな夢を壊すような展開になる訳ねーだろ)

ハイ重ね重ね妄想なので怒らないでください。
西村勇の子供はタッチの時と同じ役回りになりそうな雰囲気だよね。
あだち充の集大成になるのだろうか?
あだち充の野球漫画は軽くて面白いので今は1番読みやすいな。

ラストです。



◎江口夏実/鬼灯の冷徹(2巻)
まだ2巻しか読んでないけどさ。
面白いね、このマンガ。
この2巻の中で僕がリアルに吹き出してしまったところを紹介したい。

まず、普通にペーストしちゃう。




ちょっと読みづらいけどそれぐらいがいい。
とにかく下の奴の右上のコマが僕の爆笑ポイント!

完全に不要な解説を入れてみるよ(蛇足なので嫌な人は ワープしてください)


まず、前提
桃太郎のお供だった犬(シロ)、猿(柿助)、キジ(ルリオ)たちが
休日の鬼灯(閻魔大王の第一補佐官の鬼、主人公)の部屋を訪ねてるところ。
2日間徹夜で仕事(地獄だけにブラックなのか?)をした鬼灯は休日で寝ている。
全然起きないので仕方なく帰ろうとするのだが去り際に子守唄を歌うシロ。
まずこれが小ボケで前振り



◎チェッカーズ/ギザギザハートの子守唄
ルリオがツッコんでいる通りもはや昭和のボケ。
だがルリオが代わりに歌ったのが



◎中島義実、ヤングフレッシュ/にんげんっていいな
をルリオが歌って大ボケをかます(ルリオってボケるんだって思った)
これに対しシロがそれはエンディング!ってツッコむね。
子守唄は2の
◎花頭巾/にっぽん昔ばなし
の冒頭の「坊やよい子だねんねしな」だね。
だが次のコマでシロが「つられてしまうっ!」ってフッた後の

これだぁ!



間違えた
これだぁ!





◎柿助の表情がツボ過ぎて息ができなくなった
僕はパロディが大好きなんだよね。
パロディって元ネタを知らないと全く面白くないけど知ってたら100パーウケる。

(´-`).。oO(100%は言い過ぎだろ)

まさに諸刃の剣なんだけど、この鬼灯の冷徹にはふんだんに盛り込まれている。
僕がウケるんだから作者の江口夏実は同年代だろ!
って思ったら10程度も若いお嬢さんだったという驚愕の事実。
僕のキモチが若いのか、はたまた江口夏実が老k・・・

(´-`).。oO(言わせねーよ!)

言わねーし。
とにかくこんな面白いマンガが部屋に置いてありながら読んでいなかったとは・・・
全く理解があいどんしんく。

(´-`).。oO(無理やり英語っぽいのぶち込んでごまかそうとすると恥かくよ)

だね。
絶対にThinkじゃないよな。
とにかく



◎このコマ
には、ここ数か月で1番笑わせていただきました。
笑う事は健康にとてもいいらしいので感謝です。
ありがとうございました。
すぐ3巻読みますよ。


では、今日の1曲!



◎CoCo/はんぶん不思議
ちょいとメジャー志向に日和った感があるけど名曲なのでね。
コレのサビを1人で歌うのはしんどいよね。
僕はカラオケは1人でしか行かないので歌うとなるとやるしかないんだ。
そしてコーラス部分が心の声・・・
アレだね、シュガーの「ウエディング・ベル」と同じか。
あとこの曲を選んだ理由がもう一つあって



◎ダサいTシャツ屋さん
前にも紹介してるかもしれないけど僕が忘れているのですみません。


あとがき
昨日書いた「残暑好き」に沢山のリアクションをいただきありがとうございます。
「続き希望」も頂いたので頑張る活力になります。

「こばな詞」を
したためしたため
舌鮃

俳句チャレンジというのが来てたので唐突に詠んでみたスタイル。
季語はもちろん「舌鮃」ですよ。
夏の季語です。
今の季節にピッタリ?今はもう秋?

舌鮃
ムニエルにすると
言ったから
8月17日は
ビラメ記念日 (ビラメってなんだよって感じ)

僕はやっぱり「サラダ風短歌」が好きだな。
これもパロディだしね。


後述になりましたが、敬称略システムでお送りしました。


ではでは。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ