遊亀公園附属動物園スタッフブログ

甲府市にある遊亀公園附属動物園で働くスタッフのブログです。
普段は見られない動物たちの暮らしをお届けします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マレーグマに氷のプレゼント!

2014年08月22日 13時01分34秒 | 日記

みなさん、こんにちは。まだまだ暑い日が続いていますね。

甲府も連日35℃を越える猛暑日が続いています。

そこで、先日突然思い立ち、マレーグマに氷づけのりんごをプレゼントしました。

どうやってリンゴが氷のど真ん中にくるようにしたらよいか分からず、

とりあえず二日にわける作戦で凍らせてみたのですが、

ちょっとはじっこに寄ってしまいました・・・。

 

さて、設置したのは8月20日。この日も甲府は36.6℃の猛暑日でした。

いつもどおりのごはんとともに、氷リンゴを設置してみました。

寝室のとびらをあけると、まず真っ先にサンディが氷リンゴのところへやってきました。

「これなんだろー」

 

つづいてさくらちゃんも。

「なあにこれ??」

みたところ、さくらちゃんのほうが氷リンゴにご執心のようす。

爪と歯でがりがり、ほじほじしますが、そう簡単には取り出せません。

あ!さくらちゃんがリンゴに夢中になっている間に、サンディがさくらちゃんのごはんを食べています。

好物のリンゴやバナナを食べられてしまい、あわてたさくらちゃん。

氷リンゴをほじくるのはいったん中止し、とりあえずいつものごはんを食べます。

大好きなクマペレットを大急ぎで食べると、再び氷リンゴにとりかかります。

とくいの仰向けポーズで、リンゴをほじほじ・・・・。とっても可愛いけど、なんだか食べにくそうなんですけど。

そこへ再び、自分のごはんを食べ終わったサンディが、さくらちゃん分のキャベツと白菜をねらってやってきました。

このままでは氷リンゴにも手をつけられてしまうかも・・・!

そこでさくらちゃんは考えました。

「よいしょ、よいしょ」

なんと、氷を左肩にかついで、階段の上に運んでいます。

そして、一番上にのぼったところで、氷を床にガシャーンとたたき割り

見事リンゴをゲットしました~~

ようやく落ち着いてリンゴをほおばるさくらちゃん。

(このリンゴ1個のために、サンディにごはんをたくさん横取りされていますが

思いのほか、喜んでくれてよかったです

まだまだ残暑が厳しそうなので、またプレゼントしたいと思います。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 最近のできごと。サマースク... | トップ | 合計18頭!!皆さん名前を... »
最新の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事