バラ園日記

バラ園でパート勤務をしながらお酒をこよなく愛し、時々はハイキングを楽しむ日常を綴ります。

カメラが逝きました(涙)

2018-09-25 03:37:32 | 日記
先日のこのブログでカメラの調子が悪いことを書きました。

で、修理をしようと思いまして・・・「善は急げ」で昨日の仕事が終わった後で電気屋さんに行って来ました。

仕事の方は花切りだけでお役御免としていただいたので8時くらいには終わって帰宅しますが・・・天気も良いのでちょっとだけ寄り道をして帰ることにしました。

仕事場から車で山道を10分も走らないでこんな見晴らしの良い所に着いたら


登山道に入って茶畑の中をゆるゆる登り


富士山の写真撮影でお世話になっている「大道山(山原中継所)」と富士山のツーショットですが・・・残念ながら富士山はぼんやりですな。


仕方がないのでこんな写真でお茶を濁して


帰り道から竜爪山を一枚パチリ


後はまっすぐ帰宅してシャワーで汗を流したら着替えをして街に向かいますが・・・天気も良いしそれほど暑くもないのでバスには乗らず歩きます。


それでも日が当たると暑いので日陰を選んで歩こうとの意図で建物が多い旧道を歩いた。


歩くこと約1時間で目的の電気屋さんに到着して


事情を話して現物を確認してもらい、概算で良いので修理費の見積もりをお願いすると・・・最低でも3万か4万はかかるとのことで1万や2万で直せることはあり得ないと自信たっぷりにおっしゃいます。

奥方からは1万円以下なら修理するけど2万円以上かかるようなら修理はしないで新しいのを買うと言われて行ったのでその旨伝えて帰って来ました。

自宅から歩いて片道1時間以上かけて行って・・・滞在時間はたったの5分という「とほほ」な結果で、がっかりして帰りは歩く気力が失せてバスを使っての帰宅となりました。


まぁ、新しいのを買ってもらうかどうかは別として・・・当分はケータイのカメラを使うことにしてこの件については一件落着。

このカメラなんですが・・・買ってからまだそれほど日が経っていないと思っていましたが、調べてみたらこの時に買ったものでしたからちょうど4年が過ぎていました。

現在に至るまでほぼ毎日シャッターを押さない日はありませんから・・・普通の人に比べたら使用頻度はずいぶん高い。

それが、この4年間で故障はたったの一回と記憶していますが・・・保証期間内だったので修理代は取られませんでした。

普通の人の10年分ぐらいは使ったと思いますので長持ちしたのではありませんかね~。

昨夜は「中秋の名月」で天気予報は曇りだったけどかろうじて名月を見ることが出来た。

今までならカメラを持ってベランダに出るところですが今回はそんな事情があってケータイを持ってベランダに出た。

写した一枚がこちらですがなんだかちょっと写りが悪い。


しばらくの間は我慢するしかありませんな。
コメント (2)

引っ越したけど今年も「龍勢飲み会」

2018-09-24 04:53:31 | 飲み会
昨日は草薙神社の秋季例大祭の余興である「龍勢」の打ち上げが行われました。

昨年までは近くに住んでいたので毎年友達をお招きして「龍勢飲み会」を開催していました。

去年の飲み会はこんな感じでしたが・・・いつもへべれけになるまで飲みましたね~。

で、引っ越すことが決まっていたので去年の飲み会が最後になるかと思っていたんですが・・・どういうわけか今年も開催された。

朝は普通に仕事に行って来て


帰宅するとたむちゃんがシャワーを使っていた。

前夜、静岡に飲みに来て・・・遅くまで飲んで漫喫泊まりになったそうです、ハハハ。

もう一人の参加者がこんなものを持ってやって来たのが10時半を少しだけ回ったぐらいのことで


これで全員がそろったのでまずはビールで乾杯~!


二杯目からは先日のこの飲み会の時に開栓したけど飲みきれずに残した(というかほとんど手つかずの状態でした)のをいただいて来て冷蔵庫に入れておいたこちらにチェンジして


奥方の手作りのつまみを肴に4時間ほど飲んだところで全員が揃って家を出て龍勢の打ち上げ会場に向かう。


歩いて行くと1時間近くもかかってしまうのでさすがにタクシーを使って行きましたが・・・会場は例年通りの大盛況で


この時にしかお目にかかることの出来ない方たちとの記念写真を撮ったり飲んだりしゃべったりで






約1時間ほど滞在してから会場を後にして帰宅の途に就きますが・・・去年まで住んでいた家の近くにお住いの先輩宅や


お隣のお宅にあいさつをしてから帰って来ました。


去年まで住んでいた所には新しい家が建っていて


駅の方に向かって歩いて行くと奥方のママ友に何十年ぶりかで再会して


賢の友達わんこのお宅にもお邪魔してわんこにあいさつして来た。


後は勢いで自宅まで歩いて帰って


記憶には残っていませんがどうやら帰宅後にこんなものを飲んだらしい。


お陰で飲みすぎて今朝はすっかり寝坊してしまった。

もう少し寝ていたいところですが・・・仕事があるのでそうも行かない。

頑張ってバラ園の仕事に行って来ま~す。
コメント

やっと念願の「あれ」にありつけた

2018-09-23 03:54:19 | 日記
昨日は土曜日で世間では3連休の初日でした。

奥方の会社も3連休ですが賢パパの休みは一日だけ。

最初は今日の日曜日が休みの予定だったんですが・・・金曜日に園長からメールがあって急遽昨日の土曜日に変更になった。

元々、仕事の後で行こうと決めていたところがあったのでそちらの予定はそのままにして・・・仕事が休みになってその分時間が取れたので行動の予定を変更して8時30分過ぎに奥方と連れ立って家を出てJRの駅に向かう。

雲は多めですが西の方には青空がのぞいているので雨は大丈夫でしょうね。


駅まではのんびり歩いても1時間はかかりませんから・・・途中でちょいと寄り道をしてこんなものの写真を撮ってみたり


学校の横を通った時は子ヤギがめぇめぇと鳴いて歓迎してくれた。


雨雲レーダーを見た感じでは10時ころに一雨あるだろうと覚悟はして行きましたが・・・予報が当たってちょっとだけの間傘をさして歩きました。

それでもその10分か20分後にはこの青空で


目的地に行く前に寄り道してのこんなところ。


奥方はスタバでコーヒーを飲んで待っているとおっしゃるので一人だけで池の周りを歩いて来ましたが・・・まだところどころにこんな花が残っていたり


気温は既に30℃近くまで上がっていたりで


そのせいでもないのでしょうが愛用のカメラが壊れてしまった。

この状態でフリーズしてしまって写真を撮ることが出来なくなった。


後の写真は使い慣れていないケータイカメラで撮ったものなので手振れがあったりピンボケがあったりで参りました。

それでも先日はこんな事情があって伺うことが出来なかった藤枝の居酒屋さんにお邪魔して・・・まずは冷たいこれで乾杯~!


その後であらかじめ頼んでおいた料理を作っていただきますが・・・その前にやっと口にすることが出来たこのお方と感激のご対面で


ビールの後はこちらにチェンジ


メインの料理が出来て来るまでの間はこんなものをいただきながら飲む。




やがて、夢にまで見たこんな一品が運ばれて来たり


土瓶蒸しを味わっているうちにこちらの土鍋ご飯も炊けて来たので


奥方と半分ずつ分け合っていただいて


奥方は生ビールのお代わりを頼み


賢パパはついつい飲みすぎちゃうのを警戒して冷たいのから熱燗にチェンジしたおかげで飲みすぎることもなくランチは終了。


やっと念願だった「松茸」を堪能することが出来ました。

今日はバラ園の仕事は通常勤務となりますが・・・帰宅後は昼飲み会の予定が入っています。

最初は飲み友達の「誕生会」の予定でしたが主役の都合が悪くなって急遽「ただの飲み会」に変更となりました。

飲めるならその理由なんてなんでもいい・・・ぢゃまいか。
コメント

有度山で遭難事故

2018-09-22 03:33:57 | 日記
昨日はずいぶん涼しい一日となりまして・・・朝などは肌寒いぐらいに感じましたよ。

で、仕事場に行く時は本降りの雨で・・・定点撮影のポイントからの一枚はご覧の通り。


仕事場に着いた時もしとしとと降っていた。


仕事場の中の温度はずいぶん久しぶりの20℃切りで


前夜からの気温が低かったため切ることの出来る花は一番多い時の10分の1もありませんな。


花切りにかかった時間が短かったので後の作業も順調で・・・いつもより30分早く仕事を終えて帰宅しますが、例の交差点での信号待ちが行列の最前部になった。


この位置からだとあっち側の信号でもずいぶんはっきりと見えるようになりましたねぇ。


帰宅後の昼飯は市販の乾麺を使ったとろろそばにしてみましたが・・・つい先日までは冷たいのを食べていたのが昨日は温かいのに変わりました。


ドリンクはいつものこれを一杯だけ飲んで


朝、斜め読みにしていた新聞にもう一度目を通す。

気になっていたのがこちらの記事で

行方不明者の捜索をしていた救助隊が対象者かどうかの確認は出来ていませんが遺体を発見したようです。

そもそもこの遭難のことを知ったのが19日の朝刊に載っていたこちらの記事で


17日の夜に家族から警察に届けがあってから、翌18日に救助隊による捜索活動が行われていたのに発見には至らなかった。

この「有度山(うどやま)」という山なんですが標高的には最高点でも300mちょっとの里山で・・・「日本平」とも呼ばれている観光地であります。

賢パパは今の所に引っ越して来る前はこの山の麓に住んでいて・・・自宅から山頂までは歩いても1時間ぐらいだったので飼い犬の「賢」が元気な時は毎月何回かは散歩を兼ねて登っていました。




「そんなところでどうして遭難?」と不思議に思われるかも知れませんが・・・実はこの山は南側と北側では全く違う山の様相。

多くのハイカーで賑わう登山ルートがあるのは山の北側斜面で・・・遠くから見ただけでも穏やかそうなのがわかる。


勿論、賢を連れて登ったのはすべてこちら側からですが・・・山友との冒険で南側からチャレンジしたことも何度かありました。

その時写真に収めて来たのがこれらのショットで・・・危険個所が多いので絶対に単独では行きませんでした。








どうです、反対側は親子連れやお年寄りで賑わう人気のハイキングコースなのに・・・このギャップは体験した人にしかわかりません。

その後の報道で発見された遺体が指紋照合の結果、行方不明になっていた方だと確認されたそうです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

今日から世間は3連休のようですが、賢パパの休みは今日一日だけ。

前回は売り切れになってしまったため口にすることが出来なかった松茸をいただくために・・・奥方と二人で藤枝まで行って来ます。
コメント (2)

「巨乳」に「ノーパン」

2018-09-21 03:36:08 | 日記
最初にお断りしておきますが・・・タイトルだけ見て期待された貴方にはその期待を裏切ってしまって申し訳ありませんね~。

残念ながら下ネタではありませんので引き返すならまだ間に合いますよ。

昨日のブログの末尾にも書いておきましたが・・・昨日はレーザー治療の後の1週間検診の日でした。

病院の予約が11時となっているので朝はいつも通りに仕事に行って来ましたが・・・天気予報通りに弱い雨が降っていました。


仕事の方は花切りだけで早上がりだったので通勤の混雑を避けるために山道を使って帰宅しますが・・・あちらこちらで今が花期のこんな花を見かけました。


竜爪山は山頂にだけ雲がかかっていて


天気がいまいちのせいかすれ違う車もなく山道を走っての帰宅となった。


帰宅した時には雨は降っていませんでしたが雨雲レーダーで確認すると・・・遅かれ早かれ降り出すことはほぼ確実であります。

で、家を出る時間になるまでベランダに出たり入ったりで様子をうかがっていたが・・・大した降りではなさそうなのでバス代を浮かす健康のために病院まで歩いて行くことにして傘をさして家を出ました。

近道をして100均の駐車場を抜けて行くと開店時刻を5分ほど過ぎたばかりなのに駐車場は満車に近い。


そのわけは・・・木曜日がサービスデーとなっていて8%の消費税がただになるから。

ベンツで買い物に来ているマダムの姿をよく見かけますからお金があっても好きな人は100均を利用するみたいですね~。

ゆっくり歩いても40分とちょっとで病院に着きましたが・・・天気が良くても悪くても駐車場には車がぎっしり。


いつものように「眼圧測定」「視力検査」「眼底写真撮影」の後で先生の診察があって終わりとなりました。

その後で2回目の注射の日程を決めてから帰って来ましたが・・・こいつのお陰で今月支払いをする金額の上限が決められているのでこの日の支払いはゼロ。


帰りもバス代を浮かす健康のために自宅まで歩こうかとも思ったんですが・・・ちょうどバス停に差し掛かったところでバスが来たのでそれに乗って帰って来ました。

昼飯をどうしようかと考えたんですが・・・昼飯時だったのでどこのお店も混んでいそうだから入るのをやめて大好物のこれを買って来て一人で食べた。


ドリンクは特別に缶チューハイを二本で


ミニうどん90円なりが美味そうだったので買って来てみましたが・・・茹でてあるうどんにお湯を入れて戻すやり方なので麺は伸びちゃっていてダメでした。


おっと、うっかり忘れるところでしたがタイトルに戻ります。

先生の診察では新しい血管が出来て「液漏れ」を起こしていた個所は上手く塞ぐことが出来たので新たな液漏れはないとのことで・・・今までに漏れていた分がまだ残っているけど時間が経てば自然になくなるのでしばらく待てば治るとのこと。

で、自分としても新聞の字が読みやすくなったし遠くの信号もよく見えるようになったので視力は回復して来ていると思いますとの感想を述べた。

ただし・・・まだ完全というわけではなくてテレビやP.C.の画面を見ていると時々はっきりとは見えない字があると話をしました。

例えば・・・これが「豆乳」ではなく「巨乳」に見えたり


こちらは「ノーバン」が「ノーパン」に見えてしまう。


ずっとこのままでは困るな~と思って尋ねてみたのですが・・・来月と再来月にあと2回注射をしてみても完全に視力が戻らないようならあと何回か注射を続けて様子を見ましょうとのことでした。

それを聞いて一安心の賢パパでしたが・・・注射代が一回につき5万円オーバーというのはちょいとばかり高すぎ・・・しんさく。

まぁ、いつまでも「巨乳」に「ノーパン」ではどうしようもありませんから・・・いくらかかっても完全に治してもらうことにいたします。

コメント (4)

大坂ハンパないって!

2018-09-20 03:16:18 | 日記
昨日は職場復帰二日目でしたが、もう完全に元の生活に戻ったので朝はいつもの時間に家を出て仕事場に向かいました。

定点撮影ポイントからの日本一は二日連続で雲の中でしたが


仕事場からの空はもう完全に秋の気配で


仕事場の中は過ごしやすい温度でした。


第二温室と第一温室の花切りを終えた後で前日の第二温室に引き続いてこの日は第三温室の「芽欠き」をやりましたが・・・こちらも人手が足りなかったため脇芽は伸び放題でした。


久しぶりに第三温室に行って作業をしましたが・・・通路の枝をきれいに処理してくれてあったのでずいぶん作業がしやすくなった。


ひどい時はこんな藪のような通路を歩いて作業をするので仕事のはかどり方が全然違いますよ。


いつものように3時間の勤務を終えて9時45分ぐらいには帰宅の途に就きますが・・・朝の定点撮影のこの交差点で視力が回復して来た実感があった。


遠くの信号機の「車両用信号機」の下にはこんな歩行者用の信号機がつけられているのですが・・・一番初めに目の異常を知ることになったのはこの信号機が目視では確認することが出来なくなってしまったためでした。


それが、5日間の引きこもり生活の後で通勤の帰りに通ると普通に見えるようになっていたので視力は回復傾向にあるようです。

で、後は帰宅してテレビとP.C.で時間つぶしをして夕方まで過ごす。

ここで本題ですが・・・昨日から大坂選手の凱旋試合であるトーナメントが東京で始まるという事でテレビでも取り上げられていました。

その時に話題になっていたのが試合とは関係のないこの「大坂ハンパないって」のテレビC.M.のことでした。

早速ネットで検索してみると


女子テニス選手が試合に負けた後のロッカールームで「大坂ハンパないって」と泣きじゃくる動画です。


えぇ、勿論サッカーのワールドカップロシア大会の時に話題になったあの動画のパロディ版ですな。


よろしかったらこちらの動画でご覧ください。

グランドスラムに日本人として初優勝を飾った後だけにずいぶん良いタイミングで作られたものだと思ったら・・・なんとテレビC.M.の放送が始まったのはもう4ヶ月も前となる今年の5月からだそうです。

このC.M.を考えた方はなかなかのユーモアの持ち主ですね~。

大坂選手が「カツカレー食べたい」と言っただけでどこのレストランでもカツカレーの売れ行きが大幅に伸びたそうですから・・・これで日清のカップヌードルがバカ売れになること間違いなし。

今日はレーザー治療1週間後の検査があるので病院に行って来ます。

涼しくなって来たので歩いて行こうと思っていたけど天気予報は雨。

降っていなければ歩きますが・・・降っていたらバスで行くことにします。

結果については明日のブログで。



コメント (2)

5日ぶりで社会復帰

2018-09-19 02:17:38 | 日記
昨日は久しぶりでバラ園の仕事に行って来ました。

前回出勤したのが先週の13日のことで・・・その日の午後に病院でレーザー治療を受けた

なので、昨日は5日ぶりの出勤という事になりますかね。

前日は久しぶりで会う山友が訪ねて来てくれたので話が弾んでついついお酒の量が増えたおかげで朝は軽い二日酔いで食欲がわかない。

それでも「腹が減っては戦が出来ぬ」の諺があるので何とか頑張ってトーストを一枚だけ食べてから仕事場に向かう。

丸々4日も車を使っていなかったのでエンジンがかかるか心配でしたが・・・取り越し苦労に終わってスムーズに発進。

通勤途中の定点撮影のポイントですが・・・残念ながら日本一は雲の中。


仕事場に着いたのがいつもと同じ時間でこの空では仕事場の中はかなり暑くなりそうですな。


久しぶりで足を踏み入れた仕事場の中は長い休みの前とおんなじで


この色から切り始めて


約20分でオレンジを切り終えて


ピンクと白を切ったらこの温室の花切りは終了~。




お次は車で1分か2分の所にある第一温室の花を切って・・・それが済んだら最初に花を切った第二温室に戻る。

第二温室では「芽欠き(脇芽取り)」の作業を行いますが・・・賢パパが休んでいたため人手が足りず脇芽がすごいことになっています。




予定通り花切りから芽欠きまでの作業を3時間で終えたら・・・後はまっすぐ帰宅してテレビとP.C.ですが治療する前は判読が出来なかったP.C.の日付と時刻が読めるようになったし


テレビの画面の時刻表示も読めるようになった。


それでは新聞ではどうなのかと確認をしてみると・・・一番大きな文字は治療する前から見えていたけど


こちらの小さめの字はやや苦労していたのに難なく読めるようになった。


一番苦労させられていたけど読むのを日課にしていたこの「訃報欄」はメガネを外して目を近づけないとダメだったのが今ではメガネをしたままでも大丈夫になっている。


明日が術後1週間目の検査日なので結果が楽しみなことです。

奥方が残業で帰りが遅くなるため晩飯は一人なので好きな時間に食べられるということでお昼は軽めにしておいて




その後しばらく昼寝をしてからの晩飯は一人で社会復帰のお祝いで黒毛をつまみに




普段より焼酎濃い目のこれを飲んで


デザートは大好物のシャインマスカットと梨で


早々とこんな時間には寝てしまった。


お陰で今朝はこんな時間に目が覚めてしまいましたが・・・7時間近くも寝ていたことになって睡眠時間は十分であります。


と、いう事で5日ぶりの社会復帰はスムーズに終了しました。

今日からはまた元の暮らしに戻ります。
コメント (2)

引きこもり生活の最終日は・・・山友三昧な一日

2018-09-18 04:56:59 | 日記
前日の宴会が終わって翌日の朝は美人モデルによる撮影会が行われた後で


恒例の集合写真撮影をもってお開きとなりました。


後は賢ママの運転で自宅まで戻りますが・・・富士山がきれいに見えていてテンションが上がります。


道の駅マニアの賢ママは途中でこんな所に立ち寄りますが・・・二日酔いで気持ちが悪くて吐きそうだった直射日光に当たるのを避けた賢パパは車内で待機。


シャインマスカットを購入して帰って来ました。

前日のお昼過ぎに自宅を出てからちょうど丸一日経ったお昼過ぎに自宅まで帰って来て・・・体調が幾分回復して来たのでお昼はこれ。




後は撮って来た写真の整理やらブログの投稿やらで過ごしていると夕方に訪ねて来てくれる約束をしている山友さんから連絡が入って・・・山に入っていたけどヒルにやられて予定よりも二日も早く下山したため約束していた時間よりも早く最寄り駅に着きそうだとのこと。

賢パパはお昼に缶チューハイを飲んでいたため賢ママの運転で最寄り駅まで迎えに行って・・・電車から下りて来た山友さんと何年振りかの再会を果たす。


自宅にお連れしたらまずは再会を祝しての乾杯で


近況報告や昔話に大盛り上がりで・・・飲んだり




食べたり




おしゃべりしたりで楽しいひと時を過ごすことが出来た。

楽しい時間は過ぎるのが早いのは世の常で・・・夜行バスで帰る彼女を近くのバス停でお見送りしてお別れとなりました。




こうして朝から晩まで山友三昧の引きこもり生活の最終日を過ごして・・・今日から晴れて社会復帰となる賢パパです。

治療の当日を含めて5日間の引きこもり生活でしたがこうして無事に終了することが出来たのはひとえに奥方と山友たちのお陰と厚く御礼を申し上げます。
コメント (6)

引きこもり生活の三日目は・・・飛び入りで飲み会に参加

2018-09-17 14:39:53 | 飲み会
引きこもり生活の三日目となる昨日は山梨県の某所において山友たちの飲み会が開催されることになっていました。

毎年の恒例行事となっているこの飲み会ですが今年はただの飲み会ではなく色々なお祝いを兼ねての飲み会だった。

なので是非とも参加したいと思っていたのですが・・・目の治療の日程が限られていたため泣く泣く参加をあきらめて、奥方が一人で参加の予定でした。

で、奥方を送り出した後はカーテンを閉め切った部屋の中でテレビ、P.C.で遊びながらちびちび飲んでいようと考えていた。

ところが・・・です。

先日病院からもらって来たこの手帳をもう一度よく読んでみると


治療後3~5日後では63万件の治療実績の中で3件のトラブルが報告されているだけ・・・ぢゃまいか。


それも、日本ではなく海外での事例なのでメラニン色素を持たない白人だと考えれば日本人などの有色人種ならまず大丈夫・・・なはず。

という誠に都合のいい理屈を勝手に作り上げてしまった。

そうなるともう山友との飲み会に参加するしかありませんから・・・奥方と二人で行って来ました。

集合時間が午後の3時くらいという事なので頃合いを見計らって家を出ますが・・・慣れないサングラスをかけているので運転は奥方にお願いして出かけました。


会場に着いたのは宴会が始まってすぐの時間で・・・前日までは不参加と言っていたので飛び入りでの参加です。

万一の場合に備えて看護師さん同伴での訪問となりましたが・・・どういうわけか他の同行者も完全遮光の服装で参加。


4時前には参加者の20名が勢ぞろいして全員で乾杯~!


後は持ち寄った美味い酒と


こちらも参加者の持ち寄りの料理の数々で




今回の主役は5月にエベレストに登って来たこの方や


「快気祝い」に「還暦祝い」があったりして・・・どういうわけだか3ヶ月も早い賢パパの「古希の祝い」を前倒しでやっていただき


こんな立派なケーキまで用意していただきました。


後はいつもの飲み会のように飲んで飲んでのどんちゃん騒ぎで


楽しい夜は更けて行きました。


同行していただいた看護師さんのお世話になることもなく無事に眠りに就いた賢パパですが・・・明日さ続ぐ。
コメント

引きこもり生活の二日目は・・・昼飲み会

2018-09-16 04:06:52 | 飲み会
昨日は引きこもり生活の二日目でしたが・・・一日目で普段とあまり変わらないことは知っていたし、奥方も仕事が休みだったので退屈はしないだろうと思っていました。

そんな所に朗報が届きまして・・・我が「呑んだくれ登山隊」のメンバーが訪ねて来てくれるとおっしゃる。

この方たちと会う時にアルコール抜きは考えられませんから・・・当然のことながら「昼飲み会」となります。

お見えになるのは昼頃とのことですが・・・朝からそわそわしっぱなしで何を思ったか起きるなりこんなものに手を伸ばす。


前日訪ねて来てくれた山友のお土産ですが「イチゴ大福」ならぬ「ブドウ大福」だそうで巨峰の方をいただきました。


その後、時間がある時にやっておこうと思っていた仕事を思い出しておもむろに取り出したのがこんなもの。

今年になってから今までに払った医療費の領収証で・・・これを書き出して表にまとめたのがこちらですが


薬代と交通費を合わせて既に10万円近く行っているのでこの後年末までに10万円超は確実ですな。

そんなことをして時間をつぶしているとすぐにお昼時になって・・・「呑んだくれ登山隊」のメンバーがお見えになりましたが、驚いたことにこんなコスプレ姿での登場で早速記念に一枚パチリ。


撮り終えたら早速乾杯をして飲み始めますが


こんなお見舞いをいただいたり


差し入れとしていただいた好物料理の数々や






前日お見舞いに来てくれた湘南地方在住の山友からの差し入れを


美味しくいただきながらたくさん飲んだ。




運転手役の隊長にはこんなもので長々とお付き合いいただき誠に申し訳ありませんでした。


楽しい時間は過ぎるのが早いのはいつもの通りで・・・いつもの通りではないのがこの別れ。


わざわざお見舞いに来ていただきありがとうございました。

お陰で缶詰め生活の二日目も無事に終了して・・・残すところは今日と明日の二日間だけとなりました。

さて、今日は何をして過ごそうかしら・・・?

コメント (4)