カズとヨシコの水彩画・お絵描きブログ

定年後、カミさんと始めた、水彩画、スケッチ散策をアップしていくブログです!

ビオラ (ヨシコ)

2020-03-28 11:32:50 | 水彩画

    (F4 極細目 透明水彩画)
コロナウィルス、大阪では毎日感染者が増えつづけています。
何時も心の深い所に根を張っていて、うつうつとします。
皆さんも同じだろうなあ〜と思います。
そんな毎日、少しほっこりさせてくれるのがビオラです。
めげずに毎日蕾みをつけて..鉢からあふれんばかり!になりました。
感謝をこめて..描きました。
ありがとう!!
コメント (3)

モクレン (ヨシコ)

2020-03-17 16:38:09 | 水彩画

     (F6 鉛筆水彩 極細目)
連日、コロナ コロナで気がめいります。
同じ場所のお散歩ばっかりも、楽しめません。
絵を描く気持にもなかなかなれません。
こんなことではイカン!!と産直市場に出掛けて、モクレン買ってきました。
描くぞ!!と言い聞かせて、描きました。
難しい花でした。ちょっと肩に力が入り過ぎた?
消化不良で...ちょっとがっかりですが...少し元気になりました。
また描きます。
コメント (6)

春を待つ傍示集落  (カズ)

2020-03-08 21:07:32 | 水彩画

    (6F 細目 透明水彩画)
コロナウイルス対策の為の生活の変化で、疲れる日々ですね。
僕も人ごみを避けるべく、静かな所でスケッチをしようと思い
大阪府の東の奈良県との県境の「傍示集落」に出掛けて来ました。

「傍示」 不思議な地名です、検索してみましたら。
傍示とは、荘園や領地の境界を示す高札や石碑を置いた所と有りました。

この集落は、大阪から「かいがけの道」の峠を越えた丘陵地に5〜6軒の集落で、
描いてる時にどなたとも合わないものすご〜く静かな村で、静かに春の訪れを待っていました。
コメント (4)

ひのな  (ヨシコ)

2020-02-23 16:23:38 | 水彩画

      (F6 極細目 透明水彩画)
お漬物にしようと、たくさん買い込んできました。
カズさんの大好物です。お店で買うと高くて買い控えますが...
太いの細いの...根っこのお髭があっちむいてこっちむいて..面白い!!
描いて翌日になると、葉っぱの形がすっかり様変わり..
どの葉がどれだかわかりません。花より変化が激しいですね。
少し構図に凝ってみましたが、
カズいわく、『構図が悪い!!』そうです。駄目かなあ〜
コメント (3)

亀岡 千歳の冬 (カズ)

2020-02-15 14:07:06 | 水彩画
      
      (F6 極細目 透明水彩画)
毎月の月初めのお墓参りに出掛け、大阪府の北の方に来たので
お詣りの後、そのまま北に進み京都府亀岡市に行って来ました。
今年は、暖冬のおかげで京都府との県境辺りの峠に雪が無く楽に行く事が出来ました。

亀岡市の北の方の千歳集落の耕雲寺下の少し上がった所から、亀岡盆地の俯瞰を描いてみました。
此の辺りの水田は、冬の間水を張ったままにしています。
田植えの時期も、私達の地域より1ケ月も早い地区です。

冬から春に変ろうとしている暖かい日の午後、気持のよい時間を過しました。
コメント (2)