goo

台風の隙間をぬって

2018年10月11日 00時45分33秒 | Weblog
10月は、鳥取、福井、七尾と、台風の隙間をぬって、
先週一週間は、外出続き。
来年の秋の予定の鳥取展のお寺へ出かけ、実家に一泊。
息子家族との越前の旅の後、金沢、七尾と足を伸ばし、
再来年4月の七尾展の会場予約も終えて、帰宅。
11月、12月の、ギャラリーでの展示会、までに
60代最後の10月は、やること目いっぱいや。






goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

越前の一日

2018年10月06日 08時08分06秒 | Weblog
孫の一歳と河童さんの古希の記念に、越前一泊の旅。台風の影響も無く、ゆっくりと家族で満喫。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

パっと咲いた!

2018年10月01日 20時54分37秒 | Weblog
前の台風より、さらに大きいのが直撃と
何度も繰り返される情報に、万全の準備でと出かける
予定も変更して、身構えてたけど、アッという間に通り過ぎて、
今日は、久しぶりに快晴の空。
先日から、蕾をつけていた夕顔(夜顔)が、
目の前で、パッと咲いた。
真っ白い花が、一瞬に咲いた。なんとも感激!思いっきりの良い一日花や。
夕顔の実から、干瓢ができると言ったら、
ウリ科の夕顔でなくて、ヒルガオ科でサツマイモ属の夜顔を、
夕顔ということもあるのだそうだ。
源氏物語の夕顔は、干瓢ができるウリ科だって。
ややこしいなあ。
台風一過。爽やかな秋の一時やった。。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ご来場ありがとうございました。

2018年09月23日 21時26分18秒 | Weblog
6日間停電で、ライフライン寸断の朽木村から、きしま陶房さん、
3日間停電で、倒木で道路ズタズタの河太郎コーヒーさん。
豪雨で肱川が氾濫して、大被害の大洲から、届けてもらったベーグルのもちむぎ亭さん。
次々とやってくる自然の脅威の中、みなさんのおかげで、無事、『朽木と比叡の陶仲間』展が昨日終わった。
2年ぶりの2組夫婦の展示会も、前回以上の方々が、左司馬ギャラリーに足を運んでいただき、みんな
当時の凄まじかった、台風の話題で、もちきりやったけど、
同級生のコラボ展で、同窓会ムードの雰囲気でたのしい一週間やった。
ありがとうございました。
会期が終わったアトリエは、彼岸花が、満開。
早速お彼岸墓参りも済ませて、一息。





goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

次から次と

2018年09月10日 01時36分00秒 | Weblog
天災が次々とやってくる。
北海道のアイヌの伝説で、住み着いた山村は、
実は、大地ではなく、大きな魚の背中だったという話。
古代から、山津波と言われて、動いていたらしい。
列島中は、陶器の貫入のように断層の割れが、張りめぐらされ、どこが割れてもおかしくないし、
魚の背中に暮らしてるようや。
15日から始まる、河童さんの友人夫婦との合同展。
滋賀県朽木村も長い停電で、井戸水のポンプも止まり、ロクロも窯も使えないらしい。
比叡の河童さん家は、やっと窯入れ。ギリギリやけど、
朽木は、大丈夫かな?
夫婦で、生業の土仕事やから、頑張り屋さん同士の2夫婦。
ぜひ、ギャラリー左司馬に、足を運んでくださいね。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

21号

2018年09月05日 20時02分09秒 | Weblog
台風21号が大暴れして通り過ぎた。
昨日夕方から停電。真っ暗の中
電話も携帯もテレビもパソコンも全て
使えない。窯焼きもできず仕事場も真っ暗で復旧の見通しが全く分からない状態やった。
丸一日停電の後やっと回復。
まだ全国で数十万件の停電とのこと。
あかりのある暮らし、やっぱりありがたい。
懐中電灯だけの夕食は、気持ちもすさんで美味しくなさそうなグレー食。
暗闇で目をつぶるだけ。
めったにできない早起きやった。
風で落ちたアトリエの栗を拾って明日は栗ご飯でもしようかな。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

8月の月

2018年08月27日 00時18分32秒 | Weblog
台風の去った後、昨日と今日、残暑どころか、強烈な暑さ。
夜涼しくなってから、窯に火を入れる。
すっきりと浮かぶ8月の満月。
一週間前、1000mの山中湖橘別荘からの月は半月、富士のてっぺんに偶然に落ちた。

思わずシャッターを押すが、暗闇の富士と月は、同時に写らなかったけど、
落ちた後の、月の光が、幻想的なショットで浮かび上がって、興奮する。

こんな至福の時間をいただいて、幸せな河童さん二人。橘ご夫妻にいつも感謝!

アトリエには、今、夕顔が咲いている。
花言葉は、夜の思い出、魅惑の人、今年の夏ももうすぐ終わる。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

休日

2018年08月19日 11時43分26秒 | Weblog
久しぶりに2人で出かけた休日。霊峰富士、赤を拝む。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

夏休み

2018年08月07日 21時21分40秒 | Weblog
目まぐるしく終わった7月。
前半の、展示会も終わり、一段落やったけど。
連日の危険な暑さや地震、台風、豪雨と気味の悪い異常気象が、続いてる。
そんな7月は、ギャラリーも変則オープン、
用事がいっぱいで、一つ一つ合間を縫ってなんとか乗り越えた。
そんな中、いっときの休息に、佐川美術館の田中一村展に友人と出かけた。
爽やかな琵琶湖の涼風を受けて建築された、素晴らしい美術館や。



8月に入って、ギャラリーも一ヶ月お休み。
早速、初孫を連れて、息子たちが夏休みに帰ってきた。十ヶ月になる孫娘もアトリエで
たくましく元気に、たくさん自然の感触を感じてくれたかな。
今年は、格別の小さな、夏休みやった。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

アトリエ風を通す

2018年07月24日 01時07分58秒 | Weblog
連日の猛暑で、
クーラーのない比叡平でも、息苦しい。
庭の周りの、鬱蒼とした木々を一気に整理。
暑い中、やりだしたら止まらん。
枝木の整理で、腕と手首がバンバンや。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

無事終了、京都に帰る

2018年07月11日 04時23分32秒 | Weblog
2ヶ月にわたった北鎌倉でのかっぱさん展も今日で無事終了。昨日も思わぬ方が来廊。真夏日の中、最後の二日間も、楽しい出会いと
ハプニングで終わりました。本当にたくさんの方のご来場ありがとうございました。来年もまたこの時期に開催することを約束して無事深夜京都についた。館長ご夫妻やスタッフの方々、たくさんお世話になりました。すっかり、色を落としたあじさいが、見送ってくれました。



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

1日遅れの出発

2018年07月09日 07時39分28秒 | Weblog
大雨で北鎌倉の搬出のための出発が1日遅れで今日出発。広島や、大洲や各地に
大きな被害が出て、京都も避難指示まででて、災害に遭われた方や惨状に、心が痛む。晴れ渡った空を見ながら、高速を走ってる。2ヶ月の展示も明日で終了。この期間、いろんなことがあるもんや。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

いよいよ明日まで、森田睦孔版画展

2018年06月22日 22時26分27秒 | Weblog
ガリ版という懐かしい謄写版での森田さんの版画展も
あと1日となった。生粋の東京下町っ子の森田さんは、
詩人であり、俳人で、何度か左司馬の通信にも、掲載させていただいたが、
若き日の、孔版画や、83歳の今も書き続けておられる絵や、詩や、俳句は
奥が深く、この短い期間の京都での展示では、ギャラリーに来られた方達や、
私たちに、理解できるところまで至らなかったが、
あまりにも多彩な芸術家としての森田さんの展示会を、河童さんのギャラリーで開けたことは、
良かったと思う。
この一週間、ゆったりとコーヒーを飲みながら、森田さんの作品に目を通して、皆さんに楽しんでいただいた。
明日は、再び、搬出のため、京都へ来られる。お疲れ様でした。




goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

森田睦展はじまりました

2018年06月18日 00時04分45秒 | Weblog
昨日から森田睦展が始まりました。
今日東京から昨年お世話になったギャラリーのオーナーの島田さんとご夫婦と3人で来京。孔版画印刷の作品をみんなに説明していただきました。
あすも1日じゅうおられます。ぜひ懐かしい版画を見に来てくださいね。



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

左司馬での展示会が迫る。

2018年06月12日 02時40分44秒 | Weblog
台風5号が接近、雨の日曜日。北鎌倉から、急いで帰宅。
9日の土曜日は、快晴で、あじさいの見頃とあって、ミュージアムも700人を超える入場者。
明月院は、入るのに何時間もかかるという。
そこまでして、あじさいをみんなが見にいく異常な風景が毎年繰り返されるらしい。
ミュージアム内の河童さん展にも、たくさんの方が来られて「ここに入って、よかった!」と
言いながら、見ていただけて、嬉しい。

京都に帰って、早速、左司馬での今年の最初の企画展の準備や。
東京の森田 睦さんの珍しい孔版画が、ギャラリーに並ぶ。
コーヒーを飲みながら、ゆっくりと見てくださいね。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ