goo

2021年伏見稲荷大社

2021年01月16日 23時13分52秒 | Weblog
またまた緊急事態宣言が、京都にも。
思い切って、例年通り15日に、伏見稲荷大社へ。
昨年とうって変わって、人が少ない。日本語だけ。
今年は特に、健康で、無事お仕事ができますように!



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

今日は、雪の日。

2021年01月12日 15時53分53秒 | Weblog
マイナス6度の空っ風と寒さで、外の水道も、メダカさんも凍ってる。
ここ数日、各地で雪の交通マヒや、事故がでてるのに、
京都岩倉や、比叡平はカラカラの晴天やったけど、今日は、朝から雪景色。
ちょっと、嬉しくて、散歩道も白景色。
また、緊急事態宣言で、大騒ぎ。
スマホのニュースのポロン、ポロンの通知音が耳障り。
鳥たちに、笑われてるようや。





goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

今年もありがとうございました。

2020年12月31日 13時06分57秒 | Weblog
昨日から比叡平も10センチほどの雪。雪の正月になりそうや。
例年のように、賑やかな家族での正月は今年は、無し。
来年は、いい年になりますように!
散歩道、昨日ゆずりはと、ウラジロをとってきて、今からお飾り。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

新型コロナの予防

2020年12月22日 01時12分48秒 | Weblog
今日は冬至。昼の一番短い日。
今年は、冷え込みがきつい。
れんこん、なんきん、にんじん、「ん」が、二つつくものを、
三つ食べる。
運を呼び込めるかな?
今年の左司馬ギャラリーオープンは、昨日で終了。
大変な一年やったけど、「だんだん喫茶展」もできたし、
たくさんの方とも会えたし、会えなかった方からも、お手紙やラインもいただいたし、
ありがとうございました。
今日は、ふたりで、コーヒーたてて、ご苦労さん。
年末まで、もうすこし、厳しい寒さの比叡平で、頼まれ仕事。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

一気に冬

2020年12月16日 23時27分30秒 | Weblog
一気に冬の寒さ。
気を立たせて、寒風の中の散歩。真っ黒い大きなオスジカが、
道端に、じっとにらみつけている。

新型コロナ第3波の冬が来た。
GO TO停止。正月自粛、と言いながら
国のお偉いさんは、芸能人と蜜の宴会。
1日60人を超える自殺者。
暗いトンネルに、また入りそうな年越し。
寒風の嵐が吹き荒れないように。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

12月の散歩

2020年12月07日 22時46分58秒 | Weblog
だんだん喫茶展も終わって、やっと一段落。いい天気が続く毎日。
久しぶりにゆっくりと、コースをかえて散歩。
道沿いのお庭には、皇帝ダリアが今が盛り。
空に向かって、ちょっと偉そうに咲いている。
ちょっと、偉そうなネコ、すましたネコ、
ふらふら、よそみしながら、歩くのもいい。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ありがとうございました。

2020年12月01日 23時13分24秒 | Weblog
20日からの9日間、コロナ禍のなか、たくさんの方に来ていただき、無事終了。
マスクフエイスで、来ていただいた方が、わからなくて、何度も冷や汗をかく。
ギャラリー内も、充分気をつけながら、ひさしぶりの再会に、楽しいひと時になった。
毎日、食事や、喫茶の手伝いをしてくれた方がた、ありがとうございました。
満月の最終日、ちょっとマスクをはずして、ごくろうさん。



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

来週20日から、「だんだん喫茶展」

2020年11月15日 20時52分21秒 | Weblog
秋も深まり、今日も空気が澄んで、比叡平の夜空は、満天の星。
立冬も済んで、一段とにがてな冬に近づいてきた。
コロナ禍で、この一年、マスクと消毒と、手洗いやうがいが、習慣になり、外出は、
慎重に、必要限にして、暮らしてきたけど、ながい閉塞感も、みんな限界。
go toなどに、促され、箍が外れたように動き出してるけど、やっぱり、また増えてきたのが心配や。
先週は、1月以来会えなかった孫の3歳の七五三参りに、息子たちが東京から帰ってきて、下鴨神社へ。ひさしぶりに、にぎやかな三日間やった。不安な中での、明るい行事が、無事できた。
そして、今週末から、いよいよ、「だんだん喫茶展」はじまります。
今年は、11月開催です。この一年会えなかった方達ともゆっくりと、歓談しながら、
河童さんの新作を展示します。
まだまだ、コロナもインフルエンザも要注意で、不安やけど、すこしづつ、動きながら、
元気に冬を乗り越えましょ。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

金臺寺の特別拝観もあと3日。次はだんだん喫茶展!

2020年11月04日 21時58分52秒 | Weblog
秋も深まり、いよいよ京都も紅葉のシーズン。
今年は、コロナ禍で、京都の寺院は、予約制のところが多いらしい。
拝観料もグンと跳ね上がってるらしい。
そんな中、毎日、朝と午後の二回の法要も行われ、お経を聞きながら、河童さんたちも
参加させていただいてる、金臺寺さんの特別拝観もあと3日。お寺は、
観光スポットより、ゆったりお庭を見ながら、静かにひとときを過ごせる空間が一番いいですよ。

ぜひ、お出かけくださいね。
さて、毎年恒例の「だんだん喫茶展」。今年は、11月20日から、29日まで、開催します。
こんな時期なので、あいだ25日1日お休みさせていただき、密にならないよう、前半後半と分けて、来ていただく日を、少し調整させていただくこともありますが、あくまでも希望ですので、ぜひゆっくりとベーグルとコーヒーで久しぶりに歓談したいと思っています。ぜひお立ち寄りください。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

金臺寺の特別拝観に河童さんも参加します。

2020年10月30日 20時48分26秒 | Weblog
京都北区等持院の近くの、河童さんの菩提寺、金臺寺で、明日から、
特別拝観が始まります。コロナ禍での拝観で、朝 10時と午後3時に
毎日7日間法要も行われます。狩野派の襖絵や、白隠筆の面白い妖怪絵などの
展示公開の中、奥の二階の一室で河童さんたちも少し参加。
お時間ございましたらお出かけください。お庭を見ながらの、お経も
ぜひ聴きに来てください。明日からの土日は、ギャラリーを閉めて、お寺に、
出かけています。
今日もグンと冷え込んで、秋も深まり、紅葉も色づき始めた。
アトリエの玄関に、秋明菊が、真っ白い花を咲かせている。
11月20日から29日までは、早めの「だんだん喫茶店」もギャラリーで
することになり、作品や、器作りも少しずつ気が入ってきた。
みんなと、久しぶりにゆったり歓談、楽しみや。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

もう10月

2020年10月01日 23時05分37秒 | Weblog
今日は、十五夜。外は、空気が澄んで、スッキリお月さんが浮かんでる。
「中秋の名月」は「芋名月」と言われて、里芋、などの農作物を供え、豊作を
感謝するらしい。河童さん家は、アトリエで取れた、「サツマイモ名月」や。

団子もお供えも、盃の酒に映った月を愛でることもなく、「ああもう10月か、今年は,
やっぱり仏滅名月や」とため息ばかりつきながら、月をおがんでる。
東京の孫にも1月以来会えずで、もう、5日で3歳になる。先日、七五三の前撮り写真を、送ってくれた。早く、京都で、お参りできたらいいね。とお月さんにお願いや。



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

秋のアトリエ

2020年09月24日 22時30分51秒 | Weblog
お彼岸の連休も終わって、朝夕は寒いほどの日が多くなった。
アトリエの野菜畑も、すっかり冬支度。
コスモスが一斉に咲いて、下から赤、白彼岸花が、ニョキニョキと顔を出してきた。



可愛い、姫ホトトギスも一輪、玄関先で咲いている。ほおづきも色づいて、
昨年枝打ちした、栗も二人の栗ご飯になった。


今年は、いろんな蝶々が、なんとなく、ゆったりと、飛び回ってる。
赤とんぼも出てきた。夜は、虫の音が、うるさくなってきたけど、
「聞こえるか?」と何度も耳が遠くなったと、河童母さんがうるさい。



今日、重たげにぶら下がってる冬瓜を、収穫。10いくつも取れて、
みんなに食べてもらっている。



キクイモの黄色い花が、しっかり咲いてるけど、そろそろ、抜いてみよう。
さつまいももできとるかなあ。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

8.15.夕顔、夕焼け、夕涼み。

2020年08月15日 20時34分53秒 | Weblog
いつもと違う、静かなお盆。
今日も、38度近い厳しい暑さに、外出自粛の比叡平暮らし。
扇風機と、時々吹いてくる風だけの平屋住まいで、昼間は木陰を見つけて、
庭の雑草整理。今年は、せっせとよくできている。
きょうは、夕顔が20輪。毎日、夕暮れから夜中まで、次々と、楽しませてくれる。


ガンガンと照りつける太陽が落ちていく夕暮れの散歩道は、どこかで見た景色のようや。
カラカラに乾いた土に、水やり。薄紫の小さな桔梗が、いっときの涼を添えてくれる。
世間は、、感染者の数比べとGO!GO!旅のお誘いで、熱中症や。
お盆ぐらいは、ご先祖様とみんな、マスク外して、お送りしましょ!







goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

コロナ禍の猛暑

2020年08月06日 00時22分58秒 | Weblog
全国で、ますます感染者が増えてる。
長い梅雨が明けて、今日は、京都は38度の猛暑。
比叡平のアトリエでは、夕顔が、涼しげに次々と花を咲かせてくれている。
枝豆も、今年は、ギャラリーで少しの方と、楽しんだけど、あとは、二人だけで、よく食べました。
唯一できた、小玉スイカも、カラスにやられず、甘かった。
季節ごとに、自然の花や、果物や、昆虫などが、不自由な、閉塞感の暮らしの、いっときの慰めや。




昨日は、コロナで、家でのお参りの代わりに、お寺へ。そして早めのお墓まいりに。
菩提樹の小さな木の木陰で、河童さんが迎えてくれた。




いつになく、満月が、赤みを帯びて見えた。
終息の目処も立たない、苛立ちと怒りの月。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

夏が来るのに・・・。

2020年07月10日 22時03分53秒 | Weblog
もうすぐ夏が来るのに、今日も、感染者がどんどんと増えている。
お盆の帰省や、夏休みの移動も、やっぱり怖い。無理は禁物か。
じじばばも今年ほど、高年齢を意識した年はない。
アトリエとギャラリーの往復だけで、中止中止、我慢と不安ばっかりや
梅雨前線も、停滞して、線状降水帯の大雨で、また今年も大きな災害が、襲っている。
雨上がりの少しの時間を見つけて、久しぶりに歩く。


すっかり衣替えの親子鹿の群れが、緑の中で、こっちを見てる。
まだまだ先の見えないこの暮らしに、
枝豆が少しづつ成長しながら、恒例で、楽しみやった「たんくろ会」残念がってる。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ