goo

大雪凍結

2023年01月27日 17時33分10秒 | Weblog
お正月から、穏やかな冬で助かったと思いきや、月末は、全国的に大寒波。
比叡平もマイナス6度以上の寒さと30センチ以上の大雪。路面もアイスバーン。
明日もまだ降るらしい。どこにも出られず、陶土も凍ってカチカチ。
今年から少しユーチユーブを配信してみようと、短い動画の編集をして、公開している。
なかなか、うまくできないけど、とりあえず10個の動画をあげてみた。
「舌ヒデ子の河童さん、ユーチユーブ」と検索してみてください。
チャネル登録もあまり意味ないけど、よろしくおねがいしますね。
今月も明日明後日は、ギャラリーへは、凍結で降りれそうにないので、お休みします。




goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

今年も一年ありがとうございました。

2022年12月24日 00時06分40秒 | Weblog
今日は全国的にこの冬一番の寒波。この寒さで、北陸、東北や日本海側は、
大雪が続くよう。滋賀県比叡平も、冷たい風が吹き続いている。今年は、ギャラリーをお休みさせていただくことが多かったが、来年2023年は、もっと、マイギャラリーも充実させたいもんや。五月からの北鎌倉展。10月の石川県七尾展、そして、12月の恒例だんだん喫茶展。と今年も、皆さんにお世話になりながら、楽しい「河童さん展」やった。
次郎さんの11回目の河童さんと京都を歩くカレンダーの発送や、今年ご依頼いただいた作品の一部発送(まだ、年越しのご依頼制作もあるけど)も一段落。70代に入ってますます早くなる一年。なんとか元気で走れました。
ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。






goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

だんだん喫茶展2022終了

2022年12月16日 23時13分49秒 | Weblog
昨日毎年恒例のだんだん喫茶展が無事終了しました。
今年で14回目となるギャラリーでの楽しい時間に、今年は珍しい方々や遠くからの方々もたくさん来ていただき、思わぬびっくりの連続。
京都から遠く仙台に住んでるkちゃん、福岡から6年ぶりに帰ってきて早速喫茶のお手伝いをしてくれたwさん、七尾に移住されたsさん。そして鎌倉、倉敷、七尾の方たちやいつもお世話になっている方々など、久しぶりに賑やかな展示会でした。藤本真理子さんの柿渋のバックや多田さんのさおり織、けいこちゃんの皮の小物などに加え、鳥取の産物の花御所柿、紫芋、安納芋やおせんべい、それに京都のひささんのケーキなど食べ物もたくさん売れました。やっぱり12月は、いつまでもこのイベントを続けていけたらと2人で思う。天候にもこの6日間は恵まれ、いい展示会で終わることができました。ありがとうございました。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

今年も恒例「だんだん喫茶展」

2022年11月20日 00時22分23秒 | Weblog
10月の七尾展が終わって、もう12月も間近。冬野菜の準備や、庭の樹木の伐採など
冬支度に追われながら、今年も11月3日からの三日間。倉敷の黒石というところにある旧永山邸での
地域交流のイベントに、河童さんや墨彩画の作品を展示させていただいたりと、あっという間に時間が過ぎる。
秋が深まり、晴れの日も多く散歩コースもすっかり色づいて、アトリエも朝夕ぐっと冷え込んできた。
一年最後の締めくくり。ギャラリーでのイベントの恒例「だんだん展」も12月10日から6日間と決まって、
気を引き締めて、またまた準備に追われてる。今年も無事、コロナにもかからず、二人とも元気に活動できたし、
ギャラリーでまったりとみんなで「だんだん」しましょう。ぜひきてくださいね。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

10月です。いよいよ6日から、七尾展はじまります。

2022年10月01日 01時44分52秒 | Weblog
5年ぶりの石川県七尾市での「河童さん展」。
河童さん二人も,70を超えてしまって、体のあちこちが、
ギシギシ、ガタガタになってきたけど、久しぶりの七尾は、楽しみや。
2回目のお山のお寺・長齢寺さんにでかけます。
アトリエは、今、コスモスや彼岸花がさいて、蝶々たちが、気持ちよさそうに飛び回ってる。



大根、人参、など冬野菜の準備も、なんとかできて出かけられそう。
秋の七尾。ぜひ河童さんに会いに来てくださいね。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

5年ぶりの七尾へ、もうすぐ。

2022年09月16日 21時55分37秒 | Weblog
北鎌倉展が終わって、7月。比叡平のアトリエの野菜たちは、見事に鹿に荒らされ、やっと見つけた、出入り口を
塞ぐまで、悪戦苦闘の日々から二ヶ月。ナス、キュウリ、トマト、トウガラシ、オクラ、枝豆、スイカ、ことごとく一本の棒状態から、たくましく、葉を出し、枝が伸び、花が咲き、実をつけた。中秋の名月も過ぎ、秋の季節に、いま、河童さん二人に自家野菜が口に入った。これだけ痛めつけられて、もう今年は、諦めていたのに、自然の土の力には、びっくりや。手入れもしなかったので大きくはないが、今年ほど愛おしく、美味しくいただいたことはない。

キューリの酢の物、ナスや唐辛子の煮物、焼き物、炒め物、ラタトウユ、ゴーヤチャンブルなどなど、毎度メニューの連続。
もう少しで、5年ぶりの七尾での河童さん展なので、制作に追わているので、今年もなんとか、自家夏野菜が食べれて、
よかった!もう冬野菜の土の準備も、そろそろ始めないと・・。

さて、あすからのギャラリーは、展示会の準備でまた、お休みです。今年は、変則で、なかなかギャラリーが
オープンできなくてすみません。コロナもまだ少し不安ですが、10月4日から、秋の能登へでかけます。
機会あったら是非、秋の能登へ、お出かけください。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

紫陽花の季節

2022年06月03日 21時48分53秒 | Weblog
5月18日からはじまった、北鎌倉古民家ミュージアムでの「河童さん展」も、前半24日までの滞在中には、
まだ、紫陽花も一部咲きにも関わらず、たくさんの方に来ていただき、一年ぶりの再会で、あっという間の滞在期間だった。京都に帰り、アトリエの雑草の手入れや、夏野菜のミニ菜園の準備をしながら、補充作品の制作に追われたが、
再度6日から、紫陽花の見頃のいい季節に、北鎌倉へ出かける。そろそろ、梅雨が始まりそうだが、倉敷や・七尾からも
来てくれる方や、久しぶりの孫や母さんの姪っこたちにもも会えそうや。12日まで在廊しています。ぜひのぞいてください。




goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

50年の記念日

2022年05月06日 23時54分52秒 | Weblog
いよいよあと10日に迫った北鎌倉古民家ミュージアムでの恒例の河童さん展。
今年は鎌倉大河ドラマの影響で人出は多いかな。
窯焼きも大詰めで少しずつ無理をせずに出かけようと思っていたのに、やっぱりなかなか思うようにいかん。
ギリギリまで挑戦のかっぱ母さんに引っ張られ昼夜逆転の毎日となる。
頭がぼーっとしながら、今日は金婚記念日や!とつぶやいている。
50年か。よー毎日顔を突き合わせて生きとるなぁ。堪忍、溜め息。元気で今年もレンタカーで鎌倉まで出かけられることが何よりや。ちょっとワインで乾杯!

皆さん是非北鎌倉へ会いに来てくださいね。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

久しぶりの更新

2022年04月21日 01時37分43秒 | Weblog
今年1月以来3ヶ月ぶりの更新や。寒い冬を越え、2月のギャラリーのお休み期間もあっという間やった。
毎年楽しみな比叡平3丁目の丘の公園の桜も散り、もう4月の半ばや。
いよいよあと1ヵ月を切った北鎌倉古民家ミュージアムでの河童さん展の準備に追われている。
1日1ヵ月1年がますます早く過ぎていく。展示会前は、朝昼逆転の2人の暮らしがまた戻ったけれど
元気で、5月結婚50年が迎えられそうや。長い道やったけど人生短いもんや。
この先どこまで歩けるかなあ。
満開の時期、初めて銀閣寺、哲学の道を少しの時間歩いてみた。50年目の桜道。




goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

今年もよろしくお願いします。

2022年01月21日 21時15分18秒 | Weblog
今日は、比叡平はこの冬一番の大雪。年末から今年は、雪が多く寒さがこたえる。新年の挨拶のアップも出来ず、さじま倶楽部10周年の通信も、やっと発送でき、一段落。今年もよろしくお願いします。今日も元気に雪の中、散歩に出かける河童二人です。明日は土日ギャラリー開ける予定だったが、またまた増えてきた新型コロナや積雪の為休み。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

冬色

2021年12月01日 01時33分35秒 | Weblog
11月も今日で終わり。今日は夜から冷たい雨や。最後の窯焼きも終了。
酸化焼成は、久しぶり。還元で、灯油と空気の調節がいらないので、少し散歩へ。
鹿さんに、今日は会えるかな。雨上がりの冷たい道に差し込む光で、氷のような道を歩く。

お!いた、いた。冬色の衣で、じっと見てる。




goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

年末恒例の「だんだん喫茶展」のお知らせ

2021年11月26日 22時05分52秒 | Weblog
あと1ヵ月近くで今年も終わり。河童さんは今年はよく動きました。(歳も考えずに)
やっぱり大勢の方々と会えて、話して、元気をもらえるのは嬉しい。
さて今年最後のマイギャラリーでのイベント「だんだん喫茶展」があと1週間となった。
コロナも海外ではまた暴れだしているけど日本はこのままで穏やかに終わって欲しいもんや。
久しぶりに朝来市の藤本ご夫婦の作品の展示や多田千恵子さんの織物などと左司馬の作品を展示します。
ちょっとマスク外してゆっくりとコーヒーともち麦亭さんのおいしいベーグルで暖談しましょ。
アトリエの散歩道は、いま、一番の紅葉。夕方になると、ぐっと冷え込んでくる。
河童さん二人が苦手な冬の時期、気を引き締めて窯焼きしてます。
ぜひ、きてくださいね。おまちしています。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

倉敷展無事終了しました。

2021年10月23日 01時08分55秒 | Weblog
秋の晴天に恵まれて、蔓延防止措置も解除され、期間中の人出も徐々に戻り、
関西や、地方の方も、倉敷美観地区での河童さん展に来ていただき、無事終了した。
三年ぶりの倉敷展で、久しぶりに再会。ありがとうございました。




goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

いよいよ倉敷展。

2021年10月08日 21時39分27秒 | Weblog
三年ぶりの倉敷での「河童さん展」が、いよいよ来週14日から始まる。
緊急事態宣言やまん延防止措置も解除されて、すこしホッとして出かけられそうや。
今、最後の窯焼きの火止めをして、一段落。準備も大詰めや。
アトリエも、このところ秋晴れの日が続き、最後の夕顔や、コスモスや彼岸花が、次々と咲いて、
キタテハや、アカタテハ、クロアゲハ、コミスジ、などいろんな蝶々が飛び回っている。
今年は夕顔が毎日6〜10個も花開き、もう100個近く咲いた。






道端には、カマキリが、蝶々の羽を食べている。
そして、どこから入ったのか、冬野菜のかぶらや大根や、大きくなりかけた白菜の葉っぱを
食べられている。鹿の仕業や。10センチぐらいの青虫が、最後の夕顔の葉っぱまで食べている。
夏が終わり、秋が深まるのを感じながら、河童さんの暮らしを写しながら、今年もあと3ヶ月を切った。


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

中秋の満月

2021年09月22日 19時37分01秒 | Weblog
一昨日は中秋の名月。満月と重なるのは8年ぶりらしい。季節の移り変わりの夜風を感じながら、アトリエの夕顔が毎日5つ、7つと夕方から咲きはじめる。一昨日はすっきりと綺麗な満月に向かって10個の大輪が咲いた。
今のアトリエは、彼岸花もコスモスもシオンもニラの花も秋に向かって満開や。虫たちや蝶々やそして2人の河童さんも、いい季節を楽しんでいる。あと1ヵ月を切った久しぶりの倉敷での展示会も、恒例の屏風祭りは、また中止らしいが、静かな美観地区に出かけるのを楽しみに花に囲まれながら土仕事に精を出している。



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ