海外ドラマ★☆---WHAT A BLAST---★☆≡

大好きなアメリカンドラマのことやら洋画のコトなど…どうぞ、よろしくっ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

THE LONG GOOD FRIDAY

2006-04-14 | ピアース・ブロスナン
----4月14日(金曜日)----
復活祭(イースター)の直前の金曜日のことをキリスト教では“Good Friday”、聖金曜日または受難日と呼び、受難と死を悼み、キリスト教徒は教会に集うんだそうだ。
「受難の日」なのに、なぜ「Good Friday」と呼ぶのか、についてはブログ友達miekoさんが書いて下さってます。

今日はその<聖金曜日>“Good Friday”にあたる。

「THE LONG GOOD FRIDAY」
邦題:「長く熱い週末」 ’80年イギリス
 
若かりし頃のピアース・ブロスナンが、ほんのちょっと(5分位!!)だけ出演しているこの映画、ピアースにとっては、映画デビュー作にあたる。

~story~
“Good Friday”の朝、ロンドンの教会でも、受難の日の礼拝が盛大に行われていた。
信心深い母を教会に送った、ロンドン暗黒街を牛耳るハロルドにとって、その日はアメリカ暗黒街のボス、チャーリーと重要な取引をする、特別な日になるはずだった。
しかし、母親を送ったロールスロイスは爆発し炎上、母親は一命を取りとめたものの… これはハロルドにとっては“長い受難の日”の幕開けにしか過ぎず、血と裏切りが待っていた…
ハロルドの受難は、更に続く。
右腕のコリンがプールで殺され(コリンを刺す「IRA#1」がピアース!)自営のレストランは、ディナーに招いたチャーリーの目の前で爆破される。血の争いを好まぬチャーリーは難色を示し、事件が解決しなければ契約を白紙に戻すという。
突如自分を狙ってきたのは何者か?ハロルドはファミリーを維持できるのか!?

「長く熱い週末」はハロルドの受難と苦悩の一日を描いた作品で、静かな“Good Friday”は“流血の金曜日”となった。


<プールサイド、ゲイを装い敵を誘惑する>


<シャワールームに誘い込み、ナイフでグサリ>



極めつけがラスト2分!
車にのったハロルド、運転手は「IRA#2」だった。
助手席に隠れていたい「IRA#1=ピアースブロスナン」に銃を向けられる。
最後には、ボスまではめられ、ファミリー崩壊を予想させる。

 
<左:助手席に隠れていたピアース、右:後部座席のボス>

フランス・モンクマンの軽快な音楽が、ものすごく映像とマッチしていて、ラスト2分間はひたすら、車の後部のハロルドの顔を映してるが、自分もはめられた!ことに気づいてからの、ハロルドの表情の変化がお見事。


「長く熱い週末」日本では、映画未公開のようで、84年にビデオ初公開になっている。
おそらく、たいていのピアースファン女性は、ピアース出演シーン以外は、すっとばかして見る^^;ような作品だろうけど、この異色作、私はけっこうおもしろいな~と思う。



*日本のamazon:中古ビデオ
*amazon.UK/dvd
*amazon.US/dvd
*music 視聴できるよ♪

その後、ピアースはテレビドラマ『レミントン・スティール』で主役を演じ人気俳優になった。


ピアースブロスナンDVDリリース情報
【アメリカ】探偵レミントンスティールシーズン3
 シーズン3は、欧州ロケが多くて楽しい♪
(注:残念ながら、レミントンスティールは、日本ではまだDVDになってません)
【日本】ダイアモンド・イン・パラダイス 7/7
 アメリカでは、先日友人が$10以下の特売で売ってたよって^^;
 特典映像、てんこもりです!
 NGシーンや、もうひとつのシーン、などなどw

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« バリー・マニロウ | トップ | プロデューサーズ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おぉ (tinker)
2006-04-14 20:18:30
ちょっと息抜きにきてみたらばすごすぎ。



5分出演でもキッチリチェックするのですね。すごい。ていうか、いま気づいたんだけど、ピアース様のカテゴリがあるんだ!執念を感じます。ピアース部屋とかありそうですね、のん♪さんの家は。

ピアース様。 (mieko)
2006-04-15 08:17:08
ピアース様のこんな若かりし頃があったのですね。

この映画は知りませんでした。

やっぱり、かっこいいですね。

リンクして頂いてありがとうございます。
コメどーも! (のん♪)
2006-04-15 18:10:18
>tinker様

^^;

ブロスナン様、大本命なのでw

この、「THE LONG GOOD FRIDAY」は海外では、すごく評価高いんですよ。



>mieko様

おかげさまで、GOOD FRIDAYの由来がわかりましたv

この頃のピアース、またピチピチでかわいいでしょ
Long Good Friday (ぼんちゃん)
2006-04-18 10:56:00
この作品のSpecial Edition DVD(ピアースのインタビュー映像付!)が本国で先日リリースになった、というニュースを、某所某コミュに書いたんだけど、観てくれてかしら??

最近だ~れも覗きに来てくれなくて、寂しいので、たまには覗いてみて下され。
おおっ!若い頃だっ! (かぢゅ)
2006-04-18 15:29:16
この作品のピアース、若い~!

しかし、歳を重ねるごとにどんどんカッコ良く

なって行くのは驚異的ですよね~。なぜだろ?



ダイアモンド・イン・パラダイスのDVD、出る

のですね!買います!

映画館で観ている時にも「出たら絶対買おう」

と思っていたので、嬉しい~。

情報、ありがとうございます。

>コメど~も! (のん♪)
2006-04-18 17:40:38
>ぼんちゃん

^^;

ごめんよ~

某コミュに、とっくにトピ立てしてくれてたんだね。今ごろ気づくなんて(滝汗

ピアースの公式HPちっとも更新ないのに(-_-;)最新情報をありがと☆

血液型のおたずねもしたんだけどなぁ(笑 却下された?w





>かぢゅ様

若い頃、27.8歳頃のピアースも、かわいいでしょ!!

マッチョっていうより、ちょっとムチムチ気味なところが…w

しかし、この青年が未来のボンドになろうとは…ダレが想像しただろうーかv

Unknown (パリス)
2006-04-18 22:26:22
のん♪さんのおかげで私の知らないピアースが拝める~ ありがとうございます!

かっこいいけど、渋みばしっピアースの方が好きかな。。。でも、やっぱりかわいい☆
>パリス様 (のん♪)
2006-04-19 20:06:28
こんにちは!

パリスさんも「いぶし銀」ピアース派ですか~(笑

若い頃のすずしーかんじもいいですよねv

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ピアース・ブロスナン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事