海外ドラマ★☆---WHAT A BLAST---★☆≡

大好きなアメリカンドラマのことやら洋画のコトなど…どうぞ、よろしくっ!

ツインピークス

2007-07-23 | 懐かしの海外ドラマ
昨日の日曜日、天気予報は雨だったのに、
梅雨明けを思わせるような夏の強い日差しが差し込んできたので
湿気が溜まったクローゼットや収納のお掃除を始めたところ

懐かしいモノを発見しました。



「ツイン・ピークス」のビデオ 全14巻
★オリジナルロゴ入り、ラージバック付!
未使用でした。わりとしっかり出来たバックです。
ビデオがカビにやられちゃったか~と心配だったのですが、
なんとか大丈夫でした。
それにしても、このビデオセット1992年当時かな?
税込み56,650円って高かったのね。

ビデオデッキはもう使用していないのですが、
お天気がよかったので、日陰で虫干し。
ウチは家族そろって「ツインピーカー」だったので、
他にもサントラ盤や、小説などがあったはず。

「ツインピークスの歩き方」こんな本も!


そして今年の11月、パラマウントより、1990年代に一大ブームを巻き起こした海外ドラマ『ツイン・ピークス』シーズン2と『ビバリーヒルズ高校白書』シーズン1のDVD-BOXを発売されます!
(ビバヒルの宣伝担当は日本のディラン&キャサリンになりそう?)

 パラマウント公式HP>>>
私が欲しいのは「ツイン・ピークス ゴールド・ボックス」 
   
「ゴールド・ボックス」は初回限定生産の10枚組み。
特典映像として、ヨーロッパ版パイロット別エンディングや、
ロケ地訪問映像、各種CMなどを収録。その中でも
「ジョージア」のCMは、今後DVDに収録されないものだという!
11月9日発売。価格は31,500円


『ツイン・ピークス』(Twin Peaks) は1990~91年にアメリカで放送され、
日本でも大人気となったドラマ(序章+本編29話)
たしか開局まもない頃のwowow の看板番組で
当時は、今のようにネット環境が整ってない時代なので
番組を見忘れた方のために、電話で前回の内容が聞ける!
というサービスをやっていたはず。
私も電話したことあるんですよ!
なにかで、見逃してしまって、当時の私には、見逃した
内容を知ることが重要事項だったので(笑)
wowowさんに℡をかけたら、℡にでたお兄さんに丁寧に
前回のあらすじを教えてもらったという、うれしい記憶が。


先週、今年のエミー賞のノミネーションが発表されたばかりですが、
当時のツイン・ピークスもなんと、テレビドラマとしては異例の
ゴールデングローブ賞を3部門受賞、
エミー賞では30部門にノミネートされ、6部門で受賞!と
フリー百科事典『ウィキペディア』には書いてあります。
エミー賞、主要部門での受賞はありませんでしたが
GG賞は、作品賞&主演男優賞カイル・マクラクランが受賞!
ちなみに、1991年のGG賞はこんな年でした。
ダンス・ウィズ・ウルブズ、ジュリア・ロバーツ(プリティ・ウーマン)、ウーピー・ゴールドバーグ(ゴースト ニューヨークの幻)などが受賞されてます。あー懐かしっ!


日曜11時は「ギルモア・ガールズ」にチャンネルを合わせてるのですが、その流れで、LaLaTVをつけていたら、なんと
ツインピークス#1」が始まるではありませんか!!

当時以来の映像に、しばしクギヅケ!

♪ポポポポポ~~ン  ←なんと懐かしいこのメロディ。
ツインピークスのサウンドってこんなにもサウンドの方がメインだっけ?ってほど、奇妙であやしい、抜け出れない世界へ誘われ・・・

今、まともに見たら、混乱してしまいそうなこのドラマ
意味不明?と思わず言ってしまいそうだが、
当時は、そんなことは、これっぽっちも思わず素直に展開についていってたのね。
ビデオと一緒にカイル・マクラクランの切り抜き記事も少々出てきたので、私はクーパー捜査官に夢中だったのでしょう(笑

LOSTよりも、よっぽど、難しくて、
わけわからんですぞ、このドラマ。

でも、この病んだ美しい世界、
上手く説明できないけど落ちていくような感覚…
#1(序章があるので、実際には第2話目)を観ていくうちに、
強烈なキャラクターたちに再会した私は、
なつかしさのあまり、とことん復習したくなるのであった。


最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして~♪ (ミチ)
2007-07-24 10:25:48
のん♪さん、こんにちは!
昨日は拙ブログ「ミチの雑記帳」にお越しいただき、コメントを頂戴してありがとうございました!
のん♪さん、すごいコレクションじゃないですか~~!
あの時のビデオがズラーっと(しかもバッグ付き!)
このビデオの背表紙が懐かしいです。
レンタル屋さんにたくさん並んでいましたもん。
しかも貸し出し中ばかりでどれだけ「見たい」って渇望感を煽ったことか!
あの当時からストーリーがあっちへ行ったりこっちへ行ったり、ついて行くのも大変でしたが、それでもすごく魅力的な作品でした。

それこそ、
>この病んだ美しい世界、
上手く説明できないけど落ちていくような感覚…
こういうところに強く惹かれたのでしょうね。

私も海外ドラマや映画が大好きです。
とりあえずは8月初旬レンタル開始の「プリズンブレイク2」と9月レンタル開始の「24シーズン6」を待ってるところです。
>ミチ様 (のん♪)
2007-07-24 14:05:41
こちらこそ、コメントありがとうございます。

そうそう、レンタル屋さんでも人気でなかなか借りられなかったのよね。
このビデオ、家族のコレクションだったのに
私、友達に一巻100円で(金とるのか!笑)貸しまくってたような(笑
みんなに中毒者になってもらいました。

私もプリズンブレイクseason2後半&24season6、
楽しみにしてるんですよ!
また、遊びにいかせてくださいね。
Unknown (ねこはむ)
2007-07-24 20:20:47
SEX AND THE CITYのトレイが出てた、というぐらいの
情報しか知らなかった「ツイン・ピークス」ですが、
今回の放送を機に見始めました。
と~ってもワケが分からなくて、見続けようか悩んで
いたんですが、ネットでいろいろ見ているうちに、
ローラを殺した犯人が予想通りだったので、気を
よくしてしばらくみようかな~なんて思ってます。
電話サービスって、スゴイですね!!
このストーリーを電話で説明するのってきっと大変
だったでしょうね(笑)
>ねこはむ様 (のん♪)
2007-07-25 12:36:50
>ローラを殺した犯人が予想通りだったので

って、すごい! さすが、ねこはむさん!
犯罪アクションドラマ通だわ!
当時の私にとっては、ものすごい衝撃でした。
途中、ちょっとだらけて、最後は賛否両論でしたが、
独特のリンチの世界に惹きこまれますヨ。
クーパー特別捜査官は、SATCや、デスパ妻@出演中ですが、
できれば、永遠に年をとって欲しくなかったです

wowowの電話サービスは昔のことすぎて^^;
もしかしたら同じ時代に流行ってた「新スーパーマン・ロイス&クラーク」だったかもしれません。
電話サービスというより、私が勝手に電話をかけて聞いたのかもしれません(笑
おおおおぅぅぅぅ!お宝! (ネコニク)
2007-07-26 01:15:14
す、凄いね!ノン吉つぁん!
いや~ ビデオ高かった時代を思い出して
今夜はのすたるじっくねこにくです。




しかし、このカバン!凄いよ!
この「完全set」は
欲しい人、居るだろうなぁ~
実際にね、コレ探していた人居たのよ、うん。
ヤフオクで探してたりしてたっけ。
いやぁぁ ノンちゃんが持っているなんて・・・
コレは凄いよ、凄い!
流石だね!ブラボー!

私も実にハマリましたねェ このドラマは~
もうさ、右脳と左脳を同時に後ろからツツツと
何かに引っ張られるような虚ろな堕ち方!
いやぁ~ 懐かしいですねェェェ~



♪ポポポポポ~~ン 
ああ・・・この音楽・・・
一気に自分が若返った気分になりました!





「GOLD BOX」かぁ・・・
これ、絶対に売れるよね、うんうん。
ワタシも欲しい欲しい!

ドラマ見て、訳わからん感覚に陥って
ついでに若かりし自分もsetで馳せれるじゃん!
うおおおお!欲しい!

Damn Good Coffee!! (ぼんちゃん)
2007-07-26 11:49:44
私は当時イギリスに住んでいて、オンタイムで観ていました。
なっつかしぃ~!!
個人的には、クーパー捜査官とオードリーがお気に入りだったので、その二人がくっついて欲しかったんだけどなぁ・・・。
そのオードリーを颯爽とさらって行く素敵なパイロット役に、無名時代のビリー・ゼーンが出てましたな。

ロケ場所だったシアトルの郊外までわざわざ行って、あの滝が流れるホテル(グレート・ノーザンだっけ?)やシェリーが働いてたダイナーを訪ねました。
もちろん、注文はコーヒーとチェリーパイで(笑)
>コメントどうも (のん♪)
2007-07-26 23:58:35
★ネコニクさま

しらぬ間に絵文字増えたのね
昔のロードショーとかスクリーンは、全て廃品回収行きだったのに残っていてキセキです。このビデオ。

♪あやしいサントラは、ワイドショーなどでは奇行、珍事件のBGMに、なぜか使われてました。
ちょっと違うンだけどな~使い方が…なんて思ったのも懐かしいです。


★ぼんちゃん

Damn Good  っていうんだ!!

日本語では、上質のコーヒーとか、書かれてる解説書も多いけど、
当時の名訳!
「月のでてない闇夜のようなブラックコーヒー」でした。

それにしても、ぼんちゃんがツインピーカーとは!!
”ダブルR”ダイナーにグレート・ノーザンホテルまでロケ地訪問してるって
今度お話聞かせてね!

もしかして、ダラスのサウスフォーク牧場まで訪問してたりして!?
懐かしい (あいかげ)
2007-07-30 00:03:04
ツインピークスは関西にいたころ地上波で何晩に分けて深夜一挙放送みたいなことをやっていたのを見たのが初めてでした。
第一シーズンで終わっておけば良かったのにというのが正直な感想ですが、やりきれない終わり方でしたね~
ララ・フリン・ボイルとかデビッド・ドゥカブニー(おかしなFBI捜査官役)がでていたりとか強く印象に残っているドラマです。
すごいですねぇー!!! (Mimitaro)
2007-07-30 22:54:54
又最初からじっくり見たいなぁぁ´▽`)ノ
当時ものすご~~くハマっていました。それこそ徹夜で見まくった日もあった様な?
かなり長かったイメージがあったのですが、今思えばシーズン2まで(?)だったのですね。
カイル、かっこ良かったなぁ~♪(当時は・・・)

つい先日職場でツインピークスの話題で盛り上がったばかりで、とてもタイムリーな記事に感動しちゃいましたo(^∇^o)
皆様ツインピーカーでうれしいです^^ (のん♪)
2007-07-31 12:41:38
☆あいかげ様

遠いところ(笑)どうも!
デビッド・ドゥカブニー@女装はXファイルのモルダー捜査官以前ですよね。
ストーリーもほとんど忘れてるので(笑)DVD復習イッキ見は、冬休みの課題にします。


☆Mimitaro様

Mimitaroさんも、ツインピーカーだったね!
しかし職場でツインピークスの話題なんて、いいですね。

>カイル、かっこ良かったなぁ~♪(当時は・・・)
【当時は…】におもいきり受けてしまいましたw

当時私生活では、カイル・マクラクランとララ・フリン・ボイルだったんですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。