JUNSKY blog 2015

私の時事評論等です
文化関係の記事は、
【観劇レビュー&旅行記】(ブックマークのTOP)
で書いています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福岡市西区のマリノアシティで観覧車解体中にフレーム倒壊事故!

2011-07-08 23:25:32 | 事件・事故
2011年7月8日(金)

 これは大事故だ!

 福岡市西区のマリノアシティで観覧車解体中にフレームが倒壊した。


 負傷者が、クレーン運転手一人で、それも軽傷だったという。

 まさに「不幸中の幸い」である。



 ショッピングセンター棟の方に倒れなかったのも幸いであるが、

駐車場で比較的駐車車両が少ない所に倒れたのも死亡事故に至らなかった

理由であろう。

 それでも、車3台が下敷きになったようであるから、

搭乗者が居なかったことが、「不幸中の幸い」である。



解体中の観覧車とクレーン車倒れる 福岡・マリノア
 (朝日新聞) - 2011年7月7日(木)22:44
 

 7日午後4時15分ごろ、福岡市西区小戸2丁目のエバーグリーンマリノアホテルの敷地内で、解体作業中の観覧車の支柱5本(いずれも高さ約40メートル)とクレーン車2台が倒れた。

 県警によると、クレーン車を操作していた北九州市八幡西区の男性作業員(52)が両足にけがを負い、近くの駐車場の車4台が支柱などに押しつぶされた。クレーン車のうち1台が観覧車の支柱をワイヤで持ち上げて撤去する作業中、バランスを崩したらしい。

 ホテルの運営会社によると、観覧車は高さ120メートルと国内最大だったが、2009年に営業をやめ、台湾企業への売却が決まっていた。1年前から解体中で、すでにゴンドラや外輪を取り外し、支柱の一部が約40メートル分残っていた。ホテルも5月末に営業を休止している。

 現場は大型商業施設マリノアシティに隣接している。福岡市城南区の会社員男性(35)は、クレーン車がギシギシと音を立ててしなるのを見たという。「ガシャン」と音をたててクレーン車が倒れると、潰れた車からクラクションの音が鳴り響いた。近くの結婚式場の客ら約50人が周辺に集まり、車を確認するなど、現場は騒然としたという。 




   (現役で運転していた頃の大観覧車)


 
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!



コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 菅総理は 「全原発の停止」 ... | トップ | ストレステストと原発再開の... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
FBリンク (FB名 「Hiro Taka」)
2013-08-10 14:58:16
初めまして、FBname「Hiro Taka」と申します。私のFBの投稿文(カバー写真のコメント)に関連し、JUNSKY blog 2013さんのURLへリンクを張らせていただきましたことをご了承願います。福岡に住んでいた頃、室見川沿いをサイクリング中にマリノアシティの大観覧車が出来つつあるところを撮影した写真に関連した記事が欲しかったものでして・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

事件・事故」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事