増えたり減ったり…大和・山田五郎・キリ・ハチ・ナオ・ラン・リル
{$blogtitle}



さてさて

遅れておりました

名古屋市動物愛護センターからやって来た

すず保育園

新入園児たちのご紹介ですにゃん(=^・^=)





従姉からの提案に乗っかり

今年入園してくるちびっこの名前は

“しりとり”でつけていきますよ(^^)





最初の『あ』は

新年早々現れたあめちゃん



大垣の里親さん宅で元気に過ごしています。





『あめ』



『めだか』
生後1週間の女の子





『かいこ』
生後2週間の女の子





『こむぎ』
生後2週間の男の子





『キムチ』
生後2週間の男の子





かいこ、こむぎ、キムチは兄妹。

5日遅れで今日さらに1頭

この子たちの妹も合流



『チクワ』女の子です(^^)





子猫たちに使用したタオル

汚れの酷いものは処分し

それ以外は消毒後洗濯



1日分です(^^;



もうほんっと!

使用量ハンパないんで

みなさんから頂戴したタオル



すごく助かっています。

使用済のもので構いませんので

ポイッと捨ててしまう前に

ご提供くださいませ。





 ポチッとお願い

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




たった一晩一緒に寝ただけのハチを

またまた病院へ連れて行き

どよーんと落ち込んだまま帰宅した昨日



マンションの階段を上がり

自分の部屋の前まで行ったが

入れない…



玄関前に置いてあったのは

でっかい段ボール箱とビール





一瞬思考停止でフリーズした後

笑えて来ました





食道にカテーテルを入れてもらい

本日午前帰ってきたハチが最初にしたことは

いつもの場所で



「にゃー!(めしー!)」



食べたい気持ちはあるのです。

どうぞ、とフードを出すと



食べた!って思うでしょ?

実は

ちょこっと口付けるだけなんです。



首の横から出たチューブ



齧られたり引っ張られたりするといけないから



隠しておこうな。



母ちゃんが出掛けるときは

念のためケージに入って我慢してな。


落ち込んでる場合じゃない!

目指せ5キロ

だよ(^^)





玄関を塞いでいた箱は



ミーちゃんのお母さんと



のんちゃん



レオくんのお母さんからでした。





何から何までのお心遣い

ありがとうございます





 ポチッとお願い

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




シリーズ"あの猫は今"

続編をご紹介している間に我が家では

いろんなことがありました。





3月31日捕獲機に入った黒猫くん

同日去勢手術と怪我の治療を終え

そのまま入院していましたが

4月5日 退院



エリザベスカラーを着けられてショボン



痛々しい縫合跡



退院の翌朝ご飯を持って行くと

エリザベスカラー外しとるやん!



傷口を気にして触ってる様子はないし

8日の診察で先生と相談した結果

まぁそのままにしておこうか、ということに(^^;



カルカンで捕獲機に入ったので

『カンくん』です♪





そのカンくんが退院した同日5日

ここのところ調子が悪かったハチ爺

入れ替わりで入院(-_-)



腎不全に加え

消化器に腫瘍があるようです。



嘔吐回数が増え

何を出しても食べなくなり

一時4.4kgあった体重は3.55kgまで減少



病院で24時間持続での点滴をしたら

入院翌日の夜から

食べたり…食べなかったり…



昨夜から一泊で一時退院したが



点滴のための留置針は入ったまま。



食事はするけどほんの少量で

必要な栄養量には到底及ばず



体力があるうちに、と考え

経管で栄養補給するためのカテーテル設置手術を

今頃受けていることでしょう。



もう少し頑張ろうな



ハチ爺ちゃん





そして

すず保育園には



今年も新入園児






 ポチッとお願い

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2015年7月4日

尾張旭市Iさん宅に迎えていただいた

仲良し3兄妹



白灰♂ 翡翠

白茶♂ 琥珀

黒♀ 珊瑚





生後3か月ほどだった子猫たちは6歳になり

人間の年齢に換算すると40歳超

仕事や子育てで大忙しの頃ですが











昼寝、日向ぼっこ、ご近所猫さんの監視



彼らは彼らなりに

忙しいのでしょう…きっと(^^;





  





守山区Sさん宅で暮らしているのは

どちらも愛護センターから引取った子





2017年12月8日

1,050gでやって来たキジトラの女の子は



『コロン』という美味しそうな名前になり



3歳半になりました





2018年4月25日

208gでやって来たキジ白の男の子は



こちらも美味しそうな名前で『ポッキー』



3歳になりました





コロンとポッキーには



楽しいお姉ちゃんもいます(^^;





  





すべての里親さんへ





すず保育園の卒園生を幸せにしていただき

本当にありがとうございます。





でも私は思っています。





人間のほうが猫たちから

幸せを貰っているのだと





 ポチッとお願い

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1か月前東京へ行ったまめちゃん



私と1対1ならご機嫌さんだが

他の猫が来ると



本当に猫が嫌いな子だったなぁ







↓コレが



ウチで見せた最大のリラックスポーズ





『ルン』という可愛らしい名前になり





譲渡1週間後に届いた写真







つい先日届いた写真







完璧なヘソ天

そしてドヤ顔

ウチでの生活がどれほどストレスになっていたのか

今の生活がいかに快適なのか

思い知らされた気分だわ(^^;





里親のTさん



ありがとうございます





ところでTさん!

譲渡の際頂戴したタオルの中に

これがありました!



"長久手温泉ござらっせ"のタオル

ウチから車で15分です。

長久手から東京へ行き

名古屋へ帰って来たようです。

どんな経緯があったんでしょうねー♪





 ポチッとお願い

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ