大阪ベジ研究会「キャンベル博士講演DVD上映会」(大阪ボランティア協会)の報告

2019年09月15日 | 関連イベント

 

9月15日に、大阪ボランティア協会で、キャンベル博士来日記念講演DVD「真実があなたの命を救う」の上映会を行い、15名の方々にご参加頂きました。

プラントベース栄養学・医学について学びたいという方々にご参加いただき、メモをとったり、上映会終了後も上映内容に関する質問が多数寄せられ、参加された方々の熱心さが伝わってきました。

 キャンベル博士の講演では、自身が執筆された『チャイナスタディ』に基づき、動物性タンパク質や、牛乳に含まれているカゼインタンパクは、ガンや疾病の原因であるという事や、できるだけ精製加工していない食品(ホールフード)を摂る事の重要性について述べられていました。

 キャンベル博士は、もともとは酪農農家で生まれ育ち、牛乳の栄養を肯定する形で研究をはじめましたが、研究を進めるにつれて、牛乳の弊害について明らかになり、現在は、プラントベース・ホールフードの食生活への移行の啓発をされています。

今の日本にこそ、このような栄養学の考え方が必要ではないかと思いました。ぜひ多くの方に知っていただけるように、協会も尽力して参りたいと思っております。

ご参加下さった方々や、キャンベル博士の講演を企画・運営され、DVDを製作された、ナッシェル様に深く感謝いたします。

 

(報告:橋本晃一)

NPO法人日本ベジタリアン協会

ホームページ:http://www.jpvs.org/

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 名古屋ミニベジ集会(名古屋ヒ... | トップ | 10月6日 三重ミニベジ集会(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連イベント」カテゴリの最新記事