時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

数字を入力したのに文字が表示される

2015年03月26日 | エクセルとの連携
【クラス名簿の張り出しも 「はりの助」】

前回は日付を入力したセルの表示を曜日に変える方法を説明しました。
エクセルでは、セルに入力されている内容を設定した書式に変えることができます。
変えると言っても内容まで変わるわけではありません。
表示が変わるだけです。

次の3つの図を見てください。
セルの内容は、それぞれの図の右上の赤い線で囲んだ部分に表示されています。
セルには内容と全く違う記号が表示されます。

A1セルの表示と内容


B1セルの表示と内容


C1セルの表示と内容


セルの書式設定で、次のように指定して表示を変えているのです。
  ○;×;△
2つのセミコロンで区切って3つの記号を入力しています。
1番目は正の数の書式
2番目は負の数の書式
3番目は 0 の書式です。


◆試してください
実際に書式を設定して、色々な数字を入力して試してください。
文字を入力するとどうなるでしょうか。
書式設定の方法は前回を参照してください。

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 曜日の表示方法 | トップ | 書式設定での表示は見せかけだけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エクセルとの連携」カテゴリの最新記事