時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

ワードで文字を用紙の中央に配置する

2015年06月24日 | はりの助活用
【郵便払込票への印刷は 「はりの助」】

行の中央に寄せるのは、前回の方法でできました。
ただし、この方法の場合は両側の余白(横書きのときは左右、縦書きのときは上下)が等しくないといけません。

それでは用紙の中央に配置するにはどうしたらいいでしょうか。
行の中央に配置することはできたので、もう一つの方向(横書きなら上下、縦書きなら左右)の中央に寄せる方法を探しましょう。

少し分かりにくいですが、「ページ設定」ダイアログで指定できます。
「ページ設定」ダイアログを開くには、「ページレイアウト」のリボンで図の赤で囲んだボタンを押します。



「その他」のタブを選択して
「垂直方向の配置」で「中央寄せ」
「設定対象」で「選択している文字列」
を選びます。



少し手間がかかりますが、これで用紙の中央に配置できました。
この場合も両側の余白(横書きのときは上下、縦書きのときは左右)が等しくないといけません。

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ワードの文字間は文字後のス... | トップ | ワードで複数行の文字を行の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事