おり姫備忘録ヾ(*´∀`*)ノ

プチプラファッションと美味しいモノが好き💙ゆるっとした日々の記録です😃

おり姫ウェディング狂想曲11 マリッジリング編

2006-08-30 23:53:50 | ウェディング
8月19日(土)

  
     <フルーツポンチ>            <桃のパフェ>

今日はマリッジリングの下見にいっちーと銀座へ。
TASAKI、カプアーノ、ポンテヴェキオ、4℃を見て回るつもり

まずはTASAKIへ。
言わずと知れた有名老舗店で、中央通りにある。
中はデパートのような感じで、店員さんの態度は丁寧で○
「プラチナのマリッジリング探してるんです~
TASAKIのマリッジリングはシンプルな形が多くて、
PT1000、値段は5~8万位で、ダイヤ入りでも10万しない。
以外と良心的なお値段。
メンテナンスはクリーニング、サイズ直し、破損等がずっと無料。
さすが、老舗は違うな~
ちょっとデザインがシンプル過ぎて、これ!といったリングが無かったのが残念。
シンプルなマリッジを探してる人にいいかも。

TASAKIホームページ↓
http://www.tasaki-ginza.jp/news/fair_nofls.html

次はCAPUANO(カプアーノ)へ。
イタリア老舗ブランドで、リングを探してて初めて知ったブランド。
特に雑誌で見た「QUORE QUORE(クオーレ クオーレ)」
というリングが気になる
イタリアっぽい華やかな店内で、店員さんはとってもフレンドリー。
早速気になってた「QUORE QUORE」を見せてもらって試着。
・・・ちょっと、となり指に当たる
おり姫もいっちーも普段リングをしないから、慣れてないからかな~。
「クオーレでもう少し薄いのもありますよ~」
え!?そうなの?試着すると、指にしっくりきた。
お~いい~
「全身鏡でチェックしたほうがいいですよ~」
担当さんが指先だけじゃなく、全身で見たほうがいいと教えてくれる。
PT950で、メンテは1年無償でサイズ直し、クリーニングはずっと。
う~ここいいなあ。

カプアーノホームページ↓
http://www.capuano.co.jp/shop.html

はい次、ポンテヴェキオ・・・の前にお茶する
いっちーの強い要望で「千疋屋」へ。
2人とも初めてで舞い上がってます(=^o^=)
おり姫「フルーツポンチ」
いっちー「桃パフェ」をそれぞれ注文。
フルーツが美味しい~
家だとそんなに食べないから尚のこと。
フルーツでお腹が満たされるってシアワセ~

千疋屋ホームページ↓
http://www.ginza-sembikiya.jp/index.html

さて最後にポンテヴェキオ。
銀座松屋の1Fに4℃もあるので、本店は行かずこちらへ。
松屋閉店10分前に駆け込む
ポンテヴェキオはPT900で、サイズ直し無償3年、クリーニングはずっと。
ここもイタリアブランドで、デザインが可愛い。
ここでも気に入ったデザインを発見。
しかもお値段の手頃で、マリッジ買った後でも
ネックレスとかで欲しいのがあったら、いっちーが買ってくれそう・・かな

ポンテヴェキオホームページ↓
http://www.pontevecchio.co.jp/

今日はそのまま決まらず帰宅したけど、
一生に一度のリングだからいっちーとよく考えて選ばなきゃ
コメント

おり姫 夏の徒然京都旅行 4日目

2006-08-23 23:55:05 | 旅&イベント
8月7日(月)

  
<ホテルのティールーム>     <朝食セット>

今日は京都ステイ最終日なので、ホテルのティールームで朝食を。
デニッシュとクロワッサンとコーヒーか紅茶が付いて¥1050。
クロワッサンは普通だったけどデニッシュは美味しい
ホテルの雰囲気が味わえて贅沢気分

  
    <一澤信三郎帆布 看板もオシャレ>

チェックアウトを10時にして、
蹴上駅から七条駅まで電車に乗って、三十三間堂を目指す。
と、その前に有名なバック屋さんの「一澤信三郎帆布」に寄る。
店に入るのにも行列が出来てた。

  
   <三十三間堂>       <日陰で一休み>

京都の名所なのに初めて来た三十三間堂。
中に入ると何百体か千何百体もの仏像があって大迫力
全部こっちを向いてて、じっと見られてるみたい。
この中に自分と似た顔があるというけど、どれかな

  
  <七條甘春堂入り口>      <夏のねりきり>

三十三間堂近くの京菓子「七條甘春堂」へ。
2人とも「菓子膳」を頂く。
くず切りとぜんざいと季節のねりきりとお茶のセット。
特にくずきりがもちもちしておいしい

七條甘春堂のホームページ↓
http://www.7jyo-kansyundo.co.jp/shop.htm

歩いて15分の市比賣神社(いちひめじんじゃ)へ。
女性を守る御利益がある神社でお参り。
絵馬を書いて、前厄なので女人守りを買う。
おり姫、もうすぐ厄年なのさ~


  <こむすび弁当>

新幹線で帰りのお弁当を食べつつ、帰宅。
今回の旅行は郊外に行ったり、納涼床を体験して初めてだらけ。
かなり充実した京都旅行でした。

後日談京都駅でホームにいるところをたまたま大阪へ出張していた
会社の人が見ていたらしい・・世の中狭いね
コメント (1)

おり姫 夏の徒然京都旅行 3日目(後編)

2006-08-22 20:35:33 | 旅&イベント
8月6日(日)


   <建仁寺の坪庭>
お昼ごはんが終わって、地下鉄二条城前駅から三条京阪駅まで移動。
三条から五条方面へ花見小路通りを歩きながら祇園散策♪
白川や柳の木が涼しげ
有名な和カフェ「ぎをん小森」も発見
さすが有名な店だけあって、行列ができてた。
祇園は町家を改造してカフェや小物を売っている店になっているから
見て歩くだけでも楽しい。
本当のお茶屋さんも並んでいるけど、舞妓さんはいないなあ
この暑さだもん

祇園の奥にある建仁寺を見る。
拝観時間終了まであと40分程。
感動したのは「法堂」の天井に描かれている「双龍」の絵。
龍が天井から降りてきそうな迫力がある。
見過ぎて首痛くなった。
坪庭もキレイ。

  
    <友禅流し1>            <友禅流し2>

午後6時から鴨川で「友禅流し」があるというので、見に行く。
夏イベントの一環としてやってるらしい。
でも遠くてよく見えない~


   <和の玄関>
午後7時予約していた「おばんざい和(かず)」へ。
これが本日メインイベントの納涼床。
おばんざいコースは全8品。
京野菜の満願寺や京風ひじきなどを頂く。
梅酒を飲みながら、川床を楽しむ。
風が気持ちイイ~でも蚊が来るよ~(泣)

おばんざい和のホームページ↓
http://www.galu-kyoto.com/shop/0265_kazu/
コメント

おり姫 夏の徒然京都旅行 3日目(前編)

2006-08-21 20:17:12 | 旅&イベント
8月7日(日)


            <ホテルの部屋>

朝ごはんは昨日高島屋で買ってきたパンとホテルのティーパックの緑茶で。
なんとも貧乏な風景。
でも部屋は豪華なの

    
     <作業中>            <おり姫作品>

朝ごはんを食べて、地下鉄蹴上駅から二条城前駅へ。
おり姫妹から教えてもらった、友禅染め体験の予約が11時。
駅から歩いて7分の「丸益西村屋」へ。
町家を改築して、いろんな工房が集まった奥に友禅染め体験の工房がある。
おり姫とMちゃんはティシュ入れに染めをすることにした。
布の上に型紙を乗せ、染料を『摺り込んでいく』 ことによって染め上げていく。
おお、これなら簡単に出来そう
Mちゃんがかなり楽しそうでテンション上がってる
出来た!どお??
いっちーのお土産用に作ったのでかなり渋い出来上がり

丸益西村屋のホームページ↓
http://www.kyo-komachi.com/

  
<神泉苑の橋の上で>  <アイスコーヒーとちご餅>

お昼ご飯はPM1:30に二条城前駅近くの湯葉料理屋さんを予約。
時間までぶらぶら散策
途中「神泉苑」に寄ったり、和菓子屋さんで休憩。
ぶらりと入った店だったけど、「三條若狭屋」という有名な店らしい。
アイスコーヒーとちご餅のセットを頂きました

三條若狭屋のホームページ↓
http://www.wakasaya.jp/

  
  <湯葉と豆腐の中間>         <湯葉刺し>          <湯葉ステーキ>

時間になったので、湯葉料理「静家(せいけ)」へ。
カウンターのみの小さなお店。
お昼の「湯葉付くし膳」¥3800を頂く。
豆乳から始まって、いろいろな湯葉料理を楽しみました
特に美味しかったのが、湯葉ステーキ。
バターで焼いて、タレに付けて食べる。
これは今まで食べたことない~(=^o^=)
それと出来立ての豆腐をご飯に乗っけて食べた
Mちゃんは湯葉の佃煮をお土産に買いました。

  
  <出来立て豆腐>        <ご飯と湯葉の佃煮>       <豆乳ぷりん>

静家のホームページ↓
http://www.seike-yuba.com/access/index.html

後編に続く
コメント

おり姫 夏の徒然京都旅行 2日目

2006-08-18 14:35:34 | 旅&イベント
8月5日(土)
   
      <納涼床>           <三条のスターバックス>   

今日は大原へ行く。
まずは朝ごはんを食べに三条の「スターバックス」へ。
Mちゃん情報によると、ここのスタバは納涼床をやってるらしい。
おお、鴨川に向かって川床がある。
でも、納涼床はPM4:00から。残念~

「ソーセージマフィン」と「リモーネ」
そして「アイスタゾチャイティーラテ」の豆乳で朝食。

食べ終わったから大原へ出発しよう♪
店を出ると、大原行きのバスが行ってしまう~。
Mちゃんと走って追っかけて乗りこんだ
大原までバスで50分程。
市内とはまるで別世界の山の中。
まずは「三千院」を目指して歩く。
参拝道の横には小さな川が流れてて、青い紅葉が茂って涼しげ
秋になったらもっとキレイだろうな~。

三千院到着。
三千院って平坦な場所にあると思ってたら院内はかなり坂道。
敷地が広いから、歩くのが大変。
今日は気温36℃、2人とも汗だく
途中、平安時代に建てられたとかいうお堂に寄るとそこにいたお坊さんがいろいろ説明してくれた。
説明してもらうと、見過ごしそうな所に絵があったり、
平安時代からの色が残ってたりする。
こういうサービス(?)っていいなあ。


<庭にいたお地蔵さん>

庭は紅葉の時が一番キレイなんだろうけど、青い庭もいい。
かわいいお地蔵さんもいたり。

  
     <宝泉院の庭1>          <宝泉院の庭2>        <お抹茶とお菓子>

次に向かったのは三千院から歩いて5分の「宝泉院」
拝観料¥600也。
ここは抹茶とお菓子が付いてくる。
中に入ると、普通の家?って感じだけど、庭が素晴らしい。
柱が額縁代わり庭を切り取って絵にしている。
その庭を眺めながらお抹茶とお菓子で一服、風流だわ。


  
       <看板>              <店内1>               <店内2>
大原から京都市内に戻って「まつひろ商店」へ。
ここはおり姫がチェックしてたがま口専門店。
お店に入ると、可愛い小物のオンパレード
全部柄が違うから、全て1点もの。
迷い迷って、全部で6点お買い上げ~♪
おり姫母と妹にも印鑑入れを買いましたよ

まつひろ商店ホームページ↓
http://shopping.kansai.com/S0000042


   <プロントのパスタ>
お腹すいて限界なので、お昼を食べに行く。
お昼の計画を立てていなかったので、近くのプロントに。
食べたのは15種類の夏野菜冷静パスタと、アイスティ。
パスタはMちゃんと半分こ。

   
  <鴨川のおり姫>           <夕ご飯>
その後は、三条から四条辺りをぶらぶら。
暑かったから鴨川に足を浸す、キモチいい~
夕ご飯用に高島屋の地下でお総菜と、コンビニでおにぎりと飲み物を購入して
ホテルに帰りました。
今日は安上がりだったな~。
コメント (1)