おり姫備忘録ヾ(*´∀`*)ノ

プチプラファッションと美味しいモノが好き💙ゆるっとした日々の記録です😃

いっちー 本日の一言

2007-10-30 22:32:49 | 日常の出来事
9月28日(金)
いつもいっちーは仕事が終わるとカエルコール(←古い)を
してきます。
そんな本日のカエルコール

PM10:30
いっちー「仕事終わった~これから帰る」

おり姫「遅い!!ごはんは?夕ご飯はみそらーめんだよ」

いっちー「じゃあこのまま帰る。
     あ、そーそー。
     今週の日曜日だけど
     
銀座でランチとシャレこむ?」

・・・爆笑!!!!!
どこで憶えたの~そのセリフ!
しかもいっちーが銀座?ランチ?洒落こむ?
その3単語、いっちーの口から出たことがシンジラレナイ!
結局二人で電話口で爆笑ーーー!
かなりツボでした

というか何かやましいことでもあるワケ?
実現するといいけどネ
コメント

ミスタードーナツのリッチドーナツ

2007-10-29 21:04:47 | スウィーツ

      <ハニーディップとホットカフェオレ>

9月27日(木)
最近ドーナツが巷で人気ですね
中でも代表格が新宿にある「クリスピードーナツ」
よくテレビでも紹介され、何でも2時間待ちとか。
新宿遠いし、そんなに待ちたくないー(><)/テヤンデイ
そこでミスドにリッチドーナツ”新発売”と
CMで見たので、会社帰りに一人ミスドに寄ってみました

選んだのはハニーディップ。
シンプルドーナツにはちみつでコーティング。
以前のハニーディップは確か¥100しなかったはず。
リニューアルしたハニーディップは¥126
この値段UPにはどんな秘密が
ぱく
柔らかくて、食べるというか引きちぎれる感じ。
すごい柔らかい~卵の味がする
久しぶりにドーナツが美味しいと思った。
私は遠くて、高いのより、これでいいかも
今度他の味も食べてみようっと。

でもいつの日かきっと、クリスピードーナツは食べてみせるわ!



コメント (2)

いくら丼

2007-10-28 21:11:26 | 日常の出来事


9月19日(水)
先日の土曜日に妹夫婦が遊びに来ました。
目的はいっちーに焼き肉をおごってもらう為です。

おり姫の結婚式の時、思い出ビデオを作成してもらったので、
いっちーがその時さらっと
「今度お礼はするよ」
・・・この一言を妹はずっと忘れてはいなかったのです
すでに10ヶ月が過ぎようというのに。
なので先日行った「闇市」でごちそうしました。
この時妹は母からの救援物資も持参。
いくら、鮭、桃、梨、秋の味覚がいっぱい!
でもウチの実家は千葉です・・・

そこで今日の夕飯は「いくら丼」
ごはんに白ゴマ、刻みのり、その上にいくらを乗せて
いくらは醤油漬けになっていました。
たっぷりいくらを乗せてでちょっと贅沢な夕食
出来ればしそも欲しかったケド。
あとはかぼちゃをかたくり粉に付けて素揚げ。
揚げ浸しにしようと思ったけど、
揚げたてを食べてみたらかぼちゃがほっこりして美味しかったので、
塩を少しかけてそのまま出しました。
秋って美味しいなあ~

コメント

ヒーリングヴィラ印西(千葉:印西牧ノ原)

2007-10-27 14:20:26 | お出かけ


9月16日(日)
今日はいっちーと「ヒーリングヴィラ印西」へ
「印西牧ノ原駅」から歩いて3分で
ヴィラ印西がある「牧の原MORE」というショッピングセンターに到着です。
わりとローカルです
駅から少し離れると草原が広がっております(^^;)

ヴィラ印西はバリっぽい建物で、これはスーパー銭湯じゃないねえ。
建物から南国の木やヴィラが見えるし。
なんかオサレ~でいかにも女性好み
テンション上がり気味でさあ、入ろう!とすると入り口に看板が。

「女性の方、入場制限中」

・・・ひどくない?

とにかく中に入ってみると1時間待ちとのこと。
むーしょうがない、とくさっている横で、

いっちー「じゃあ先に入ってる」

ひどくない!?

いっちーの冗談を聞き流し(鬼の形相で)
名前を書いて順番待ち。
その間にショッピングセンターをブラつき、
見つけた「タリーズ」で一休み



1時間待って入れたヴィラ印西で、館内着、バスタオル、フェイスタオルを
バックに入れて貸してくれます。
ブレスにした鍵で館内すべて、お金を持たずに食事や買い物が出来る♪
出る時にすべて清算だそうです。
最初に行ったのはサウナフロア。
こちらは男女共有なので、カップルでも家族でも
みんなで入れる!
これがあったからココに来たようなもの。
だって一人で温泉とかサウナ入るのって寂しいし

韓国式の麦飯浴サウナはココで一番大きいサウナ。
みんな思い思いに寛いでいます。
普通に寝てる人、本を呼んでる人など。
思ったより熱くない。
うっすら汗をかくことができます。
私達もごろーっと寝転んでうつらうつらと気持ちイイ~

他にもサンゴのサウナ、マグマサウナなど面白いのがありました。
中でも霧サウナというのがありまして、
マイナス2℃の世界。
寒いのにどこがサウナなんだろうかと疑問。
熱くなったら「冷風サウナ」へ。
こちらは18℃くらいのサンルーフみたいな所で涼しい風が流れています。
バリ風チェアーで休んだり出来るので、
皆さん休憩している様子。
開いていた毛穴がきゅーっと縮まってなんか気持ちイイ。
足湯に入ったり、岩盤浴で寝てみたり。
岩盤浴では1時間程も入っていました。
いっちーはぐっすり寝てたけど、
岩盤浴って長く入っちゃいけないんじゃなかったっけ!?
干涸びてしまう・・・

このあとは温泉ゾーンへ。
さすがにこちらは男女別。
1時間20分あとに待ち会わせね、といっちーとお別れ。
先に体や髪を洗ってゆっくり温泉に浸かるのがおり姫流。

ここは11種類のお風呂があります。
内風呂が一つ、あとはすべて露天か半露天風呂でした。
特にバリ風呂がすごい広い。
お風呂によってお湯の熱さが違っていたので、
ぬるめのお風呂にゆったり浸かっていました。
あと、アロマ風呂!
ガラス張りの鳥かごのようなお風呂で
3人くらいしか入れないんだけど、
密室だからアロマに匂いが充満してていい匂ひ~
ぼーっとなってしまいますよ

さてそろそろ上がらないともうすぐ時間だ。
髪も乾かさなきゃいけないし。
一応女子としては身支度を整える必要があるのです。
といってもスッピンで帰るつもりですが、何か

時間5分前、セーフ!
フロアに行くと、あれ、いっちーがまだ。
まあ、まだ時間あるし。
・・・10分過ぎたけど来ねーよ
というか、女子より男子のほうが遅いっつーのはどういうことだ。

やっと来た、遅いっつーの。
支払いを済ませ、このままショッピングセンターのフードコートへ。
いろんな店が入っています。
お風呂とか入りすぎてお腹空いちゃった



いっちーは「はなまるうどん」で。
おり姫は「長崎ちゃんぽん リンガーハット」で。
せっかく少しは痩せたであろうに
炭水化物大爆発
ついでに「銀だこ」も食べちゃった。

最初は来ることに気が進まなかったいっちーですが、
どうやらココが気に入ったみたいです。
お値段ちょっとお高めだけど、
好きなだけいられていろんなサウナにも入れて
きっとまたリピートしますよ~

コメント

黄金の羅針盤

2007-10-26 00:10:19 | 映画&DVD&本


9月15日(土)
先日いっちーと映画館へ行った時なのですが、
来年3月公開「ライラの冒険」という映画ポスターが貼ってありました。
「黄金の羅針盤」という小説の映画化みたいです。
実は待ちに待っていましたのよ

「黄金の羅針盤」
作者:フィリップ・プルマン
この話は3部作で、「黄金の羅針盤」「神秘の短剣」「琥珀の望遠鏡」と続きます。

主人公「ライラ」は私たちの世界とはちょっと違う世界にいる少女。
「ダイモン」という人間の分身とつながっていて、
魔女や知能を持った熊がいる世界。
でも地名はオックスフォードなど同じ名前があったりする。
もう一人の主人公「ウィル」は私たちと同じ世界にいる少年。
この2人を中心ににいろいろな異次元世界(パラレルワールド)を旅する話。
ストーリーがかなりキリスト教、教会批判になっているので、
「ダ・ヴィンチコード」同様に批評がまっぷたつになっているようですよ。

ファンタジーといえば、ファンタジーですが、
かなりダークファンタジーで、哲学要素も入っています。
大人向きファンタジーかな。
おそらく映画では子供向けに、
万人向けにファンタジー要素が強いものになると思いますが。
私としては素晴らしい作品なので、
原作に沿ったストーリーで映画化してほしい!
映画の「ブレイブストーリー」(作:宮部みゆき)も原作と映画ではかなり違って
ファンタジー要素が強かったのでがっかりしました
原作はもっと深い話なんですけどね

とにかく大好きなハリー・ポッター同様に
ライラの世界観に期待して映画化を待ちたいと思います。


コメント