遠ちゃんのお部屋改造日記

メンズライクなレトロ~2K+ロフト編~

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~初めに~
今回の大雨で 被害に遭われた方々 影響を受けている方々に
どうか少しでも早く 気持ちの安らぐ日が訪れますよう 願っております。
そして どうか ご自愛ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


~この写真 お気に入り~

もう かれこれ 2年前のお部屋でございます
そう あれは 暑い日でした・・・ 
初めてお会いしたのに ロフトで汗だくだくになってしまった 私・・・
そんな私に「本当すいません。暑いですよね(><)」とお気遣い頂き 申し訳ない気持ちでした・・・

そんな事より どんだけ 改造例出してないんだって話ですよ。
大いに反省・・・ 

という訳で カジュアルなレトロ部屋 どうぞ ご覧ください♪

↓↓↓左下の「READ MORE」or「追記を読む」をクリック↓↓↓







こちらの物件は 2K+ロフト
しかも 物件自体がレトロ感を漂わせているので
「うわ~。いいなぁ・・・」と 個人的にうらやましい気持ちになりましたよ


では まずコチラから(^^)
ーーーーーーーーーーーーーー
~ダイニングのBefore~
ーーーーーーーーーーーーーー


すみません。今回 枚数の関係で ちょっと見づらくて・・・
キッチンは、扉の向こうにあるのですが、冷蔵庫などの家電製品を置けるスペースはありません。


ーーーーーーーーーーーーーー
~リビングのBefore~
ーーーーーーーーーーーーーー


味のある この感じ・・・♪ いいですねぇ。
また このロフトに登る梯子部分が なかなか急でして、ドッキドキしておりました・・・
さらに・・・ ロフトに入る入り口が狭いので 慣れないと お尻がヒュってなります。


ーーーーーーーーーーーーーー
~ロフトのBefore~
ーーーーーーーーーーーーーー


そんでもって こちらが ロフトでございます。
真ん中は160cmちょいの私が立てる高さがありますし、広々空間でございます。

それでは 今回のご依頼内容を。


ーーお悩みは・・・ーー

■家具の配置がしっくり来ない。
■本当は ロフトを寝室にしたいけど 今、ダイニングに布団を敷いている。
■リビングの方は横長で、なんだか微妙に空きスペースができる。etc...

ーー理想は・・・ーー

■好きな家具を集めていたので、使用できる物はそのまま使用したい。
■ロフトにベッドを置きたい!サイズはダブルで!
■食事が楽しめるようにしたい(ウォーターサーバーは返却予定)
■メイクスペースも造りたい。
■パソコンスペースを確保したい。etc...


ソファテーブルテレビ台も はたまたキッチンのキャビネット
お好みが とってもハッキリしていらっしゃる
さてさて どんなご提案になったでしょう



ーーーーーーーーーーーーーー
最初はダイニングから
ーーーーーーーーーーーーーー



はい、でました 斜め置き
ダイニングテーブルの存在感を 少しでも和らげるための テクニック
(外した扉は 収納の向こう側に・・・)




飾って 見せて 楽しめる、オープンラックでご提案。



収納の扉だけ ピカピカの白だったので 外しちゃいましょうってことで
タータンチェックのカーテンを作成。
ガバっと全開できるので 中の収納も見やすく 出しやすいかと(^^)



ーーーーーーーーーーーーーー
続きましてはリビングです。
ーーーーーーーーーーーーーー



ソファ越しの 梯子が好き
梯子の下の 掃除機も画になっちゃうから いいですよね~
それは いったん置いといて・・・
パソコンスペースは 無線LANにして 梯子の足下に。
ソファを真ん中に置くと ちょっともったいなかったスペースも 機能的に埋まりました





ご希望いただいたメイクコーナーは テレビの横にセッティング♪
お持ちだった姿見を メイク用の鏡と兼用致しました




俯瞰で見ると こんな感じ♪ こうして上から見ると 配置がよくわかりますね~
ロフトがあると これが出来て楽しい♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラストは「ダブルベッド運べるのか?」なロフトです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ベッド オンリー
照明も 無骨なテーブルランプだけにして まさに 屋根裏部屋
憧れたなぁ~ 小さい頃・・・ 秘密基地みたいで・・・

ちなみに あの お尻がヒュってなる 入り口の狭いロフトに
どうやって ダブルのマットレスを入れたかというと・・・

なんと3つに分割できるマットレスを発見したのです。
三つ折りじゃなくて、3分割して運べるマットレス。しかもポケットコイル
素晴らしいですね~。敷く時は 3つをファスナーで繋ぎます。
*ポケットコイルのお話は また今度(^^)

とはいえ、それすら本当に運べるか?と 事前に何度もシミュレーションしました
よかった、入って。


以上、長~いご紹介でしたが ご覧頂いてありがとうございました




もう 2年前だもんな~ どうしてるかなぁ~
本当に 本当に ありがとうございました♪♪


名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「お部屋紹介」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2019年
2018年
人気記事