さらさら

なーんにもない、平凡な日常です。

*業者さんや、日記内容に関係のないトラックバックはご遠慮ください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その12 宿泊 「支笏湖 第一寶亭留 翠山亭」 

2010年05月31日 19時38分10秒 | 北海道

恵庭市に入りましたよ。







さてさて、主人が楽しみにしていた(?) 滝に寄り道です。





でもね、ちょっとアナタ。
この雪の高さ見てくださいよ。





いや、無理だって(笑)
歩けないってばよ。





と言う事で終了~♪









歩道を歩いてみましたが、アナタ・・・





深すぎです(笑)
雪に寝て、例の型を採りたかったけれどこれでは埋まってしまいます。





あ! レストラン 「スイートグラス」 今日は通過。





恵庭の町に入ります。





また行くっ、支笏湖。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その11 宿泊 「支笏湖 第一寶亭留 翠山亭」 

2010年05月31日 19時30分40秒 | 北海道

さて、帰りますか。





前はいつ、支笏湖に来てもお天気が良くなかった私なのに。
ここ数年はお天気に恵まれています。





いいホテルに泊まれて嬉しい。









結構近いと思うのだけど(笑)
デジカメなのでここが限界。





あ~ 丸駒温泉・・・ 一度宿泊してみたいのだけど、最近は有名になり過ぎてなかなか予約が取れないとか。





支笏湖、案内が雪に埋もれております(笑)











また来ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その10 宿泊 「支笏湖 第一寶亭留 翠山亭」 

2010年05月31日 19時24分58秒 | 北海道

今回、宿泊したホテルです。





支笏湖第一寶亭留 翠山亭

北海道千歳市支笏湖温泉 


ホテルパンフより ↓




新千歳空港から車で一時間見ればいいかな?
ホテルの送迎バス、路線バスもあります。

送迎バスは無料だけど、予約が必要。





そして出来れば冬の時期に、「千歳・支笏湖氷濤まつり」(ひょうとう) を。










お部屋の鍵だす。





お部屋からの眺めだす。
木があるので、こんな感じだす。





さて、いきなり場面が変わりまして





翌日、朝食へ(笑)





食欲魔人になってしまって、ご飯おかわりしてしまった・・・(汗) 







食後のコーヒーを。





あの、ビリヤード台があったところの側にセルフでコーナーがあります。





クッキーも頂いて、まったり。





帰る日までのんびりさせていただきましたよ。





お土産は何にしよう・・・ と言っても支笏湖は全体的にお菓子のお土産が充実していないなあ。
辛口ですみません。
ホテルでは化粧水とか買ったりして(笑)





支笏湖、いい眺めです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その9 宿泊 「支笏湖 第一寶亭留 翠山亭」 

2010年05月31日 18時59分47秒 | 北海道
ではお部屋に帰りましょう。





お店を出てなぜか私達は記念撮影(笑)
はっ! 人影が・・・





シャッターを押していただきまして(照) ありがとうございました。





まったり室 を通るので立ち寄りましょう。





あ~ いい感じ いい感じ 





ここで椅子に揺られながら、のんびり過ごすのもいいですねぇ。





確かに 大人の隠れ家 だった・・・





いたれり つくせり







そうそう、ここは中国茶充実!





棚には色々なお茶が・・・ 漢字が読めないのもあるから・・・ 色々なお茶が!(笑)







のんびり、まったりしたい方にお薦めしますでっす。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その8 宿泊 「支笏湖 第一寶亭留 翠山亭」 

2010年05月31日 18時54分04秒 | 北海道

ホテルへ戻り、お部屋に帰る途中に通ったこのお部屋。





むむ、むむむむむ。
この写真は後から撮ったから誰もいないけれど、この時は数人の方々がくつろいでいた。
つまり、


まったり室だな(おい)


ゲストサロンと言っていたか。
いい雰囲気です~。


さて、楽しみにしていた 夕食! 夕食! 
もうね、バイキング路線に変えたからすんごく久し振りなのよ、コースのお料理。

足取り軽すぎでっす。





ただし今回、部屋食ではなくて (まあ、ツインだから設定があっても無理ね)
食事処なので、ホテルの雰囲気から 囲炉裏? の様なのを想像していた。





小上がりの、個室(仕切り)でしたよ、ラッキー。





あ、これを見たからにはきっと、頼むのだろうな・・・(笑)





やはり、主人はオーダーした(笑)





お料理はどれも美味しくて、しょっちゅう主人と目を合わせてうなづき合っていた(笑)





昔、このホテルのランチが美味しいと聞いて、私はこのホテルの存在を知ったのだった。





いや、マジで。
本当に美味しい・・・ はずれなし。





支笏湖って近いから、中々一泊とか考えないけれど。





このホテルならば、また泊まりに来たいなあ。





温泉に美味しいお料理。
考えたら近ければ便利だし♪





ここ、リピーターになるぞ・・・ と誓った夫婦なのであった。





お、美味しいけれどそろそろお腹が・・・





く、苦しくなってきましたよ(汗)





んー、しかし美味しいから食べてしまう(笑)





お部屋に帰ったらしばらく動けない気、むんむん。





苦しいが、全部食べるぞ(笑)





完食でございます。





感激。
ご馳走様でした♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道千歳市 支笏湖 「2010’ 千歳・支笏湖 氷濤まつり」 ・ その7

2010年05月31日 18時52分05秒 | 北海道

幻想的ですねー。





どうして今まで来なかったのだろう・・・。





また、上に登りましたよ(笑)





来て良かったと、何度もしつこい位に思い(笑)、また来年も見たいと思い・・・。
こういうイベントは、期間前は勿論、期間中も維持・管理が大変で、
スタッフの方々の苦労を思い、感謝し、そしてホテルへ帰るのでした。





この道をねっ (T▽T)





鶴雅さん、たいまつ?(まあ、電飾だろうけれど)
いい雰囲気。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道千歳市 支笏湖 「2010’ 千歳・支笏湖 氷濤まつり」 ・ その6

2010年05月31日 18時47分15秒 | 北海道
いざっ! と鼻息荒かった私。
ホテルを出てちょっと歩いたら、しょぼーん(笑)

だって、氷の夜道は恐いぞー。
距離的にはそんなにないのだ。

だけど、体に ぐっ と力が入るではないですか。


ぐっ





ここは、阿寒湖の鶴雅リゾートさんのホテルね?
ホテル・しこつ湖鶴雅リゾートスパ 「水の謌(みずのうた)」

今回、こちらも魅力的だったので迷ったのだった。
まさか、支笏湖にこんなホテルが出来るなんて (暴言すみません)
思ってもいなかった私。





いや、支笏湖って 空港から近い通り道 とされていた訳だからそう考えるもの。
宿泊施設は沢山あっても、観光バスは 寄る バスが多かった訳で。
泊りたくなるホテルが増える事はいい事だなあ。


ん? 道の途中に何やら・・・。


最初、 トトロ? と思ったけれど 蟹 かな?
蟹っぽいな。





おおお、北海道の文字。
素晴らしい (やっぱり蟹だわ(笑))





ちょっと暗い (街灯は有りますよ) 道から、お土産屋さんの前を通って到着。
ほっ、会場までの道は氷がないわね。
すごく助かります。





「山線鉄橋」 も夜は おめかし しているのかー。
何だか


レトロの雰囲気むんむん


ではないですか。
好き好き(笑)

例の私の ノスタルジィ スイッチ オン。


んー、のすたるじぃ・・・





のすた・・・ あ、到着(笑)





入り口をくぐります。





んまああああああ~


素敵素敵、私大喜び。





夜、来て良かった。
今回、宿泊にして良かった (いや、近いから日帰りでもOKなのだけど・・・)


「シャンデリア」
残念ながら写真が無いのだけれど、何色かの色でとてもきれい。





「苔の洞門」





飽きないなあ。
見上げてそのまま、動かない私。





そうか! この葉っぱがあるから 緑色 なのね? (今更かいっ)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その5 宿泊 「支笏湖第一寶亭留翠山亭」 

2010年05月31日 18時24分10秒 | 北海道

ところで。
私の同行者ですが(笑)
ホテルの部屋の案内を見て、こんな事を言いましたよ。





明日、帰る時に 滝 を見て行こうっ!





はい、行きは 千歳回り でしたので、明日は 恵庭回り ですね?
それはいいですよ。
いいんですけど・・・。





あれだな、多分、


袋田の滝 みたいなのを期待しているんだな(笑)


窓の外を見ながら私はこんな顔 → (ー"ー )





確かにあそこの滝は、冬は凍結して素晴らしかった。
まあ、客引きで嫌な思いをしたのでここに記事リンクは貼らないもーん (もーん もーん・・・)

浴室をちょっくら見に移動(笑)
あ、このセットの袋・・・何か好き。
これ、 お持ち帰り してもいいかなー (せこくてすみません)





でかっ!
バスタブ、でかっ!(笑)

これ、身長のある男性は嬉しいだろうなあ。
私が寝たら、溺れるのではないだろうか(笑)





お部屋はすごく満足。
さあ、そろそろお出かけしましょうか。





落ち着いた感じ。
そう言えば、ここの謳いにあったなあ・・・。





大人の隠れ家


それはどうなのよ(おい) と思ったけれど。
客室数が少ないと思うので、静かに過ごせそうね。





奥でまったりお茶するも良し (夜も飲めるのかな?)
ビリヤードをするも良し (懐かしいな~)





こういう感じ、好き好き(笑)





ホテル玄関を出て、今回は湖に近い方の道を行きまっす。





もう一本の来た道も、あまり人は歩いていないと思うので。







ここは食事処かな?
ここのホテルは お料理が美味しい と聞いたので楽しみ。





さあ、行ってきますっ。


支笏湖氷濤まつり 夜の部 へ! (いざっ いざっ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千歳市 支笏湖氷濤まつり ・ その4 宿泊 「支笏湖第一寶亭留翠山亭」 

2010年05月31日 18時18分58秒 | 北海道
いきなり場面はホテルへ(笑)

今回の宿泊は 「支笏湖第一寶亭留翠山亭」 でっす。
チェック・インはゆったりとソファーに腰掛けて行います。

 



ここのホテルは露天風呂付き客室が人気だけれど、今回の私達は露天風呂は希望して
いないので、ツインルームを予約。







ん?





何やらベッドの向こうにガラスが・・・。
洗面・浴室等、ガラスの向こうに見えますね。







まずはゆったりまったりお茶でも飲みながら・・・





客室からの展望はこんな感じ。
木があるので見えづらいかな?
それでも湖は直ぐ側なので、気持ちがいいですね(笑)





日も暮れて参りましたよ。





灯りが灯ってきましたよ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道千歳市 支笏湖 「2010’ 千歳・支笏湖 氷濤まつり」 ・ その3

2010年05月29日 18時51分50秒 | 北海道
「苔の洞門」 を抜けるとちょっとした中庭が・・・





これもきれいだわー。





チャイルドリンク とある。
お子ちゃま達の遊び場ね。





うーん。
中々ブルーが見えないなあ。
皆様、お許しください(笑)

でも、ブルーっぽいでしょ?
んでもって、美味しそうでしょ?(おい)





何やら上に人が見えますね。
登ってみましょう。





全景ではないけれど。
会場はこんな感じざます。





ここを通って階段を下って行きます。
結構狭い通路なので、混んでいる時は氷の壁と足元に注意。





幻想の世界・・・ カーテンみたいで素敵・・・ だけど  中の骨組み 見えた(笑)





これが一番ブルーがわかるかな?







馬さん発見。







滑り台。
お子ちゃまに大人気。







戻って来て出口。





出口に向かう前に、ここで 暖かい飲み物 や お土産の飴 を買って帰るとしましょう。





出口を出てから少しこんな道を歩いて。
来た道、 雪のない歩道 に戻ります。





湖を散策したい方はこちら(笑)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道千歳市 支笏湖 「2010’ 千歳・支笏湖 氷濤まつり」 ・ その2

2010年05月29日 16時33分32秒 | 北海道
まつりの会場までの道は雪がなくて安心。
山線鉄橋 が見えますね。


支笏洞爺国立公園  「支笏湖」 その2 





イベント会場の入り口。
中に入りま~す。





おまつり、入場は無料だけれど、ここで おまつり存続の為のお願い? 
募金を募っていた。
協力金ですね。

お金を箱に入れると、きれいな絵葉書を戴いた。
スタッフのお兄様が、


金額は自由です、決まりはありません


と説明してくれる。





トンネルをくぐりましたよ。





すごく、きれい~♪
もっと青く見える日もあるみたい。


支笏湖ブルー


ですね。
私のデジカメがイマイチなのもあるけれど、この日もきれいなブルーではあった。

後からこの写真を見てみると、


何だか 美味しそう・・・ (おい)





前にも書いたけれど、支笏湖は 国内屈指の透明度 で 不凍湖。
その湖のお水を骨組みに噴きかけているのですと。






札幌の雪祭りや旭川の雪祭りは有名だけど、ここは


氷のお祭り


なんですね。
ガラス女な私は、こういうの好き(笑)
見ていて飽きないもーん (もーん もーん・・・)





入り口に書いてあった、 「苔の洞門」

ここから10km程度の場所に有る、千歳市の観光名所だ。
風不死岳 (ふっぷしだけ と読みます) の谷。
苔がたっぷり (たっぷりって言う?)





ビロードの様な・・・と評されるこの 「苔の洞門」
現在、岩盤崩落の危険で立ち入り禁止、中に入る事が出来ない。
テスト期間?があって、また開放出来るか確認していると言う噂は聞くのだけど。

この洞門を模した作り (作品と言うべきか)





ぬおおおおおおお。
幻想的ざます。

ただし注意。
トンネルの中・・・ 地面は 氷 でござます。





トテモキレイ・・・ワタシ、カンドウ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道千歳市 支笏湖 「2010’ 千歳・支笏湖 氷濤まつり」

2010年05月29日 15時40分53秒 | 北海道
千歳の 「支笏湖 氷濤まつり」

実は行った事がなかった。
だって、すんごおく混むって聞いていたから。

渋滞いやんいやん(笑)


今年、ネットを見ていたら気がついた。
混むのは、


花火のある夕方以降


だと(汗)

何だか今まですご~く、勿体無い事をしていた様な・・・。

と言う事で行って来ましたよっ。
それでも混んだら嫌だし、最近旅行をしていないので1泊にしました~。

それでは。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


ある日のドライブ(今回は旅行)

いつもの空。





青い空・・・でもね、やっぱり道はこんなんですわ(笑)





北海道も数箇所、住んだけれど何が恐いってアナタ。
氷です。

雪が多ければ、除雪が大変な訳だけど。
それよりも雪が少なくてラッキー なんて思っていたらアナタ (しつこいな(笑))
スケートリンクの様な道を歩く方が、恐いではありませんか。

私達が支笏湖方面に行く時は、札幌定山渓回り(おーい)、恵庭回り、千歳回りだす。
今回は支笏湖だけに行くので、 恵庭 か 千歳。
と言う事で、行きは 千歳回り に決めましたよ。

千歳から支笏湖までの道路は除雪もしてあって、雪も解けていたので何となくホッ(笑)
いや、車のタイヤはちゃんと冬用ですよ。





今回は近くて楽々。
支笏湖までもうすぐ・・・ ん? 標識の上を飛んでいるのは・・・?





どなた?





そろそろ到着ですよ。





見えて来ました。





今回は全く渋滞はなし。
駐車場はお祭り期間なので、いつも停める場所から少しだけ離れているけれど。
逆にこっちの方が近いかも(笑)
少しだけですが。

駐車場だけ心配だった。
停め待ちかな~と。

無事に車を停めて、ビジターセンター前。





お向かいのお店の前に くまちゃん が。
そして親切に、ただいまの気温。





周りの観光客が


今日は寒いね~


と言うと同時に私が


今日は暖かいね~


ちょっと笑った(笑)
まあ、あんまり暖かいとお祭りのスタッフの方が大変だろうなあ。





お久し振り、支笏湖。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あのですねー

2010年05月28日 21時28分32秒 | 北海道



これは 「支笏湖氷濤まつり」 の写真。

ええ、私・・・ 今頃冬の記事をUPする気ざます(笑)
泊りで行ったんです。


良かったんですよ、とっても良かったんですよ


でもね・・・ 写真が


150枚位あるんですよ


え? そんなに泊ったのかって? (声が聞こえたような・・・)


1泊ですよっ(え)


1泊なのにこんなにあるんです。

それなら吟味して選べばいいって? (また声が聞こえたような・・・) 
ええ、それが・・・


吟味してこの枚数なんですよっ(涙)


あ~ もう 全部UPしようかしら?
そうしたら、


6月一杯この話題で


ブログ書けるわね(笑)

一泊旅行なのに(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道千歳市 べこもち専門店 知内屋 「べこもち」

2010年05月25日 19時28分04秒 | 食べる 

あれは何年前だっただろう・・・。
ドライブ中に寄ったスーパーで見つけた某お菓子屋さんの


べこ餅


青森~北海道南部のお菓子らしい。
米粉+お砂糖 それを蒸したお菓子。

白色+茶色 から べこ 牛 を想像したけれど、名前の由来は色々だそう。

それで、その時私は初めて噂のべこ餅を食べたのだった。


まずかった _| ̄|○ 


味がなかったよ、ママン(涙)
それ以来、私は食べなかった・・・べこ餅。

相当な月日が流れて。
このお店のべこ餅は美味しいよ~ と聞いて、ちょっとむずむずした(笑)





買ってるじゃないか~~~(笑)
はい、買いに行って来ましたよ。
ズーム・イン! でも放送していましたよね。





あら、奥様。
きれいだと思いません?
1色だけだと思ったら。

聞けば、白砂糖バージョンもある様で。





この可愛い 雪だるま ちゃん。
女子高校生が作ったとか。





食べ方も説明がついていて親切。
保存料を使用していないので賞味期限は2日間かな。
なので、食べ切れなかったりすぐに食べない場合は冷凍すればいいんですと。
・・・今度まとめ買いして冷凍しよう。

だって、美味しかったんだもん(笑)
前に食べた べこ餅 は何だったんだろうなー。

私が買ったのは よもぎ  白黒(黒糖) あとは お花の形 が白砂糖みたい。


次回購入が楽しみ~♪(まとめ買い、まとめ買い)
お徳用ミニべこもち と言うのもあるのか・・・(キラーン)

え・・・鳩山さんキャラのもあるの?(汗)


このお店は駅からちょっと遠いな~。
バスかタクシーだろうか。

私も最初、場所がよくわからなくて聞きまくって行って来ましたよ。
女性の店員さん達がにこにこと優しくて、ほっとするお店でしたよ。



べこもち専門店 知内屋(しりうちや)


北海道千歳市梅が丘1-9-8

営業時間 10:00 ~ 1800 
定休日  水曜日


他は  札幌狸小路  札幌駅どさんこプラザ  道の駅知内
                 
 *ただし扱っている商品は一部との事


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛媛県松山市 菓匠うつぼ屋 「坊っちゃん団子」 

2010年05月25日 19時16分21秒 | 食べる 



これはもう、有名ですね。
ええ、またまた頂き物でもう、私歓喜です。
ふふふ・・・ふふふふふ。





夏目漱石さんが旧制松山中学に赴任した頃、道後温泉で食べたと言われる事に因んだ
お菓子だそう。





道後温泉、行ってみたいなあ。
・・・「水曜どうでしょう」で ちらっと 見たな。


ちらっと(笑)





これ美味しくて好き。
食べやすい三色団子。





またあっと言う間になくなったな(笑)



菓匠 うつぼ屋

コメント
この記事をはてなブックマークに追加