ミントグリーンの風に吹かれて

木々を見上げて思うこと・・・

Saul Leiter(ソール・ライター)展~伊丹市立美術館

2018年04月17日 | 美術館

友人から頂いた展覧会のハガキ。

ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展に行ってきた。

Saul Leiter A Retrospective」2018.4.7~5.20 伊丹市立美術館

「1950年代からニューヨークで第一線のファッション・カメラマンとして活躍するも、80年代に商業写真から退き、世間から姿を消したソール・ライター(1923-2013)。しかし2006年、ドイツのシュタイデル社から出版された作品集をきっかけに再び脚光を浴び、世界的なセンセーションを巻き起こします。

時にソール・ライター83歳。相次ぐ展覧会開催や出版にとどまらず、2012年にはドキュメンタリー映画「写真家ソール・ライター急がない人生で見つけた13のこと」(日本公開は2015年)が公開されるなど、その名前と作品は多くの人々の知るところとなります。」

(写真と文はネットより抜粋)

作品のタイトルがシンプル。例えば「雪」「帽子」「赤信号」「スカーフ」などなど。

確かにその一点に目が行く。そこが気になり撮った写真だ。さすがと言う他ない。

すごく参考になる。

当時はアート写真=モノクロという時代でカラーは軽視されていた。

私もモノクロ作品が好きだが、彼は画家を目指すアーチストだったせいかどうか

わからないが、カラー写真を好んで撮ったという。

 

彼の発する言葉もまた魅力的だ。とても惹かれる。

「写真家からの贈り物は、日常で見逃がされている美を時折提示することだ。」

「私たちが見るものすべてが写真になる」

人間の背中は正面よりも多くのものを私に語ってくれる。」

「雨粒に包まれた窓の方が、私にとっては有名人の写真より面白い。」

 被写体はどこにでも転がっている。私も近所をデジカメウォーキングしています^^

「何も地球の裏側まで行かなくったって被写体は周りに溢れている」と言って住居を構える

イーストヴィレッジの写真を生涯撮り続けた。

(東57丁目41番地で撮影するソール・ライター、2010年 撮影:マーギット・アーブ )

 彼の写真哲学に触れてますます撮ることに興味が湧きました。 

拙い写真ですが楽しみながら撮り続けたいと思います。

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 田んぼのケリに本気で威嚇さ... | トップ | J・クロフォード「ミルドレッ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
情報有難う (PENTA爺)
2018-04-18 08:47:19
ソール・ライター展、良かったみたいですね
写友から教えてもらって、私も観に行くつもりで
メモを机に貼っていたのですが、すっかり見落としていました

彼の言葉も素晴らしいですね
チャリンコでも行ける距離ですので、早急に行きたいと思っています
情報有難う
PENTA爺さん、こんばんは (hisuinet)
2018-04-18 22:38:21
もともと画家を目指していたようですが、
写真のセンスをお持ちだったんですね。
目立つことが嫌い、野心もなかった、って
よく、ここまで有名になれたものですね^^
彼の言葉を聞いていると心が和みます。
興味深い人です^^

カメラ (しまそだち)
2018-04-18 22:49:14
素敵な哲学をお持ちのカメラマンだったのですね
恥ずかしながら 彼の名前に触れるのは 初めてです

まるで絵画をみるような 作品が 多いのですね
画家を目指していたのが 分かります

「人間の背中は正面よりも多くのものを私に語ってくれる。」 
わたしも、背中を磨かなくっちゃ ね

モノクロの写真も 良いなぁって思うこともありますが、自分ではねぇ
しまそだちさん、こんばんは (hisuinet)
2018-04-19 00:38:10
ソール・ライター展、良かったです。
実は私も知らなかったんですよ。
でも、彼の作品を一目見てこれは相性が合うなと思いました。
アートは好きか嫌いかですから。
モノクロもこれから挑戦してみます。
自分の背中が何を語っているか知りたいものですね^^
とても今っぽい! (C-room)
2018-04-19 22:53:31
名前も知らなかったのですが
とても好きな感性です。
ぜひ行きたいと思います。
ご紹介ありがとうございます。
C-roomさん、こんにちは (hisuinet)
2018-04-20 09:17:57
自分の感性を刺激するものに出会うとうれしいものですね。
ぜひ、写真展楽しんできてくださいね。

コメントを投稿

美術館」カテゴリの最新記事