Hiroyasu-kingの体験記  裏読み思考で社会を暴く、真理不尽の違法許さず! 遊び心で一刀両断 是非に及ばず

ヒロヤスキングの穴馬指南奮戦記から、社会の真相に迫る裏読み体験談 
官僚国家の罠 国民は家畜じゃないよ!主権在民だよ!

攻撃的5バックから生まれる攻撃的なディフェンダーが、新たな攻撃サッカーを確立する。ドイツ戦で見たフォーメーション5-4-1が勝利を招く

2022年11月27日 21時30分27秒 | ワールドカップ ドーハの歓喜 攻撃的5バック ドーハの悪夢 ドーハの悲劇 

ドイツ戦に勝った日本は歓喜に沸いたけどね 今日はコスタリカに負けてドーハの悪夢を見てしまったね 残念だね 一気に厳しくなってしまったね

人間の深層心理に潜む油断だよね 死ぬかもしれないと思う戦いから、思わぬ勝利にありついた時、極度の緊張感から解放されるからね これが認識できない油断だよ 緊張から安心に変るんだね

安心感は火事場の馬鹿力を発揮しないからね ギリギリの能力全開でのシーンで後れを取ってしまうよ 必死になっている相手に120%の力を発揮されて後れを取ってしまうよ

コスタリカの選手からボールを奪えない、2対1でも交わされていたからね 1対1のシーンではことごとく日本の選手は後れを取っていたね ギリギリのタイミングで負けていたよ

日本の選手は必死さが負けてたね コスタリカには負けないと心が慢心してたね ドイツ戦のような必死さが感じられなかったよ パス廻しに表れていたね ワンタッチパスができなかったからね

後方に下げるパスはワンタッチでも攻め上げるパスはワンタッチでは出せなくなっていたよ それぞれが相手探しをしていてスペースを狙ってたパス出しって感じだね 遅い!の一言だね

これらの行動は慢心から生まれるものだよ 後れを取ったら殺られるとの極度の緊張状態から生まれるものではない 殺られると思わない敵を確実にしとめようとする精神状態だよ

これが安心と慢心から来る認識できない油断だよ 明らかに日本の選手はワンテンポ後れを取っていたね ここでボールをキープ出来ればチャンスのパターンを何度も失っていたね

負けるべくして負けてしまった感じだね ゲームは不完全燃焼で終わってしまったよ 監督采配も平凡で評価を下げてしまっただろうね すべてが慎重固持になってしまった感じだね

ドイツ戦の後半のフォーメーションが信じられないね 新たな戦術が攻撃的な5バックで覚醒されたと思ったけどね 今日は平凡な4-3-3のフォーメーションだからね 慣れてる負けない戦術だったのかな?

攻撃的な5バックには興奮させられたけどね 昔のサッカーのイメージで捉えると3バックの3-4-3か3-5-2のフォーメーションに見えるけどね

攻撃的5バックは攻撃的なミッドフィルターを防御ではディフェンス、攻撃ではゴール前まで攻めさせる働きをさせる布陣だからね スピードがあってスタミナが無ければ務まらないよ

長友の様なサイドバックを両輪とするフォーメーションだね 攻撃時は両サイドが飛び出しても3バックが守るって役割だよ 攻撃時の破壊力が凄いし、守っても安心だからね

攻撃的なミッドフィルターにディフェンス意識を持たせることが重要だよ 同様にボランチにも攻撃要員が居るからね 多彩な攻撃パターンが生まれるね

何よりもディフェンスからの攻撃要員にはマークが付きにくくなるからね 相手の4バックに対して、5人の攻撃人が襲いかかれば、スペースが生まれてフリーになる選手も出るからね

電光石火の攻撃でたたみ掛けるようなシーンが見られるだろうけどね 交代枠が5人になればフルで体力の限界までプレーさせられるよ スタミナの配分を軽視できるよ

ドイツ戦の後半の5バックは新たな攻撃的なサッカーの布陣として追求すべき課題だろうね 今までよりも複雑な攻撃パターンを生み出すフォーメーションだと思うね

攻撃的な3バックではないよ 攻撃的な5バックのフォーメーションだよ 近代サッカーの布陣は4バックだからね 3バックが4バックに負けたから主流になった

そして、これからは4バックが攻撃的5バックに敗れる時が来るって感じだね ゴールから相手ゴールまで走り廻れる選手が一流選手って事になるかもね

日本の攻撃的5バックのフォーメーションを確立してもらいたいね スペイン戦ではディフェンス重視の意識で5バックにするかもしれないけどね 攻撃の為の5バック戦術で大暴れして欲しいね

ドイツ戦の後半の5バックの選手起用を一か八かの大博打とせず、過去の3バックとは違う、新たな攻撃的5バックとして戦術を確立してもらいたいよ より多彩な電光石火の攻撃を生み出すためにね

スペイン戦は4-5-1のフォーメーションでは歯が立たないだろうね 分厚いディフェンスからのカウンターで、攻撃人は5人以上攻め込むようでなければ得点出来ないだろう

新たな戦術が要求されるよ コスタリカ戦を見る限り、4バックでは通用しないだろうね 攻撃的5バックに勝機ありだろう 

5-3-2かもね それとも5-4-1かね 

 

サッカーのポジションは大きく分けて4種類ある

全体で攻め、守りを効率的に行うためには役割分担が必要になる

・ゴールキーパー(GK)   1名

・ディフェンダー(DF)   5名            4名  
・ミッドフィルダー(MF)  4名            4名
・フォワード(FW)     1名  5-4-1の布陣  2名  4-4-2の布陣 

ミッドフィルダーはサッカーにおける全ての役割を担うポジション
(Mid)とは中間、(Field)とはフィールド、すなわち、サッカーフィールドの中間に位置するのが、ミッドフィルダーというポジション

オフェンス面においては、フォワードのポジションの選手にシュートのアシストパスを行ったり、ディフェンダーから渡されたボールを前に運び、攻めを展開する役割をする
又、時には積極的にミドルシュートを打って得点を取るなど、様々な能力が必要となる

ディフェンス面においては、相手チームのミッドフィルダーをマークし、相手チームの攻撃を制限させるなど、攻守両方において重要な役割を持ちます。

このように攻守ともにスタミナ、スピード、高度な技術を要する重要な役割を持つのがミッドフィルダーというポジション

ミッドフィルダーは多くの場合、3人~5人で構成されますが、その中でも前方で主に攻撃の役割を担う「攻撃的ミッドフィルダー」、その後ろで守備的役割を担う「守備的ミッドフィルダー」の2種類に分けられます。

攻撃的ミッドフィルダーはフォワードのすぐ後ろに位置して、フォワードへのアシストや、自らのシュートを積極的に狙っていきます。

対して「ボランチ」とも呼ばれる守備的ミッドフィルダーは、ディフェンダーの前方で空いたスペースを埋めたり、相手プレーヤーの動きを封じることで相手に容易に攻撃を組み立てさせないようにします。
また、攻撃的、守備的以外にも、ポジションによってミッドフィルダーの名称は変わっていきます。

サッカーでのディフェンスの目的は、「自軍のゴールを守り失点を防ぐこと」「相手からボールを奪い、自分たちの攻めにすること」、この2つです。

ディフェンダーとは主に自陣での守備を担当する選手のことを指し「バックス」と呼ばれることもあります。
ディフェンダーは文字通り、ゴールを守る、そして相手からボールを奪い、自チームの攻めにつなげるのが主な役割です。しかし、ディフェンダーの中でも、実は役割は変わってきます。

例えばストッパー(ST)と呼ばれる選手は、相手のフォワードを1対1でマークする役割、サイドバック(SB)は相手のボールを奪って、攻撃が始まった際にはタッチライン沿いを駆け上がり攻めに参加するなど、役割は様々です。

また、コートを走り回る体力や、相手にあたり負けない体の強さはもちろんですが、ディフェンダーに最も必要とされるのは高度な判断能力です。
相手選手の位置を正確に把握し自身のポジションを決めたり、どこの場所を優先的に守るかなど、その時々に応じた適切な判断がディフェンダーには特に必要になります。

一見地味なように思えるディフェンダーというポジションですが、実は多くの能力が求められる重要なポジションなのです

ネット記事より転載

 

※ 攻撃的5バックから生まれる攻撃的なディフェンダーが、新たな攻撃サッカーを確立する。

 

11月29日

本田は日本時間の11月28日午前0時に自身のツイッターを更新。「vsスペイン戦願望スタメン」というテキストとともに、カタールワールドカップ(W杯)グループE第3戦のスペイン戦で起用を望む11人の名前を投稿した。

本田が要望しているのは3-4-3のフォーメーション。GKにはドイツ、コスタリカ戦でもフル出場している権田修一が選ばれた。

3バックは右から板倉滉、吉田麻也、冨安健洋。ドイツ戦の後半から並んだ3人をスタートにチョイスしている。WBでは左に長友佑都を選び、右には伊東純也という攻撃的な人選を行った。またCHには遠藤航と守田英正。第2戦のコスタリカ戦でもコンビを組んだ2人の先発出場を望んでいるようだ。

そして3トップには右から久保建英、浅野拓磨、三笘薫を選抜。コスタリカ戦前にも願望スタメンを投稿していたが、そのときと同じように久保を右サイドに置いている。また、ここまでの2試合で途中出場している三笘薫を、この大一番ではスタートから起用してほしいようだ。

そして今回は交代選手についても言及。ハーフタイムに浅野→前田大然、後半15分に久保→堂安律、三笘→相馬勇紀、後半30分に守田→鎌田大地、そして後半40分に冨安→谷口彰悟という交代を希望している。」

 

ウィングバック(WB)とは、  ネット記事転載

3バックのフォーメーションにおいて、サイドを務めるポジション・役割のことです。 基本的にWBといった場合、は3-5-2や3-6-1におけるMFの両サイドの選手のことを指しており、サイドの攻撃的な選手である「ウィング」と、最終ラインの「バック」が合わさった言葉といえます。

ウィングバック(WB)は、攻撃時にはオーバーラップしてセンタリングを上げるようにサイドの攻撃を荷い、ディフェンス時には自身の背後が狙われるため、守備に戻るのが一般的です。サイドにおける攻守への貢献とハードワーク、ユーティリティ性が求められるポジションといえます。

ウィングバックとサイドバックの違いは、

「MF=ウィングバック」が「DF=サイドバック」と考えることができますが、あくまでフォーメーション上の話であるため、実際絶対的な定義があるわけではありません。

サッカーは初期配置が決まっていても、試合の流れのなかで陣形は刻々と変化します。仮に3バックでWBが配置されていたとしても、守備時には両WBがポジションを下げ、5バックとなるケース

4バックが基本なものの、ビルドアップ時に両SBがポジションを上げつつ、アンカーがCBの中央に落ちる可変システム

つるべの動きのように両方のサイドプレーヤーが同時に攻め上がることがないケースなど様々です。

なお、あまり3バックが一般的ではない地域などでは、このウィングバックは最初からDFと捉える場合もあります。あくまで初期配置であり、その選手が務める内容はチーム、戦術、特性によって様々と考えましょう。

 

※ 攻撃的5バックから生まれる攻撃的なディフェンダーが、新たな攻撃サッカーを確立する。

要するに、5バックは3バックと同じ様な動きをするってことだね ウィングバックとサイドバックは同じ様な働きをするけどディフェンス意識の差が問題でもある。

サイドバックは防御意識を強く持ち、バックスに近い位置から攻撃に転じる時は一気に上がって攻め込むって動きをするから、選手の中でも最もスタミナとスピードが要求されるポジションだよ

サイドバックの長友の動きが基本なんだろうね 攻撃的なディフェンダーだよ 時にはセンターバックでも攻め上がる選手もいる 同様に2ボランチの布陣では攻撃時には1人は上がって攻撃参加するからね

事前に選手の動きを周辺が認識していれば、上がった選手のスペースを埋める連携プレーが発揮されるからディフェンスに穴が開かなくなり防御が完璧になる ディフェンスの共通認識が大事だね

5バックは、ウィングバックの攻撃的動きをする選手を3人は配置することができるからね 両サイドからの攻撃とセンター攻撃の要員だよ 攻撃時の戦略パターンが増えて、敵陣に穴をあける攻撃ができる

3バックは4バックの布陣に負けたから4バックが主流になった それなら5バックは4バックに負けるって事になるけどね 選手の認識の問題でディフェンス意識が甘いと突破されるからだよ

それと、サイドバックの選手に強靭なスタミナとスピードを維持できる選手がいなかったということでもあるね 交代枠が少ないと交代させられないからね スタミナ切れで役に立たなくなるよ

したがって攻撃的な布陣と見る3バックでは守れなくなる 防御意識の強い5バックと呼べば守りきってからの切り返しでカウンター攻撃ができるからね スタミナ温存で電光石火のカウンターだよ

一気に敵陣のバックスラインを突破できるよ 両サイドからの駆け上がりでサイド攻撃だと考えるけどね 意外と4.5バックのディフェンスはセンター攻撃に弱いよ 5バックは中央突破に要注意だね

敵のボランチを誘って外せばセンターから切り込みだよ 速い動きのワントップに攪乱させてセンターから攻め込む作戦は相手のディフェンスを崩すよ サイドに裏を突くスペースも生まれる

変幻自在に攻撃できる布陣が5バックからのカウンター攻撃だね 中央突破は玉砕的に見えるだろうけどね ドリブルで突っ込んでバックパス、ワンタッチでスルーパス等で攪乱すればサイドにスペースが生まれるよ

従来のサイド攻撃からのセンターリングが上げやすくなるね アーリークロスで中央突破も良いね ワントップの生かし方、トップ下の飛び出し、ボランチの攻撃参加で中央突破で切り崩すって事だね

サイド攻撃だけでは相手のディフェンスは崩れないよ 中央突破を試みて崩さないとね バックパスが攻撃の為のパスになるよ 何度も何度も突っ突いてバックパスで逃げる 敵に球は渡さないって事だね

どんなバックスラインでも中央攻撃を繰り返されたらサイドが空くからね サイド攻撃が楽になるよ センターに味方が残ってるからゴール前ではシュートチャンスが増えるね ごっつあんシュートも生まれるよ

ディフェンス陣からの両サイドウィング、センターウイングの攻撃が強烈なカウンター攻撃の切り込み隊だよ 5バックは武田信玄の「風林火山」だよ

4バック.5バックの布陣の欠点は中央攻撃だよ 「鶴翼の陣」 翼を広げた鶴は頭を狙えって事だね 広げた翼は頭を庇うからね 両サイドに裏を突くスペースが生まれるよ 

川中島の合戦では上杉謙信は中央突破で信玄の首を直接狙ったからね 「風林火山」は上杉謙信の動きとなったね 想定外の玉砕戦法に信玄も腰を抜かしたって事だよ 見事に弱点を突かれたね

ゴールを直接脅かす中央攻撃は欠かせないよ パスの中継点と思っている様な役割では恐れないからね 突っ突いて脅かす攻撃はボクシングのジャブだよ ジャブ無くしてフックもカウンターも当たらないよ

トップ下の切り込み隊長がテクニッシャンなら敵陣営を崩せるよ ワントップは囮役でそれこそワンチャンスをものにする瞬発力とスピードが要求されるよ 相手を怖がらせる動きが必要だね

5バックを防御を固めた弱気の布陣と考えるか、攻撃の為の布陣と考えるかだね 身体能力の高い選手が揃わないと切り返しの攻撃が不発になるけどね 個々には日本人選手には居るね

監督やコーチ陣の考え方や戦略的な問題だろうね 相手チームに応じた戦略とフォーメーションという事だろうね 個々の選手の特性と能力でベストなフォーメーションが見えると良いね

 

鶴翼の陣(かくよくのじん)とは陣形のひとつ。

自軍の部隊を、敵に対峙して左右に長く広げた隊形に配置する陣形である。 単に横一線に並ぶのではなく、左右が敵方向にせりだした形をとるため、ちょうど鶴が翼を広げたような三日月形に見えることから、この名がついた。

大将の首を直接、奇襲戦法で攻められると殺られてしまうことがある 騎馬隊で突き抜ける戦法で中央突破をして逃げ道を確保して味方が囲まれる危険性を逃れた上杉謙信の一発勝負だね 信玄が生き残れたことが奇跡だね 

 

戦略

日本はスペインとの引き分けが期待できるね スペインが優勝するためにはドイツとは戦いたくないだろうからね 予選リーグ突破は日本かコスタリカが理想だろう

スペインは日本を叩きには来ないと思うね 1-1の引き分けか2-2の引き分けで日本の得点に応じて攻めてくる可能性があるよ だから日本は先制点が期待できるよ

スペインには余裕がある 日本には予選突破の可能性がある これは暗黙のチーム戦略だからね スペインが向きに点を取りに来たら勝てないよ 遊んでくれないとね

スペインは、ドイツだけは決勝リーグに進出させたくないだろう 日本とコスタリカなら格下相手って事だからね まさかの坂は無い! 日本の決勝リーグ進出の夢は十分にあるね

日本はコスタリカがドイツに勝ったらやばくなるね 日本はスペインに勝つしかなくなるからね スペインは日本と引き分けでも決勝進出できるよ

スペインにとっては日本との引き分けがベストなんだよ ドイツを決勝リーグに上げないためにはね スペインは言葉にできない戦略だけどね

 

結果評

日本が2-1で勝ったね 素晴らしい5バック戦略だったね 監督の選手交代は上手く機能したよ 気になったのは鎌田の消極性だね 浅野狙いのスルーパスのチャンスでバックパスをした

ゴールを脅かす好機に逃げのバックパスをしたよ このタイミングでの感性が攻撃的か消極的かで現れるよ ラモスなら待ってましたとスルーパスを出すね 浅野の足下に当たるようね

そしてゴール前に飛び込むだろう トラップミス、クリアーミスのこぼれ球を拾いに行くよ その動きが中央突破の恐怖を相手に与えるからね 敵のサイドバックを引きつける動きになる

それができないのが鎌田だね 一番動きの悪いのが鎌田だね 歩いてるし、ギリギリのプレーをしていないね 動きだしが遅いよ この選手はベンチだね 横着だね 一流のプレーではない!

動ける、ゴール前に飛び込めるトップ下が望ましいね 前田でもできそうだね 鎌田なら前田の方が良いね 前田は鎌田の倍は走ってるよ 浅野、前田コンビが良いね 中央突破の2本槍だよ

日本は選手層が厚いね ポジショニングの役割をしっかりと認識できれば守れるし、攻撃でもワンチャンスをものにできるよ 三笘はフルで使いたいね 攻撃のキーマンだね スタミナは温存できるよ

浅野、前田が動き回ったらサイドラインを上下する動きが多くなるからね 行動範囲が狭くなって楽になる 三笘のクロスを拾う2本槍が敵のゴールを脅かすだろう そして右サイドからの攻撃が止めをさすよ

右サイドの動きは良いからね 正に攻撃の両輪が揃うね 素晴らしい5-4-1になるよ これで、長友、吉田が抜けても強いチームに成長するね かなり完成度の高いフォーメーションになるね

ワントップに浅野を使ったら、トップ下は前田がいいよ 5-1-3-1の布陣だね これならかなり動き廻れるね 敵の中央突破を防げるし強烈なカウンター攻撃ができるね 縦の2本槍を見てみたいね 

スペインは先制点を取って様子見をしたね ドイツが勝てば計算通りだけどね コスタリカが2点取ったところで焦ったね 日本に2点目を取られてリードされたら焦ったよ

コスタリカが勝って、日本と引き分けでも2位通過だけどね 負けたら決勝リーグに上がれないからね ドイツがコスタリカに勝てば良いんだよ ドイツがリードして勝ってる情報で強引な攻撃は必要なくなった

むしろ、目算通りにこのまま日本に負けて2位通過が理想になったね ドイツが4点取った時点で点はいらなくなったよ ミドルシュートは打たれたけど打ち上げ花火だね スペインは鬼の形相にはならなかった

日本にとってロスタイムは長かったけどね もうスペインの選手は流してたからね 試合は終わってたね 理想の出来すぎとも言える2位通過になったね それは日本が2点取れたからだよ

ただし、スペインの先制点は見事に5バックの欠点を突いた攻撃だからね あのクロスを打たせないことだね 縦にボンボン放り込んでくる速攻が中央突破で厳しい攻撃になる

防御はディフェンス人だけではないよ フォーワード人が執ように絡まないとクロスを上げてくるよ ディフェンスは全員でやらないとね ファーからの攻撃に注意だよ 上げさせては駄目だよ

この試合では主審は日本に負けさせたかったようだね ドイツの2位通過をお手伝いしていたような審判だったよ 明らかに日本に不利な審判だった

主審のくせにコートの中央部で日本選手のパス回しの障害になってたからね ボサッと立ち尽くしてバックパスのコースを塞いでいたよ イエローカードの出し方も意図的だったね

主審のドイツを決勝リーグに上げさせたい気持ちが表れていたよ 日本が負けなければドイツ出場の可能性は無いからね 日本が負けることがベストだったんだろう

でも、スペインはドイツの2位通過だけはごめんだからね 日本が点を取れて良かったね シナリオ通りになったね 引き分けよりも安全に負けることがベストだからね

何はともあれ良かったね ウィン、ウィンの120点満点だね これで決勝リーグのフォーメーションも固まったね 5-4-1だね ベストだよ

最後に、岡田元監督が解説してたけどね 古いサッカーから脱皮出来ていないね 盛んに4バックにして攻撃人を増やすように喋っていたね 脳味噌が固いね 5バックを理解していないね

アベマで本多圭佑や内田との談話も聞いたけどね 岡田元監督の思考は停止しているね スペイン戦に勝った要因は精神論になってたよ 選手全体のポジショニングの向上や共通認識の成果を感じなかったのかもね

森保監督が選手に自主性を持たせても、選手間の連係プレーが切れずに繋がっている動きをしているって事がね 岡田元監督は分析能力が足りないね

 

12月 4日  

森保監督がなでしこのワールドカップ優勝に学んだと言ってたね 何を学んだかは分からないけどね 練習量を減らしてでもミーティングを増やして選手間の共通認識を育てたようだね

ディフェンスの時の連携や攻撃の時の連係プレーをシュミレーションして選手間の共通認識を養ったんだと思うね 全員でポジショニングの動きをイメージすることは大事だからね

敵の動きや味方の攻撃時に味方の選手が何処のスペースに居るかが、連係プレーから来るポジショニングで想定できるよ 守りでも攻撃でも頭の中で味方の動きが想定できるからね

味方を見てから判断したんでは遅いんだよ 将棋の名人は将棋盤が無くても頭の中で将棋ができるからね あらかじめ味方の選手の動きがシュミレーションされていれば瞬時に味方の動きを判断できる

その為には、将棋のようにポジショニングにも定石ってものがあるよ 相手の動きに合わせて守る、敵の欠点を突いて攻撃する、それをポジショニングで変化して守る、攻めるの定石だよ 

あらかじめシュミレーションしていれば味方の動きは脳内で分かるって事だね コートを上から見て居る映像が脳内に写るはずだよ 目で確認してたら遅くなって間に合わないよ

スピードのある動きは脳で判断しないとね その期待に応えるように選手が動くって事だね 居なければいけないスペースに素早く動くって事だよ これは射撃に学ぶって事だね

動かない的を慎重に狙えば当たるけどね 動く的は狙ったら当たらないだろう 狙いが的の動きに付いていかないよ 動くものを撃つ時は的の動きを想定して撃つだろう 

的を目で追ってたら当たらないし、遅れて撃てないからね 的を点で見ずにラインで見て進行先を撃つだろう 走りながらのパスも同じ感覚だろうね 味方の動きをラインで想定するって事だろう

あらかじめシュミレーションして選手間の共通認識になっていれば、将棋の定石のように認識されるだろうね スピードのある連係プレーでしっかり守り、電光石火の攻撃もできるだろう

 

過去文 2015年03月15日  澤穂希 なでしこ 女子サッカー より

日本のサッカーは、ラクビーのチーム作りに学べって事だろうね 戦うのは選手だからね 司令塔が監督だよ

ゲームになれば選手の技術と判断力とチームプレーが勝敗を決することになるよ ラクビーは特にプレーヤーの司令塔や主将の判断が勝敗を決めるよね
ラクビーの場合はチームのプレーヤー以外は競技区域に入れないからね プレーヤーが考えて作戦を練りチームワークを発揮して戦う競技だよ
監督やコーチはゲームに参加できないからね 選手の判断で臨機応変に対応して戦う競技だろ ラクビーは選手の判断が重要だよね

帝京大が社会人チームを負かしたゲームがあったね 
スクラムハーフの流大主将は「相手守備網の背後を突き、陣地を獲得し続けた、相手のポジショニングを観ることができた。(守備時のNECのウイングが)前に上がると分析していましたし、そこを上手く突くことができた。常に敵陣でいることは意識していました」と言ってるように、常に相手の陣形と動きを推測して反応している
競技となれば、監督の指示で選手が動けるものではなく、競技中の選手が考えて判断し、チームプレーとして機能しなければ勝てないって事だよ

帝京大は普段の練習で、接点で抗う体力と技術、妥当なプレーを選ぶ判断力、終盤まで走りきるスタミナという個人能力を高めつつ、複層的な攻撃陣形や幅広な守備ラインもインストールしてきたそうだよ
帝京大は練習で身に着けてきたものをゲームで生かし、臨機応変に対応して勝利をものにしてきたって事だね ゲームを構成するのは選手なんだよ

サッカーの監督でも、基本的なフォーメーションやポジショニングを選手に身に着けさせて、戦略的な攻守のチームプレーを練習するって事はできるだろうけどね
最終的には競技中の選手の判断力が勝敗を決することになるんだからね 競技中の選手の司令塔に判断を委ねなければ強いチームは作れないよ
キャプテンには司令塔としての権限を持たせて、競技中のチームプレーに指示を出すって事が必要だと思うよ 監督が外部から出す指示なんて機能しないよ
監督がすることは補佐的なことで、フォーメーションの変更やポジションの修正、選手交代等でチームワークを維持するって事だろ 外部からしか見えないものもあるからね
作戦的な知恵を授けることも必要だけどね 戦うのは選手だからね 選手の中の司令塔を育ててチームを牽引させるって事が重要だろ
 
チームワークを育てるって事は、選手の自主的な判断力を育てるって事だろう ラクビーのようなチームを作るって事だよね 監督主体の野球とは違うからね

ゲームは生き物だからね 外部の指示で臨機応変には対応できないよね 選手のチームワークが臨機応変に機能しなければ強いチームにならないよ

サッカーはラクビーのチーム作りに学べって事だね 監督権限を競技中にまで持ち込みすぎると選手の動きは止まるって事だよ 戦うのは選手だからね
監督が選手を手足のごとく動かして試合に勝とうなんて采配は通用しないって事だろ 選手の自主性を育てなければ真に強いチームは作れないと思うね
帝京大流大主将のチーム力に学べって事だね

 

過去文 2015年02月15日   澤穂希 なでしこ 女子サッカーより

澤穂希をなでしこジャパンのメンバーから外すんだね 残念な判断だね 国民を無視した監督のエゴだね

テクニックは劣っても天才的な選手はいるからね ゴン中山とか岡崎とかは技術的な評価は低かっただろ でも突破力と得点力は凄いからね
ボールに飛びつく感性は真似できるものではないよ 強さがあるからね 香川は上手くても強さがないからね 瞬間的な反応に弱さが出るよ
高齢者ではラモスが活躍したよね 十分に走れなくなってもラモスのスルーパスは凄かったからね パス一本でチャンスを生み出していただろ
高齢でも外せる選手ではなかったよね 

澤を年齢だけで考えるのは浅はかだよね 生かす方法がまだあるよね 凡人には理解できないんだろうね
上手い下手だけでは判断できないよね それぞれの個性を生かした動きが、噛み合った時に結果が出るのがチーム力だよ これが力だろ
監督采配が個々の力以上の結果を出す事が名采配って事になるんだろう 意外性のある選手を上手く生かせないと怖いチームにならないよね。。。

澤のボールに飛びつく感性は野生のものだよ 本能だよ
練習では身に付かない天性だからね 凡人とは比較できないね 一瞬の反応は練習だけでは身に付かないよ 捨てるのはもったいないね
天才的な反応を偶然の結果とみる人間は凡人なんだよ 凡人は天才を理解できないからね 真似しても真似できないのが天性なんだよ
澤の感性を佐々木監督が超えているとは思えないね 
ワールドカップの優勝は選手の自主性に任せたから良かったって感じの試合だったからね 監督采配が当たったって感じはなかったね

 

過去文 2015年02月19日    澤穂希 なでしこ 女子サッカーより 

澤穂希のなでしこジャパン選抜漏れってのは考えさせられる問題だね 国の栄誉は如何にして守るんだい!

澤穂希のなでしこジャパン選抜漏れってのは、スポーツってものはどうあるべきかを考えさせられる問題だね 。。。

オリンピックは参加することに意義があるって明訓を残した人がいたね オリンピック精神は強ければ良いんだとの考えは否定しているよね
スポーツの世界は強いだけではダメだってことを言っていると思うよ 武道の世界でも心技体のバランスなくして見極めたって事にはならないだろ
勝つだけを求めれば日本の柔道界のようなことが起きるだろ 勝つために選手を家畜のごとく扱っただろ 世界の柔道は違ったよね 
健全な精神を宿した勇者は山下泰弘の怪我をした足を攻めなかったよね 結果として山下が金メダルを取った
この精神は金メダル以上の評価を受けたよね 武道の神髄のような美談だよ 。。。

強い者、上手い者が選ばれるって事は基本だけどね それだけでは獣の世界だからね
人間社会ではさらにその上の崇高な精神の下での選択肢が求められていると思うよ 

澤穂希がなでしこジャパンから外されるって問題に直面して、三浦カズの問題を考えさせられるね

ワールドカップで三浦カズを岡田監督が突然外した時、大きな衝撃が走ったね 監督だから許されるって国民は同情しながらも受け入れたよね
当時の三浦カズは一流の選手で日本のスパースターだったからね 実力を考えたら外せる選手ではなかっただろ 監督権限はその人物を切り捨てたんだよ
この行為を国民はしぶしぶと受け入れたって事だね 監督だから許される行為として許したって事だろう 果たしてこの岡田監督の行為は正しかったのかと考えると疑問だね
その後の三浦カズの言動を見ても素晴らしいサッカー選手であると誰もが認めるだろね 愚痴も溢さずに耐えたからね カズの名誉は大きく傷ついたのにね

俺は岡田監督の判断は認めることはできないよ 監督としての器に欠けていたって事だと思うね 棚から牡丹餅(加茂監督が突然の首)のようなプロセスでコーチから監督になったからね
新人監督としての不安もあり、自信がなかったということだと思うね 選手からの人望があり、統率力のある三浦カズを嫌ったとしか思えないね
岡田監督の考えるサッカーをやろうとすると三浦カズの選手への影響力を嫌ったということだろう カズはドリブルでゴールに切り込む選手だからね
選手間のパス回しを優先する岡田サッカーでは邪魔な選手と考えたんだろう 選手への影響力が強いことも嫌ったんだろうね 。。。

過去よりは多少は良い成績を出したって事で許されたけどね あの時点で三浦カズを外す必要はあったのかって考えると岡田監督が新人で未熟だったと思うね
経験豊富な名監督なら三浦カズの生かし方はあったと思うよ 結果は極端に悪くなったということはないと思うね 名監督ならそこそこの成果は出せたと思うよ
岡田監督は三浦カズの風格や影響力に飲まれて切り捨てたって事だと思うね 国民感情を逆なでしてまでしてやったことだから相当な覚悟をもってやったことだと思うけどね
経験の浅い新人監督ならではの行為だと思うよ 三浦カズを切り捨てたことは是か否かって考えれば否だって主張するね 監督としての力不足だと批判するよ。。。

サッカー人として功績を上げてきた三浦カズの名誉を大きく傷つけてしまったからね 岡田監督の判断は間違っていたと思うよ。。。

日本女子サッカー界の将来を考えれば、澤穂希は神格化して傷つけないように守るべきだと思うけどね サッカー協会が澤排除を望むなら馬鹿な役員達って思うよ
身内が足を引っ張って傷つけるような行為は、日本人独特の僻み根性にしか見えないね 澤のワールドカップ六回出場の偉業を達成させることがスポーツ精神の真骨頂だと考えるけどね
澤を戦わせずして排除するなら、監督個人のエゴや権力を必要以上に許すだけでスポーツ界の為にはならないと思うね 所詮、勝ちたいだけかって愚かさを感じるよ 国の栄誉は如何にして守るんだい!

澤は選手として、佐々木は監督としてバロンドールを獲得したよ いずれも同等の価値がある偉大な功績であることは認めるとしてね。。。
澤のバロンドール受賞は選手の支えの下に澤自身が獲得したものだよ
監督と澤を計りにかければ同格にはできないと断言できるね 澤の功績は監督以上であっても以下ではないよ 澤の功績によって為し得たものであると言えるよ。。。
澤は一選手として扱う選手ではないよ 国の名誉を背負った公人として扱うべきだね 国が澤の功績を汚さぬように守ってほしいね

過去文より。。。

 

森保監督が過去の愚かな間違いを繰り返さずに、真に神聖なるスポーツ精神を尊ぶ名監督に成長して欲しいね! 

澤穂希のサッカー選手としての強靭な精神力とそれを追い求めたなでしこの選手との心の絆だよね あ・うんの呼吸を生み出したチームワークだよ

優秀な司令塔が作りだしたチームワークは世界を制したよ 明らかに力が上のアメリカを倒したからね 森保監督が分析して何が良かったのかを正確に掴んで欲しいね

ワールドカップを制した、なでしこの選手間の「あ・うん」の呼吸が生み出すチームプレー、共通認識、個々の強さ、粘り、諦めない精神などが120%の力を生み出すと理解されたら良いね

 

サッカーのプロは一様に攻撃的な3バックの布陣を求めるけどね 強靭なディフェンスを生み出す5バックからの攻撃展開した3バックへの変化だよね 昔の3バックの動きではないよ ディフェンス重視だよ

攻撃に転じれば、両サイドバックがWBであり、MFとなり、ゴールを攻める激しい動きだよ これがカウンター攻撃を生み出し、速攻となり、敵ゴールを脅かし、シュートで終わる強烈な速攻攻撃だよ

クロアチア戦で見られると良いね 攻撃的な3バックの布陣と言うだろうけどね 内心は完璧な防御重視の5バックの布陣だろう 翼を広げた鶴の「鶴翼の陣形」だね 3バックに見えるけどね

三笘薫を左サイドバック、伊東純也を右サイドバックに置いても、WBにしか見えないからね 5バックのディフェンダーであり、攻撃的MFの二役を熟すスパースター役だけどね 攻撃重視に見えるだろうね

バックラインを5人一列で守るシーンが度々見られれば、守りの基本は5バックという事だね 上り目のサイドバックの三笘薫、伊東純也が敵のサイド攻撃を潰す役割で、ディフェンスの強靭化だよ


岸田総理の迷走ぶりは天然だね! 自分の頭で考えて判断できないのかね「一世帯当たり30万給付で過去にない大胆な給付!」と詐欺提案した張本人だからね

2022年11月15日 15時01分01秒 | アベノミクス.モラトリアム.経済対策.現金給付.財政出動.貨幣の発行.MMT

岸田総理の迷走ぶりは天然だね! 自分の頭で考えて判断できないのかね 財務省の提案に振り回されて総裁選挙の公言を反故にしているよ

場当たり的な発言が多くてね 相手に合わせた発言ばかりするから一貫性がないよ 政治家としての理念が無いんだろうね 自己の発言が矛盾しても気が付かないようだね

過去の国民一人当たり30万円支給と提案した詐欺発言も理解できていないのかもね 妙案だと思ったんだろうけどね 国民を騙す財務省の罠にも気が付かないのだろう

何もできないね! 何かに怯えて萎縮しているのかもしれないね 安倍元総理が暗殺された時の記者会見の表情が印象的だよ 虚ろな目に青ざめたような表情は、驚きと怯えが感じられたよ

事前に暗殺の兆候でも感じていたのかね? 恐怖に怯えて操り人形化してる総理大臣の姿しか見えないね 何もできない、しない、総理大臣だよ 国民は腹を括らないと何が起きるか分からないね

下記は過去のコロナ対策の給付金の記事だよ 岸田総理の無能ぶりが出ているよ!

 

「現金支給は、一世帯当たり30万円支給案が出たね! 受給条件が厳しくて支給拒否の罠だね 受給世帯は激減するよ! 財務省は詐欺軍団だよ 国民の敵だよ!」
2020年04月05日   | アベノミクス.モラトリアム.経済対策.現金給付.財政出動.貨幣の発行.MMT理論

国民を騙す制度を、よく考えたね!

支給するふりして受給できない罠だよ こいつらは国賊だね 国家的詐欺集団だよ またしても国民を騙すよ!
独身者は親と同居していると世帯主ではないからね 親が年金を受給していると貰えないね
同居する子供が収入を失っても親の年金収入は減らないからね 世帯の総収入を合算すると受給できない世帯が増えるよ
親と同居して暮らしている家庭には支給する気が無いんだね 所得が半減した世帯(個人?)に支給が罠だよ
完全失業者は失業保険で6割の所得があれば貰えないよ 保険にも入っていない個人事業主やフリーター等は貰えるかもね?
所得半減した対象者の条件が、支給を拒否して追い払っているんだよ 12兆円規模では無く1兆円規模にケチったよ!
こんなの緊急対応の救済処置ではないよ 行政が得意とする制度を作って見せ金を書いて、絵に書いた餅では食えないよ
典型的な国家的詐欺だよ この政府は国民を馬鹿にしてるね 財務省の罠に馬鹿な政治家が騙されているのか?
それとも確信犯で国民弾圧を政治と行政が結託して行っているのか? 一蓮托生にしか見えないところが残念だね!。。。

4月6日

国民を欺く国家的詐欺! 財務省、麻生の罠 こいつらは国賊だよ! 仕掛けた罠が見えてきたね
過去の大失敗政策、リーマンショックで配った国民一人1万2千円で1兆5千億円位配ったんだろうね
ミミッチ過ぎて焼け石に水で国民の生活を助ける効果もなければ、経済的効果も出なかったと居直っていたけどね
国民の生活を一か月だけでも支えらる金額でなかったから効果がなかったんだよ 国民の生活を支えようとの考えが無いからだよ!
財務省らの考えは主権在民では無く、統治者の感覚で乞食に金を配る程度の感覚しかないから国民を騙すことしか考えない!

所得が半減した世帯、住民税が免除された世帯と条件を付けて一世帯当たり30万円支給と見栄えの良い数字を提示したけどね
本当に酷い詐欺だね この条件を満たす世帯は1千万世帯にも満たないだろうからね せいぜい総額では3兆円以内だろうね。。。
当初聞こえてきた現金給付案が国民一人当たり1万2千円~2万円程度だったからね 総額では2兆5千億円程度だったよ
要するに金額的には財務省の予定通りで差ほど変わらないんだよ 支給額を2万円から30万円に倍増させたとの騙しなんだよ

安倍総理がこのカラクリを知ったうえで「一世帯当たり30万給付で過去にない大胆な給付!」と言うなら詐欺だよ
国民を騙す詐欺だ! コロナ対策で総額108兆円の予算を組むと豪語したけどね 大嘘だよ!
国民の為に直接給付する金は3兆円程度だよ! 中小零細、個人企業等を支える給付も数兆円にはなるだろうけどね
現金給付はせいぜい総額で10兆円程度ってことだろうね 乞食銭だよ! 国民の扱いは乞食並だよ

要するに、100兆円弱の残りの予算額がコロナ対策の政策費として財務省と内閣が自由にするってことだろうね
利権で濡れ手に粟の状態で貪るってことだろうね 正に火事場泥棒の山賊だよ 官僚と内閣が結託して天下り財界と貪るんだよ
国民なんて虫けらにしか感じていないよ! 108兆円の大予算を組んでコロナ対策に臨むと豪語してもね
国民の為には遣いきらないかもね! 遣えない条件を付けて、見せ金で終わるコロナ対策費も多くなるだろう
時間をかけてシロアリ軍団がじりじりと食いつぶすんだろうね 国民の為に遣われる金はせいぜい20~30兆円程度だろうね
当初から財務省が考えたコロナ対策の総予算額程度だよ 残りの80兆円は限りなくシロアリ利権に喰われてしまうだろうね
ここまで国民を騙して、火事場泥棒を働くような財務省と内閣なら、国民は許してはいけないよ!。。。

緊急事態宣言発令での安倍総理の記者会見は良かったけどね 真剣に真正面からこの危機に立ち向かっている姿勢は感じたよ
安倍総理の国民を思う良心に期待してはいるんだけどね 行政の考えや動きが鈍く、足を引っ張てる感じだからね
緊急対策はことごとく効果を半減させられるだろうね 不作為で命令待ちの知能では遅滞するよ!

財務省の悪知恵しか聞き取れない、麻生副総理では信頼できない! 安倍政権のお荷物だね 邪魔しなければ良いけどね
国民の痛みを受け止められない暴君だからね 悪知恵詐欺師の財務省の操り人形になってるね
安倍総理に万が一の事態が起きたら麻生副総理が代行するってことにでもなったら地獄だよ それだけはご免だね
財務省の操り人形の暴君では国民が踏みつぶされるよ 下層国民の痛みを知らないからね 国民の敵だね

「条件付きで一世帯当たり30万円支給」の提案を持ちこんだ岸田さんはピエロになったね 財務省に騙されたよ
国民の支持を得られると思って鼻高々だっただろうけどね 条件付きのカラクリがばれれば国民を騙したことになるからね
いずれは信用を失い馬鹿な政治家として失墜するだろうね 総理候補から転がり落ちるね 財務省の罠が見抜けなかったからだよ
官僚に騙されるようでは国家のリーダーにはなれないよ 条件付き30万円支給案で墓穴を掘るね 無能を晒したよ。。。

4月15日

今日は二階幹事長が国民一人当たり10万円を支給する案を打ち出したね 所得制限はありそうだけどね
ぜひ、実現し欲しいけどね それにしても催促されて渋々出すようでは価値が下がるね みっともない内閣だよ!
出さなきゃ救いようが無いけどね 威厳の無い政治家らだね 国民の心に響かないよ 国家財政を私物化してるよ
国家の主権は国民だよ お前らの裁量で犬死なんてまっぴらごめんだよ 平和ボケが震撼させられる時が来るぞ!

 

※ 安倍総理は財務省のカラクリに気が付いて、国民一人当たり10万円給付で反応してくれたけどね 手柄は公明党や二階幹事長に奪われたよ

この頃から総理大臣辞任の包囲網の中で辞めさせられたんだろうね 疲れ果てた戦士の容貌になったからね 残念だったね!

 

※ アメリカでは国民一人当たり30万円支給を何度も実施したよ そして国民の生活を支えたんだよ

その結果、ドル安になったかい! 今や円安でドル高だよ ドルを刷ってバンバン国民に支給したアメリカはドルの暴落どころかドル高だからね 経済人の考えが如何に的外れで間違っているかって事だね

自国通貨建ての円も刷って国民に配れば良かったんだよ その結果、円安になれば円安メリットで大儲けできたんだよ 

外債投資で失敗していた金融機関や外債投資家はドル建て投資なら円安メリットで大儲けだよ アメリカは日本が円を刷ってバンバン遣うことを恐れて居たんだよ

国で原油を買いまくれば良かったんだよ 無能無策は民業を圧迫すると言ってやらないよ 過去の国家は米、塩などの必需品は国家で管理したよ 現代では必要なのは原油の管理だろ

国家の体を為していないんだよ 国民生活を守って安定した暮らしを維持するためには、国民生活に必要なものは国家管理するという考えがね 官僚も政治家も無能化したから国民生活が守れないよ

貨幣の役割さえも理解できないから、困窮した国民がいても金を配れないんだよ 貨幣の流通量を増やすと借金と言うよ 誰に借金したんだよ

貨幣の価値は為替で評価されるんだろ ドルを乱発しているのにドル高だよ 円を発行しないで我慢をしているのに円安だよ 今からでもバンバン円を発行すれば良いよ 札束刷って国民に直接配れば良いよ

円高になったら国民が直接恩恵を受けるよ 円安が続けば外債投資の失敗が円安メリットで大儲けに転じるよ 自国通貨建ては破綻しない! 何処まで円安になるか金を国民に配ってみれば良いよ

円安になればなるほど瞬間的には大儲けするよ 円安で輸入が高くなる原油は国で買いまくって赤字価格で国内産業に分配すれば良いよ 国民に金を配ってインフレにするんだよ

物価が倍になれば、国民や企業の借金が半減するよ 債務超過が解消されるよ 博打うちが乗りださないと日本の経済構造は改善しないよ 度胸のある政治家はいないかね? 

馬鹿ばかりかい!

 

11月16日  東スポWEBより

歌手で日本維新の会の中条きよし参院議員(76)が15日の参院文教科学委員会での質問の最後に自身の新曲である「カサブランカ浪漫」をPRし炎上した。

質問に立った中条氏はコロナ禍におけるアーティスト、発達障害の子ども支援などについて質問。そつなく質疑を終えたが、突如「最後になりますが」と切り出し「私の新曲が9月7日に出ております。昭和の匂いのする『カサブランカ浪漫』という曲でございます。ぜひ、お聞きになりたい方はお買い上げください」と言い放った。
続けて「12月28日に中条きよしラストディナーショーというのをやります。今年最後のディナーショーではなくて芸能界最後のラストディナーショーでございます。76年間、いち国民として頑張ってきました。これから、この違うステージで頑張りたいと思います。よろしくお願いします」と芸能界引退も宣言した。

日本維新の会の松沢成文議員から「不適切な発言があった」と指摘され、同党は議事録からの削除を申し出た。

 

〝炎上PR〟だよ! 馬鹿ばかりが議員になるって事もあるけどね 確信犯もいるからね 新曲の宣伝効果は抜群だからね メディアが大騒ぎして宣伝してくれるよ

議員なんて一期やれば十分だと思っているんだろ 人気のあるうちに議員になって、新曲で人稼ぎできれば良いんだろう すべて自身が金を掴んで楽な人生を送るためだよ 最後の人稼ぎだね

炎上は狙った新曲の広告手段だよ 自分のフアンが金を出して聞きに来るんだからね フアン以外は眼中にない! 政治家として批判されようが6年間も議員報酬にあり付けるからね

首にはならないからね 居直って国会では寝て居れば金を貰えるよ 人気投票に頼る選挙は国を滅ぼすね 大臣クラスまでもが人間として低俗だからね 知能も精神も地獄の沙汰も金次第の実態だよ

公人としての理念が欠如しているよ! 


不動産業界に救世主現る!その人の名は、自民党の山本有二衆議院議員だよ 衆議院議長に質問主意書を提出して、銀行業界の優越的地位の濫用・利益相反の怖れを指摘してくれたよ

2022年09月26日 21時35分12秒 | 銀行の不動産仲介業務への参入.銀商分離規制の崩壊.利益相反.我田引水

不動産業界に救世主現る! 銀行の不動産業参入反対の意見を堂々と主張してくれる自民党の代議士が表れたよ 勇気のある決断だね!

その人の名は、山本有二衆議院議員だよ 衆議院議長の細田博之殿宛に質問主意書を提出してくれたよ

与党である山本有二議員が政府に質問主意書を提出するのは過去に例のないことであり、受け取りを拒否されることも想定されたが、国会対策委員長の判断で提出を許可されたそうだ

正に、銀行業界の優越的地位の濫用・利益相反の怖れを危惧し、回避する観点に立って質問主意書の提出を断行してくれたそうだよ 

感謝!感謝!だね

質問主意書を受理した衆議院議長の細田博之殿は、内閣総理大臣岸田文雄殿に提出して、山本有二議員の質問に対しての答弁書を送付したよ 

「銀行の不動産仲介業参入」については、直ちにこれを認めることは困難であり、「銀行の保有不動産の賃貸自由化」については、引き続き、監督指針に乗っ取り、「その他の銀行業に付随する業務」の範ちゅうにあるかどうかを判断すると回答したよ

質問主意書をもって、内閣総理大臣に文章で回答させたことは素晴らしいことだよ こそこそと法改正して、いつの間にか合法です!と居直られる可能性があったからね

改めて、銀行の不動産業参入は問題があり、持ち株比率100%まで認めた銀行法の改正で、中小企業の買収が可能にもなったから、銀行業界の優越的地位の濫用・利益相反の怖れが高まったからね

ここで問題あり!の釘を刺したことは大きい! 地場の中小企業も強引な買収に脅かされないように、不動産業界と共に注視し、行動しなければ、公正な取引の確保は保てないからね 

与党でありながら、質問主意書を提出して銀行業界の優越的地位の濫用・利益相反の怖れを指摘してくれた山本有二議員に感謝すべきだね 

地場産業の救世主だよ!

 

質問主意書の内容

「銀行が不動産仲介業に参入したり、保有不動産の賃貸を自由化した場合、銀行にとって他業を営むことによるリスクが発生する懸念があるのみならず、過剰融資や抱き合わせ営業による利益相反やモラルハザードを発生させ、また、優越的地位の濫用につながるなど、消費者及び不動産市場全体に多大な不利益を生じさせる懸念があり、銀行の不動産仲介業参入及び保有不動産の賃貸自由化について認めるべきではないと考えるが、政府の見解を明らかにされたい。」

内閣総理大臣岸田文雄殿の回答  

衆議院議長細田博之殿宛に「衆議院議員山本有二君提出銀行による不動産業務への進出に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。」との回答があった。

内閣衆二〇八第七八号 令和四年六月十日付けの答弁書でご確認ください。

 

山本有二議員の経歴  『ウィキペディア(Wikipedia)』より

自由民主党所属の衆議院議員、弁護士である。
出生地: 高知県 越知町 生年月日: 1952年5月11日 (年齢 70歳)

「自由民主党地方局長、自治政務次官(第1次橋本内閣)、自由民主党労働・消費者関係団体委員長、自由民主党建設部会長、自由民主党財務委員長、衆議院経済産業委員長、衆議院法務委員長、財務副大臣(第2次小泉内閣)、金融担当大臣(第1次安倍内閣)、衆議院懲罰委員長、衆議院予算委員長、農林水産大臣(60代)を歴任した。」

1995年の自民党総裁選では小泉純一郎と橋本龍太郎が立候補したが、山本は橋本を推薦、同年8月22日夜には「橋本龍太郎総裁を実現する会」にも参加した。その後橋本内閣が成立すると、自治政務次官に任命された。1996年、「山崎拓を囲む会」に安倍晋三、浜田靖一らとともに参加。

1998年の自民党総裁選では梶山静六、小泉純一郎、小渕恵三が立候補したが、山本は小渕を推薦した。同年、自民党建設部会長に就任

1999年の自民党総裁選では小渕恵三、加藤紘一、山崎拓が立候補したが、山本は前年に引き続き小渕を推薦した。山本の事務所は、選挙区内の建設協会や特定郵便局の婦人部らに協力を依頼して集票に躍起した。同年、小渕内閣で法務政務次官に就任した。

2001年、小泉純一郎首相(当時)が進める構造改革に反対する自民党国会議員の勉強会「日本の危機を救い真の改革を実現する議員連盟」(略称:救国議連)に参加する

2002年、衆議院法務委員会委員長に就任。2003年の自民党総裁選には小泉純一郎、藤井孝男、亀井静香、高村正彦が立候補したが、山本は高村を推薦した。同年、小泉内閣で財務副大臣に就任した。 ※小泉NOだよ

2006年の自民党総裁選では、ポスト小泉純一郎候補に安倍晋三官房長官(当時)が立候補。安倍は、2003年の総裁選で高村正彦の票獲得の尽力した山本に目をつけ、他派閥ながら支援を要請した。そして山本は安倍を支持する議員による「再チャレンジ支援議員連盟」の会長に就き、中堅・若手議員の票の獲得に奔走した。その後、第1次安倍内閣で内閣府特命担当大臣(金融担当)に就任した。また、「再チャレンジ可能な社会を構築するための施策を総合的に推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」も担当した。

山本は総務大臣への就任を望んでおり、後から再チャレンジ議連のメンバーとなった菅義偉が総務大臣(郵政民営化担当大臣)、自身が内閣府特命担当大臣(金融担当)という処遇に不満を漏らしていた。第1次安倍改造内閣では続投せず、退任。※菅NOだよ

 

※ 山本有二議員は、橋本、小渕、安倍総理を支持してきた議員だからね 国民目線で正しい政策を実行してきた総理大臣を見抜いた選択眼は確かだね 信頼できるよ! 法律家としてのコンプライアンスだよ

 

関連した過去のブログ記載分

2013年11月26日 

橋本総理、小渕総理の時代は国民の意見に耳を傾けてくれた時代だったよ 阿倍総理にも期待したいね

橋本総理、小渕総理の時代は国民の意見に耳を傾けてくれた時代だったよ 平成8年~12年の4年間では規制改革が実行されたよ
建築基準法の改正や都市計画法の改正が検討されて実行されたよ 小渕さんも庶民派総理として敏感に感じ取ってくれたね
建築基準法の改正は橋本総理の時代に検討されて実行されたよ 小渕さんは中小企業対策として無担保融資5000万を実行したからね
二人の総理は国民生活を圧迫している規制を取除き改正をしたよ 小渕さんは金融関係者の罠に気がつかなかったのは残念だったけどね
二人の総理はいずれも国民目線で規制緩和すべく努力したことは尊敬に値するよ ただ、抵抗勢力の落とし穴は巧妙で見抜けぬものがあったのは残念だったね
この時代は、国民生活を圧迫している悪制を取除くべく規制緩和に努力したことは事実だよ 効果は中途半端にはぐらかされてしまったけどね
もう少し長く総理をやってもらいたかった二人だよ 志半ばで散ってしまった慙愧の念は引きずっただろうね 規制緩和が取り上げられた時代だね。。。。

小渕さんの無担保融資5000万の英断には、借入金の元金返済猶予、モラトリアム法案のセットが欠けていた為に、銀行に悪用されてしまったよ
良い方向へ改正しようとしても、ゴール地点ではちゃっかりと利益誘導されてしまうんだね 巧みなテクニックで逆手に取られるよ 詐欺的テクニックだよ。。。。

日本の住宅の問題を指摘して、意見書として渡したことがあるよ 依頼者は誰ですかって聞いたらね アメリカ大使館へ提出するって事だった
陳情した日本政府ではなくアメリカ大使館とは意外だったよ 何故、アメリカ大使館が日本の住宅問題を調査しているのか聞いたらね
日本の住宅産業にアメリカの企業が参入したくても規制が厳しくて障壁が多いから、何が問題で何処を変えれば障壁がなくなるのかを調べているって事だった
俺は複雑な気持ちになったけどね 国を売ってるような気持ちにもなったよ 外国企業の自由参入を許すって事は、国内企業が苦戦するかもしれないとね
でも、悪制を取除くことは国民の利益になることだし、国内企業にとってもメリットがあることだと自分に言い聞かせたよ 規制緩和は必要だと信念を貫いたよ。。。。。

15項目の問題点を指摘したんだけどね 建築基準法、都市計画法、金融システム等の改正が次々と実行されたよ 
改正内容には俺の指摘内容に沿ったものが多々あったよ 単なる偶然なのか、少しは参考にされたのか、半信半疑だったけどね
俺は改正内容を見るたびに嬉しくなったよ 同じような考え方を持った人々が改正に携わっただなと思ったよ 方向性は俺と同じだった
あらためて、アメリカの力を震撼させられたね これがアメリカの圧力で実施されたものなら、属国日本をまざまざと見せつけられたようだったよ。。。。。

法は改正されたが、未だに実効性は閉ざされているよ 改正を悪用されて、さらなる悪規制を生み出してしまったものもあるよ 行政の罠だよ
国が変わっても、地方は拒否したんだね 逆手を取ってさらに厳しい規制が生まれたよ この国は一貫して事の成否を十分に検討しないんだね
既得権益を守るためなのか、真に問題があって受け入れられないのかはっきりしないよ 何故規制しているのか、正論が聞こえないよ 合理性を聞きたいけどね
国や行政に陳情活動をして30年は過ぎたけどね 疲れと諦めも出て来たね 長いものに巻かれる人生が経済人としては得策だったかなとも思うけどね
目の前の壁を打ち破って進む生き方が好きでね 避けて通る生き方ができない これが俺の性であり、人生だなって納得しているよ
上を見て諂わず下を見て驕らずだよ 雲上人に物申すの性が消えないよ 生き様だから好き勝手を言わしてもらうよ 生きてる証だからね。 


2018年10月17日    銀行の不動産仲介業務への参入.銀商分離規制の崩壊.利益相反.我田引水

銀行による一般事業への参入に関しては、他業禁止規定を守り、銀行業と商業の分離を厳守すべきである。市場の独占化は絶対に許すべきではない!


銀行による一般事業への参入に関しては、他業禁止規定や「5%ルール」により分離が図られているが、銀行業と商業の分離を見直すべきか 議論が起きている。銀行が一般事業への参入を画策しているからである。

国民から預金として預かった金で、国内産業を支える社会的責任があった筈だが、今や社会的意義や使命を放棄して、絶対的に有利な立場に発ち、自己利益の追求に猛進しようとしている。

銀行の下記のような要望は絶対に認めるべきではない! 不動産仲介業務への参入を皮切りに、あらゆる一般産業への進出を許してしまうことになる。銀行の本来の社会的使命を捨てさせてはならない!

地銀の不動産業(他業も)参入反対!

銀行は不動産業参入を強引に要求してくる! 日本の地場産業を奪い取り、経済基盤を根本から破壊する可能性がある!

 

令和 元年 9月 18日には、更に規制緩和要望書が提出された。

内閣府特命担当大臣が北村誠吾代議士になったからね 再度提出したって事かもね かなりの本気度で規制緩和を強く求めているね

さすがに全宅連もアンテナを張って注視していたらしく、敏感に反応してるよ 

令和 元年 10月 17日には地方銀行の不動産業参入の反対の要望書を提出したよ 全国10万社の要としての働きをしているよ

銀行は正面突破での不動産業参入は無理と判断したようで、子会社や兄弟会社の業務範囲を見直して不動産業参入の要望を強く打ち出してきたようだ

迂回して反対勢力の矛先を交わすって戦法だね 目的はあくまでも不動産業参入だからね 不動産業者は死活問題として目が離せないよ

油断して隙を見せれば一気にやられるよ 国会に法改正案が出されたら終わりだからね 法改正されて解禁されるよ

 

令和 元年(2 0 1 9 年) 10月 28日

議決権保有制限(5%ルール)の「規制緩和要望について」 2 0 1 9 年 4 月 5 日. 全国地方銀行協会から再度出された。

 

2020年 6月 地銀の異業種参入を認める方向へ  

自民党は規制緩和を進めることで、地銀再生の後押しを進めようとしている。金融分野の成長戦略を検討する「新金融立国・金融機能再生PT」は4月下旬「『令和の金融ビッグバン』実現に向けて」と題する提言をまとめた。その軸は、銀行本体へのリスクを遮断する形態で地銀の異業種参入を認めるものだ。

不動産仲介業への参入は業界の強い反対で阻まれたが、「デジタル化、地方創生、SDGs(持続可能な開発目標)に資する事業」であれば、子会社を通じて地域商社からIT事業に至るまで、ほぼすべての事業に届け出制で参入できるよう検討を進めていく。

 

2020年 12月18 日
 
金融庁は、銀行の事業会社への出資制限や業務範囲規制の緩和を柱とする報告書を策定した。まちづくりや地域産品の販売などを手掛ける「地域活性化事業会社」には100%出資を認める。

現在は一部の例外を除き、銀行による事業会社への出資は5%まで、銀行持ち株会社は15%までに制限されている。地域活性化事業会社には最大50%まで出資できるが、この上限を撤廃する。同様の規制緩和は信用金庫や信用組合、保険会社にも適用する。

他社への事業売却や合併など、事業承継を実施する会社に対する特例も拡大する。少子高齢化で事業承継の需要が高まっていることを踏まえ、銀行が議決権を保有できる期間を5年間から10年間に延長する。

事業再生のために銀行が5%を超えて出資できる事業再生会社は、要件となっている民事再生法の計画認可を外し、より早い段階から経営改善を支援できるようにする。非上場で設立から間もないベンチャー企業への出資要件も緩和する。

銀行の業務範囲に関する規制も見直す。高齢者の見守りサービスや、自行が開発したアプリやITシステムの他行への販売や広告、登録型の人材派遣を認める。これらの業種以外でも、「デジタル」「地方創生」「持続可能な社会の構築」の3分野では幅広く参入を許容する。

金融庁の金融審議会の作業部会が報告書をまとめた。銀行法など関連する改正法案を来年の通常国会に提出し、来年度中に規制を緩和する。

 

2021年 3月29日

絶対に銀行法の改正はさせてはならない! 売国政治家は排除させる運動を起こすべきである。 自民党は日本国民を見捨てた!中小企業の味方ではない!アウシュビッツのガス室に導く死神である。

日本の中小企業は根こそぎ潰される! 優良企業は銀行や外資に買収されて乗っ取られる!

菅内閣は日本の中小企業たる地場産業を外資に売り飛ばす気である! 銀行法の改正は中小企業を壊滅させる悪法である。自民党は日本の中小企業を見捨てた! 

銀行法の改正案は本国会に提出させてはならぬ! 地元の支持する自民党議員に賛否の確認をして、内閣の法案に反対させるべきである。

3月5日に銀行法の改正案は閣議決定されている。今国会で4月には審議されて改正してしまう! 可決されれば地場産業たる中小企業の首切り法案になる。

銀行の融資は出資へと強要されて株主となり、いずれは経営権を奪われて企業乗っ取りされる。 企業は転売されて金儲けの種にされる。外資の得意とする金儲けであり、日本の企業は外資に独占されてしまう。

銀行の出資規制 銀行法などは、銀行による企業への出資比率の上限を原則5%(銀行持ち株会社は15%)に制限しており、5%ルールとも呼ばれる。預金保険制度で守られた銀行が一般企業と競合するのを避けることや、銀行経営が融資などの本業以外で悪化することを防ぐのが目的。銀行本体やグループ会社は、営める業務の範囲も制限されている。」

銀行の持ち株規制緩和は地場産業の壊滅を招く! 外資の草刈り場と化し中小企業は処分される。日本人は低給労働者として奴属させられる。

金融庁は、銀行規制を緩和 地域産品販社に100%出資も容認 ! これで銀行の会社乗っ取りが可能になったよ! 異業種参入だよ!

 

※ そして、菅内閣は法改正をして「銀行の出資規制・銀行法などによる、銀行による企業への出資比率の上限を原則5%(銀行持ち株会社は15%)に制限している、5%ルールとも呼ばれる出資規制を排除した」

 

10月11日   「国の特別会計は円安でウハウハ」「含み益 37兆円」国民 民主党の玉木雄一郎代表が発した


「含み益約37兆円を経済対策にあてたらどうか」という提案!

10月6日、玉木代表は、衆院代表質問でこう述べた。

「緊急経済対策の財源についても提案があります。政府は為替相場への介入原資として、外国為替資金特別会計、いわゆる外為特会に約1.3兆ドル、日本円にして約180兆円の資産を保有しており、そのほとんどがドル建の米国債です。
いま記録的な円安なので、円建ての含み益がそうとう出ているはずです。機械的に計算しても約37兆円あります。総理、外為特会の含み益は本年1月に比べて、いくら出ていますか?
円安で苦しんでいる個人や事業者がいる一方で、国の特別会計は円安でウハウハです。総理、円安メリットを生かすなら、緊急経済対策の財源として、外為特会の円建ての含み益をあててはどうですか」

この発言について、経済学者の高橋洋一・嘉悦大学教授が、10月10日の『現代ビジネス』の『「円安で儲かった37兆円」を経済政策の財源に充てよ…財務省が臨時国会で触れられたくないこと』という記事で、YouTubeチャンネルの対談で質問すると約束していたことを明かしている。2人はともに財務省出身だ。

国民民主党は9月13日、物価高に対応する総額23兆円の緊急経済対策をまとめている。

国民1人あたり10万円を給付する「インフレ手当」、再生可能エネルギーの普及に向けた賦課金の徴収停止による電気代値下げ、ガソリン補助金の継続とガソリン税の一部を軽減する「トリガー条項」凍結解除、消費税の5%引き下げなどを盛り込んでいる。これだけの対策をしても、お釣りが出るほどの含み益が出ているわけだ。

玉木氏の「約37兆円で経済対策」という提案に対して、ネット上でも歓迎する声が上がっている。

《「円安で儲かった37兆円」を特別給付費として、全国民一律30万円を支給すべき》

《とりあえず、2回目の10万円一律給付金を支給してほしいです》

《円安で益が出た37兆円あれば、国民に物価高対策として10万給付しても13兆円だから、余裕だから2.3回出来るな》

 

岸田文雄首相は10月6日、玉木氏の質問に対しこう答弁し、否定的な見方を示した。

「外為特会が保有する外貨資産は、外国為替相場の安定を目的として、将来の為替介入等に備えて保有しているものであり、財源確保のために外貨を円貨に変えるのは、実質的にドル売り円買いの為替介入そのものとなります。
G7等での国際的な合意において、為替介入は過度な変動や無秩序な動きへの対応のためにおこなわれることとされており、この面から適当ではないと考えております」

玉木氏は高橋氏との対談でこうも発言していた。

「(政府は)ウハウハだから。一方で、(円安で)マイナスの側面が出る産業とか企業・個人もあるので、ウハウハからウハウハじゃないところにちゃんと移転すればいいわけです。国全体でプラスになる」

 

※ 岸田文雄首相はこの利益を抱え込んで国民には還元しないよ 国民主権を実行できない官僚の操り人形だからね 大塩平八郎にも劣る人物像だからね 精神が国民の代表ではないね 知能も足りないね

円安メリットが国には山ほど出てるって事だね 37兆円だよ! 過去に急激な円高で大損させられた金が返ってきたって事だね 外債投資でも起きている円安メリットは出てるだろう 

外債投資で失敗していた筈の銀行も円安メリットを受けている筈だよ 株安で相殺されていることもあるだろうけどね ドル建て投資なら確実に円安メリットを得て居るだろう

隠蔽していた含み損を処理できたら健全決算をすべきだね 金融庁に脅されずに済むよ むやみに他業進出等せずに本来の金融業に専念すべきだね 日本の経済を救うのも銀行だよ その使命を肝に念じるべきだね


東京都の電力消費削減策として、太陽光発電を促進して、新築物件への太陽光パネル等の設置を義務つける条例案の制定には、大反発を受けているね。

2022年09月22日 09時31分57秒 | 小池百合子 都議連 利権構造 癒着

東京都の電力消費削減策として、太陽光発電を促進して、新築物件への太陽光パネル等の設置を義務つける条例案の制定には、各評論家などから大反発を受けているね。

小池批判を繰り返した評論家は山ほどいるからね 俺の知らないグレーな一面が小池都知事にあるのかね? 小池百合子の言動を注視しているけど、怪しい一面は見えないからね

石原慎太郎との対立が石原慎太郎親派に嫌われたんだろうね 自民党との対立で闇の群団にも嫌われたのだろう 太陽光パネルを使う政策が親中政策と見られ、中国に毒された政治家と映るのかな?

二階と親しくすれば親中派と見られるのだろうね 俺から見ると小池百合子は上手に渡り合ってる政治家にしか見えないけどね 生き残る為の戦略で政治心情は呑まれていない そんな信念を感じるけどね

今後の太陽光パネル発電の扱いを見ていれば、本質が見えてくるだろう ある意味では親中派か消費電気削減問題に真面に取り組んだ政策かが見えてくるよ 

アメリカに意見交換で訪米した内容は、太陽光パネル等の設置を義務つける条例案の打診とも思えるからね 反米政策ではないとの説明とも思えるよ 親中政策ではないと説明したのかな?

都はこれまでの事業者へのヒヤリングにおいて「新疆ウイグル自治区の製品を使っていない」旨の回答を得ているとのことだからね 中国製(ウイグル製)の太陽光パネルを使う気はないよね

例えば太陽光発電の部品類に何処まで中国製が含まれてはいけないか?とかね 100%なのか僅かに数%なら許されるのか? 確認する必要もあるからね

そうであってほしいね!

 

小池都知事への批判の主だった理由が、

「太陽光パネルの8割は中国製で、半分は新疆ウイグル製で強制労働によるジェノサイド・人権弾圧のもとに製造されている」って事だね。 太陽光発電を促進は中国政府によるジェノサイド・人権弾圧への加担になるって主張だね。

「米国では、ジェノサイドを問題視し、新疆ウイグル自治区で製造された部品を含む製品は何であれ輸入を禁止するウイグル強制労働防止法を6月21日に施行しました。」

ってことで、中国製の太陽光パネルの普及が、中国政府によるジェノサイド・人権弾圧への加担になるって主張だよ 太陽光パネルの発電事態を全面否定しているわけではないよ

水害などで、水没した太陽光発電設備に感電・漏電の危険、二次災害として、感電の危険による避難・救助の遅れなどが想定されるけどね 戸建ての屋根に設置された太陽光パネルなら対処法があるよ

「国民・都民への負担が巨額に上るのではないか。」との問題も的を得た主張とは思えないね そもそも自然エネルギーを利用した発電技術は永い間封殺されてきた技術だよ だから普及、発展してこなかった技術だよ

その理由は電力の消費を増やして、東京電力が儲かるように、大きな力が働いていたからね その頃は原子力発電でいけいけの時代だからね 電力は無尽蔵で遣って貰いたい時代だよ

そんな時代に、東電の電力を消費しない、太陽光発電等の技術は弾圧されて世の中に普及されなかったんだよ 太陽光発電などの自然エネルギーを利用した設備は、販売価格がバカ高くて普及しなかった要因もあるよ

屋根に置いた太陽光温水器などは7年で元が取れるって売り込みだったけどね 400キロもある設備を屋根に載せられたんでは屋根下地が持たないよ 地震にも弱くなるし、建物には補強が必要になるよ

それでも燃料費は月々の出費が減って安くなるからね 一度に多額の出費をして毎月こつこつ回収しているってことだね 電気を直接発電しているものではないから早くから製品化したよ

当時は、発電する瓦屋根って商品開発が進められていたね これなら便利だな!って興味を持ったけどね 世には出なかったね そのうちに光ファイバーが開発されたね

これは凄いと思ったけどね これを建物の内部に張り巡らせば、日中の照明代金はタダになるからね これこそ太陽光のタダ利用で電気の消費は減ると期待したけどね

日当たりの悪い北側の家の庭にも光が落とせるって思ったよ これなら建築基準法の北側斜線も、採光斜線も必要がなくなる どんな立地条件でも太陽光が手に入ると期待したけどね 

現実的には、電気の消費を減らすような使い方は世の中に普及させなかったよ 東電の売り上げが落ちるからね 技術があっても普及させない経済的な背景が邪魔をしてたんだよ 

電気代と比較して、設備費用の回収が10年程度は掛かるって計算で販売価格(工事費込み)が設定されたんだよ だから、施主は10年で壊れたんでは利益が出ない、20年は使えるって想定だね

電気器具は7年が耐久年数だろ 10年たったら何処かが壊れるからね 補修を重ねて耐久年数を長引かせる必要があるよ 燃費効率は実験時のデータ(偽装もあれば自然環境にも左右される)より劣るってのが現実だよ

したがって、何のために自然エネルギーの利用を必要と考えたのかで、化石燃料による地球の温暖化問題が浮上したから、自然エネルギーの利用が必要との方向性になったからだろ

福島原発の事故で原子力の怖さを体験したのも大きいね したがって、各家庭の電気の消費くらい、太陽光発電技術で賄えれば、災害時の対応が少しでもできるってことだよ

それこそ各家庭で自給自足の電気を手にするってことだよ 100%ではなくても日本全体の電力消費を減らすと共に、各家庭の自給の電気を僅かでも確保するって災害対策だよ

この技術が普及して、安価で手に入るようになれば、都市部と郊外部の住み分けができるよ 郊外部は自給自足力をアップして自然エネルギーを活用した生活スタイルの確立だよ

都市部は電気、ガス、水などの集中分配で都市型の生活スタイルだね 都市部でできるのは小規模の太陽光発電くらいだろ 他にも光ファイバーの採光利用は有効な筈だよ 問題は政策実行力とコスト削減だけだろ

小池都知事の新築物件への太陽光パネル等の設置を義務化する条例改正はすべてが悪いものではない! これを中国のジェノサイドと結びつけるべきではない! 対策はとれる問題だ!

 

太陽光発電政策が失敗したのは利権絡みの政策がもたらした失敗でもあるよ 農地は農地法が邪魔して太陽光パネルを設置することができなかったけどね 法改正して条件付きで可能にもしたね

太陽光発電で一番簡単なのが山林、原野、雑種地の利用だからね 土地値の安い山間部が太陽光発電のターゲットになったよ 価値のないタダのような土地だからね

買い取っても安値だし、借地なら安い借地料で月々(年払いも)払いで、更にコストはかからないからね 太陽光発電の設備費で売電事業に進出できるよ

国はその政策を煽るために電力の買取価格を補助金で高くしたんだね そして太陽光発電事業を煽って促進させたんだよ 太陽光パネルを設置さえすれば儲かると思わされたからね

次々と事業展開して、土地の安い山々や原野が太陽光発電の基地となり、禿山となり、環境破壊が促進されて、土砂崩れなどの災害要因にもなった。政策が利権絡みで決めの細かさが足りないんだよ

ただ、儲かるぞ!と煽って野放しにしたって事だよ そして煽って次々と事業が拡大すれば、売電価格を下げて、事業者は計画倒れとなり、収支が赤字となり、倒産が増えたって事だよ

この売電目的の大規模な太陽光発電が、環境破壊を生んだ事と、貸地した地主の被害にも発展してるよ 事業者は借地で膨大な設備資金を資本投資をするからね 地上権を設定していることが多いんだよ

地主は太陽光パネルを置かさせている程度の感覚だけどね 地上権は借地権よりも強いんだよ 地主の承諾なくして地上権の売買ができるからね 地主の裁量権を超えてしまうよ 安い借地料さえ払えば自由になるよ

したがって、地主は貸地して地上権を設定させたら、土地の半分は、年(月)払いの安い金額で売ったようなもんだよ この事に気が付かずに貸地している地主も多いよ

悲劇は、太陽光発電事業が赤字転落して賃料が滞ったり、オーナーチェンジしたりで収入源となる事態も起きるからね 

山林なら固定資産税も安かったけど、太陽光発電基地の使用になったら高くなったということにもなるよ 最終的には太陽光発電事業が倒産して残置物の処理が発生したとき、莫大な撤去費用が掛かるからね

それこそ負の財産になるね 今、言われていることは太陽光パネルの産廃処分費が高いと言う事だよ 事業の収支計算では処分費を含まないからね

太陽光発電の設備費は10年で元金が回収できるから、20年稼働すれば儲かるって計算だよ 売電価格が半分になったら元金回収で20年掛かることになるよ 

事業としては危ない落とし穴があるよ そして、いざ太陽光パネル廃棄となった時に、バカ高い産業廃棄物処分費用がのしかかってくるって事だよ 正に第二の落とし穴が待っているって事だよ

 

大規模事業の売電価格は2014年で32円だった価格が2022年では11円だからね 事業者は11円になるんだったら誰も事業に参入しないからね 倒産する筈だよ 国に騙されたんだよ

だから、太陽光発電は事業としては危ない事業なんだよ 金儲けになる事業ではないよ 普及させるべきは、小規模で個々の自給自足に必要な程度の電気の確保に適した太陽光発電設備なんだよ

小規模でも37円が17円まで下がっているよ 要するに売電で儲けるのではなく、自己の消費電力を太陽光発電でカバーして支払う電気料金を節減するって事だよ

個々が、売電で儲ける様なものではないよ 個々が必要とする電気の確保を目指すものだよ 電気料金は激高してるからね 消費電気の50%程度は第一段階の太陽光発電の目標としたいね

東京都は、個々の太陽光発電を普及させるために補助金を遣って電力消費削減策とするってことだよ 自然エネルギーの利用はランニングコストが掛からないからね

大規模にやれば問題も多い、個々に小規模にやれば利点が多いって事だよ 気を付けるのは条例で強制するなら適用エリアと設置条件を細かく明確にする事だね ウサギ小屋に太陽光発電では?だね

 

理由と意見はまた後で。。。

 

令和4(2022)年9月20日提出   請願書の内容 ネットより転載
東京都知事 小池百合子 殿

 杉山(すぎやま)大志(たいし)

 貴職におかれましては、都民福祉と都政発展のため、日夜精励されておられると存じます。

 憲法第16条及び請願法題3条に基づき、以下の事項を請願いたします。

 同法第5条に則り、誠実な検討の上、私の願意への貴職のご所見を本年10月3日までに文書にてご回答ください。

 (願意)
新築物件への太陽光パネル等の設置を義務化する条例改正を直ちに中止・撤回していただきたい。

 (理由)
現在、東京都は新築物件の屋根に太陽光パネルの設置を義務付ける条例を検討しております。

 しかし、パブリックコメントでも多数の反対意見が寄せられているように、今や太陽光発電には問題が山積しています。資料を添付いたしますので、ご参照ください。
出典:https://cigs.canon/article/20220810_6931.html
出典:https://cigs.canon/article/20220725_6883.html

 以下では特に、人権、経済、防災の観点から、3点に絞って意見を申し上げます。

 1  中国政府によるジェノサイド・人権弾圧への加担を都民に義務付けることにならないか

 現在、世界の太陽光パネルの8割は中国製、半分は新疆ウイグル製と言われています。国際エネルギー機関の7月の報告(https://www.iea.org/reports/solar-pv-global-supply-chains)によれば、中国製のシェアは今後更に上がり、95%にも達する見込みです。

 他方で、新疆ウイグル自治区における少数民族へのジェノサイド・人権弾圧の証拠は、国際社会が認めるところとなり、ますますはっきりしてきています。先進諸国は軒並みジェノサイドを認定し非難決議をしています。国連においても、人権高等弁務官事務所が「深刻な人権侵害が行われている」などとした報告書を8月末に公表しました。(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220901/k10013797911000.html)

 強制労働(ジェノサイドの一部)と太陽光発電パネル製造の関係もはっきり指摘されています。(https://cigs.canon/article/20210705_6028.html)

 米国では、ジェノサイドを問題視し、新疆ウイグル自治区で製造された部品を含む製品は何であれ輸入を禁止するウイグル強制労働防止法を6月21日に施行しました。
(https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/06/bb5913bd889f6d2b.html)

 かかる現状において、東京都が太陽光パネルを都民に義務付けるならば、それは事実上、ジェノサイドへの加担を義務づけることになります。だがこれは私たち都民の望むところではありません。

東京都は、太陽光パネルについて、その設置を義務付けるよりも、むしろ、米国と同様に、「新疆ウイグル自治区で製造された部品を含む太陽光パネルの利用禁止」を公共調達や事業者において義務付けるべきです。

 なお、都はこれまでの事業者へのヒヤリングにおいて「新疆ウイグル自治区の製品を使っていない」旨の回答を得ているとのことです。(太陽光発電設置解体新書スライド43)

 だが、かかるヒヤリングだけでは全く不十分です。結果として都民をジェノサイド・人権弾圧に加担させた場合、都はどのようにしてその責任をとるのでしょうか。

 2  国民・都民への負担が巨額に上るのではないか。

 国土交通省の試算に基づけば、条件の良いところであれば、150万円のパネルを設置した場合、15年で元が取れるとされています。

 確かに建築主は元が取れるようですが、これは一般国民の巨額の負担に依存するものです。太陽光発電による電力の本当の価値は50万円程度しかありません。残りの約100万円は一般国民の負担になります。このように負担の在り方が歪むのは、「再生可能エネルギー全量買取制度」を含め電気料金制度全体が、今のところ太陽光発電に極めて有利なように設計されているからです。だが太陽光発電の電力としての価値は、火力発電の燃料費を削減できる分だけであり、これは50万円程度にすぎません。
(https://gendai.media/articles/-/95936)

 かかる事実が明らかになり、国民全般に負担を強要し迷惑をかけることを、東京都民は望んでいないと思います。

 新築物件への太陽光パネル設置を義務付けることで、国民全般にどの程度の巨額の負担がかかるのか、東京都は明らかにすべきでしょう。

 3  水害時に人命が失われるのではないか。

 東京都では大規模水害が予測されています。江戸川区などでは最大で10メートル以上の浸水が1~2週間続く恐れがあると想定されています。(https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e007/bosaianzen/bosai/kanrenmap/n_hazardmap.html)

水没した太陽光発電設備に感電・漏電の危険があることは、政府機関NEDOの調査で明らかになっています。
(https://www.jpea.gr.jp/news/533/)
(https://agora-web.jp/archives/220610233818.html)

 感電・漏電による二次災害、感電の危険による避難・救助の遅れなどで、人命が失われる事態が想定される。水害の恐れのある地域において、太陽光パネルの設置を義務化すべきではなく、むしろ禁止すべきです。

 以上の理由により、貴職による真摯な検討と太陽光パネル義務化の中止・撤回を求めます。以上

杉山 大志(キヤノングローバル戦略研究所研究主幹)

 

意見

請願書の提出は、東京都に考え直す指摘をした意味では価値があるからね 内容が的確なら修正させる効力が発揮できるかもしれないけどね 指摘内容が弱いと感じるね

水害の問題は戸別の太陽パネルなら対処できるよ むしろ自然を破壊して設置する大規模な太陽光発電が問題だろうね 自然破壊には目に余るものがあるね 自然破壊をしたら意味がないからね

条例の適用エリヤ(用途地域など)や設置条件などで制限できそうだからね 中国製の太陽光パネルを禁止にして国産品の普及に補助金を出したらいいね 内需拡大になるよ

自然エネルギーの利用としては、太陽光パネルによる発電技術は現実的だからね 今在る技術で目先の電力問題に対処していくしかないだろう

請願書の指摘事項は解消できるからね 太陽光パネル等の設置を義務つける条例案の廃棄理由にはならないね 中国産の太陽光パネルには補助金を出さなければ良いからね

対策は取れるね 何れにしても補助金が出なければ普及しないよ 製品が国内産で高くなっても工事費と儲けが6~7割占めるからね 建築業者が工夫することになり、太陽光発電工事は安くなるよ

工事量が増えれば工事費も安くなるよ、一般の既存の建物にも普及するよ 良い意味での相乗効果が期待できるよ 

 


安倍元総理は、明らかに歴史上の偉大な人物としての評価を受ける偉人だからね 祖父に続いて、政治テロで銃撃されて殉職したよ 残念だね!

2022年09月20日 23時29分27秒 | 安倍政権の終焉 天の与うるを取らざれば反ってその咎めを受く 

安倍元総理は、明らかに歴史上の偉大な人物としての評価を受ける偉人だからね 祖父に続いて、政治テロで銃撃されて殉職したよ

暗殺されたとしか思えない計画性の高い銃撃だからね 協力者や暗殺計画を立てた首謀者がいるとしか思えないね 実行犯は冷静にシュミレーション通りに行動して、銃撃ポイントに入って撃ったね

 

安倍元総理暗殺の背景

安倍元総理暗殺事件は、旧統一教会に恨みを持った銃撃犯の単独犯行と決めつけたいらしいけどね 組織的テロとしか思えないね
日本国の安全保障を確実なものにするために、日米同盟に加えて、台湾、東アジア諸国と連携して、中国の覇権主義を阻止しようとしたから暗殺されたとしか思えないよ。

邪魔ものは消せ!だろう  国の為に命を落とした「憂国の志士」だよ!

日本人も台湾人以上に感謝の心を捧げるべきだね

 

台湾人が故・安倍晋三氏に感謝する理由

2015年には参議院特別委員会で、安倍総理は「台湾は基本的価値観を共有するパートナーであり、大切な友人である」と明確に述べた。
2021年12月1日 「台湾有事は日本有事だ。すなわち日米同盟の有事でもある」と発言。
2022年 2月にも、台湾有事の際に介入するかどうか明確にしない「あいまい戦略」を採用する米国に対し、関与を明確にするよう呼び掛けた。


2021年12月3日

安倍氏、中国の抗議「大変光栄」 台湾巡る発言で
台湾をめぐる自身の発言への中国の抗議を巡り 「一国会議員に注目してもらい大変光栄だ」と述べた。

「安倍氏は12月1日、台湾の民間シンクタンク主催のシンポジウムにオンラインで出席した。「台湾有事は日米同盟の有事だ」と指摘し「中国の軍事的冒険は経済的自殺の道だ」と講演した。」

 

2021年12月08日

【中国ウォッチ】 安倍氏の台湾有事発言に異例の強硬対応─中国高官「火遊びで焼け死ぬ」

中国外務省報道局長として記者会見する華春瑩次官補
安倍晋三元首相が講演で「台湾有事は日本有事だ。日米同盟有事でもある」と述べたことに対して、中国側は強く反発し、外務省が北京駐在の日本大使を呼びつけ、主要公式メディアが安倍氏を名指しで非難するなど強硬な対応を示した。

※ 台湾有事なら「恐ろしい結果」 現状変更企てと中国非難―米長官発言!

夜に日本大使呼び出す

 安倍氏が講演した12月1日の夜に垂秀夫大使を呼んで「厳正な申し入れ」を行い、
安倍氏の発言について「中国の内政に対して粗暴に干渉し、中国の主権に公然と挑戦し、はばかることなく『台独』(台湾独立)勢力を後押しした」と批判した上で、日中間の四つの政治文書の原則に反すると主張した。

  実際には、安倍氏は台湾独立を支持する発言をしておらず、1972年の日中共同声明などで示された2国間関係の原則から外れたことを言ったわけではない。

  華次官補はさらに、日中戦争の歴史を取り上げて、日本側に「歴史を深く反省し、歴史の教訓をくみ取る」よう促し、中国の主権を侵害したり、台独勢力に誤ったシグナルを送ったりしないよう要求。日本が誤った道を進んでいけば、「必ず火遊びで焼け死ぬだろう」と警告した。

  「火遊びで焼け死ぬ」は、習近平国家主席(共産党総書記)が11月16日のバイデン米大統領とのオンライン会談でも使った言い回しで、「台湾問題に介入する者は、自分が火だるまになって滅びる」という意味だ。

  中国外務省報道官も12月1日の定例記者会見で安倍氏の発言にコメントし、「大胆にも軍国主義の古い道を再び歩み、中国人民のレッドライン(譲れない一線)を越えようとする者は、誰であっても 必ず頭を割られて血を流すことになろう」と語った。

  また、国務院(内閣)台湾事務弁公室の報道官は同2日、安倍氏を批判するとともに、民進党政権が「外部勢力」と結託して、台湾独立を図るのは非常に危険だと警告した。

  
◇日本の軍事介入警戒論も

  今春以降、日米首脳会談などの共同文書に相次いで「台湾海峡の平和と安定の重要性」が明記されたことから、中国では台湾問題について日本の介入に対する警戒が強まった。

  2021年11月18日には、公式シンクタンクである社会科学院日本研究所の研究員が台湾海峡情勢に日本が軍事介入する可能性について分析し、台湾問題に関連して特に注意すべき人物として、安倍氏と弟の岸信夫防衛相を挙げていた。


2022年4月9日

米の“台湾防衛”姿勢 安倍元首相「もう少し明確に示すべき」
4/9(土) 20:37配信  日テレNEWS

安倍元首相は9日、国際情勢の変化を受けて、アメリカがこれまで台湾問題でとってきた「あいまい戦略」を転換し、台湾を防衛する姿勢を「もう少し明確に示すべきだと思う」と述べました。

福井県で講演した安倍氏はあいまい戦略について「『アメリカは台湾を守るかもしれない』と思わせて中国を抑止し、『台湾を守らないかもしれない』と思わせて、台湾の独立派の暴走を抑えてきた」と説明した上で、次のように述べました。

「今はむしろ、その戦略を続けることは私は危険ではないかと思います。米国はあいまい戦略から、もう少し明確に、台湾を防衛するということを示すべきでないのかなと思います。戦争にしないということがとっても大切です

安倍氏はまた、「日本が専守防衛だけでは相手がミサイルのボタンを押すハードルが低くなってしまう可能性があるから、最低限の打撃力(攻撃能力)を 持つべきだ」と述べました。

 

2022年5月23日

バイデン大統領は、来日中の23日 中国が台湾に侵攻した場合に米国が軍事的に関与するかについて問われ、「イエス。それが我々のコミットメント(誓約)だ」と発言

2022年5月26日

安倍晋三元首相は26日、バイデン米大統領が台湾有事の際に台湾の防衛のために軍事的に関与すると発言したことについて、「発言は歓迎したい」と述べた。

安倍氏は自らが率いる派閥の会合で、「ロシアの侵略のような状況が(台湾に対して)あれば、(米国は)介入するんだということを明確に示した。バイデン大統領の意思は示された。『あいまい戦略』を修正しながら、意思を示して(中国に)牽制(けんせい)したんだろうと思う」との見方を示した。

 

日本を守るためには日米安保に東アジア安全保障が必要  日本が、東アジア安全保障連盟の中核となる必要がある!

反日勢力は、日本人から世界でも評価される偉人の存在を認めないだろうけどね 安倍元総理は中国の武力による覇権主義が、尖閣、沖縄、台湾と侵略する体制を危惧して日本の平和の為に行動したんだよ

世界平和の為に、如何にして中国の武力行使を止めるかに、日米同盟の強化は欠かせない、アジア諸国と連携して中国侵略の防衛ラインを築く、その為にはインドの協力も欠かせないと働きかけてね

オーストラリア、イギリス、NATOの協力体制も引き出してね 中国の武力侵略を断念させる包囲網を築いたんだよ アメリカがその橋頭保とも言える台湾防衛を宣言したからね 安倍元総理の功績だよ

今の時代に武力侵略なんて想定外だったけどね 中国の動きは、台湾、尖閣侵攻を現実の問題として備える必要性が生じた アメリカを覚醒させて、尖閣、台湾の防衛を宣言させた功績は偉大だよ

そして、今年になってロシアのウクライナ侵攻が起きた どさくさに便乗して、中国の台湾進攻が一気に起きるかと危惧されたけどね 事前に、安倍元総理の「台湾有事は日本有事だ。日米同盟有事でもある」の発言も有り、

台湾有事なら「恐ろしい結果」 現状変更企てと中国非難等の米長官発言があったからね 中国は台湾進攻をロシアと共闘して実行しなかったよ

中国はウクライナ情勢を見て、武力侵攻が世界を敵に回すことを悟ったんだろ だから、ウクライナ侵攻は静観して、ロシアへの表立った協力は控えているんだよ スキを見て火事場泥棒を画策だろ

安倍元総理の「台湾有事は日本有事だ。日米同盟有事でもある」の発言は、アメリカを覚醒させるものとなった大きな功績だよ! 

インド、オーストラリア、東アジア諸国の賛同を得て、「自由で開かれたインド太平洋」(FOIP)も素晴らしいよ イギリスにNATOまでもが理解を示しているからね

世界の自由主義連合が、武力侵略を実行する共産国(ロシア、中国)包囲網を構築して、中国の武力侵略を防いでいるのは凄いことだよ これを実現しなければ中国の覇権主義は止められない!

これを纏めて、共通認識を持たせたのは、安倍元総理だよ 世界規模だからこれを成し遂げたことは偉人として評価する資格がある

スケールは小さくなるけど、国内問題で「大政奉還」を実現させた功労者たる「坂本龍馬」のような存在だね 勝海舟のような見識も備えていたってことだよ

何処を見ても、今の日本には安倍元総理のような人物はいないよ 野党は最悪で下の下だよ 個別的には安倍元総理も国内の利権問題で責められる点はあるけどね 

モリカケや桜を見る会、警察、検察権力を歪めた等の汚点もあるけどね 日本の安全保障問題に絡んで、世界の安全保障問題にまで発展させて、世界秩序を守る為の共通認識を構築した功績は偉大だよ

この偉大な人物を足下にする日本人は許せない 反日勢力には憎い敵にしかならないだろうが、日本人にとっては「憂国の志士」だよ 明らかに日本国を救う為に命を捨てた偉人だよ

歴史は必ず評価する! 「日本人に偉人など存在してはならない!」と日本国民を貶める売国奴などに騙されてはいけない! 安倍元総理の世界的功績は、日本人として誇るべきだ!

 

 ※ 「自由で開かれたインド太平洋」(FOIP)

〇2016年 8月、安倍総理は ケニアで開催されたTICAD VIの基調演説において、「自由で開かれたインド太平洋」(Free and Open Indo-Pacific)の考え方を提唱

自由で開かれたインド太平洋を介してアジアとアフリカの「連結性」を向上させ、地域全体の安定と繁栄を促進することを目指す

「自由で開かれたインド太平洋」の三本柱

法の支配、航行の自由、自由貿易等の普及・定着
経済的繁栄の追求(連結性の向上等)
平和と安定の確保


※ 安倍元総理暗殺の衝撃は「自由で開かれたインド太平洋」(FOIP)構想を頓挫させる可能性がたかいね 中国の思う坪だね 纏め役が消えたからね 

 

22日

「62ある東京都のすべての区市町村にアンケート結果は、回答があった55の自治体のうち、▼千代田区など6自治体が庁舎に半旗掲揚するなど弔意を表明する、▼19が検討中、▼30が表明しないと回答しました。」

 

全国47都道府県のうち、東京都を含む44都道府県が国葬日に半旗を捧げるらしいね 反日左翼に毒された2県はどうしようも無いけどね 後は正常な判断を下したよ。ここでも国に反旗ではどうしようもないね

残念なのは東京都だね 区市町村単位では「6自治体が庁舎に半旗掲揚するなど弔意を表明する」という事では少なすぎて情けないね 国葬は国の行政判断だからね 行政が逆らう意味が分からないね

国民投票で葬儀を決める訳ではないからね 賛否両論あっても、国の判断として行なうことには地方行政は協力しないとね 対外的にも国家の威信が無くなるね 恥ずかしいことだよ

 

26日  安倍元首相に15万人超が「デジタル献花」
     9/26(月) 17:56配信   産経新聞

デジタル献花のイメージ(安倍元総理デジタル献花プロジェクト実行委員会提供)
参院選の応援演説中に凶弾に倒れた安倍晋三元首相に弔意を表す「デジタル献花」をした人の数が、26日午後の時点で15万人を超えた。
運営団体の担当者は「1万人が献花するかどうかも分からない中でスタートしただけに、反響の大きさに驚いている。

『他の人の安倍さんに対するメッセージの内容に救われた』との書き込みもあり、弔意に止まらず、純粋な思いが広がっていったと思う」と話している。

「デジタル献花」は、安倍氏に弔意や感謝の気持ちをインターネット上で表すことができる無料のサービス。20~30代のベンチャー企業経営者らでつくる「安倍元総理デジタル献花プロジェクト実行委員会」が企画し、安倍氏の「四十九日」にあたる8月25日から受付を始めた。ゆりや菊など5種類の中から献花でき、合わせて安倍氏へのメッセージを書き込める。

実行委は献花者が約10万人に達した9月8日、一部のメッセージを昭恵夫人のもとに届けた。寄せられたメッセージは当面、ウェブサイト上で閲覧できるという。

 

※ いい加減な国葬反対アンケートに比べれば、神聖な気持ちで弔意を示す献花は日本人の心だよ 礼節さえもわきまえぬ反日集団には国葬儀の邪魔をして欲しくはないね

「デジタル献花」をメディアが報道していれば、もっと献花が増えただろうけどね 反国葬の意図を持つメディアはこの事を伝えないよ 5人の国葬反対のデモの方が反日メディアには価値があるのだろう

27日 明日も国葬反対のデモでも取り上げて、国葬儀を揶揄するんだろうね ここまで偏向報道しかできないテレビなら放映権の自由化が必要だね NHKは国営放送で良いよ

反日左翼に傾倒したNHKでは国家の利益を損するよ 国民にも真実が伝わらなくなる 国家に変更したほうが害が少なくなる 民主主義国家は国民が選択した内閣だからね 

国家の影響が多少は働いても、国民に害が少なくなる 反日左翼に毒されたNHKの報道体制では国民から強制的に視聴料金を徴収する権限を持たせるべきではない! 国家で徴収すべきだ!

 

28日

“黙とうの時間に音を鳴らそう!”国葬反対派デモの呼びかけに「やりすぎ」「品性ない」と物議
9/27(火) 17:05 配信ニュースより

大手新聞社やNHKなどの世論調査で軒並み国葬反対派が賛成派を上回った。 ⇐ 反日メディアが電波ジャックで煽ったからね

主催者の一人が参加に当たり、Twitter上で《音のなるものを持ってきてください! 黙祷の時間に一斉に鳴らしましょう。》と呼びかけたのだ。
実際に武道館で黙祷が行われる時刻、国会正門前では武道館方面に向かい太鼓やタンバリンが鳴らされたという。

 

※ 武道館周辺でも葬儀妨害の奇声と暴言が反日活動家の声で垂れ流されたよ とぼとぼと100名程度の老人らが並んで集会のような存在でたたずんでいたよ。日雇い労働者のようにも見えたね

国葬反対を主張する若者は少しはいたけど理論的中身がないね 反対する意味にも到達していないよ アルバイトかね? 70年安保闘争の時のような理論派が見られないね 無知の暴走だね 

献花に訪れた国民は長蛇の列だったからね 諦めて献花場付近まで行って、手を合わせた弔問者は何万人もいるよ 弔問者は反対する輩を狂った集団としか見ていないよ 礼節を知らない馬鹿な非国民と諦めているね

 

黙とうに合わせて音を鳴らす行為に対しSNS上では弔意の“妨害”だと非難の声が相次いでいる。
《国葬に反対する事と、黙祷を邪魔する事は「別」だと思うけどな。音で邪魔をするとは、品性がなさ過ぎる。》 ⇐ 多くの日本人の真面な意見だね

 

※ メディアは国葬反対者が何万人もいるってイメージ付けしたいんだろうけどね デモとしては酷い内容で凋落的な少人数だよ 対外的に日本のイメージを悪くするためのデモになってるよ 

正に非国民の工作活動だよ 動員された老人たちも元気が無かったね 日本人としての礼儀くらいは知ってるだろうからね 良心の呵責くらいは感じるだろう 過激派左翼の衰退を確信した集会だったよ

日本人の多くが工作活動に毒されて、あら捜しに明け暮れして、悪いところばっかりしか見えない人間に洗脳されてもいるね 良いところが見えないんだろうね 良いところを評価できない人間が増えたよ

昨日のような馬鹿なデモを見せつけられると目が覚めるけどね 心の中の良心が蘇ってくるよ 献花に訪れた国民はあらためて日本人の心を取り戻すね 歴史的にも非難される国葬反対デモになるだろう

今後の国葬を定義すべきだとか言う評論家もいるけどね 今の馬鹿な知識で決める必要はないよ 未来の真面な人々がその都度判断をすれば良いよ 議論の余地はないよ 批判の糧にされるだけだよ

二度と国葬は行われないだろう 現在の国民の意識では、日本人としての偉人を見出す能力がない! 反日勢力の活動に惑わされずに、デマを跳ね除けるだけの信念が欠けているよ 

日本人としての、国家国民の為に寄与した偉人の登場を期待してね 未来を担う若者たちに委ねるべきだね 偉人の存在を見出せる裁量を身に付けた国民が育つと良いね

 

10月 4日  安倍元総理のデジタル献花に52万人突破!