日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

PDFはやめて

2011-03-31 19:26:14 | 福島第1原発事故
官邸HPに
福島原発事故の詳しい経過を
まとめた資料が出ている。

しかし、いまどき
紙をスキャンしたPDFで出すって、
いったいどういう頭の構造?

検索、再利用されたくないから??

嫌がらせとしか思えない。

情報公開に積極的なのであれば、
ぜひテキストファイルでも出して欲しい。
コメント

ついに東電がギブアップ?

2011-03-31 19:01:12 | 福島第1原発事故
福島第1原子力発電所の事態は、
完全に膠着してしまったようだ。

放水と注水で、なんとか冷却は保っているが、
汚染水の処理の問題もあり、綱渡り状態だ。
復旧どころではない。

そうしている間にも
周辺海水への汚染はどんどん拡大している。

現場の作業員も人員面も含めて
もう限界に来ていると思う。

NHKのニュースでも、作業員が、
放射線アラームの数が足りていないと証言している。
戦線離脱している人も増えているようだ。

そしてなにより、先の見通しが
全く立っていないように見える。

フランスや米軍が援助に来るらしいが、
いよいよ完全に東電の手には負えない状態
になったということなのだろう。

それにしても、いったい
どうなってゆくのだろう?
コメント

過ちてはあらたむるに憚ることなかれ

2011-03-31 18:45:57 | 福島第1原発事故
国際原子力機関(IAEA)が独自の汚染調査に基づいて
飯館村について、避難勧告するレベルを超えているとした。

しかし、政府や保安院は
ただちに避難する必要は無いとしている。

なんか頑なだなぁ・・・

避難指示すると、これまでの
判断の誤りを認めることになるから?

他の30km圏外にも不安が広がるから?

事後の補償などにもかかわるから?

よくわからない。

文科省の最新データによれば、
3月23日~30日の7日間の累積で
一番高い地点(32地点)で 7.5mSv

3/11-23 の11日間ではもっと高かった
はずなので、単純累積は
既に数十mSv には達しているだろう。

しかし、現在は単調に減衰中なので、
健康被害のひとつの目安といわれている
100mSv に達することは無いと考えている
ということなのだろうか。

いずれにせよ、実質的にほとんどの住民は
避難していると思われるので、
避難指示を出したほうが良いと思うのだが・・・
コメント

被災地の写真

2011-03-30 23:30:05 | 福島第1原発事故
New York Times のサイトに、
今回の地震被災地の写真が
たくさん掲載されている。

遺体の埋葬の様子など、
日本のメディアにはあまり出ていない
写真も掲載されている。

ロイターにも同様のスライドショーがあった。

日本では、戦場カメラマンの
渡部陽一さんのブログがあるが・・・


コメント

東電の清水社長が入院

2011-03-30 21:09:39 | 福島第1原発事故
心労は察するにあまりあるので、
倒れてしまうのはしかたがないが、

肝心な時に入院するのなら、
辞表を出してからにして欲しい。

ストレスや過労が原因なら、
戻ってもまたすぐ倒れると
予測するのが普通だろう。
コメント

航空機からの放射線量測定

2011-03-30 19:49:57 | 福島第1原発事故
米国エネルギー省の発表
日本の文部科学省の発表

うーん・・・
なんという差だろう。

忙しくて自分で測れないのであれば、
外国で測ってくれているデータを
さっさと翻訳して掲載してはどうか?
コメント

米国の食品輸入基準

2011-03-29 20:45:01 | 福島第1原発事故
米国は、食品中の放射性ヨウ素が1キログラムあたり
170ベクレル以上で輸入差し止めだという

一方、わが国の基準は2000ベクレル・・・

テレビでは、わが国の基準は世界的に見て厳しい
と言っていたのだが、
もはや何を信じていいのやら・・・

コメント

チェルノブイリ > フクシマ >> スリーマイル

2011-03-29 20:38:00 | 福島第1原発事故
福島原発の事故被害は、
スリーマイル島事故をはるかに超えて、
チェルノブイリに迫りつつあるようだ。

米国市民団体の推計によると、
これまでに放出された放射性物質の量は、
スリーマイルの19万倍だという。

市民団体なので、ちょっと怪しいが、
事故の規模から言って、
それくらい漏れていてもおかしくはない。

これまでに放出された放射線物質の総量は、
諸説あるが、チェルノブイリの半分程度
ではないかとも言われている。

既にプルトニウムによる
土壌汚染も明らかになっている。

プルトニウムはヨウ素やセシウムとは違って、
微量でも非常に毒性が高い。
それに加えて、検出しにくいからやっかいだ。

このまま冷却してゆければよいが、
汚染の拡大はまだまだ続いていて、
本当に予断を許さない。
コメント

土壌汚染は「チェルノブイリ強制移住」以上

2011-03-29 20:24:43 | 福島第1原発事故
京都新聞の記事より。

京都ローカルな報道なのが不思議

政府は累積量と(現状傾向での今後の予測)
をきちんと発表するべきだ。

気象予測に基づく放射性物質拡散予測も、
なぜできないのか?

ドイツノルウェイ
発表されているのを見るしかないとは・・・

これによると、30日にはまた首都圏に
降ってくるようだ。

追記:
これらの気象シミュレーションは、
一定量が福島から放出されているという仮定での計算なので、
現実に降って来る値を予測するものではないようだ。



コメント

国民をモルモットにする日本政府

2011-03-29 20:22:55 | 福島第1原発事故
原爆投下に始まって、
各種の公害病(水俣病、イタイイタイ病、ぜんそく、・・・)
薬害(エイズ、イレッサ、・・・)

歴史上稀に見る高度経済成長の影には
多くの悲惨な状況があった。

そして今度は、高濃度放射能汚染。

我が国政府および国民は、
どこまで同胞をモルモットにすれば
気が済むのだろうか?
コメント

報道発表のやり方

2011-03-28 19:11:44 | 福島第1原発事故
原子力発電所建屋の外のトレンチの中に
高濃度の放射線で汚染された水が
満ちているという発表。

東電の記者会見があり、
保安院の記者会見があり、
枝野さんの記者会見があり。

なんで同じことをこんなに
繰り返し発表するかね。

そんな暇は無いはずだが・・・

それで、結局、一番わかりやすいのは、
NHKの水野さんの解説だったりする。

せっかく統合本部を作ったのに、
最初から共同でNHKレベルの発表をする
ということがなぜ出来ないのだろう???
コメント

Peteris Vasks

2011-03-28 18:55:34 | 音楽
ちょっと思い立って、
Vasks の CD をいくつか買った。

ラトヴィア出身の現代音楽家で、
今の時代の雰囲気を持つ
繊細な音楽を作っている。

ちょっと Paert に作風が似ているかも。

今回買った中では、
Kronos SQ が演奏している
弦楽四重奏曲第4番がなかなか良かった。

瞑想的な静かな楽章と激しい楽章との
コントラストが面白い。

何かに思いを馳せたいときに
ときどき聴きたい。

そういえば、
Karaindorou の CD も欲しいなぁ。

さらにそういえば、
Dust of Time の日本公開は
どうなってしまったのだろう?
コメント

桜のほころび

2011-03-28 18:52:51 | 雑感
朝晩はまだ寒いが、
日中はだいぶ暖かくなってきた。

桜もつぼみがほころびだした。

今週末にはお花見できるだろうか・・・
コメント

オークション三昧

2011-03-28 18:51:20 | 雑感
棚から落ちて食器がたくさん割れたので、
オークションで探している。

USED だとかなり安く買える。

食器を買うのには
なかなか良い手段かもしれない。
コメント

災害時のメンタルヘルス

2011-03-27 20:53:19 | 福島第1原発事故
災害時のメンタルヘルス

1)ゆっくりと呼吸する

2)手慣れた仕事や趣味を淡々とする

3)大きな決断はしない
コメント