≪手を動かさねばっ!≫

木綿を手紡ぎしてマフラーを織っています。リネンの巻物も織っています。

カーディガンやセーターの修理

2019-01-11 16:49:15 | その他手芸

冬になって山の木の葉が落ちて色が乏しくなるとなんか気が滅入ってくるので、セーターなどは色を補うようなものを選んでいる。
さて、お気に入りのマゼンタのラムウールのカーディガンとオレンジのカシミアのセーターに穴が開いたので、直すことにした。奇しくもふたつとも右の肩甲骨下。あっ、ショルダーバッグのベルトの長さを調節するバックルの当たるところか。


まずはオレンジのカシミアセーターから。

以前ヤフオクで落としていたメリノウール糸がある。48番手の単糸を双糸にしたものを3本引き揃えたものだ。
そのうちの1本がちょうど色も細さもまあまあ近いので、それを使おうと思う。


編み目を復元する。毛糸針だと太すぎるので太めの縫い針を使う。針先が尖っていて糸を割るのでそれほど尖っていない針の頭から通す。通し方はメリヤスはぎと同じだな。
待ち針は編み目をキープするため、もっというと編み目の高さをキープするためのもので、いわば編み棒の役割を果たしている。
ああ、目に来る~


出来上がったの図。タブレットで撮った写真でピンボケなんですけれど、どこか分かります?

答え↓

やっぱり質感がちょっと違うんだよねえ。同じ糸だったらもうちょっとましだったんだろうけれど。


お次はマゼンタのラムウールのカーディガン。

これは出来上がりのアップ。

なんか照明が違うんですけど、同じものです。すみません。マゼンタです。黄色味は入っていないです。

はじめは刺繍でなんとかなるか、と思っていたんだけど、なんか縫ってみたら思ったより大きくなってしまったので、ほどいて似た色の毛糸でダーニングして専用針で刺して軽くフェルト化させた。


ダーニングで使った糸。何年かまえに買っていた。修理用に手に入れたわけではない。セーターやカーディガンも毛糸も好きな色が集まるからかな。
ただし糸が太い。ダーニングすると厚くなってなんか野暮ったいの。
撚り合わされている糸をばらすとダーニングしている間に繊維に戻って切れてしまいそうで、じゃあばらしたうえに撚り増しするかといっても手間だし、安いダイソーの糸にそこまで手をかける気も湧いてこないし、少しでも薄くしようというのはないな。


さて取り出しましたるは1冊の本。


開くと写真ばかりなり。
初めて雪の結晶を撮影したベントレーの本です。


モヘア入りの糸で雪の結晶をダーニングした上に刺繍した。

ワンポイント刺繍が胸ではなくて肩甲骨下というのはちょっとアレだが、まあ許容範囲だろう。
さて着るかと下げてみると、なんとほかに穴が3つも見つかってしまったのだよ。がっかり。穴は左後ろ脇の下と両前身頃ポケットの袋を裾のゴム編みに紐で留めつけて力のかかる部分。

ダーニングするのはいいが、そんな場所に刺繍するとけったいな感じになっちゃいそう。写真はないけどカーディガンのボタンは白系で大きめでそれなりに主張していて、カーディガンはVネックで両側にポケットもあって、少なくとも前側はこれ以上ポイントはいらないだろうと思ったし、後ろ脇の下に視線を欲しくはないし。
というか、もさもさしているところに刺繍するって難しいんですよ。思ったところになかなかラインが引けなくてほどいてばかりだよ。1個刺してもう疲れた。
両方のポケットの下にダーニングがちょっと野暮ったいのもボタンやポケットに合っているかな。

などと色々自分に言い訳して、ダーニングの上の刺繍は1つで着用してます。


コメント

子供の体操服の継ぎ当て

2015-04-27 14:37:27 | その他手芸


しばらくまえから子供の体操服の膝に穴が開いていた。
しばらく放置していたが、なんだかやる気が出たので塞いでみた。

じみ~ にハート型だったりする。
ハートの中をステッチしようかとも思ったが、
あまりいいアイディアが浮かばなかったので、これでおしまい。


コメント

ほげちゃん

2014-07-23 22:35:05 | その他手芸


元ネタ: やぎたみこ 『ほげちゃん』  ← アマゾンへリンク

なかなかナイスな絵本である。
読み聞かせに使ったらとにかく気に入ってしまった。

裏表紙裏に作り方と型紙が載っているので、つい手持ちの粗品タオルで作ってしまった。

粗品タオルは生地がゆるくて縫いづらかった。
しかし、何ともいえないぐだぐだな質感になって、とてもよい。
綿もくたっとなるように少なめに入れた。
足裏はタオルのアクセントに入っているパイルでない縞の部分を使った。
手の先と足の先だけはちょっとだけぬいぐるみ用のビーズを入れてみた。
ズボンは小さくなって着れなくなった子供のシャツを切った。

けっこう色々なプロセスがあるので、気晴らしにちびちびと
細かいところもそれなりに丁寧に手縫いしていたら
手間がかかったが、おもしろかった。


いやあ、ほげちゃんのかわいいこと!!!





コメント

綿ネルシャツを縫った。

2013-10-21 11:41:15 | その他手芸


この布は一体いつ買ったっけ!?
去年綿の平織プリントの布を バイアスに使ったシャツを縫った が、
こんど縫ったのは綿ネルをバイアスに使ったもの。

いやあバイアスっていいですよ。 程よく身に沿う。
すっかり気に入った。


布はまた ダイワボウテックス、D's SELECTION の DB105687S 。
少し古い柄かな?
ネットでちょっと探したが見当たらなかった。
こういうプリントって大好き。 自分で織れないから。

あたたかくっていいです。


コメント

ベストを縫った。

2012-12-11 21:04:44 | その他手芸


しばらくまえなのだが、ベストを縫った。

数年まえにも縫った のだが、じつは、じつは、ちょっときつかった…。
でも暖かいので、きつくないベストが欲しかったのだ。

こんどはボタンを黒蝶貝にして5つにし、布も薄めにした。
薄くても裏地があって2重になるから、暖かい。




こんどは後ろのリボンは共布にした。

重宝している! と
書きたいところだが、もう寒くて、ちょっと厚手のセーターを着ているから出番がないのよー。
薄手の長そでTシャツに薄手のセーターを着て、その上にこのベストを着る、という手もあるけれど、
うちにいるときにそんな着方はしないしなぁ。


来春に着るか、あの スプリングコート と一緒に。


コメント