el calendario solar

salir de paseo

大徳寺周辺

2014-11-28 09:54:54 | Weblog
昨日は大徳寺に行って来ました。
火曜と水曜に雨が降ったので、高桐院の入口の紅葉の落ち葉を期待して出かけました。
地下鉄の一日券600円を買って、北大路で降ります。
ここから大徳寺まではバスもありますが、私はのんびりと歩きました。
昨日はいいお天気で暑くなるくらいでした。

恒例大徳寺近くの消防署の銀杏です。






昨日は大型バス何台も来ていました。
大徳寺総門↓






大徳寺山内図






いつもは高桐院に直行するのですが、昨日は特別拝観がありそっちにも行ってみました。
結果的にこれが大正解!
黄梅院の前を通るともみじのきれいさにびっくり・・・
入ることにしました。
黄梅院は織田信長が父・信秀公の追善菩薩のために普請を命じ建立させたとあります。

黄梅院入口↓






入口だけで感激・・・
本当にきれいです。






どこを写してももみじがホントにきれいです。






前日まで雨が降ってたので更に色がくっきり・・・






黄色いもみじもきれいですよ。






ただ、残念なことに写せるのはここだけです。
写っている入口から先はカメラ禁止です。






赤いもみじもきれい・・・








苔の緑もきれいですね。






苔アップ・・・




入口のもみじも赤、橙、黄色と様々な色のもみじがみんなきれいなんですよ。
本堂に入ってさらにびっくり・・・
素晴らしすぎる・・・
非公開の訳がわかります。

利休が作った直中庭(枯山水)も本当に見事・・・
本堂前庭の破頭庭も素晴らしい・・・
私は龍安寺よりおすすめです。

ゆっくりとお庭を眺めて説明員の方のお話も聞けます。
春と秋の限定公開だそうですが、本当に行ってよかった・・・
来ている人もそれほど多くなかったし、本当に素晴らしいお庭でした。
ここは是非おすすめ・・・
まだ行ってない方はここへ是非行って見て下さい。
画像が撮れないのは本当に残念ですが、あの素晴らしさを保つためには仕方ないのかも・・・

ここが素晴らしかったので、高桐院はおざなりの画像しか撮りませんでした。






混んでて人がいっぱいです。






もみじはまだそんなに落ちてませんね。






ところどころきれいに落ちている・・・






瓦の上はきれいな赤色もみじ






石畳の上のもみじ






苔の上のもみじ





白い塀ともみじ






昨日はこんな感じ






まだまだ緑色が強いかも





こっちはきれいな黄色に色づいてます。






とにかく高桐院は人が多くて結局入りませんでした。
有名だし、時間を考えないとだめかもしれません。

他のお寺もまわってみました。芳春院です。(入口まで)






もみじは真っ赤できれいです。






瓦のうえのもみじ






青空に映えますね。






ここで既に12時をまわっていたので早々に引き揚げました。
途中で見事な松を撮影・・・
大きすぎて全部写りませんでした。







まわりにこんなにもみじが落ちてます。






ここのもみじもすごく綺麗でしたよ。







ここから北大路バスターミナルまでバスに乗りました。
そして、地下鉄で今出川に向かいました。(続く)




































コメント

石山寺の紅葉

2014-11-21 15:19:48 | Weblog
石山寺に行って来ました。
京都ではないのでまだまだゆったりと紅葉が見られます。






参道を歩きます。






参道の途中の世尊院を除くとこんなにきれいです。(入れません)






参道の上を見上げたところのもみじです。






いつもは参道までで終わりにするのですが、今回は500円の入場料を払って入ってみました。






入口の池には大きな鯉が泳いでいます。






本来なら右手にある階段を上って本堂に行くのですが、左手の無憂園への通路があまりにもきれいだったのそっちへ行ってみました。
もみじの大きなトンネルという感じでしょうか?
画像だといまいちなんですが、本当に癒される雰囲気です。






池の上のもみじもきれいです。








無憂園の中はこんな感じで落ち着きます。











石山寺の境内は結構広いのでゆっくり歩いて散策しました。






このもみじもきれいです。






落ち葉はこんな感じでした。






石山寺と言えば紫式部ですね。
山の中に紫式部像がありました。






このもみじはきれいな黄色です。






こっちはオレンジ色に見えます。






多宝塔と真っ赤なもみじです。
本当に真っ赤できれいでしたよ。






本堂のすぐ上から天然記念物の硅灰石を望むとこんな景色です。








芭蕉の句「石山の石より白し秋の風」というのがあります。
諸説あるそうですが、芭蕉は元禄三年に石山寺の側の幻住庵で一夏を過ごしていたそうですね。




今は参道もライトップされているみたいです。
画像はありませんが紙灯篭が置いてありました。


こんな催事もやっていますよ。
源氏物語が要約されていてよくわかります。






気が付くと2時間近く散策していました。
観光客も京都と違って少ないので(平日でした)、ゆっくりできます。
静かでおすすめです。

帰りはここでぜんざいをいただきました。
茶丈「藤村」です。






ぜんざい880円也・・・(結構いいお値段です)






本当にゆっくりできました。
連休は混むと思いますが、京都のお寺よりはゆっくり見られそうですね。
京都観光の方も少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか?
京阪石山寺駅から徒歩で10分もかかりません。





コメント

京都の紅葉 毘沙門堂

2014-11-19 14:41:40 | Weblog
やって来ました紅葉の季節!
京都は年々観光客がすごいことになっています。
土日の京都駅は本当に大混雑です。
今週末は連休だし、お天気もよさそうなのですごい人出になると思います。

という訳でめったに使用しない一眼レフを持って紅葉を撮りに行って来ました。
腕が未熟なせいで一眼レフも台無しな状態です。
失敗をするのでコンパクトデジカメももちろん持参です。

今回行ったのは京都山科の毘沙門堂。
何年か前にJR東海の「そうだ、京都行こう」のコマーシャルに使われたそうですね。
関西に居たらそのCMは見られないのでどんな感じだったのかわかりません。

まずはJR山科駅へ向かいます。






ここを出てJRに沿って歩き、突き当りを左にまっすぐ行くと毘沙門堂に着きます。
案内では徒歩15分となっていました。
静かな住宅地の奥にあります。






ここはまだ観光客は少なくて静かですね。

NIKON





弁財天があり、そこの池に紅葉が映ってきれいです。

NIKON



椿は青々としてきれいです。

NIKON



弁財天から毘沙門堂を撮りました。

NIKON



ここの紅葉は今が見ごろです。

NIKON




もみじもきれいです。

NIKON



綺麗ですね。

NIKON



毘沙門堂です。
毘沙門堂は天台宗の五箇室門跡のひとつで、ご本尊に京の七福神のひとつ毘沙門天を祀ることからこの名があるとされています

NIKON


と一眼はここまでですが、やっぱり腕がいまいちで残念です。

山門の入口を撮ってみるとこんな感じで、まだまだ青いですね。






右側のもみじはあかくてきれいです。






落ちたもみじは赤いけれど・・・






この場所がCMに使われたとか!






下から撮るとまだ青い木々が多いですね。






これは少し色づいてるように見えます





カメラおじさんがあと4-5日したら見ごろとみんなに説明していました。
確かにあと数日したらちょうど見ごろかと思います。
でも、連休は混むだろうな・・・

静かで落ち着いた場所なのでおすすめですよ。
山科からは醍醐寺も地下鉄に乗って行けるので、ここと醍醐寺のコースもいいですね。
私は子育て中(子猫)なので、なるべく早く帰ろうと思い醍醐寺は断念しました。
ただ、せっかくなので疏水沿いを歩いてみました。






このあたりを散歩したり、走ったりしてる人がいました。






疏水あたりの落ち葉はこんな感じ






途中に広場があり大きな木がきれいでした






もみじもきれいですよ






銀杏とのコントラストが非常にきれいです






プロの方がこのあたりで撮影されていました






ここからは生き物シリーズです
疏水に浮かぶカモたち




羽の青色がきれいです






ぼーっと佇むのはサギの一種でしょうか?(NIKON)






猫も紅葉狩りでしょうか?
この猫たちはみんな大きくて太っていました。






この猫ちゃんの模様はアメショっぽいですね。






右耳がなさそうですが・・・






アスファルトの上で転がってカメラ目線です。コンデジのズームで撮ってます。






草むらにももう一匹・・・






疏水沿いを歩く猫です。






立派な体つきですね。




連休中は気温も安定しているそうなので、観光にはうってつけですね。
次はどこへ行こうかな?
高桐院は紅葉が落ちないといまいちだし、詩仙堂は今が見ごろでしょうか?
もみじもいいけれど、椿がきれいな所も多いですね。
毎年、東京から誰かが来るのだけれど今年はホテルが本当に取れないと泣いていました。
大阪や滋賀でもこの季節は取りにくいみたいですよ。




















コメント

コロンビア大学周辺

2014-11-17 09:38:41 | Weblog
帰国する日にコロンビア大学あたりに行って来ました。

地下鉄1の116丁目駅を出るとすぐにあります。

宇多田光さんやオバマ大統領もここに通っていたんですね。

大学構内地図↓






素晴らしい環境です。








緑も多くてアカデミックな雰囲気が漂います。












ここで学べる人は幸せですね。
日本でここまでの環境の大学はあるのでしょうか?






ジャーナリズムスクールの正面玄関です。
第3代アメリカ大統領トマス・ジェファーソンの銅像です。






構内専用車両かな?






ここの一階にブックストアがありました。





朝の10時ころに見学したのですが、アジア系(中華系?)の学生さんが多い印象です。
3日前にニューヨーク大学のあたりも歩いてみたのですが、ここでも中華系とみられる方が多い。
もちろん、中国から留学している人も多いと思いますが・・・

ニューヨークの人口構成を調べたら約800万のうちアジア系が100万人。そのうち60万人が中華系とのことでした。

在留邦人は5万人くらいですから少ないですね。
最近は留学する日本人学生も少ないとか・・・
若い方は是非コロンビアでもハーバードでも行って欲しいですけど。

大学構内を軽く一回りして大学のブックストアに入りました。
ここにはいろんなものが売っていますよ。
日本の大学生協みたいなものですね。
子供の洋服も売っていました。

大学の前の道路は Broadway・・・
ここを少し歩いてみました。
この辺りは果物屋さんが多い印象です。
色とりどりできれいですね。





リンゴとオレンジがたくさんです。






やっぱりハロウィンですね。
ディスプレイに余念がありません。








帰る途中に66丁目のリンカーンセンターに降りて見ました。






ジュリアード音楽院あたりまで歩いて疲れたので一休み






同じお店のランチ用テーブル






地下鉄の画像を最後に撮りました(ダンナカメラ)








ホテルに戻ってJFKに向かいました。
これもタクシー拒否のダンナがいるので、空港バスを利用しました。
(結局1回しかタクシーに乗らなかった!)
でもNYC Airporterがホテルの近くから乗れたのでラッキー!
一人16ドルです。(安い!)
最後に降りる時に運転手のおじさんにチップを渡します。
このバスが意外にも満員でした。
日本のようにバスストップの標識もないし、時刻表もないし、係員の人を見つけてチケットを買う方式です。
乗る時にターミナルと利用航空会社を運転手のおじさんに言います。

マンハッタンの中で3箇所回って空港まで行きますが、その後は早いです。
意外に便利・・・(ただし、その近くのホテルのみ)

私たちはターミナル7で一番先に降りました。








早すぎてチェックインカウンターが空いていません








これに乗るのかな?









帰りの飛行機も空いている感じでした。
以前秋にイタリアに行った時は、満席も満席だったのでやはりヨーロッパのほうが人気かな?
JTBのオプショナルツアーの時くらいしか日本の方と遭遇しませんでした。
(チェルシーマーケット以外では)

成田には夜の9時に着いて、成田空港近くのホテルに泊まりました。

次の日は羽田から伊丹に飛んでニューヨークの旅は終わりとなりました。
羽田のラウンジ↓






帰って来てから時差ボケで2日くらいは日中眠かったです。
この旅で感じたことはipadの重要性でした。
いろいろ調べるのにスマホでは見えにくいし、PCは重たいし・・・
ホテルは無料wi-fiが使えるので便利です。
ラインももちろん大丈夫なので、お土産の相談とか出来ますし。

という訳でニューヨーク編は終了です。
あまりお役に立てる情報は少ないのですが、何かの参考となれば幸いです。

行ってよかったと思えるポイントは・・・
やっぱりメトロポリタン美術館かな。
次回行けるようなことがあれば、ミュージカルとかジャズとか行きたいです。
それから、行けなかったお店とか・・・
いろいろ考えていてもなかなか行けないものですね。
今回は5泊したのですが、やっぱりアッという間でした。


















コメント

メトロポリタン美術館

2014-11-14 14:18:14 | Weblog
メトロポリタン美術館には開館後すぐに入りました。
日本人のインフォメーションの方もいるので、いろいろと質問できます。
日本語の館内ツアーもあるそうですが、私たちは時間がずれてしまって行けませんでした。


メトロポリタン美術館正面↓
立派です。






ちょっと斜めから






館内はカメラOKみたいです。
皆さん、スマホやデジカメ持って撮ってました。
フラッシュはどうだったのかな?
数点絵画をアップします。

フェルメール「リュートを調弦する女」






フェルメール「水差しを持つ女」







モネ「スイレン」






ルノワール「ジョルジュ・シャルパンティエ婦人と子供たち」1878年
実はこの絵が一番見たかった。
ちょっと思い出がありました。






ルノワール「カトゥルスメンデスの子供たち」






ゴッホの自画像






ゴッホのひまわり






ゴッホのひまわり





いろいろと撮ってきたのですが、絵の名前がわからなくなってきました。
とにかく広いし、一日ではまわりきれません。
数日かけないと無理ですね。
もう一度ゆっくりと行ってみたいところでした。

ここの屋上からはマンハッタンの町並みが見えます。
素晴らしいビューポイントですね。








こんな感じです。






加工するとこんな感じ







美術館を出たところ↓






美術館を出てセントラルパークの中を歩いてみました。






りすが大きい↓






鳥も大きい↓







5番街を歩きます。
おしゃれですね。






ピエール・ニューヨークH






プラザH前





セレブな感じの方が出入りしていました。




5番街を歩いていると Saks Fifth Ave が・・・
中に入ると何か場違い感が・・・
ショーウィンドゥも素敵ですね。






お腹が空いて、またジョーズシャンハイに行きました。
(近くにあります。)










コメント

ニューヨーク夜景編

2014-11-13 14:56:43 | Weblog
ニューヨークの夜景を見たいと思ってJTBのツアーに申し込んでいました。
ヒルトン集合の前にグランドセントラルステーションに行きました。







ちょうど夕方で駅は混雑していました。








この下がいわゆるホームになります。





歴史を感じさせる建物です。








駅の中のオイスターバーで牡蠣を食べました。






駅にバナリパがあり、セール中だったので見ていたらヒルトンの集合時間が迫ってました。
あわてて地下鉄に乗ってヒルトンへ・・・

この日はワゴン2台で出発です。
一台に12人くらい乗りました。

まずはブルックリン橋を渡ってブルックリン側からマンハッタンの夜景を見ます。
橋を渡る時に振り返った夜景に感動しました。

夜景が上手く撮れていないのが残念です。












バッテリーパークで自由の女神を撮ったのですが、上手く撮れていませんね。






エンパイアステートビルにも登りました。
夜の11時だというのにむちゃくちゃ混んでいて、1時間以上じっと待ちました。
忍耐が必要です。
(これだけで疲れ切ってしまって夜景の感動はいまいち)









行った日が暖かい日で夜景は堪能しました。
ただ、カメラの腕がないので素敵な画像が撮れませんね。
big busに乗って夜景を見るツアーもあるみたいなので、それでもよかったかもしれません。






コメント

グリーンマーケットとチェルシーマーケット

2014-11-12 10:22:07 | Weblog
この日は23丁目駅(どのラインの23丁目か忘れてます)で降りて、ニューバランスのお店に行きました。
ここで、娘に頼まれたシューズを買ってユニオンスクエアあたりまで歩きました。

途中、スクールバスの整列が・・・
可愛いですね。








ユニオンスクエアあたりのカフェで↓
ここのオレンジジュースが一番美味しかった!





グリーンマーケットの様子です。
月、水、金、土にマーケットは開かれてるみたいです。
のんびりした雰囲気です。
手作りのはちみつやクッキーやいろいろなものを売ってます。
ここでもっとのんびりしたかった・・・








ニューヨークと言えばリンゴです。






野菜が全体的に大きい!






ナスでしょうか?






ピーマンいろいろ






お花屋さんも






パン屋さん






芽キャベツの大群



このあたりで本屋さんなどを見て、Lラインで8番街駅にあるチェルシーマーケットに行きました。






チェルシーマーケット前のビル↓






チェルシーマーケットは大賑わいでした。
ハロウィンの飾りも見どころですね。
















スパイス屋さん↓






チェルシーマーケットは煉瓦造りの建物で印象は横浜レンガ倉庫・・・
本当に人が多くて身動き取れないくらいのにぎわいでした。
近くにブルーボトルコーヒーのお店があるはずだったのですが、探せなかった!
残念です。
道路隔てたところにあったはずなんですが・・・

この辺りは開発されつつあってオシャレな雰囲気ですね。
有名ブランドのお店もたくさんありました。
まだまだ、開発が進みそうです。
















ハイラインも歩いてみました。






後ろに見えるのはスタンダードハイラインホテルです。






線路の名残が・・・






ハイラインからの景色↓






向こうに見えるのはハドソン川です。






ハイラインに咲いていたお花



時間があればハイラインはゆっくりと歩いて見たかったですね。
ハイラインの登り口あたりにはオシャレなレストランもありました。
チェルシーマーケットは一日がかりで来ないと楽しめないかもしれません。
結局、日数も限られているとアレもコレもとなってしまいます。
もっとのんびりした旅行が出来ればいいのですが・・・
それには一人で来るしかないのだろうかとふと考えました。
























コメント

ハーレムに行く

2014-11-10 10:21:55 | Weblog
JTBのオプショナルツアーでゴスペルを聞きに行って来ました。

この日は約20名くらいの参加でした。
添乗員さんによると、夏休みとか春休みは大型バス2台で行くときもあるとか!
自力で行ってもいいかなと思ったのですが、いろいろと面倒そうな気がしたのでJTBのツアーを日本から申し込みました。
ヒルトンホテルに集合してハーレムを目指します。
途中、アメリカ滞在10数年という添乗員さんがいろいろな説明をしてくれます。
個人だとこういう説明を聞けないので楽しかったです。
オノヨーコ所有のダコタハウスも車窓から見えました。(反対側に座っていたので画像ナシ)

ハーレムの教会は外から見ると普通のビルなんですが、中に入ると大きくてびっくり!
私たちは2階の席に順番に座ります。
他にHISのツアーの方も多く来てました。
それから、欧米の旅行者もかなり多く来ていましたね。
2階席もだいぶ広いのに、すべて埋まってしまいました。
教会でのゴスペルは本当に素晴らしかったですよ!
これは行ってよかったと思いました。
画像を撮るのは禁止なので、中の様子をお伝え出来ないのが残念ですが!

教会の後にアポロシアターに連れて行ってもらいました。
清水翔太君もここで歌ったんですね。(和田アキ子も)






アポロシアターの入口です。







この後にアップタウンのセント・ジョン・ディバイン大聖堂に行きました。

ここは聖公会の教会です。
我が家にもちょびっと関係があるような、ないような。










大きな教会です。
中にも入れました。
(ちょうど礼拝が終わったところでした)








素晴らしいステンドグラスです。








教会の前の道路は落ち着いた雰囲気でした。






こんなものを撮ってみました。





この教会はまだ完成していないとかで、入口の彫刻も半分くらいは手つかずのままでした。

この後、ヒルトンで解散してロックフェラーセンターあたりをブラブラ・・・






レゴのお店






radio city






MOMA にも行って来ましたが、あまりの人の多さに疲れてしまいました。
カメラで撮るのは自由だったみたいですが、すべて荷物を預けてしまい撮れませんでした。

地下鉄に乗ってホテルへ移動↓






私たちは地下鉄の7日券を買ってほぼ地下鉄で移動していました。
時刻表みたいなものはありませんが、電車はすぐに来ます。
ただ、日本の地下鉄みたいにきれいではありません。
臭いとかゴミとか・・・
線路の上にたまったゴミを見て、ぞっとしました。(どこの駅か忘れたけど)

地下鉄を乗り回すなら是非スニーカーをおすすめします。
























コメント

自由の女神

2014-11-06 14:36:24 | Weblog
この日は朝から自由の女神を見学!
ホテルからフェリー乗り場のあるバッテリーパークまでは徒歩で数分です。
たくさんの人が既に並んでいてびっくりです。







いったいどれくらい待ったのか?
ただ、ひたすら乗船を待ちました。
これに乗ってリバティ島に向かいます。
この船に乗るためのセキュリティチェックが結構厳しかったです。






かもめも船に乗ってます。







リバティ島に到着して、日本語の音声案内を借りて島を一周します。










リバティ島からマンハッタン島を見るとこんな感じです。






この日は、王冠まで入れるチケットはソールドアウトでした。
船はエリス島を経てまたバッテリーパークまで戻ります。
私たちはエリス島には降りませんでした。

バッテリーパークからウォール街を通ってワールドトレードセンターまで歩きました。
途中でニューヨーク最古のトリニティ教会を通ります。






















9・11メモリアルパークにはたくさんの人が訪れていました。






ワンワールドトレードセンターは2015年に完成予定とか







このあとは地下鉄でソーホー&ノリータ周辺に行きました。

Harney & Sonsにも行ってみました。
結構混んでいて日本の方もたくさん来てました。
買ったのはこれです。






この辺りはおしゃれなお店が多いですね。
セリーヌです。







こちらは日本にも最近出来たらしい RACHEL ASHWELL のお店です。
本当は入りたかったのですが、びびって入れませんでしたね。
憧れのお店だったのに・・・大後悔!






この後かなりの距離をチャイナタウンまで歩きました。
銀座にもある「ジョーズシャンハイ」に行きました。
銀座はおしゃれなレストランですが、こちらは普通の中華屋さんです。
ここでもお店の前に多くの人が待っていました。
中国人の若い家族連れと一緒のテーブルになって「日本人ですか?」と話しかけられました。
いろいろと説明してくれてとっても感じのいいご家族でした。

青島ビールを飲みました。




蟹入り小龍包↓
結構大きくてこれだけでもお腹いっぱいになります。






中華街の様子です。





左下がジョーズシャンハイです。鹿鳴館というんですね。






あやしい店名ですね。













コメント

ニューヨーク 到着 andaz wall street

2014-11-05 09:44:00 | Weblog
ちょっと早めにJFKに着きました。
ANAは第7ターミナルに到着です。
JFKは1-8までターミナルがあるそうで、間違えたらえらいことになりますね。

空港からマンハッタンのホテルまでの移動手段をどうしたものかいろいろ悩みました。
ツアーならバスで連れて行ってくれるのですが・・・
まぁ、無難にタクシーでいいかと思っていました。
ところが、行く前に「ニューヨークのタクシーがあぶない」なんてテレビでやっていたものだから、ダンナがタクシーは怖いとか言い出して!

という訳でスーパーシャトルを予約しました。
(詳しく説明してある日本語のサイトがありますから参考にしてくださいね。私は行き当たりばったりで予約してしまったのですが・・・)
フライト到着時間とか便名とか、チップの金額とか入力してカード払いか現金か選べばOKです。
予約のメールが来ますから、それを持っていって到着ロビーのインフォメーションでシャトルを呼んでもらいました。
すると、予約番号を言われるので呼ばれるまで待つ訳ですね。
(回転寿司の呼び出しみたいなもんです)

意外と早く番号を呼ばれ、シャトルに乗り込みます。
私たちの他に女性1人旅が2人、男性2人組計6人が乗り込みました。
途中のターミナルでカップル2人を乗せてマンハッタンに向かいました。
着いたのが夕方だったため、大渋滞です。

空港でもタクシーが全然来ないようで、タクシー待ちの長ーい列が出来ていました。
旅行中の市内でもタクシーを拾うのが大変そうです。(ホテルからは大丈夫でした)

私たちはダウンタウンのホテルだったので、やっぱり最後でした。
いろんなホテルを経由するので時間はかかりますが、心配はないですよ。

さて到着したホテルは「andaz wall street」です。

ニューヨークのホテルは高いと言われていますが、本当に高いですね。
お金持ちならプラザでもピエールでもどこでも泊まれますが、普通のサラリーマンです。
上限というものがあります。
どこに泊まったらいいものかと本当に困りました。
ANAのツアーを見ると、ヒルトンとかシェラトンが多いですね。

私はとにかくwall street に興味深々だったのでニューヨークに行くなら、数日はそっち方面に泊まりたかったんです。

テレ東の「WBS」ファンの私はとにかく「FRB」とか「ニューヨーク証券取引所」という言葉に弱い!
ホテルは結局、HYATTの日本デスクに電話して取りました。
予約サイトとか見てても、結局ホテルサイトが一番安かった!
その後はメール(英語)をいろいろと送って来ますからそれを印刷して持っていけばOKです。
アプリもあるので、それを見せてもいいかも。


「andaz wall street」はフロントというものがありません。
PCの前にホテルの人らしきお姉さんがいるので、声をかけて「予約してる」と言ってメールの印刷を見せるといろいろ説明してくれます。

ソファの向こうの白いデスクがフロント的な感じです。






落ち着いた感じのソファですが、ここでまったりする時間もなくて今大後悔中です。






オシャレな階段ですね。










カフェ?






二階にレストランがあります。






部屋に到着です。
すごくシンプルです。






充分広いですね。






ipod station もあります。







バスまわりはこんな感じ







冷蔵庫にある飲み物はフリーなんですよ。
飲み倒してくればよかった・・・これも大後悔中!
ホテルはこじんまりとしているので、団体様はいませんでした。
静かで落ち着けますよ。



ホテルの前には24時間営業のドラッグストアもあるので便利です。
ロビーのコーヒーとかお茶とかリンゴとかはもちろん無料です。
紅茶とかお茶は最近日本でも有名な「HARNEY & SONS」のものが置いてありました。

ホテルを出て、何か食べようかということになり歩くとビルの間で盛り上がる人々↓
(これではよくわかりませんね)
レストランの前にテーブルを出してあってそこでみんな飲んでました。









私たちもビールを飲みました。






ダンナはヒルトンとかがよかったみたいですけど、人任せなので私の好みで決めました。
この日もダンナのいびきや寝言でほとんど眠れずandazも台無しとなりました。
次回は妹や友人と来てみたいと思いました。(続く)





コメント