el calendario solar

salir de paseo

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

金福寺と詩仙堂

2013-12-12 12:14:56 | Weblog
京都市内の銀行に行く用事があったので、思い切って詩仙堂方面に行って来ました。

12月中旬になっても京都駅のバス乗り場は観光客でいっぱいですね。

私が乗った5系統のバスは途中で銀閣寺を通るので結構人はいっぱいでしたが、詩仙堂のある一乗寺下り松で降りる人はいませんでした。

まず向かったのは金福寺です。

松尾芭蕉と与謝蕪村にゆかりのある俳句の聖地として有名だそうです。

看板猫がいるそうなので、興味津々!






さすがに紅葉も終わったのでシーンと静まり返っています。















猫ちゃんは縁側にぽつんと座っていました。






本当に人懐こい猫ちゃんで私の姿を見ると「にゃーん」と鳴いて近寄って来ます。
足にすりすりと体をこすりつけて来るんですよ。











岩合光昭さんになったつもりでカメラを向けました。
でも、近寄って来てしまってなかなか上手く撮れませんでした。




蕪村のお墓です。





蕪村が再建した芭蕉庵↓





もうちょっと早く来れば椿がきれいだったのに、残念です。
ちなみに椿は西王母という種類です。(イチゴみたいな名前です)









芭蕉庵から本堂を見るとこんな感じ↓
既に紅葉は散ってしまって跡形もない。






庭の千両?万両?
万両みたいですね。(葉の下に実がついているので)

上はコンデジで撮って、下段は一眼で撮りました。

違いはわかるでしょうか?
一眼のほうが奥行がありますね。









近くの円光院の散った紅葉もきれいだと聞いていたのですが、時既に遅しという感じでした。






最後に詩仙堂を回りました。





詩仙堂もお庭がきれいなんですが、やっぱり遅かった。






紅葉のないところはきれいです。





少しだけ紅葉が残っていました。





散った紅葉も変色していました。






静かなので鹿威しの音がよく聞こえました。





こちらも椿が有名だそうですよ。
修学旅行の引率の先生が生徒さんに説明していました。
何種類か椿は咲いていましたが、やっぱり少し遅かったです。













こっちは千両ですね。






途中で雨が降ってくるし、寒くて早々に退散しました。
見ごろは11月の20日頃だったようです。(受付の方曰く)

もっと早く来ればよかったのですが、なかなか思い腰が上がりませんでした。

ただ、そのころはすごく混んでたそうですけど・・・(当たり前か)

























コメント

近江八幡へ行く

2013-12-10 11:15:43 | Weblog
12月初めに近江八幡へ行って来ました。
これは1877年西洋風建築物のひとつとして建てられた八幡東小学校を復元したものです。
2階はギャラリーとして使用されているそうです。






近江八幡と言えば、八幡堀が有名です。
最近ではNHKの「ごちそうさん」のロケも行われていたそうですね。
桜の季節もきれいでしょうね。






時代劇などの撮影も多いと案内のおじさんが言っていました。
(ツアーの人の横にいて聞いていました)
こうしてみると風情があります。
















船に乗るなら今の時期よりやっぱり桜の下を通るほうがいいかもしれませんね。
花菖蒲も有名だそうです。






紅葉はまだまだ見られました。






白壁も見事です。






八幡堀の横にはこんな通路があります。
左手の木の壁は旧西川家住宅です。






もっと散策すれば古い町並みも見られたのですが、日牟禮神社の近くの「たねや」に行ってみました。
「たねや」の洋菓子部門は「クラブハリエ」で、バームクーヘンが有名です。






煉瓦にアイビーがきれいでした。






クラブハリエの中庭↓











小さい池があってハスの花が咲いていました。







クラブハリエのティールームは満員でかなり待っている人がいました。




私たちは日牟禮茶屋に入りました。






食べたのはおうどん↓






食後に和菓子もついています。
「たねや」の和菓子はあまり甘くなくて本当に美味しいですよ。






あんみつ↓




































コメント

京都散策

2013-12-06 15:36:59 | Weblog
先日京都の紅葉を見に行って来ました。

12月になっても観光客はまだまだ多いですね。

行った日は風もなく暖かくてラッキーでした。

まずは駅から華厳寺(鈴虫寺)へ・・・

京都バスで1時間近くかかります。







紅葉はこんな感じでした。






庭園はあまり紅葉はないかも↓






この日の目的は高桐院なので、中には入らずすぐにバスで市内までもどりました。

昼過ぎに行動したので、高桐院に着いた時には既に3時半でした。

4時までなので、焦って大徳寺の中を歩きました。

この日は団体の方はいなくてシャッターチャンスはありましたが、やっぱり真っ赤な紅葉ではありません。

紅葉の種類のせいかな?






こっちの画像の紅葉は少し赤く見えます。





瓦の上の紅葉↓






この紅葉は本当に赤くてきれいでした↓






お庭の奥には細川ガラシャ夫人のお墓があります↓






紅葉が落ちてきれいです↓











高桐院の中はこんな感じ






ちょっと加工してみました↓






入口の苔もきれいですね。





この後、御池で夕ご飯を食べて青蓮院門跡のライトアップに行きました。






デジカメで上手く撮れないのですが、青いライトアップです。






池の上の紅葉がきれいです。






紅葉を撮ってみました。






以前に高台寺に行った時は人が多かったのですが、ここはゆったりとライトアップが見られますよ。











竹林のライトアップも見事です。






青蓮院門跡の紅葉はまだ見られますね。
今週末でも大丈夫だと思います。




京都駅の大階段はクリスマスツリーが飾られています。






大階段もライトアップされてきれいですよ。











クリスマスツリーのイルミネーションになったり、トナカイが出て来たり、いろいろとチェンジするので見ていて楽しいですね。




12月でも十分京都観光は楽しめそうです。


























コメント