カオリン&チョチョリンの親育て・子育て

むちゃくちゃ気まぐれに思いついたことやら、好きな映画・舞台のことやら・・・ぼちぼちと書いております~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私の頭の中の消しゴム(僕が君の記憶になる)

2005年10月24日 | 映画・テレビ
先日、韓国映画界が競って仕事をしたがるといわれている俳優チョン・ウソンと「四月の雪」で見事に女の心の揺れを演じてくれたソン・イェジンが、この映画のプロモーションのため来日したことで話題となった作品「私の頭の中の消しゴム」を見ました。予想に反し、前半は微笑ましいシーンが多く、でも、それがかえって後半の悲しさを一層深める効果を生んだ作品でした。(映画の公式HPは、こちら)※このHPでは、ストーリーのところで、映画の動画も見れますよ。


では、ストーリーは・・・、

不倫相手と駆け落ちの約束をしたスジン(ソン・イェジン)は、時間が過ぎても来る様子のない相手に業を煮やして駅をでる。
途中のコンビニでコーラを買って・・・、バス停へ行く途中でコーラを忘れたことに気付き立ち戻るスジン。
と、コンビニの前にコーラを手にした男が・・・。てっきり、自分のコーラとったと思い込んだスジンは、その男からコーラを取り上げ一気飲みして、その場から立ち去ってしまう。
しかし、財布を忘れたことに気付き、再び立ち戻ったコンビニで、コーラと財布を渡されるスジン。それが、スジンとチョルス(チョン・ウソン)の初めての出会いだった・・・。

それから月日は流れ、失恋の痛手から立ち直り始めたスジンは、ある日、父と一緒に車に乗った時、途中、父の会社が請け負う建設現場を訪れる。
そして、そこで偶然にもその建築現場で、監督をしているチョルスを見かけ・・・。
その後、二人の偶然の出会いは、スジンの職場の改装工事をチョルスが担当することで、やがて恋へと・・・。

しかし、親もなく宮大工の棟梁に育てられた孤児同然のチョルスと会社社長令嬢のスジンの結婚をスジンの父が反対する。チョルスもまた自分の分をわきまえ、身を引くことを決心するのだが・・・。
その頃、スジンは、極度のストレスから、父とチョルスが話すレストランの玄関で意識を失う。それを見たチョルスは、吹き降りの雨の中、父親より早くスジンを抱きかかえ病院へと走る。その後ろ姿を見送りながら、父親は二人の結婚を許すのだった。

その後、建築士の資格を取ったチョルスとデザイナーとして生き生きと仕事をするスジン。二人の新婚生活は、誰もが羨むほどの幸せぶりだったのだが・・・。

ある日、スジンに異変が起こる。家への帰り道に迷ったり、物忘れが酷かったり・・・。心配になり病院を訪れるスジン。そこで、宣告された病名は、「若年性アルツハイマー」・・・。悲嘆に暮れるスジン。しかし、チョルスに心配かけまいとひとり胸にしまいこむ。だが、様子の変化に気付き始めたチョルスは、スジンの通う病院へ。そこで、知らされる衝撃の事実にチョルスは愕然とする。

病気に二人で打ち勝とうと、すべての記憶を写真とメモで壁に貼りつけ、スジンの記憶を取り戻すチョルス。
しかし、スジンの記憶は、次第に混乱をきたし、最後には、チョルスを昔の不倫相手だと思い、その不倫相手の名前を呼んで「愛している」と出かけるチョルスを笑顔で送るスジン。その言葉に、一瞬戸惑うチョルスの後姿。が、次の瞬間、笑顔で「あぁ、早く帰るよ。」と返事をするチョルス。だが、一歩玄関を出たチョルスは、こらえきれずに泣き崩れ・・・。

その後、チョルスの道具を見つめているスジンは、ふと記憶がもどり、チョルスへの今朝の仕打ちを後悔して泣き崩れる。そして、チョルスだけを愛していること伝える手紙を必死で書き上げ、チョルスの前から姿を消すスジン。

ラスト、スジンが入院している施設を探し当てたチョルスは、スジンを思い出の場所へと連れ出す。そこは、二人が最初に出会ったコンビニ。そして、その中には、二人の家族達が・・・。
「ここは、天国?」と聞くスジン。「そうだよ。」と優しく答えるチョルス。
そして、二人を乗せた車は、新しい旅路へと向かう。
そのスタートの言葉・・・それは、「愛しているよ。」というチョルスのスジンへの変わらぬ思い・・・。


この映画、泣きの映画だけじゃなくって、前半クスッと笑えるラブコメっぽいシーン多いです。それも後半への伏線になるシーンになってって、後半泣けます。
それと、チョルスとスジンのラブストーリーだけでなく、チョルスと実母の親子愛や不倫相手とチョルスとスジンの絡みなんかがサイドストーリー的に入っていて物語的にも良かったですね。
それにしても、意識があるときと混濁している時のイェジン姫の表情が上手いです。もちろん、それを受けるチョン・ウソンが、またいい!
この映画、ラブストーリーというよりは、家族愛をいろんな角度から見せてくれる映画でしたね。正直、泣きました、泣けました。
ところで、『スジン』って名前、聞き覚えないですか?そう、『四月の雪』の主人公インス(ヨン様)の妻の名前。偶然ですが、それをソン・イェジンが、やるってのもちょっと面白い点ですね。


人気blogランキングへ どうか一つ、何卒一つ、よろしくポチッとお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへこっちもポチッとヨロシクデス。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (21)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« チャン・ドンゴン&イ・ジョ... | トップ | まだまだあぶない刑事(五十... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も観たいです・・・ (SAYURI)
2005-10-24 21:07:39
こんばんは

カオリンさん、観られたのねぇ・・・

私は駅ビルの試写会に外れてしまって・・・

でも、話題作だし、チョン・ウソンシ主演なので観たいと思っています



「アスファルトの男」でビョンホンシの弟役を演じられていた時から

ウソンシ、凄い存在感がありましたよねぇ・・・



観に行けたら、また、ご報告させて頂きます
おおきなスクリーンで (うりうり)
2005-10-24 21:35:44
見事にチョン・ウソンに落ちたおいらです
まだ見てない++ (ぴんく)
2005-10-24 23:58:45
 見たのね。。見たのね。。

しかも今回は 真面目れぽ(笑)

 アスファルトの弟 ドンソクを演じた頃は 髪型が・・・ちょいと・・・苦笑。 彼は 2本のドラマのみで あとは 映画俳優さんになられてしまったようで 骨のある役者さんに成長しましたね。
見る! (猫姫少佐現品限り)
2005-10-25 02:57:22
これは大まかなストーリーわかっているから、読みました。

あたしも、泣こ!
こんにちは (あん)
2005-10-25 10:05:03
泣きっぱなし!でした。Tb付けさせて頂きました。遊びに来てね。
私も観ます! (LUVLUV)
2005-10-25 14:36:40
私も観にいきます!イェジンちゃん

観終わったらまた読みに来ます
鼻水、キム・レハ状態で泣き! (カオリン)
2005-10-25 19:00:51
※キム・レハ状態とは、『甘い人生』で、彼が、鼻水二本線つけながら、泣いてた状態で・・・。覚えてます?





>SAYURIさんへ

この映画は、良かったです。もし、機会があれば、見てくださ~い。

チョン・ウソン氏は、「ユリョン」・「MUSA」しか見てないですが、どれもいい演技でした。次回の「トンケの蒼い空」では、またまた違ったウソン氏が見れそうね。







>うりうりさんへ

カテゴリー増えてましたね。(笑)

確かに、この映画のウソン氏なら私も頭までドップリコンですね。





>ぴんくさんへ

真面目、真面目、いつでも私は、大まじめぇ~

>アスファルトの弟 ドンソクを演じた頃は 髪型が・・・ちょいと・・・

パッと見、kinkikidsの『堂本剛くん』思い出しましたぁ・・・。







>猫姫少佐現品限りさんへ

これ、作品的にも良かったです。ていうか、役者二人の演技力に引き込まれちゃいます。

どうぞ、キム・レハ状態で泣いてください!







>あんさんへ

分かります、泣きっぱなし状態。

後半、私も泣きすぎで、目がはれましたぁ。







>LUVLUVさんへ

イェジン姫、いいですよねぇ!

年のわりに大人って感じで、演技がまたいい。

天性の女優さんって感じですね。
Unknown (あん)
2005-10-25 23:38:33
早速来てくれてありがとう。100本達成はみなさんのコメントに力を貰ったおかげです。これからもよろしくね。
100本は、凄いですぅ! (カオリン)
2005-10-26 19:18:11
>あんさんへ

こちらこそヨロシクデス!

これからも本数増やして、頑張ってくださいねぇ~。
明日も・・・ (poloco)
2005-10-28 10:40:17
カオリンさん、おはようございます

試写会の時にプレスシートが欲しくて前売券を買って持ってるんで、明日も見に行きます。

3回目です(笑)

興行成績がよくて嬉しいです♪

イェジン嬢の今度の映画はコメディみたいですね。

TBさせてもらいます☆











コメントを投稿

映画・テレビ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

23 トラックバック

死よりも残酷な生がある◆『私の頭の中の消しゴム』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
9月22日(木)試写会にて このタイトルが、ストーリーの50%を語っている。私はどんな作品か、タイトルを聞いただけでどんな話かだいたい分かった。主人公は若い女性。彼女が『若年性アルツハイマー病』にかかり、新しいものからどんどんと記憶が消えて行く…という話だ。
私の頭の中の消しゴム (あんと夢子のス・テ・キ!なダイエットライフ)
            涙  涙  涙  そして又涙 ・・涙が止まりません。 ウチだったらきっと声をあげて泣き崩れていたでしょう。 決して泣かせてやろうとか、同情を買おうとか、そんなあざとさや 安っぽさは微塵もありません。 チョルス役のチョン・ウソンは、い
【韓国映画】私の頭の中の消しゴム チョン・ウソン ソン・イェジン 主演 (映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK)
私の頭の中の消しゴム (チョン・ウソン ソン・イェジン主演)
『私の頭の中の消しゴム』 初日観てきた (ノムノムコマウォ♪)
{/erase/}きのう10/22、上映初日に観に行ってきました。 8月の舞台挨拶つき試写会で観ているので2回目。その時の記事を今読むと、はしゃぎっぷりにアホか~って思いましたゎ。おはずかしい。。 初日の初回に観るんだ~♪と前の日まで意気込んでたけど、起きたのが9時前、
私の頭の中の消しゴム (みちこに『ゆうてみてみ』)
原作の『Pure Soul ~君が僕を忘れても~ 』(2001年読売テレビ製作)〔 主演 永作博美 緒方直人 〕を観ていましたので見比べてしまいました。最初は本当に普通の恋愛、いやむしろ純愛仕立て。チョルス(チョン・ウソン)の魅力が館内に充満してゆきます。 キム・スジン(.
「私の頭の中の消しゴム」ソン・イェジンの存在で成立する映画 (soramove)
「私の頭の中の消しゴム」★★★★ ソン・イェジン、チョン・ウソン 主演 すべての音を消して 彼女のこわれそうな 笑顔を見ていたい。 光に溢れ 何も恐れず、疑いもせず 輝く笑顔を繰り返し、繰り返し。 傷ついた心を抱えながらも お互い無垢のような心で...
絶賛!!私の頭の中の消しゴム (Summer Time)
マシャ似韓流スター主演映画、「私消」を見にフジグランへ行った。 徳島唯一のシネコンだ
『私の頭の中の消しゴム』、観ました。 (肯定的映画評論室ココログ支店)
 『私の頭の中の消しゴム』、映画館で観ました。 無愛想な現場監督チョルスと、お嬢様育
私の頭の中の消しゴム (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「私の頭の中の消しゴム」の感想です
私の頭の中の消しゴム (閑遊閑吟 )
先週の国内興行成績では見事一位なんですね。 ソン・イェジン&チョン・ウソンVS.ソン・イェジン&ペ・ヨンジュン効果でしょうか? ここ2、3年の純愛映画ブームに乗ったとも言える? オリジナル・ドラマの『ピュア・ソウル』は観ておりません。 まあ、予告でだ
頭の中の消しゴム@映画館 (おばけ どっとこむ)
仕事をこっそり・・・いやいや堂々と抜け、「また韓国?あんたも好きねぇ。」とカトち
映画「私の頭の中の消しゴム」 (Yuのつれづれ日記)
オンライン試写会にはずれて、上映初日の今日、劇場に観にいきました。若い人が多かったです。 期待以上に良かったです。  公式HP  監督 イ・ジェハン 愛する夫を忘れていく妻を演じるのは「ラブストーリー」「4月に雪」のソン・イェジン、 病に冒されていく妻を支
私の頭の中の消しゴム (なんかいいことないかな)
私の頭の中の消しゴム やっぱりソン・イェジン・・・可愛いですね(>_&l...
映画:私の頭の中の消しゴム (☆☆☆まいこっぺぱん☆☆☆)
この前の水曜日、夜後輩のあづと見てきました!!あらすじは、建設会社の社長令嬢のスジンは、天真爛漫なお嬢様。建築家志望のチョルスとコンビニで運命的な出会いをし、二人はすぐに恋におちてしまった。温かい家族に囲まれて育ったスジンと違い、チョルスは孤独に生きてき
私の頭の中の消しゴム (Bitter Sweet days)
予告でチョン・ウソンの暖かい眼差しを見たときから 早くみたいなあと思っていたこの映画。 今日、見てきました。 ネタバレあるかも・・・です。 偶然が重なり(意図したのもあるけど) どんどん近づいていくスジンとチョルス。 大工のチョルスは本当に無骨とい
映画「私の頭の中の消しゴム」 (ある在日コリアンの位牌)
?ビデオメーカー 私の頭の中の消しゴム ナビゲートDVD ~君が僕を忘れても~  いやぁー、コテコテの話でしたが、泣かされました! 映画館の中もすすり泣く人でいっぱい。恋人同士、女性向けの映画といえます。  「MUSA」出演のチョン・ウソンと「四月の雪」出演
[映画]私の頭の中の消しゴム 【ネタばれ】 (Four Seasons)
遅ればせながら、「私の頭の中の消しゴム」を見ました。 実は、見に行ってから少し日が経ってしまったので、ちょっと記憶が 曖昧になりつつあるのですが・・・ともあれわたしの感想です。 出演:チョン・ウソン、ソン・イェジン 他 監督:イ・ジェハン (2004年 韓国
『私の頭の中の消しゴム』みましたぁ! (韓ドラのたまり場)
韓国映画『私の頭の中の消しゴム』2004年作品 チョンウソンさん、ソンイェジンさんの共演 junsanga的評価.....★★★★★5つ...間違いないです。私としても満足度が非常に高いです。みることができて良かったと思いました。 【1】泣くぞ泣くぞという雰囲気&映画PR.
【米国産牛肉】誰が責任を取るのか―「私の頭の中の消しゴム」 (あさってのほうこうBlog)
■「私の頭の中の消しゴム」という映画をご存知でしょうか? 永作博美主演の「Pure Soul ~君が僕を忘れても~」という読売テレビ製作のテレビドラマを原作にした作品で、今年最も日本でヒットした韓国映画です。 彼女の記憶が消えるとき、愛までも消えてしまうのだろ
悲しみと切なさと…「私の頭の中の消しゴム」 (万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記)
 賞味期限切れなんて言わないでくださいな。昨年見逃していた「私の頭の中の消しゴム」(監督・脚本:イ・ジェハン)がとうとう13日、劇場公開最終日。で、観たぞ、しかも最終日の最終回で。時間のやりくりをして、観てよかった。ペ・ヨンジュンと共演した「四月の雪」で.
「私の頭の中の消しゴム」 (グータラママのダメ人間)
いやぁ~、もうねわんわん泣きました。ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン!!泣ける映画らしいという事は知ってたんですが、見事にやられちゃいましたね。切ないです。哀しいです。苦しいです。でも最後にちょっとだけ心が和みます。そんな映画です。主役...
私の頭の中の消しゴム 06年51本目 (猫姫じゃ)
私の頭の中の消しゴム 『武士-MUSA-』のチョン・ウソン と『四月の雪 』のソン・イェジン が共演した珠玉のラブストーリー。 ぽすれん 2001年・よみうりテレビ・Pure Soul~君が僕を忘れても~ のコピー。 ぁ、いぁ、、、が、原作。 見たことない.
真・映画日記『私の頭の中の消しゴム』 (CHEAP THRILL)
9月13日(水) 小雨、霧雨、シトシト降る雨。 一日中、中途半端な雨降りの日だ。 夕方、同僚のIさんが事故り、 そのためか少し遠い客先をまわる。 午後6時40分に終業。 「実践文章講座」のY先生にポストカードを出した後、新松戸へ。 歯医者ではな ...