「オリーブの小枝」

Jazz Singer Masae のジャズ弾き語り修業と
「オリーブ」の歌作りな日々

セッションホストを続けてきて

2014年07月26日 | 音楽


今日はダウンビートセッションでした。
第4週の金曜日、夜8時。
いつものメンバーで開催しています。

ダウンビートは、
私がジャズを始めた頃から
ずっとお世話になっています。

もう、十六年くらいになるかなぁ

セッションに通って
沢山のことを先輩方から教えていただきました。

セッションホストをさせて頂けるようになったのは六年前くらいからだったかな。

最初はベテランのホストの方に相談しながら。
ジャムセッションを楽しいものにするのも、ホストの腕次第ということがわかりました。

子供に手がかからなくなってくると
行動範囲も広げられるようになり、
地元の他のお店や、遠く街のセッションにも
伺えるようになりました。
ホストの方のセッションの組み方や
運営の仕方など、とても勉強になりました。

それと同時に、行った先で友達も増え
知り合った方が、こちらのセッションにもおでかけ下さるようになり
ジャズを通しての繋がりが広がってゆきました。

ジャムセッションはミュージシャン同士の出逢いの場でもあり
ホストにはその橋渡しとしての
役割もあるんだと、実感しました。

大変光栄なお役目だと思っております。

これからも、ホストをつとめさせていただけるうちは
皆さんに楽しんで頂けるよう
勉強して参ります。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>









人生は筋書のない冒険物語

2014年07月25日 | 徒然


このブログでもなんどか

「人生は大冒険の旅」

ということを書いてきましたが、

今まさにそれを実感している最中であります。



ちょっと軌道が変わりそうだと感じはじめたころから

自分のまわりの人や、行動範囲、

足の向く場所や、新しく出会う事柄、物など



ゆっくりですが、大きく変動をはじめているのが

わかるようになってきました。



もう、気づかないところでの動きではなく

見て取れるほどの変化。



物語でいえば、一つの章が終わって次へうつるための

展開になってきているような。



毎日毎日起きることがひとつひとつ新しい発見をするような

初めて見た外国の景色にはっとするような

そんな感覚です。




さて、もう次の物語が始まっているようです。

どうなるんだろう。


最初の一行の最初の読者は私自身。

ページをめくるために指をかけた瞬間、といいますか

そんな心持です。


次の冒険では、どんな人たちと出会うんだろう。

どんな場所へいざなわれていくのだろう。

自分も変わっていくのかな。




楽しみでもあり、不安でもあり




ここ数日は、展開の第一波が来るのを待ち構えている状態。



どきどきです。

新しい扉を開けて 次のステージへ

2014年07月22日 | 日記



誰しも、生きているあいだに

なんども人生の転機が訪れます。


今の私がまた、その一つの転機を迎えようとしております。



それは


今まで学んだことや、経験したことを

新しいステージで生かせるよう、

次の場所や人たちのところへ旅立つときでもあります。



後ろ髪ひかれたり

不安になったり

少しさびしい気持ちもあるけれど


それでも、自分の魂を成長させて行くには

必要な変化だと思っています。



次のステージに行くために

行動を起こそうか迷ったりもしましたが

いざ 行動を起こしてみると

あっという間に物事が、待っていました!かのように動きだし

スムーズに流れていきます。


やはり、そうだったのですね。


この春から


「変わる」というキーワードが頭から離れずにあって


それからもう何度か変化を体験してきたので

今回もその中の大きな変化の一つとして受け止め

与えられたことを大切にこなしていきたいと思います。



今年も残るところもう半年もありませんが

その間も「変わる」は続いていくと感じています。


ある方がおっしゃるに


来年は「Baaaaaan!!!」と大きいことを成し遂げるらしい(汗)




なんだろう?




楽しみに、一日一日を

大切に過ごしていきたいと思います♪






沖縄料理

2014年07月21日 | 日記


最近、「ランチパスポート」という本を手に入れ

外回りの営業時によく利用しております。


本に掲載されているお店のランチが通常価格でなく

500円で体験できるのです。

一回ごとにお店でスタンプを押してもらって、一店舗3回まで利用できます。


そのランチパスポートで、前から気になっていた沖縄料理のお店へ入ってみました。


お店のなかは、沖縄のリゾート地にあるレストランみたい。(行ったことないけど)

BGMも沖縄の歌、トイレの方に行くと、波の音が流れる演出。おもしろい。


さてさて


娘が以前修学旅行で沖縄を訪れた時に食べた「そーきそば」が

とても美味しかったと聞いていたので食べてみました。

麺は2種類から選べます。

手もみの太い麺はヨモギが練り込んであってコシがあり

細麺の八重山の麺はひやむぎくらいの感じ。


うどん県の群馬県民としては、とりあえず太麺を注文。


どんなかな~(TV番組の孤独のグルメな感じでw)


出てきたランチセットは、サラダとドリンクがおそばに付きます。

サラダはパパイヤの薄切りが乗っていて南国風。

ドレッシングはシークワーサーを使ったクリーミーな自家製ドレッシング。

酸味も強くなくて、さっぱりとした甘みもあって美味。

ドリンクは沖縄の黒糖をいれたアイスミルクを注文。


さあ、一番のお目当てのそーきそばは。。。

スープがさっぱりして、身体に良い感じ(^^)

麺はもちもちしてのどごしも良い♪


豚のスペアリブのやわらか~く煮込んだのが二つ、どーんと乗っていて

添えてある紅ショウガがぴりっと味をしめている。


うんまい~~~!(上州弁)


「こーれーぐす」という、沖縄の泡盛で作った辛い調味料を入れると

また味が変わって楽しめるとの店員さんのお薦め。


ただ、とっても辛いから注意。


初心者なのですこーしだけ。


ちょっとひりっとする、清涼感のある辛さ。


暑い国ならではですね~これはいい!くせになります。


店員さんの対応も良かったし、また行こうかな(*^_^*)



素敵なお店、発見!でした♪



乾杯~!

2014年07月21日 | 音楽


いつもジャムセッションホストを一緒につとめさせて頂いている

大先輩ミュージシャンのおじさま達と、暑気払い。


ダウンビートや、エスカフェで一緒にセッションを運営させて頂いております(^^)



年に何度かこうして飲み会をして

ゆっくりお酒を飲みながら

音楽の話、人生について(深いなァ)、演奏のことや

昔の恋の話?なんぞも飛び出したり。(謎笑)


セッションの時も

いつも笑いにあふれた、素敵な時間を過ごさせていただいていますが


お酒が入ったもんだから更に楽しく

ず~っと笑いっぱなし(^_^;)


しわがふえちゃうよ~(爆)


音楽の話は尽きなくて、みなさんのお話は勉強になるし

いろいろ相談させて頂いたり、楽しい笑い話なんかも聞かせてくださって

ほんとに楽しい♪


この日は落ち着ける居酒屋を予約して

ずっと同じ店で呑んでいました。何時間いたかな?


楽しいお酒はいくら呑んでも悪酔いしませんね。


真夜中過ぎまで楽しい時間は続き

〆はドラマーさんのおすすめの美味しいコーヒーのお店にみんなで。


いやー、楽しかった!