どんぐりうさぎのタンポポ野原

趣味で陶芸作品(おもに動物の絵付けもの)を作っています。季節の移り変わりを楽しめるほっとできる作品を作っていきたいです。

オレンジ色のにくい奴☆

2016-08-31 06:17:39 | 昆虫

だーれだ!?


わかってきました?


カメムシさんでした~!

8月26日の朝、ベランダで発見!
写真では、明るい茶色に見えますが、
朝のひかりのなかでは
オレンジ色に見えたのですョ。
1枚目、海老に見えないでしょうか?
しばらくしてから確認しましたら、そこにいたのは
ただの侘びさび色のカメムシさんでした…。
変身をとげたのでしょうか? ナゾです!

最初に留まっていたのはミニトマトの茎だったのですが
撮影にあたり、おとなりのアボカドの葉に移ってもらいました。
トマトの汁を飲み過ぎてオレンジ色になったのかな、と
はじめは本気で思いました。
ミニトマトは購入した際に傷みかけていたものを
プランターに置いたものから、
アボカドは頂いたあとの種から育ったもので
ただいま、背丈は114cmほどあります ♪

夕刊フジにあらず、です…
コメント

風のいろ~ホザキシモツケの高原で~

2016-08-30 09:02:36 | 植物のこと

ホザキシモツケのなかに揺れる、イブキトラノオ


ソバナ…


ハクサンフウロに


トモエソウ


ひとやすみの、トンボさん


タマガワホトトギス


ノアザミ


ホザキシモツケの高原には


やさしい風が吹いていました…

…のですが、トンボさんも留まるイブキトラノオは
ひとにとってはいい香りではないようです。

佇んでいたわたしの前方から、ちいさな女の子が走って来て
「おしっこのにおいがする!」と言ったのです!
背の高さがちがうと、吹いてくる風のいろも
変わるのだなぁ…と思ったのでした。

すれちがった小学生を引率する係の方も
「足の裏のにおいとか脇の下のにおいと言うひともいます」と
説明をしていましたので、
女の子の発言は、マトをえていたのかもしれません!

(撮影7月24日・奥日光)




コメント (2)

秋を召しませ (陶)

2016-08-29 07:00:00 | うつわ

きのう、産直所で


小さな秋を見つけて


うつわと合わせてみました

きのう、ことしはじめて栗を買いましたので
古信楽で拵えたうつわと撮ってみました ♪
ふたものの底にはドングリを描きました。
コメント

セイタカシギのむこうで~ゴイサギ~

2016-08-28 06:27:00 | 野鳥

セイタカシギさんのむこうで


ゴイサギさんが、ダイサギさんと


ちょっとだけ、立ち話をしていました… ♪

ひさしぶりに出逢えたゴイサギさんなのに、
残念ながら雨の切れ間の鈍色の空のしたでした。

   

色的にわかりづらいので、クリックで大きくなる
同じ画像を付けておきます。
お天気がダメダメで画像が粗いです(涙)
(撮影8月27日)
コメント (4)

夏にさようなら~睡蓮~

2016-08-27 06:53:21 | 植物のこと

ツクツクボーシの声が


せかすように降ってくる


いのちのかぎりを


つくした


アブラゼミが


ジジジ…と鳴いたまま


もう、うごかない


夏が またひとつ


通りぬけてゆくのです…

写真は6月26日に写したものです。
こちらの睡蓮・蓮園はもう、
今月7日で閉鎖されているはずです。
コメント